スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チャンドラカント・ライブ
明日、チャンドラカントさんのライブがあります。私のインド音楽の先生です。

荻窪南口1分、ミュージアム東京にて、19日(土)18時30分スタート。3500円です。

タブラは逆瀬川健治さん。ご守護神は大日如来と、ホームページに書いてありました。スピリチュアル系なのかな~。

パンディットという敬称は、音楽のマスターというような意味で授与されるものらしいです。

ヒンズー教徒はパンディット、イスラム教徒はウスタッドだそうで、ザキールはイスラム教徒なんですね~。

それで、ザキールのCDで共演してる人は「ウスタッド」のつく人が多いのかな~。

チャンドラカントさんは、パンディット。

スタッフの皆さんは、パンディットさんという意味で、パンディジと呼んでいます。私もこれからそう呼ぶようになるんかしら。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/01/18 22:44】 | インド音楽 2
シタール&サントゥール・ライブ
昨夜は、荻窪でライブでした。充実した演奏で、良かったです。

チャンドラカントさんは、楽しくて楽しくて仕方がなさそうに演奏していました。あの感じは、インド人のいいところだなあと思います。

ザキールもそうなんですが、真剣に音楽の説明をしていても、メロディを口ずさみ始めると、とたんににこにこ顔になるんです。本当に音楽を楽しんでいる感じがします。

サントゥールの小室さんはシヴ・クマール・シャルマという有名な方のお弟子さんで、力の入った渾身の演奏でした。

タブラの逆瀬川さんも、以前拝見した時よりも良かったです。

自分が少しでも叩くようになると、見方が全然違ってくるもんですね。

トゥンナなんて、スピードの速いところでは、あまり出てこない気がしたので、もう音色のことは今の時点ではあまり気にせず、できることをどんどん練習していこうと思いました。

スャヒは、ほんの手前だけしか叩いてなかった。速く叩く為にはそうするしかない気がしていたので、やっぱりね~。

サントゥールの小室さんは、チャンドラカントさんのところでもレッスンを始めるらしいです。

早速、「感動した!始める!」と言っている女性がいたので、その方とはいずれ初心者セッションすることになるかも。

シタールも、女性がひとり、始めた人がいるらしく、その方とも一緒にどうかなんて、いくらでも夢が広がるタブラ初心者3人娘でした。

興味のある方は、どうぞご一緒に。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ

テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/01/20 17:01】 | インド音楽 2
ラヤカリとティハイ
月末で忙しくて、ブログも書けませんでした。それなのに、ランキングの順位が落ちていません。本当にありがとうございます。

きのうは、タブラのレッスンでした。ラヤカリとティハイを教わりました。

ラヤカリは、倍倍にスピードがアップしていくこと。

ティハイは、3回同じフレーズをくり返して1拍目にもどるパターンと言われても、何のこっちゃと思いましたが、インド音楽の最後の方に、何度もしつっこくやる、あれのことかと気づいたら納得しました。そういう決まりごとがあったわけね。

相変わらず、テダーとトゥンナが悩みです。

薬指の動かし方がネックなのかな。

人差し指が、皮に触れてる時間が長すぎるんだとわかるけど、そんなに速く指が動かんのです。

ライブ情報~。

2月10日(日)、西荻窪の「音や金時」さんに、タブラの先生の佐藤哲也さんが出演します。

内容はインド古典音楽で、バンスリと一緒です。

バンスリはインドのフルートで、尺八を横笛にしたような形と音色です。

私は非常にX10残念ですが、行けません。都合のつく方はどうぞ~。

佐藤さんも、ザキールを聴いてタブラを始めたそうです。ザキールは偉大だ・・・。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/01 22:03】 | インド音楽 2
インド音楽
ひちりき講座の後、荻窪へ移動して、インド音楽を聴いてきました。

シタール・加藤貞寿さん、タブラ・瀬川UKOさん、ガタム・久野隆昭さん。

インド古典なんですが、「日本人は、こう」というような日本人的主張を感じる、若々しい演奏でした。

ところで急な話ですが、明日18日(月)、タブラ初心者のためのワークショップが開催されます。講師は佐藤哲也さん。

品川区立中小企業センターで19:00~20:30

3回シリーズで、2回目は3月7日(金)19:00~20:30

3回目は4月14日(月)19:00~20:30

料金は各回4500円です。

楽器はなくても構いませんが、自分のものがあれば、持って行った方がいいと思います。

お申込みは、ダルシャナムまで。090-1651-3647

18日4時ごろまででしたら、私へ連絡いただいても大丈夫です。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/02/17 15:41】 | インド音楽 2
インド音楽理論
昨日は、タブラのワークショップで、理論を教わりました。

インド音楽も、ひぇ~~~、そんなことやってるのか~と、びっくりすることがいろいろとあります。

理論が理屈っぽく、パズルみたいで、数学的な感じです。

最後さえ合えば、途中は表が裏になっていたって平気。

それで、これリズムを見失ってるんじゃないかと聴こえる時があるんだとわかりました。

今のような自由で華麗なタブラの奏法を始めたのは、アラ・ラカとザキールの親子だそうで、それまでは地味な伴奏楽器でしかなかったそうです。

古典音楽なのに、現在でも変革と進歩が続いていることに驚きです。

これは、若いころのザキールの動画です。すっごいスリムなので、顔がアップになるまで、ほんとに本人かどうか疑いました。この楽しそうな表情!ちょっと音が変です。

渋谷のライブも、こんなんだったんです~、こんなのを目の前で叩かれて、魂抜かれたんです~。

おお~、最後はティハイで終わってるっていうことが、私にもわかるようになりました。

ついでに、インド音楽がどういうものか、わかりやすい動画がありました。これは、シタールがラヴィ・シャンカールで、タブラはアラ・ラカ(ザキールのお父さん)です。

通常30~60分ほどかけて演奏されるのを、テレビ用に超はしょって4分ほどに縮めてあります。最後が乱れた感じがするのは、超はしょりに慣れなくて、シャンカールがへくった?

アラ・ラカはスーパーおじいちゃんという感じですね。

今日は、小鼓の稽古に行ってきます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/19 14:32】 | インド音楽 2
久しぶりのタブラ
2週間ぶりかな~、タブラの練習をしました。こんなに触れなかったなんて。

下手になったかなと思いましたが、あまり変わっていませんでした。良かった。

タブラの先生にもブログがばれていて、ありがとうと言われちゃいました。

今日、インターネットを見ていたら、ディンの右手はトゥンだと書いてあり、えっ、そーだったの!?とびっくり。それでディンがなかなか鳴らなかったんだ。

タブラはすっごいいい音と書いてあるサイトがあって、私も前はずっとそう思ってたんだと思い出しました。

今でも、そうなんだけど、今は小鼓の1発にはかなわないと思ってます。

1発だと断然小鼓。でも多彩な音をたくさん使った表現が楽しいのがタブラ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/22 21:47】 | インド音楽 2
ディンの右手はティンのまま
ディンの右手をトゥンにしたら、難しかった・・・。

いつもはティンです。

場合によって、トゥンにしてもいいってことかな。

やだから、ディンの右手はティンのままにします。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/23 22:11】 | インド音楽 2
ダラダラタラタラ
タブラは、こういうリズムパターンを練習中です。

ダーティレキテタカ ダラダラキテタカ

ダーティレキテタカ トゥンナキテタカ

ターティレキテタカ タラタラキテタカ

ダーティレキテタカ ディンナキテタカ

これと、このバリエーション5種類位。

ダーティレキテタカを4拍として、192/分で叩いてます。

自分のリズム感が気持ち悪いので、メトロノーム買いました。ずっとメトロノーム使ってると、自然にリズム感が良くなるかなあ。

今使っている教則本は、よくできてると思います。

基本のフレーズを厳選して、リズムを作ってあるみたいです。

ラって何だろうと思って、しばらくこのリズムに入れなかったんですが、あーティラキタのラだって気がついて、叩けるようになりました。

ダラダラとタラタラの右手は同じですが、難しいです。

叩き始めの5分は、いつも指が動きません。

叩いてるとだんだん、指がよく動くようになって、音も大きくなってきます。

右手に夢中になってると、左手がちっとも響かなくなってたりします。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/27 09:38】 | インド音楽 2
インドの変拍子
アラ・ラカが、何かやってるんだけど、よくわからないので、集中的に聴いてみました。

いつもその場所で、リズムがずれているように聴こえるんですが、何事もなかったように曲が続いていくんです。

6拍の曲なので、123456と数え続けていると、いつもずれます。

何度も数えているうちに、やっと、半拍ずれていることに気づきました。

半拍!ということは、12拍でとってるんだ。

123456789、10、11、12と12拍で数えていても、何か変。

それはそれは一生懸命に聴いて、たぶん、こう叩いているらしいことがわかりました。

1234、1234、12345、1234、1234567。

合計24拍。12拍を2回分で、ワンフレーズです。

ザキールが、7拍子の曲で4拍をくり返していました。

4拍を7回叩けば、ちゃんと最後が合って、何事もなく曲が続いていきます。

インド音楽のリズムがパズルみたいとか、数学的とか、最後さえ合えば、途中は表が裏になっていたって平気とか言ったのは、こういうことなんです~。

ジャズ少年たちが変拍子に熱くなっているのを見ても、前は関心が持てませんでしたが、今はどうしてだかおもしろいです。

インドの音楽理論は、おもいろい。自分もやってみたい。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/02/28 00:39】 | インド音楽 2
チャンドラカントさんの個人レッスン
タブラのレッスンがありました。初めての、チャンドラカントさんの個人レッスンです。

私は英語がだめなので、通訳つきにしてもらいました。

人によって、本当いろいろと叩き方が違います。

逆に、いろいろな叩き方をしてもいいんですね。

ティーンタールも、いろいろに叩いていいんだとわかりました。

今日は、ずっとチャンドラカントさんと向かい合って叩いていました。

自分の言葉が通じないのと、初めてなのとでちょっと硬くなってましたが、霊的なところではとても楽だったことが、レッスンが終わってからわかりました。

私は感覚的な人間なので、自分が何を感じているのか、リアルタイムではわかりにくく、後からわかってきます。

その場では感じることに集中していて、感じ終わってから、何を感じていたか意識できるようになります。

チャンドラカントさんには世間的な感じがなく、純粋な芸術家でした。

子供のようで、菜の花畑のようで、モーツァルトみたいな感じがありました。

波動が軽いので、全然疲れません。都内へ出かけたのに、ちっとも疲れないで帰ってきました。

私は誰にでも、このように期待しているんですが、みんなどこか停滞してどんよりしているところがあって、そんな人はいないんだとあきらめていました。

でもやっぱり、いるんだ、本当にこんな人はいるんだ。

今日は、ラリマーを身につけていました。チャンドラカントさんは、ラリマーのような人でした。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/02 14:15】 | インド音楽 2
タブラが鳴る
タブラを叩いてみたら、すごく鳴るようになってた・・・。

私のタブラは、チューニング不可能なタブラなんだと思ってたのに、チャンドラカントさんはちゃんとチューニングできてる。

それに加えて、教わった叩き方だと、さらに楽器が鳴るようになりました。

ナがむちゃ鳴る、左手もむちゃ鳴る。

ちゃんと鳴るタブラだったんだ・・・。

今まで鳴らそうとして強く叩きすぎてた。それはチューニングできてなかったから。

チューニングできていると、軽くぽんっと叩けば、大きく響くようになりました。

びしばし叩くのをやめて、ぽんぽん叩くように、叩き方を変えよう。

鳴らない楽器で練習するのは良くないって、こういうことだったんだ。

叩き方まで変わってしまうわけなんだ。

ところで、キャリー付タブラケースが使いにくいので、ホームセンターでキャリーだけ買いました。キャスターの幅が狭いので、しょっ中横にころんと回転してしまうんです。持ち手も低すぎて、疲れます。

キャリーをさらにキャリーに乗せて、ゴムでくくりつけました。これでどうだろ。

今度のキャリーは車輪の直径が15センチ位あって、車輪の幅も広めです。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/04 01:12】 | インド音楽 2
サンスクリット語の歌
チャンドラカントさんの、ソング・ワークショップに参加してきました。

サンスクリット語の歌をひとつ、教えてもらいました。

Ai Maalik Tere Bande Ham という、1960年ごろの映画の主題歌だそうです。

西洋風の楽譜がないのが、ちょっとつらかった。インド音楽なんだから、当たり前なんですよね~。

歌詞だけ書いてあるのを、聴いて覚えます。

サンスクリット語って、濁音やカキクケコなどが強調される発音がありました。

イタリア語をもうちょっとハキハキさせた感じ?

英語よりは、日本人には発音しやすそうです。

チャンドラカントさんの歌は、いい声でした。ふだん話す時より、声がつやつやしてました。

明日は、インド音楽教室です。出かけてばかりいると、タブラの練習ができない~。

先日チャンドラカントさんに教わったティーンタールは、叩き方が全く変わってしまったので、まだうろ覚えなのに、明日叩かなくちゃいけないかもしれないから、練習しておきたいなあ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/06 00:01】 | インド音楽 2
インド音楽教室
インド音楽教室の日でした。アンサンブルの練習です。

最初のティーンタールをずっと叩いていましたが、叩き方が変わったので、不慣れでした。

ナも、ディンも、ティンも、全部叩き方が変わったんです。

流派によって、人によって、本当いろいろに違うんです。

大先生の叩き方でいくしかないだろうから、そのようにします。

今までの先生にも、並行して教わっていくことになるみたいです。

今日は、小先生から、新しいリズムパターンとその応用を渡されました。宿題までついていて、私がいっぱい叩きたがっているもんだから、考えてくれていたみたいです。

課題や宿題を出されて喜んでるとは、はまってるなあ。

インド音楽は、音が上昇する時には、この音とこの音は弾いてはいけない、音が下降する時にはこの音とこの音は弾いてはいけないという決まりがあり、その決まりが「曲」で、ラーガと呼ばれます。

ラーガには、当然、すごーくたくさんの種類があります。

インド音楽はずっとアドリブなんですが、ジャズのアドリブみたいにラーガの決まりの音だったら何でも弾いていいわけじゃなく、あまり音を飛ばさないということを、今日はじめて聞きました。

そうしないと、他のラーガになってしまうからだって。ラーガの特徴がわかるように、音の飛ばしはひかえめにするんですね。

あーそうなんだ~、とまたひとつ新しく覚えました。

タブラには、関係のないことですけどね。

明日は、タブラワークショップ理論編に出かけてきます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/07 00:10】 | インド音楽 2
民族音楽のサーチ
今週は、ワークショップや発表会などで忙しかったです。

チャンドラカントさん関係のワークショップをひと通り体験してみたいので、まだ他にも参加していないものがあって、出かけます。

マントラチャンティングに興味があります。

先日のタブラのワークショップの中で、インドの一般家庭では、近所の人たちがよく集まって、タブラやハルモニウム(ミニオルガンみたいなの)を演奏して、みんなで歌うと聞きました。

歌の内容は神をたたえる歌で、ヒンディーの宗教的な習慣みたいです。

日本とは音楽を楽しむ土壌がちがうみたいでした。

今日は、5日ぶりにタブラの練習ができました。

先日小先生からもらった課題のリズムは、私が持っている教本と同じリズムで、私のブログを見て、私が教本を気に入っているのがわかって、教本から取ったんだなと思いました。

次のリズムを叩いてみたら、私がまだブログには書いていない、教本と同じリズムが書いてあって、笑いました~。

どんないい教本なのかと思って、小先生も買ったのかな~。

小先生は今、インドに演奏ツアーに出かけてます。

今、民族音楽のサーチを設置中です。インド音楽も、雅楽も能も、多くの人に知って体験してほしいから、演奏会情報に力を入れる予定です。

サーチは、長い時間をかけて少しずつ大きくなっていくので、初めのうちはあまり力がないと思いますが、どうぞご利用いただきき、応援してくださいね。

まあ、暇をみて、設置作業をしていきます。

今日は、1週間の疲れをとるため、でれ~んとしてます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/10 01:06】 | インド音楽 2
タブラ製作開始
先月から、タブラ職人のエイモスさんが、製作にとりかかってくれているらしいです。

納品は早くなりそうで、半年かからないということかな?

その知らせをいただいたら、何だかとても人懐こい気分になって、手紙や写真を送りたい気分になっています。

なんでかな~。

今のタブラは、Aのキーかもしれません。いつもAよりちょっと上、B♭よりちょっと下です。

うまくやれば、どっちかにチューニングできるのかもしれませんが、チューニングに時間がかかると練習する時間がなくなるので、とりあえず響いていれば、どうでもいいことにしています。

今の状態でも、苦労してチューニングしてるので。

チューニングがずれると、音が響かなくなって、力を入れて叩いてしまいます。

せっかくチャンドラカントさんにチューニングしてもらいましたが、数時間叩くとだめになりました。基本的に1時間に1回くらい、チューニングが必要な感じです。

プロの人も、演奏中によくチューニングしてます。

早くタブラちゃんに逢いたいな~。ちゃんと代金を用意しておかないとね。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/12 23:37】 | インド音楽 2
インドのノリは和と同じ
一噌さんの和風のノリと、タブラが合っていたのは、インド音楽もノリは和と同じだからなんだと気がつきました。

インド音楽は、スピードが早いし、邦楽みたいな間もないので、ヨーロッパの音楽の仲間だと思ったけど、そうでもないんだ~。

ヨーロッパのクラシック音楽に間がないかというと、そうじゃなく、ちゃんとあります。

クラシック音楽をよく聴くようになって、スコアが欲しくなって買って見てみたら、あまりにも単純だったので、ショックを受けた経験があります。

私たちが使うものは素人用で、プロはもっと複雑な楽譜を使っていると思い込んでいたんです。

このショックは、クラシック音楽好きの人は結構経験してるんじゃないかなあ。

楽譜に、全然ニュアンスが書かれていない、にも関わらず、何でみんな同じように演奏できるんだ?

楽譜に書かれていない部分は、クラシック音楽独特の節回しや間なわけです。

ウィンナワルツは、クラシック音楽のニュアンスを極端に演奏するので、聴くとわかりやすいと思います。

このページの、「春の声」や「アンネン・ポルカ」「トリッチ・トラッチ・ポルカ」なんかがわかりやすいかな~。

1拍目を、どしんと強く打ったりはしません。それをすると、和風のノリになります。

クラシックや、ブラックミュージックやポップスも、ちょっとずつ違いますが、基本は後ノリです。

4拍のポップスで手をたたくなら、3拍目でしょ?

この曲の何拍目が強調されていますか?この曲を選んだ意味はありません・・・。

ザキールは、アメリカ在住でいろんなミュージシャンと一緒に演奏してるけど、どうしてるのかなと思って見てみたら、欧米風の音楽の時はちゃんと後ノリで演奏していました。

さすが。


いつも、ごめんどうをおかけしています。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!

もし余力がありましたら、右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2008/03/24 00:00】 | インド音楽 2
チャンドラカントさんの不思議
チャンドラカントさんにタブラを教わるようになって、ほぼ全部の叩き方が変更になりました。

ナ、ディン、ティン、テ、トゥン。

私の叩き方に合わせて、私に必要な叩き方に変えるように言われたのかなあ。

ディンが苦手なのを見て、ディンを特に練習するリズムを教えてくれたのかなあ。

言われるままに叩いた何種類かのリズムは、さあ書きなさいと言われて書いてみたら、整然としたきれいなパターンになっていました。

しかも、16拍子、7拍子、13拍子の間に基本のティーンタールを織り込んであって、実践的かつ自由な感覚で、飽きるまで30分ほど叩き続けることができて、楽しいんです。

だんだんと、新しい叩き方に慣れてきたら、音が大きくなりました。

私の力が弱いのを見て、音が大きく出る叩き方を、教えてくれたのかなあ。

日本人だったら、いちいち質問するのになあ。

チャンドラカントさんの存在の仕方が、まだまだ不思議です。

子供のころから天才と言われて、ラヴィ・シャンカールの方から訪ねてきて神童と呼ばれたって、どんな感覚なんだろう。

ずっとそんな子供時代だったって、想像もつきません。

今のところ、トゥンは2/3位の確率で鳴ります。

ディンは中指で叩くようになったので、まだまだナと同じように鳴るには時間がかかりそうです。

今の一番大きな悩みは、ゲを人差し指1本で叩く時かな~。気を抜くと、すぐに響かなくなります。

テダーは、新しい叩き方だと、楽になりました。

トゥンナは、慣れてきたかも。

チューニングは、いつも同じ場所が同じように上がったり下がったりすることに気づいたので、音を聴かなくても、同じところを同じように上げたり下げたりすれば適当に合うようになりました。

24日の記事の「インドのノリは和と同じ」の中で、4拍の曲で手をたたくなら3拍目と書きましたが、2拍目と4拍目の時や、2、3、4拍目の時などもあります。


ライブ情報です。

4月12日(土)、インド音楽のライブがあります。
パンディット・チャンドラカント・サラデシュムク(シタール)、桜井ひとみ(ボーカル)、サッティヤ・シーヴ(ギター)、佐野朋子(キーボード)、逆瀬川健治(タブラ)。
4月12日(土)開演13時30分、開場13時。
仏教伝道センタービル8階
港区芝4-3-14
前売り 3000円、当日 3500円、障害者 2000円、幼児・学生(4~18歳) 1500円
問合せはダルシャナムへ。090-5784-4051


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/26 00:01】 | インド音楽 2
タブラが主役
民族音楽サーチに使う画像を撮りました。

できれば邦楽器を使いたかったんですが、ひちりきをやめてしまったので、インドものですがタブラを使いました。

海までタブラケースを引いて行き、さあ浜についたら、やっぱり江の島を入れたくなって、江ノ島バックの画像になりました。

江ノ島神社のご祭神は音楽の神様なので、いいでしょ。

インドでは、サラスバティ(江ノ島神社のご祭神)が神から人の世界へ音楽を教えたということになっているらしいですし。

早くサーチができあがって、みなさんに紹介できるといいな~。

ところで皆様、今日もまたお手数をおかけしまして誠に恐縮ですが、このブログを応援してくださる方は、ここらでちょっとクリックにご協力をお願いいたします・・・人気ブログランキング・・・ありがとうございました。

悩みの種だったゲの音は、いろいろ叩いているうちに、鳴るようになってきました。

またしても、力の入れすぎでした。

鳴らないから強く叩こうとして、かえって鳴らなくしていました。

少しずつ、いろんな音が鳴るようになっていきます。

ダヤン(高音)のトゥロロロロロロロロっていう音とか、これもダヤンで機関車の音、バヤン(低音)で音程を変えてメロディも叩けるようになりたいな~。華やかだもんね。

でもトゥンが100%鳴らないし、他の音も不安定なようじゃ、まだ教えてもらえないのかな~。

タブラは、週に4~5日、45分練習しています。

1時間だと最後の15分が飽きるので、45分にしました。

その後15分間は、小鼓タイムです。

小鼓の練習は暗記ものなので、短い時間でもいいから、まめに練習する必要があります。

タブラも小鼓も、前回のレッスンから2週間以上たって飽きてきたから、次のレッスンに行きたいよ~。


毎度、ごめんどうなことですが、このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/05 18:25】 | インド音楽 2
突き指してた
今朝から、左手の中指が痛くて、どうも昨日、突き指していたみたいです。

もちろん、タブラでやったに決ってます。絶対やると思ってました。

中指を使わないで練習しようかなと思ったけど、早く良くなって遠慮なく練習できるようになりたいから、今日は休みました。

明日は良くなってるかな~。

タブラの楽しさが、バイクを追い越してほしいと思ってますが、まだです。

タブラ抱っこして寝たいとは、まだ一度も思わないもんね。

いつまでたっても、無理かも。でも、バイクもはじめは何がおもしろいのか、わからなかったんだよね。

バイクより楽しいもの、見つけたいなあ。しかも安全なもの。誰か、知ってる?


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/08 01:34】 | インド音楽 2
突き指は・・・
突き指は、一日で治ったみたいでした。でも昨日は、アップロード前だったので練習は休み。

今日はいつも通りにタブラを叩けましたが、明日また、痛んだりしないかな。

もしまた痛むようだと、私の叩き方が良くないってことだろうから、考えなくちゃいけない。

どーだろ、どーだろ・・・。


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/10 00:04】 | インド音楽 2
インド音楽ライブ
チャンドラカントさんといろいろな人の、ライブを聴いてきました。

ガザルという歌は、初めて聴きました。ウルドゥ語という、古い言葉の歌でした。

小先生も、一緒に歌っていました。

エレキギターでインド古典音楽を演奏するというのも、初めて聴きました。

タブラの逆瀬川さんは、今日は、変拍子で決めまくっていました。あんなのが、できるようになりたい。

私はインドやインド音楽が好きだからタブラをやってるわけじゃなく、タブラが好きだからインドとインド音楽が周りに増えてきました。

インドの服装をしている日本人を見ると、私もいつかああなるんかしらと、ちょっとコワい。


毎度、ごめんどうなことですが、このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2008/04/12 23:01】 | インド音楽 2
タブラのレッスン
ほぼ1か月ぶりのタブラレッスンがありました。

雨が降っていたので、車で行きました。着いた時間は、電車で行くのと同じ。

今日は、タブラ2人姉妹でのレッスンになりました。

2拍子のリズムに合わせて3、3、4の10拍子のリズムを叩くように言われて、笑っちゃいました。

インド人って、最初っからこんなことやってるんだ~。

んー、こんな感じ好きだ~。

8月の終わりから、ザキールのタブラを毎日ずーっと聴き続けていますが、飽きないのは、変拍子がてんこ盛りだからだと思うんです。

タブラを叩いていたら、目線の先に、弁財天が着物姿で琵琶を弾いている人形が置いてありました。


毎度、ごめんどうなことですが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・。いつもありがとうございます!
ランキングが過去最高位になりました。どなたか上位のサイト様が、いなくなったみたい。ブログやめられたのかな~、それともランキング参加ジャンルを変更されたのかな~。

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2008/04/14 00:51】 | インド音楽 2
機関車の音
タブラ3回講座の3回目でした。

今回は楽器を叩き、シュ、シュ、という、機関車の音を教わりました。

トゥンのコツも教わりました。

終わってから、駅で話し込んで、帰るのが遅くなりました・・・。


ライブ情報です。

4月26日(土)4時30分開演
場所  五反田 ヨガ ウィズ シッツ http://www.yogawithsytze.com/
入場料 3500円(マクロビスイーツ付き)

シタール パンディット・チャンドラカント・サラデシュムク
バンスリ 寺原太郎
タブラ ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/15 01:52】 | インド音楽 2
民族音楽サーチ
民族音楽サーチが出来上がりました。こちらです。

まだ登録数が少ないですが、どうぞお散歩してください。

チャンドラカントさんのダルシャナムも、小先生のブログ、tablatrang もリンクしました。

雅楽を習っている、瑞穂雅楽会もリンクしました。

小鼓教室がある、大倉源次郎さんの華通信WEBもリンクしました。

ブログに出てきたいろんな方のサイトも、リンクしました。

行きつけのサイトがある方は、他薦登録をお願いいたします。

ご自身の民族音楽サイトがある方は、ふるって登録をお願いいたします。

民族音楽は、人の心のふるさと!

自分自身の魂の根につながるツールのひとつとして、親しむ方が増えることを願っています。

もう少しにぎわってきましたら、ライブ・イベント情報のメールマガジンを発行する予定です。



4月26日のシタール&バンスリライブは、定員40名のところ、会場の予約だけで10名超えていますので、出かける方は、予約をおすすめします。


毎度、ごめんどうなことですが、このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・
いつもありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2008/04/17 00:32】 | インド音楽 2
指の痛み
きのうの夜から、左手の人さし指が痛みます。

また、タブラでやってしまいました。

今夜はアップロード準備もあったので、練習はなし。

音が鳴ってないと思って、強く叩きすぎました。

音が鳴らないのは、自分のフォームがおかしくなっているからなんですが、つい忘れて強く叩いてしまいます。

気をつけなくちゃなあ。

カ(ka)を叩く時に、小指が開いてしまうし、まだあちこちのフォームが安定していません。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/23 00:05】 | インド音楽 2
ラーガの最高速
以前のインド音楽教室で、チャンドラカントさんがラーガのエンディングを演奏していたのに合わせて叩いたら、速くて追いつけなくて、大笑いしました。

それで、あースピードをつけなきゃいけないんだって思いました。

それ以来、動かしにくい右手の中指が、独立して速く動くように、練習しています。

薬指でタブラの皮の一部を押えながら、中指を振り上げて振り下ろさないといけないので、力が入らないんです。

ずっとやってると、神経が通ってきて、少しずつスピードアップしてきました。

そして前回のレッスンでは、ゆっくりのテンポから2倍速と3倍速で叩くように言われたので、練習しておいて良かったと思いました。

いったいラーガの最後は、どの位のスピードなのか、チャンドラカントさんのCDを聴きながらメトロノームで計ってみたら、曲の最後は、ちょうど300/分でした。

今、ダーディンディンダーを300/分で練習中ですが、速いと音が小さくなってしまいます。

トゥンが鳴る確率は、上ってきましたよ~。でも速くなると、いいかげんになってしまいます。

そのチャンドラカントさんのCDで、タブラを叩いている人が、とても気に入りました。

伴奏なら、ザキールよりもその人の方がいいです。

とろけるような素敵なタブラです。

Damodar Shiravalkarという人です。

有名な人なんかしら、あまり知られてなくてもこんなにいい演奏する人がいるんかしら。

タブラがよく聴こえるようになったのかもしれないから、すでに持ってる他のタブラ奏者のCDも、聴き直してみようっと。

左手の人さし指は、まだ痛いです。だから、人差し指を使わずに練習しています。

トゥロロロロロロロと聞こえるのは、両手の合わせ技だと小先生に教わったので、たぶんタケテだなと思って、タケテも300/分で練習中です。

なんでタケテなんだろ、テテカの方が、動かしやすいんだけどな~。

ザキールはよく、タケテタケテって言って叩いているので、タケテ練習します。


毎度、ごめんどうなことですが、このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・
いつもありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/26 00:09】 | インド音楽 2
インド音楽ライブ
チャンドラカントさんのライブでした。

今日は熱くノリノリの演奏で、良かったです~。あんなにノリまくってるチャンドラカントさん、初めて見ました。

バンスリの演奏も、生で初めて聴きました。

すごく味のある音でした。

インド人のディネーシュさんのタブラは、大らかで、日本人とは雰囲気が違っていました。

2度目だったんですが、今日の方がうんと良かったです。1度だけじゃ、わからないもんなんだなと思いました。

聴いていてわかったんですが、ラーガの最後の速度は300/分じゃなくて、600/分でした。があああああああん・・・・。

道は険しいわ。

バンスリは大きいので、吹くのが大変なんだろうなと思っていたら、ささやくような息で音が出るそうです。

新しい楽器は、演奏も楽なんですね。新しいと言っても、雅楽に比べてということですけど。


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/26 21:57】 | インド音楽 2
タブラのレッスン
タブラのレッスンの日でした。

7拍子の、ルパックタールを教わりました。

それから、ディンの叩き方が違っているのを指摘されました。

また練習して慣れます。

レッスンを、隔週にするか毎週にするかという話をしていて、毎週にするとなると、それはむちゃくちゃ本気モードということになるなあと思いました。

私は、タブラプレイヤーを目指してるのか?

なーんも考えず、ただ面白がっているだけというのが真実です。

でも、音楽なんだから、当然演奏することを目的に練習してるんでしょうね。

今は、練習だけで満足してます。

だんだん上手になっていくのを楽しんでます。

その先は・・・面白がって、誰かと合わせることもあるかもという程度のイメージしか持っていません。

インド音楽なんか始めちゃって、結構面白かったりなんかして、私どーするんだろ。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/28 00:27】 | インド音楽 2
公園に行きたいな
久しぶりに、楽器の練習ができました。1週間位、触っていませんでした。月末~月始めは忙しいので。

笙と小鼓は、稽古の日の録音を聴きながら練習、タブラはそのまま叩いています。

ずっと、公園でタブラを叩きたいと思っていて、今日行こうと思ったんですが、またお天気が曇り。

公園でひちりきを吹いていた時の気持よさが、忘れられなくなりました。

晴れたら、ビニールシート持って行こう。

カウンセリング始まりました。どうぞよろしく~。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/05 13:54】 | インド音楽 2
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。