スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
タブラレッスン、ぼろぼろ・・・
タブラのレッスンがありました。

今日は、ちょっと風邪をひいたみたいな感じで調子が悪く、頭がぼーっとして、失敗しまくりました。

5拍子を「6拍子」と言ったり、4回叩くのを3回にしたり5回にしたり、ぼろぼろでした・・・。

今日はおかしいと、何回も言われてしまいました。

10拍子のチャップタールと、デレデレを使ったフレーズを教わりました。

また新しいことを教わったから、飽きずにいろいろ練習できてうれしいです。

もうあまり、教本は使わなくなりました。

うちでの練習は、20分位教わったことを叩いて、40分位ダーディンディンダーの右手だけ叩いてます。左手はたどたどしくアドリブしています。

(ナティンティンナだろって言われるかもしれませんが、私のティンはディンの左手抜きとは違うので、何だかわかりません)

最初300/分で精いっぱいですが、30分位叩いていると急に楽になってスピードが上がり、最後は340/分になって、終了です。

練習の初めは、いつもゆっくりしか叩けません。

600/分なんて、人間じゃない。

そのスピードになると、半分で叩いてると思うので、そこまでする必要はないと思うけど、ディネーシュさんは、400/分では確実に叩いてたように思うんですよね~。

こんなスピードになってるのに、この人いつまでダーディンディンダやるんだ?って、その手が実際に目の前で動いてるのが信じられない思いでしたから。

ティラキタのティラの音が、速くなるときれいじゃないと言われたんですが、それもスピードが足りないからそうなるわけで。

教わったことに加えて、スピードアップと、あとアドリブも並行してやっていきます。

だってチャンドラカントさんたら、こう、こうと教えてくれながら、アドリブが入って遊ぶので、どれが教えてくれようとしてるフレーズなのか、わかりません!

その感じが、楽しそうでうらやましくて。

こういうところが、チャンドラカントさんならではというか、いかにも大物で現役のプレイヤーっていう空気なんですよ。

帰ってきたら、かなり元気になっていました。

満員電車に乗らずに車で往復したのと、チャンドラカントさんといたからだと思います。

ほんとこの感じも、他の人にはない、特別大きなおまけです。存在自体がヒーリングになっています。

今、周囲で、話をして私の方が楽になれる人は、チャンドラカントさんだけです。

チャンドラカントさんはこれから海外なので、次のレッスンはしばらく先になります。

せっせと自習してます。


毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/11 21:49】 | インド音楽 3
リズムを忘れた
週の初めは忙しいので、楽器の練習はできません。

水曜のアップロードが終わると、練習が始められます。

タブラの練習を始めてみたら、先日のレッスンで教わったことの一部を忘れてしまっていて、どうしても思い出せなくなっていました。

頭がパーだったので、記憶力が全然だめになってたんでした。

次のレッスンまで長く空くから、いろいろ教わって、すごくうれしかったのに。

「いっぱい練習することがあって、うれしい~」って言っちゃったのに。

悲しい・・・。

仕方ないから、わからないなりに適当に叩いて、次回に、間違ってるとこだけ修正してもらいます。

ダーディンディンダーは、今以上には速くならなくて、叩いていると飽きてきて、眠くなります。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/16 15:42】 | インド音楽 3
公園でタブラ
車でタブラを運び、途中で100円ショップでビニールシートを買って、公園で練習してきました。

タブラの音は小さいなあ。ひちりきだと、遠くで農作業してるおじさんにもよく聴こえてたと思いますが、タブラは風下にいないと聴こえなさそうです。

いつもと違う場所で叩くと、何だかそわそわしましたが、だんだんと慣れました。

1時間叩いたら、いつもよりも疲れました。外の、心地よい疲れです。

ダーディンディンダーは、今のところ380/分までです。

380だと音が小さくなってしまうので、370かなあ。

スピードに挑戦しながら左手でアドリブしてると、かなり燃えてきます。左手はまだ、ゲとカの2種類しか叩けないんですけど。

タケテは、テテカと同じだと気づきました。タケテもティラキタもいっぱい出てくるので、別々に速度を上げられるように練習してます。

ザキールは、ティラキタをテレケテと言っています。でもチャンドラカントさんは「ティラキタ!」と言って、ジャイアントロボみたいな顔してにらむので、私はティラキタです。

タブラの魅力は、とにかく音がいいのと、手のひらよりも指を使って、多彩な音色が出せるところ。かな?

ダヤン(右)の音は、だんだんと大きくよく響くようになってきましたが、バヤン(左)は、相変わらずもわもわしてます。

強く叩くと、指を痛めるしなあ。



「スピリチュアルライフサーチ・イベント情報!!」メールマガジンができました。明日の夜、創刊号を配信予定です。民族音楽サーチのライブ・イベント情報も、半年~1年ほど、こちらに掲載します。

メールマガジンの登録は、こちらでできます。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ



テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/17 21:25】 | インド音楽 3
中指が痛い
今度は、右手の中指が痛いです。また、タブラでやりました。

私の手は関節が太く、しかも全体が反っています。

だから、指先で叩く時に、関節も叩きつけてしまうので、関節が痛い。

あーあ・・・。

ダーディンディンダーは、380/分で叩き続けていられるようになりました。

300/分で20分叩かなくても、叩けるようになりました。

でも、この急な変化に、指がついていけなくて故障すると困るので、やんわりと進んでいくことにします。


ライブ情報です。

小鼓の先生の先生の源次郎さんが出演されます。超人気、超ひっぱりだこなお方で、私も大好きです。

宝生会 月並能

宝生能楽堂
6月8日 13:00

A席(正面) 8,000円
B席(脇正面) 6,000円
C席(中正面) 5,000円
学生席(脇正面後方) 3,000円

能「蟻通」シテ小倉敏克、ワキ工藤和哉
狂言「樋の酒」シテ野村萬(人間国宝)、アド吉住講、野村万蔵
能「杜若」(かきつばた)シテ藤井雅之、ワキ野口敦弘 太鼓 金春惣右衛門(人間国宝) 小鼓 大倉源次郎
能「舎利」シテ前田晴啓、ツレ高橋亘、ワキ高井松男

問い合わせ 宝生会 03-3811-4843



いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/29 13:37】 | インド音楽 3
カフェイン・ドーピング
きのうは、笙講座の後、タブラレッスンでした。

タブラを持ってうろうろしたので、今日は筋肉痛です。

JRでは、エレベーターがある駅は1/3位。

エスカレーターはあっても、下りだけとかいうのが1/3位。

なので、約半分はタブラケースを抱えて上り下りしなくてはいけません。

小田急は全駅エレベーター完備らしい・・・。

前回、忘れてしまったリズムは、こうかなと思って練習していたので正しいと言われました。良かった!

デレデレの音が違うと言われ、叩き方を教えてもらうとちゃんとできたと思っても、またすぐ音が出なくなるというのをくり返しました。

デレデレは、手のひらがふくよかな人に叩きやすい音なんじゃないかなあ。

次回まで、デレデレを中心に練習します。

自宅で練習していたリズムは「Good!」と、ほめられちゃいました。通訳の人にも、次のレッスンにやってきたシタールの人にも、「うまくなった」と言われました。

えへへ~♪

でも実は、なんでこんなに叩けちゃったんだろと、自分でもびっくりしてたんです。いつもよりも、うまく叩けました。

今日になってわかったのが、きのうのお昼に缶コーヒーを飲んだってこと。カフェインのドーピングだったんでした~。

いつも私は、カフェインをとってから叩くことはありません。

それで、違いがはっきり出たんだろうと思います。

実力じゃなくて、がっかり。

このごろの練習時間は1時間です。もっと練習したい気持ちはあるんですが、関節が痛くなるので、1時間でやめています。

このまま関節がずっと痛いなら、私の指はタブラに向かないということだな、悲しいなと思いながら自分の指をながめていたら、関節がふくらんでいることに気づきました。

腫れてるのかな、まずいな~と思って、さらによくよく見たら、関節にタコができはじめているような感じでした。両手の人差し指、中指、薬指、小指です。

いつも痛いのは右手の中指ですが、タブラの皮に当たる部分は全部タコになってきていました。

このタコが成長すれば、中指の痛みもましになるかもしれない。期待してます。



ライブ情報です。

「インド伝統音楽 シタールとダンスのコンサート」

2008年7月6日(日)
時間 開場 15時 開演 15時半
場所 品川区立中小企業センター 3Fレクホール
前売り 2500円 当日 3000円 子供 1500円

1 シタールとタブラ シタール:パンディット・チャンドラカント・サラデシュムク タブラ:ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ

2 カルナータカ ヴォーカル:井上貴子 ムリダンガム:荒井俊也 モルシン:竹原幸一

3 バラタナティアム バラタナティアム:野火杏子とインド人と日本人の生徒達

問い合わせ ダルシャナム
090-5784-4051 darshanam777@docomo.ne.jp




毎度、ごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/06/15 15:34】 | インド音楽 3
タブラレッスン
今日は、タブラのレッスンがありました。

デレデレの練習はしていったんですが、まだ音が違うと言われました。

それでずっと、デレデレをやってました。

今度こそ、大丈夫かな。

また次回まで、デレデレを中心に練習します。

もっと音を上げて(大きくして)と前から言われていて、今日も言われてしまいました。

「音が出ない~」

「同じタブラで、ほら出てる」

そうかな~と真似してみたら、音が大きく出ました。

はれ~?

最初のうち、力みすぎていたので、軽く叩くようにしたんでした。

それでそのままずっと、軽く叩いていましたが、それでは軽すぎたんでした。

今なら、力まないで強く叩けるようになったみたいです。

大きくていい音になりました。

私にも大きい音が出せるんだ~。力がないから無理かと思っていました。

音が大きくなったら、練習は夜にはできなくなるかも。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/06/28 18:12】 | インド音楽 3
タブラ・レッスン
19日(土)は、タブラのレッスンがありました。

デレデレの音は、それでいいと言われました。

少し前から練習している、デレデレキラナガの入ったフレーズを、練習しているうちにだんだんと叩き方がわからなくなって、違って叩いていました。

キラナガの別の叩き方も、教わりました。

キラナガダーと続けていくんですが、ダーの音が違うと言われてびっくり。

だって、ガとダーの左手の違いは、中指薬指の2本で叩くのと、人差し指の1本で叩くのとの違いだから、どっちでもいいやと思ったんです。

笑いながら「何でわかったんだろー」と言ったら、「耳で」だって!

チャンドラカントさん、耳がいいんだ~。そりゃそうだろね、子供の時からやってるんだもんね。

今日になって、初めて自宅で練習できました。

少しずつスピードを速くしていくと、すごくカッコいいフレーズだということに気づきました。

ナガダーという、音色の違う3つの低音が続くのが、超カッコいい。

同じフレーズでも、スピードが速くなると、全然違って聴こえます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/07/22 22:17】 | インド音楽 3
タブラ・レッスン
27日(日)は、タブラのレッスンでした。

キラナガは、また違う叩き方を教わりました。

前回も今回も、前に言われたことを、後でそうは言っていないと言われ、叩き方を変更するということがありました。

言葉のやりとりのせいか、インド人だから適当なところがあるのか・・・(前、インド人のタブラレッスン動画を見ていたら、始めと終わりで、叩いていることが違っていました)、まあ、あまり細かく考えないことにします。

ディンの左手が違っていると言われ、あまりにも基本的なことだったので、びっくり。

いろいろな人の、いろいろな叩き方があります。

でも大体、チャンドラカントさんの方法は、音色がきれいだし、スピードが出やすい方法になっています。

どこの駅のどこに、エレベーターがあって、エスカレーターがあるというの覚えてきたので、移動がスムーズになってきました。キャリーの動かし方や持ち上げ方にも、慣れてきました。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/07/29 18:34】 | インド音楽 3
新タブラ到着
去年の8月末にオーダーしたタブラが出来上がって、届きました。

ザキールが使っているのと同じタブラです。

叩いてみたら・・・、おお~、すっごいいい音。

それに、当たり前なんだろうけど、360度同じキーで感激です。

パソコントラブルで、楽器はずっと触れていないけど、これで復活だ~。

今までは楽器の音が変だったので、あまり録音する気にならなかったけど、これからたまには、練習しているものを録音してアップロードすると思います。

パソコンも新調、タブラも新調。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2008/08/17 18:02】 | インド音楽 3
ZASタブラ
私が買ったタブラは、ザキール・アート・スペシャルということで、通称ZASだそうです。

ZASタブラのチューニングを、えっちらおっちら、やってみましたが、C#まで上げることができません。えーーん。

めいっぱい張っているつもりなんですが、これ以上張るのは、男性じゃないと無理。

いいタブラを叩いても、魔法のように上手くなるわけじゃなく、いつも通りに練習してます。

ナとか、カとか、デレデレとか、ひとつひとつの音は、きれいになりました。

ナやゲが、ものすごく響くので、びっくりです。

バヤン(低音)の音が高すぎて、ぜんぜん重低音が出ないんだけどなあ、これはどうしたらいいんだろ。

明日レッスンなので、見てもらいます。

楽器が重くなったので、運ぶのが大変になりました。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2008/08/23 22:10】 | インド音楽 3
またまたデレデレ
日曜日(24日)は、タブラのレッスンがありました。

デレデレが、ベジタブルカッティングだと言われてしまいました。

やっぱり、まだうまく叩けていないんですよね~。

自分でも、何か違うみたいというのは、わかります。

それで、またデレデレを中心に練習します。

ゲの叩き方も違っていると指摘されました。

それも確かに、何か違う感じと思っていました。

手のフォームが微妙に違うだけで、違う音になってしまいます。

タブラって、結構デリケートだなあ。

ZASタブラを叩いて、チャンドラカントさんは、これはコンサート用だと言いました。

その通りです。

月、火、水と、週の前半は忙しいので、まだレッスンのあと叩けていません。

今から練習しまーす。

・・・・。

練習しました。

練習しながら、思い出したこと。

ダヤン(高音の方)の音が低いと話したら、Cだからこれでいいと言われました。

CとC#の間なんだけど、新しいタブラだからいいんだそうです。

叩いているうちにゆるくなってきて、締めやすくなるのかな~。

バヤン(低音の方)の音が高いと話したら、今は暑いから、寒くなってくると低くなるんだそうです。

新しく、12拍子のリズムを教わりました。4拍子X3で12拍子になっています。

それはすっと叩けるんですが、以前のデレデレが難しいです。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/08/28 20:05】 | インド音楽 3
インドの食事会
タブラ奏者のディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディさんと、サロード奏者の関口祐一さんを招いて開かれた、インド食事会に参加してきました。

ディネーシュさんは、とっても気になるタブラ奏者なんですよね~。

いつものように出かける前に石を選んで、スーパーセブンとチャロアイトを身につけました。

その時、なぜその石なのかわかりませんでしたが、ディネーシュさんの話を聞いて、わかりました。

お寺で過ごした子供時代のことを聞いたり、波乱の人生に、ショックを受けたりしました。

その波乱ぶりは、私たちの親の世代以上の一部の人たちが、私たちに子供のころに話してくれたような感じでした。

ディネーシュさんは、私と同い年なのに。

外国との触れあいは、はっと目を覚ましてくれる時があります。

こういう話は、子供にも聞かせねばと思い、帰ってきてから話しました。

いつの間にか、知らず知らずのうちに、狭い価値観の中で生きてしまっているんですね~。

カルマや神様なんていう言葉が、会話の中にぽろぽろ出てくるのも異文化でした~。



ライブ情報です。

「シタール、サロードとタブラのコラボレーション」

10月26日(日)4時半開演
場所 ヨガ・ウィズ・シッツ
前売り 3000円 当日 3500円

シタール パンディット・チャンドラカント・サラデシュムク
サロード 関口祐一
タブラ  ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ

お申し込み・お問い合わせ ダルシャナム
090-1651-3647
FAX 03-5436-2439


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/09/08 01:10】 | インド音楽 3
まだまだデレデレ
日曜日は、タブラのレッスンがありました。

デレデレの音が、まだおかしいので、続けて練習します。

カの音も違っていたので、練習しなおします。

チャンドラカントさんの進み方は、基礎をみっちりやるので、遅いみたいです。

初心者の時からしっかり正しい音を出すようにするというのは、日本ではあまりないことだと思います。

ピアノも、エレクトーンも、絵も、書道も、そろばんも、華道も、歌も、ひちりきも、笙も、小鼓も、細かいことはあまり言わず、全部どんどん進みました。

どっちがいいのかは、よくわかりません。

自分の感覚では、どちらが嫌だとか、こっちの方がいいとかは、特にありません。

早く進むと、飽きなくて楽しいと思います。

でも、音色をしっかり出すようにすると、音色の良さがうれしいです。

誰にでも簡単に、できるだけ大勢の人に楽しんでもらい、その文化を広めようとするなら、早く進んだ方がいいと思います。

でも、チャンドラカントさんもディネーシュさんも、こだわりが強くて、そんな感じではありません。

そういうところも、今までと違う経験をしている感じが、おもしろいです。

秋のザキール・フセインのコンサートについて話していたら、チャンドラカントさんはザキールと知り合いだという話になりました。

ザキールのお父さんのアラ・ラカは、ラヴィ・シャンカールの相棒だった人で、後にはザキールもシャンカールと一緒に演奏していました。

チャンドラカントさんはシャンカールの内弟子だったので、シャンカールの家で、よく会っていたんだそうです。

今回ザキールと一緒に来日するシタール奏者は、そのお父さんがチャンドラカントさんの知り合いだそうです。

なーんか、世界は狭いわ~。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/09/16 00:51】 | インド音楽 3
デレデレできた
かなり日が経ってしまいましたが、9月20日は、タブラのレッスンがありました。

デレデレが、やっと叩けるようになっていました。

他に、あちこちの音のおかしなところや、音のバランスについて注意を受けました。

言われた通りにやってみると、すごく上手な人みたいないい音になって、びーっくり。

急にうまくなったような気分。

基礎をみっちりやる進め方は、上達が早いということがわかりました。

そう言えば今まで、いろいろなことをやっても、あまり上手にならないなあと思っていました。

早く上手になりたいのか、上手でなくていいから、とりあえず進みたいのか、人によって好みは違うかもしれません。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/10/03 17:54】 | インド音楽 3
ザキール・フセイン・ライブ
10月28日は、ザキール・フセインのコンサートに出かけてきました。

去年の夏に初めてライブを見て以来、この1年と2か月、毎日CDを聴き続け、タブラも習っています。

去年は、どういう人かも何も知らずに見て、ショックが大きかったですが、今年はさすがに、ちょっとしんどそうだなとか冷静に見られました。

他のパーカッションの人たちも、それぞれ皆が超絶技巧の持ち主でした。

その中でも、もちろんザキールは頭ひとつ、とび抜けたものを持っているわけで、音の粒の正確さや勢い、自然さ明るさ、健康な生命力など、あらゆるパーカッション奏者の中でも世界一なのではないかと思います。

でもそれも、最盛期は過ぎてるんだなあと思いました。

10年前は、もっとすごかったんだろうなあ。

シタールのニラドリ・クマール君は、エレキ・シタールを演奏していました。

チョーキングを多用して、音と音の高低差をものすごく開ける(インド音楽の規則違反?)という、今まで見たことのないシタールの演奏でした。

彼もまた超絶技巧で、聴かせまくってくれました。どちらかというと、ロックっぽかったです。

彼の若さからくる、怖いもの知らずな爆発力と、ザキールの円熟味が、なかなかいいコンビネーションでした。

クマール君の隣では、ザキールもおじさんに見えました。

これからずっと聴き続けたい、シタール奏者です。

インド音楽は、基本的にアドリブなので、どんどん革新が進んでいくんですね。うらやましいです。

去年同様、レベルの高い演奏でしたが、何か不足を感じるのは、クマール君が持っているようなイマジネーションを、もっと欲しかったのかもしれません。

ザキールは、これからどうなっていくのかなあ。

お父さんのアラ・ラカみたいな、スーパーおじいちゃんになってほしいです。



私が1年以上聴き続けているCDは、これです。
Ustad Zakir Hussain a journey




このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2008/11/02 21:48】 | インド音楽 3
タブラレッスン
今日は、本当に久しぶりにタブラのレッスンがありました。

先生の体調、急用、私の体調が原因で、3回休みが続いていました。

小鼓同様、半年間お休みのつもりですが、宿題をもらわないで半年間も休むわけにはいきません。

今日は、出かける前からチャンドラカントさんの気分が良さそうなのがわかったので、私もウキウキでした。

霊感の強い人の気持は、よく伝わってきます。

レッスンが始まってみると、またしても、またしても、デレデレの音が違っていました。

練習しているうちに、だんだんと違う音になってしまうんです。

なんか違う気がする・・・と思ってたんですよね。

デレデレが、しっかり叩けるように練習です。

ティンの叩き方も変で、ゲやガの叩き方も変で、妙なくせがついてたのを、全部指摘されてしまいました。

自分でも、他の人と違う叩き方をしてる気がする・・・と思ってたところ、全部。

それから、新しいティーンタール(16拍子)のフレーズを教わりました。

帰ってきても、ぜーんぜん疲れてない。本当、チャンドラカントさん相手だと、疲れることがありません。

タブラは、皮がだんだんと柔らかくなってきたんだか、到着したころはCまでしか上げられませんでしたが、今ではちゃんとC#になりました。

バヤンも、いくぶん音が低くなったかな?

やっぱ、いい音出てます。



祈ららのサイトでは、私の霊感タロット鑑定が再開になりました。どうぞよろしく~。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2009/01/11 23:56】 | インド音楽 3
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。