スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ひちりきの練習
公園で、ひちりきの練習をしました。車の中だと暑くていられないので、外で。

でも、外は冷えました。もうちょっと暖かくなると助かるな~。

やっぱり、以前外で吹いていた時より、かぜん吹けるようになっていて、我ながら惚れぼれですよ~。

と言っても、本来の倍に近いようなスピードで吹くからなんですけどね。

ゆっくりじゃ、相変わらず、ぶち切れメロディになってしまいます。

進歩したのは私だけじゃなくて、リードが進歩したんです。ちょっと具合の悪いところがあると、先生が手入れしてくれるので、どんどん吹きやすいリードに進化してます。

こういうリードの管理は、自分でできないので、先生頼りです。

発表会が近づいてきているので、今までよりも練習の回数を増やしたいです。

発表会がいつどこでだなんて、キーボードが裂けても書けません。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/21 17:56】 | 雅楽 2
ひちりきの練習
今日も午前中、公園のベンチでひちりきを練習。

前よりも上手くなってるわ~と、まだ喜んでます。

発表会の曲を、今日になってやっとおぼえたかな。

間違え間違え、吹けるようになりました。

そして何と、今ごろになって気づいたのが、雅楽にはメロディがあって、能では消えてる!

日本の音楽史を、ちょっと調べてみたくなりました。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/22 21:35】 | 雅楽 2
初めての合奏
きのうは、ひちりきの講座の日で、今日はひちりきの合同練習でした。

発表会が近いので、もう一度合同練習があります。

龍笛や笙、打楽器なども一緒に、初めて合奏しました。

ステージに並ぶと、どきどきでしたが、始まるとテンポがいつもよりさらに遅くて、必死で、どきどきもしていられませんでした。

講座の時はひと息で2~3音しか鳴らせませんが、今回は1~2音しか鳴らせなくなりました。

みなさん、すごく上手に吹いていると思いましたが、自分が中に入ってみたら、両隣の人も、ぶちぶち切れながら吹いていました。

大勢で吹くと、立派に聴こえるんですねえ。

でも、その中でも私は特に、息が続きません。

ひちりきの人が多くて、笙の人はわずかでした。

笙、どうしょうかな~なーんて。

ほんと、どうしよう。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/25 00:02】 | 雅楽 2
目まい
ひちりきは、発表会の曲を、やっと楽譜だけを見て吹けるようになりました。

今までは、楽譜とノートを見ながら吹いていました。

これから、楽譜を見なくても吹けるようにならなくちゃ。

5分吹いて、1分休憩をくり返して30分練習したら、その後2時間くらい、軽く目まいがしていました。

ちょっと無理したみたい。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/27 13:55】 | 雅楽 2
ひちりきの指づかい
ひちりきは、3日続けて練習できました。

自分の速さだと、ちゃんと息つぎすべき場所だけで息をして、吹けています。

ノートを見ながら吹く必要があったりするのは、指づかいを覚えないといけないからです。

レの音を出すのに、レの指づかいでも、ドでもミでもよく、場合によってはシでもファでもよく、左手の後ろの穴を開けて急に音を上げるという技もあります。

その中で、前後のメロディによって、どう指を動かすのかが、決まっています。

だから、指づかいの中に様々な技法がちりばめられていて、この指づかいを決めた人は、名人だったんだなあと、感心しながら吹いています。

指づかいの多彩さが、ひちりきの魅力のひとつだと思います。

ノートは見ないでよくなりましたが、楽譜なしで吹いてみたら、途中でメロディが出てこなくなりました。まだだめだ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/29 18:56】 | 雅楽 2
ひちりきのリード
きのうは、雅楽の合同練習がありました。

今回はやたら息が続き、ちゃんと決まり通りに息つぎができて、どうしちゃったんだろうとびっくりしました。

ところが途中からは、またいつも通り、1~2音しか続かなくなりました。

リードの開き具合で、こんな差が出たみたい。

リードが開きすぎないように、注意しよう。

リードの開き具合を調整すれば、私も息が続くんだ~。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/03/02 13:49】 | 雅楽 2
雅楽の間
雅楽の合同練習の時、太鼓のタイミングがおかしいと注意されていたんですが、どうおかしいのか、全然わからなかったんです。

いろいろ注意されて、良くなったみたいなんですが、どう良くなったかもわかりませんでした。

他の楽器は、良くないところはわかりませんが、良くなったらわかるという感じでした。

太鼓のタイミングは、さっぱりわからん。

能より雅楽の方が、間だらけかもしれません。

どうしても、間をとっていられず、急いで先へ行こうとしてしまいます。

聴いてると気持ちいいのに、自分で演奏する時にはつかめない、この感覚は、どうにかならないもんかな。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/03/05 00:15】 | 雅楽 2
雅楽の発表会
今日は、雅楽の発表会で、ひちりきを吹いてきました。

装束を着て、烏帽子をかぶりましたよ。

一番後ろに座らせていただいたので、あまり緊張せず、大体いつも通りに吹けました。

リードが開かないように乾燥気味にして、ときどき息切れしながら、何とか吹きました。

会場には、お客さんがいっぱいでした。

場所が良かったからかもしれませんが、雅楽は日本の古典音楽なので、興味を持っている人は結構いるんだなと思いました。

帰りは、横浜でスピリチュアル系のお友達と会って、食事して話してから帰りました。

時々、祈ららの外のスピリチュアル系の人と話すのも、今の状況が実感できたりして、刺激になります。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/03/08 23:23】 | 雅楽 2
ひちりき講座終了
今日は、まず、笙の講座を見学しました。

ひちりきを教えていただいている三田先生が主宰している瑞穂雅楽会の方が、講師をされています。

先日の発表会や、合同練習などで、見覚えのある方でした。

生徒さんも、発表会の時にお話した方でした。

見学の後、そのまま申し込むことにしました。

それからすぐ、ひちりき講座へ移動して、最後の講座を受けました。

ひちりきも笙も両方続けるということも考えたんですが、練習する時間がないので、ひとつにしました。

三田先生がお休みで、妹さんが代役でこられていまして、人が変わるとそれはそれで、いつも教わっていないことが教われました。

私は笙に魅かれたので、ひちりきを終わりにしますが、ひちりきに興味のある方は、三田先生は本当に生徒さんに尽くしてくれる先生ですよ~。

お話もおもしろいし。

ちょっと吹けるようになってきたような感じがしたのも、さんざんリードを調整していただいたおかげでした。

笙の講座は、4月の後半からの予定です。

笙も古典楽器だから何かと大変だろうと思いますが、とりあえず経験してみます。

笙には前々から興味があったので、結局始めることになってうれしいですが、私は管楽器とは合わないのかもというところが、ちょっと不安です。

今、波長が合ってるのは打楽器みたいなので。

それなのにまだやるのは、雅楽のリズムに魅せられているからなんです。ほらほら、やっぱりリズムだし。

どうなるかなあ・・・。


毎度、ごめんどうなことですが、このブログを応援してくださる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・いつもありがとうございます!

もし余力がありましたら、右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/03/23 00:00】 | 雅楽 2
笙講座
今日は、インド音楽のライブの前に、笙(しょう)の初めての講座がありました。

笙は、雅楽の中心となる3つの管楽器のひとつです。ひちりきは旋律担当、龍笛(横笛。能管の先祖)は旋律を装飾し、笙は和音を奏でます。

楽器は毎回レンタルです。プラスチックで約10万円、本管で20~30万円なので。

持ってみると、見かけよりも軽かったです。

電熱器で10~15分ほどあぶり、中の水気を飛ばしてから吹き始めます。演奏の合間も、電熱器であぶり続けます。

だから、部屋の中はあったかかったです。

楽譜には、コードネームみたいなのが書いてあるだけです。

もちろん日本語なので、一、乞、工などという名前です。

その楽譜を見ながら歌うと言うので、えっとびっくりしていたら、「一」(いち)とか「乞」(こつ)とかコードネームみたいなのを歌詞にして、ひちりきのメロディラインで歌うんでした。

はあ~、と感心しました。

だから、楽譜を見ても、メロディの手がかりはどこにも書いてありません。覚えるのみ。

メロディを覚えても、どうせ笙は、ずっと和音を吹き続けているだけです。

ひちりきの時には、笙の立ち上がりが遅いから待つと教わりましたが、笙はひちりきの少し前にすでに次の和音を奏でるのだと聞いて、びっくり。

それなのに、ひちりきよりも遅く音が立ちあがっていくんだ。

肝心の吹いた感じは・・・、ひちりきじゃないから軽く吹いていいんだよねと思いながら息を入れてみたら、意外に大きな音が出て、ひちりきの感覚で吹くと強すぎるんだと言われました。軽く吹いたのに!感激~!

音色もパイプオルガンみたいで、繊細、優雅で、気に入りました。

笙は吹いても吸っても音が出るので、曲の最初から最後までずっと音を出し続けて、休むことはありません。

吸って音を出すというのが初めての経験だったので、息がふらふら安定しにくかったです。

楽器を3つかけもちするのはしんどいから、笙とも気が合わなくてやめることになった方がいいかなという気になってきていたのに、やっぱり3つ同時進行になりそうです。


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/04/26 22:39】 | 雅楽 2
笙講座
笙の講座がありました。

やっぱり笙も管楽器だから、息が続くかどうかは悩みになりそうな感じです。前からやっている人も、息が大変そうでした。

ひちりきほどじゃないと思いますが・・・。

吹くのは均等に吹けても、吸う時の音は、大きくなったり小さくなってりしてしまいます。

笙には長短17本の竹がついていて、和音によって、押える穴が決まっています。

和音の種類は10種類です。

この和音を、これから覚えていきます。

今は、越殿楽(えてんらく)の平調(ひょうじょう)をやってます。有名な、神前結婚式に使われる曲です。

この曲には7種類の和音が出てきます。

曲全体は4拍子12小節で、今は2小節めの頭まで教わりましたが、全然スムーズにできません。

今日はほんと、寒かったです。

でも教室の中は、笙を温めなくちゃいけないので、ぬくぬくでした。



演奏会情報です。

「ひちりき一夜」

三田徳明(篳篥)、三田晴美(笙)、大西由紀野(箏)、鈴木祥江(横笛)

6月4日(水)19:00~20:30 18:30開場

ティアラこうとう(地下鉄新宿線・半蔵門線「住吉」駅A4出口徒歩4分)

3500円(前売り3000円)

他所では聴けない、充実のTalk&LivePerformance とのことですが、いつもその通りなので、いつも通りの大迫力の演奏と、おもしろ簡単トークが聴けると思います。

問い合わせ 瑞穂雅楽会 里探(リターン)サロン係 03-3655-5403


いつもごめんどうをおかけしまして申し訳ありませんが、このブログを応援して下さる方は、下のバナークリックへのご協力をお願いいたします・・・ありがとうございます!

右の青いバナーもクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/05/10 22:43】 | 雅楽 2
笙講座
今日は、1か月ぶりに、笙講座がありました。

「千十下乙工、美一八、也言、七行、上ぼう(変換できませんでした~)乞、毛比」と、指で押さえる穴の名前は覚えたし、出だしの「ぼう一乙ぼう」の指の形と動かし方も覚えたと思って行きましたが・・・。

指の動かし方で、間違っているところがありました。練習しなおしです。

初心者のうちは、よくあることで仕方がないな~。

「ぼう一乙ぼう」の続きを「十下乙」まで教わりました。

指の動かし方が難しいです。

笙は、自分で楽器を持っていないっていうことが、小鼓よりも大変に感じます。

続けたいなら、買う決心が必要な気がします。

プラスチック製で10万円なんですよ~!竹製だと30万円から。



三田先生の、新しい催し物のチラシをもらいました。とっても素晴らしい企画みたいです。

「雅楽三感 里探サロン」

月曜日開催

講演 午後7時半~8時半
質疑応答 8時半~8時45分

会場 瑞穂雅楽會 稽古場(於玉稲荷神社 社殿1階)

受講料 各回 1500円
通し券 5回 5000円

第一夜 6月16日(月) 総論 ~だから雅楽は面白い~

第二夜 6月30日(月) 雅楽器 笙(楽器体験あり)~天から差し込む光の象徴―笙の魅力~

第三夜 7月14日(月) 雅楽器 篳篥(ひちりき)(楽器体験あり)~なぜ「人の声」の象徴か―「ひちりき」の魅力~

第四夜 7月21日(月) 雅楽器 龍笛(りゅうてき)(楽器体験あり)他~空を駆ける龍の象徴―「横笛」の魔力~

第五夜 8月4日(月) 雅楽の譜面~古譜と明治選定譜から雅楽伝承の「秘密」を探る~

第六夜 8月18日(月) 打楽器と雅楽の拍子~雅楽奏者はリズム音痴か?~

以下、20夜まであり。

お問い合わせ 瑞穂雅楽會 里探サロン係
03-3655-5403
info@miduho.gr.jp


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/06/14 22:41】 | 雅楽 2
笙講座終了
昨日は、タブラの後、笙の講座もありました。

越殿楽の半分まで、教わりました。

初めの方は、あたふたしたり間違ったりしながらも、他の人と一緒に吹けるようになりました。

とにかく、指遣いをちゃんと覚えないといけません。

でも・・・今回で、笙は終わりにしました。

どうも今は、打楽器にフィーリングが合っていて、管楽器とはどこかぴったりこない感じがあるのと、笙を続けるなら、もっと練習が必要だと思うから。

雅楽から離れるのは、残念ですが。

帰り、今まで気づかなかった駅のエレベーターとエスカレーターにことごとく気づいて、タブラを持って階段の上り下りをしないで済みました。

不思議だな~。何だか、お疲れ様とでも言ってもらっているみたいでした。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/06/29 13:18】 | 雅楽 2
雅楽のおすすめCD 9月29日のこと
これは、霊界にいる友人のヨシトモと、霊聴で話した内容です。

お越しいただきまして、ありがとうございます。
今日も1クリックを、どうぞよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
現在、哲学・思想で1ページ目、スピリチュアルと癒し・ヒーリングで4~5ページ目位にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方とお久しぶりの方は、これまでのいきさつ(2012年10月5日更新)をご覧ください。

義朝は、源義朝(源頼朝と義経の父)で、現在は霊国(極楽浄土を卒業した後に行くところ)にいます。
ヨシトモは、自分は源義朝だとうそを言っていた霊界にいる友人で、現在は幽界の上層(極楽浄土)の下の方にいます。




「車にCDの録音ができるようになったもんだから、昨日、能楽と雅楽のCDを図書館で借りて聴いてるんだけど、雅楽のCDが良くてびっくりした。」と私。

「それとてでありにたや。
そのこととて驚きになりにたや。」とヨシトモ。

「神がかってるような演奏で、ベルリン・フィルの名演を聴いてるみたいだった。」

「それとてでありにたや。
おすごきことと思いにたや。」

「雅楽のおすすめCDがわからないと思ってたけど、これはすごいからこれをブログのおすすめCDのところに出そうと思うけど、一応他も色々と聴き比べてみることにした。」

「そう思いたしやら。
良きやらと思いたやら。」

「うん。
聴いてると背中がぞくぞくする素晴しい演奏だ。
こんなの、他のジャンルでもめったにないと思うよ。」

「そう思いにたや。」

「うん。
いろいろ聴いて、これが良かったらこれを買うことにする。」

「そうお考えになりにたや。」

「うん。」

雅楽~平安のオーケストラ GA雅楽~平安のオーケストラ GA
(1999/10/22)
雅楽

商品詳細を見る


他のCDと聴き比べてもこれが良かったので、おすすめします。
こればかり聴いています。




源義朝を祀る藤沢市石川の佐波神社の、2年以上葉が落ちていない木が一足早く紅葉しました。


20121112-7.jpg


本日も、応援クリックをどうぞよろしくお願いします!

現在、哲学・思想で1ページ目、スピリチュアルと癒し・ヒーリングで4~5ページ目位にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!




このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。




こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


この評判をお聞きください
80%値引きの、祈らら初めてキャンペーン実施中です


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石からオリジナルブレスレットを製作


テーマ:古楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/11/30 11:50】 | 雅楽 2
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。