スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
自己実現と悟り
自己実現悟りは別のものです。「恋愛で悟る」の1の段階以前に、一度悟りのチャンスがあります。それを逃すと、自己実現の長い道を成就すると、自然に悟っています。

1の段階以前の悟りは、若い男性専用なので、こちらには触れないことにします。そうすると、自己実現悟りは別物ですが、ほとんど同じ場所にあることになります。

触れないと言ったばかりですが、1の段階以前の悟りでは、悟りについていつも考えていることが必要です。寝ても覚めても悟ることに夢中になっている必要があります。

スポーツ選手や芸術家など、専門分野を極めた時にも、最高の瞬間にだけ悟りがやってきます。この場合も、寝ても覚めてもその分野に夢中になっていることが前提です。

自己実現とそれに伴う悟りのためには、悟りのことを考える必要はありませんが、自己実現することに夢中になっている必要があります。自己実現した人にとって、悟りはおまけです。

 


この記事に満足された方や、このブログを応援してくださる方は、下または右のランキングバナーをクリックいただけるとうれしいです。クリックで投票されます。それぞれのバナーが、1日1クリックまで有効です。いつもありがとう!

すごく微妙な所をうろうろしてます。
人気ブログランキングへ
ずっと上の方にへばりついてます。
 

スポンサーサイト
【2007/05/10 00:19】 | 自己実現と悟り
スポーツ選手の悟り
人生はじめのころには、寝ても覚めても夢中になっている必要のあったものが、自己実現の後にはただのおまけになってしまう。それほど、自己実現のはじめと最後には差があります。

人生はじめのころの悟り自己実現後の悟りは、周囲の人からは見てもわかりにくいのですが、スポーツ選手の悟りの状態は、比較的わかりやすい気がします。

スポーツ選手の集中力や精神力が非常に高まっていることが、誰が見てもわかることがありますね。そうなると、誰もかなわない状態になり、その人だけ異次元に入ったようにも見えます。あのパワーが、悟りには必要です。

自己実現の後には、それも自然に手に入っています。一歩一歩あるくことで、知らない間にとんでもなくレベルが上がっているんですね。

毎日なんとなく、できるだけ何ごともないことを願って生活していては、自己実現したり悟ったりということはありえないことだと思います。

 


この記事に満足された方や、このブログを応援してくださる方は、下または右のランキングバナーをクリックいただけるとうれしいです。クリックで投票されます。それぞれのバナーが、1日1クリックまで有効です。いつもありがとう!

みなさんにわかりやすく、負担になりにくいように、ここには、ひとつにしました。これからもどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ 

【2007/05/11 00:28】 | 自己実現と悟り
すべてが自己実現に向かっている
自己実現」という言葉については、いろいろな場所でいろいろに使われているので、私がここで使っている意味を、世の中の人達皆が使っているわけではありませんので、ご注意くださいね。

一般に、立派な社会人になるというような意味や、自分らしい生き方を見つけるというような意味で使われたりしますが、私が使っている意味は、この地球で可能な、最後の段階に至った精神状態のことです。

もし地球や肉体からの束縛を出たとしたら、その先にもまた、その先なりの自己実現が待っていると思います。

自己実現に向かうエネルギーが、人間のすべて、生き物や自然のすべてに共通の方向性だと考えています。

生き物や自然のすべてが自己実現に向かっているということは、いずれ科学的に実証されるか受け入れられ、今の健康ブームと同じように、自己実現を目標にするのが当たり前の時代が来ると思います。

 


この記事に満足された方や、このブログを応援してくださる方は、下または右のランキングバナーをクリックいただけるとうれしいです。クリックで投票されます。それぞれのバナーが、1日1クリックまで有効です。いつもありがとう!

大きく掲載されています。ありがとう!
人気ブログランキングへ 

今の車になってから、初めてバンパーこすって、暗くなってます・・・。

【2007/05/12 01:06】 | 自己実現と悟り
何も知らずに悟れました
悟りの感覚ってどんなものかは、こちらをお読みください。他の人がどうなのかということは、私は全然知りません。

禅や空についての本を3冊ほど読みましたが、どれも本当にうまく説明してあって、舌を巻きます。さすが数千年の歴史です。

書いてあることが、何もかも自分の感覚とぴったりなので、自分の感覚が悟りと呼ばれているんだと気づいたんです。悟りの前には1冊も読んだことがありませんでした。

どの本がいいかということも、3冊しか読んでいないので、よくわかりません。そのうち2冊は借りたもので、書名も忘れましたが、3冊とも特に変わったところのない普通の本でした。

私は、悟りについて何も知らないで悟れました。ただ、自分の呼び声に惹かれて夢中で歩いただけでした。

 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。皆様のおかげで大きく掲載されて、少しずつ上昇しています。今日も応援してくださる方は、どうぞクリックしてくださいね。
人気ブログランキングへ 

祈ららの人気ナンバー2メニュー、デイリーヒーリングが、会員以外の方にも近日スタートします。スタートしましたらおしらせしますので、どうぞよろしく。

【2007/05/14 00:52】 | 自己実現と悟り
自己実現と悟りのチャンス
自己実現悟りは、過去も現在も誰にとっても共通の目標です。

けれど今までの文化の中では、自己実現はとても難しかったと思います。文化もまた自己実現に向かって進んでいるわけですが、文化の自己実現の程度が低かったため、ハイレベルな精神状態へ向かうための、現実的な状況が整っていませんでした。

だから悟りは仏教の専売特許にようになっていて、「女性は悟れない」とも言われたんでしょう。自己実現すれば悟れる、でも今までは、特に女性が自己実現できる世界ではなかったから。

それが最近では、科学その他の変革がめざましく、人の心も発達して、様々なものを認める文化的な土壌ができてきました。これによって、自己実現をめざす道のりは、昔にくらべたらずいぶんと平坦になったと思います。

地球上の文化の自己実現が進むと、地球そのものの自己実現もやはり進んでいます。そして、これからアセンションだというわけですね。

今このような恵まれた状況に生きていることは、昔の人たちからすれば、どれ程ラッキーでうらやましいことでしょう。せっかくのこの時代の追い風の中で、ひとりひとりができるだけ自己実現への歩みを進めていきたいものですね。

 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。昨日は、今までで最高のクリック数をいただきました。本当にありがとう!皆様のおかげで大きく掲載されて、このところ毎日1位ずつ上昇しています。今日も応援してくださる方は、どうぞクリックしてくださいね。
人気ブログランキングへ 

デイリーヒーリング、ページを準備しています。メルマガも準備しています。

【2007/05/15 00:20】 | 自己実現と悟り
自己実現に必要な、性の中庸

自己実現には中庸であることが必要です。世界と自分が一体化するからです。自分が世界の相似形でなくては、一体化できません。

中庸と言っても、ただ真ん中にいればいいのではなくて、両極を充分に自分のものにしている必要があります。

たとえば、男性的でもあり、女性的でもある必要があります。男性的なだけ、女性的なだけでは自己実現は完成しません。自分の性を受け入れていないのは、自分を受け入れることができていないということです。

まず最初に自分の性を受け入れます。そして、自分の性を発達させて男性らしさ女性らしさを磨いていきます。これが1~3と4の段階です。

それから、異性らしさを発達させるのが5の段階。どちらの性も発達して中性的になってくるのが、6の段階。最後に、再び自分の性に戻るのが7の段階ですが、異性の性質もちゃんと発達しています。

その時その時は男性的女性的のどちらかに偏っているとしても、いずれは両方を発達させて、両方の性質が自分の中にある状態になるのが目標なのだと、心のどこかに置いておくといいと思います。


 


モーツァルトのピアノ協奏曲を、ずーっと聴き比べています。今、15人聴きました。んー、どれがいいかな~。聴き比べが終わったら、ブログで書きますね。

ランキングへの投票、いつもありがとうございます。今日も応援してくださる方は、クリックしてくださるとうれしいです。
人気ブログランキングへ 

【2007/05/16 00:22】 | 自己実現と悟り
外向・内向、両方を発達させる
ユング心理学に外向・内向という考え方がありますが、これも、自己実現するためには、どちらも発達している必要があります。基本的に誰でもどちらかにあてはまり、どちらかを発達させています。

外向型の人は、外で明るく社交的で、人や社会に合わせて生きようとします。内向型の人は、外で内気で暗い感じがあり、自分の心に従って生きようとします。外向・内向は内と外で逆転しますので、外での姿を基準にします。

外向的なばかり、内向的なばかりでは、バランスがとれていません。外向的な人からは内気に見られ、内向的な人には社交的に見られるくらいが、中庸の感じだと思います。

人生の前半は、自分の本来の型を発達させます。後半からは自分と反対の型を発達させてバランスをとります。

自己実現のためには、外向・内向、両方のバランスがとれていて、両方とも充分に発達している必要があるので、人生中盤以降でないと、自己実現の完成は難しいということになります。


 


今まで、祈らら内部のことばかり考えていましたが、このごろは祈ららの外へも発信していくようになってきました。このブログも、そのひとつです。自然のなりゆきですが、これからどうなっていくのかな~。

準備中のメルマガは、このブログをまとめたものなので、ブログをごらんいただいている方には、必要ないかな。

いつもランキングへの投票、ありがとうございます。今日も、応援してくださる方は、クリックしてくださるとうれしいです。上がったり下がったりしながら、少しずつ上昇しています。みなさんのクリックのおかげで、ブログへ来てくださる方も増えてきました。
人気ブログランキングへ 

【2007/05/17 00:05】 | 自己実現と悟り
精神も物質も発達させる

自己実現のためには、精神的・物質的というのも、どちらも発達している必要があります。精神世界の人は精神的な人が多いですが、苦手な物質面もちゃんと発達していなくてはいけません。

精神面だけ発達させていても、物質面が未熟なままでは、世界のすべてを子供のように感じることはありません。

物質面の代表は、お金だと思います。お金を自分に必要なだけ手に入れられる現実的な技術も磨く必要があります。

まずは、自分に必要ものが手に入ることを心から許し、信じることが土台です。そして現実に働いて、働き方や、お金の入ってくるしくみをしっかり実感し、働いてお金が必要なだけ入って来る状態を実現していきましょう。

私もお金の取り扱いは下手ですが、あきらめずにがんばっていると、少しずつましになってきた感じがします。でも、元々苦手分野なので、気を抜くとすぐに収入低下のはめに・・・。そうなるといつも、ルチルクォーツに助けてもらっちゃってます・・・。


 


自己実現の状態をいろいろと読んで、こんなの無理だよ~って、がっかりしないでくださいね。そりゃ、全部できてたら、もう自己実現してますって。本来の自分は、こんななんだ~、いつかこうなるんだ~と、喜んでいてください。

ピアノ協奏曲は、19人聴きましたよ。あと4人聴いたら、決めます。私の持ってるオーディオでまともなのは車の中だけなので、運転中しか聴いてられなくて、ペースが遅いです~。


 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。応援してくださる方は、1日1回クリックしてくださるとうれしいです。みなさんのクリックのおかげで、ブログへ来てくださる方も増えています。ランキング参加は、二つに減らしました。
人気ブログランキングへ 

【2007/05/18 00:05】 | 自己実現と悟り
精神も肉体も発達させる

自己実現のころには、精神と肉体のバランスもとれて、両方が充分に発達しています。物質的なことも肉体的なことも、どちらも波動の低いことですが、波動の高さも低さもバランス良く発達しています。

それらすべてがこの世なのですから、すべてを内包する親の感覚になっているとしたら、何もかもが自分の中で健康的に存在する状態になっています。

波動の高いものとだけうまくおつきあいができて、低いものをうまく扱えないというのでは、自己実現は完成していません。

肉体面を補うために、精神世界では呼吸法や運動の代わりみたいな方法を考えて実行したりしているようですが、普通にスポーツを楽しむのが自然で、一番良いと思います。精神的に体を動かすのではなくて、肉体的に体を動かして、より低い波動を楽しむ方が、全体は大きく広がります。


 


書き方を変えました。言葉尻を変えただけで、ずいぶんと雰囲気が変わりますね~。これからは、これでいこ。

きのうも書きましたが、自分には無理と思ってしまったら、本当に無理になってしまいますから、自分も本来こうなんだ、本当の自分ってこういうものなんだと思っていてくださいね。自己実現とは、本当の自分になるということなんですから。


 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。応援してくださる方は、1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
人気ブログランキングへ 

【2007/05/19 00:01】 | 自己実現と悟り
真面目さも遊び心も
自己実現が完成するころには、真面目さと遊び心も、両方共充分に発達しています。

自己実現を追及することを意識的に始めた人は、真面目な人が多いと思いますが、何をする時も、遊び心を忘れず楽しむようにしましょう。

「楽しむ」ということは、とてもとても大切なことなんです。人は、その物事を充分に理解し、充分に自分のものにできて、上手に使えるようになると、楽しいと感じます。楽しめているということは、その物事がしっかり自分のものになっているということなんです。

楽しめなくなってきたら、ひと息入れましょう。最初から楽しめないことには、手を出さないようにしましょう。物事を選ぶ時、実用性はもちろんですが、楽しめるかどうかということも考えて選びましょう。楽しめないことは、あまり良い学びになりません。

真面目で堅苦しい人柄よりも、真面目で厳しいところがありながら、ユーモアや余裕や遊び心があるというのが、自己実現できている人の人柄だと思います。


 


毎日念を押しますが、自分はできないから駄目と思わないでくださいね~。誰でもいつか、こうなっているんです。誰でも、何10回、何100回と試行錯誤しながら、だんだんと上手になっていくんです。

でも、将来の自分の姿はこれなんだと、今のぞいているような気持ちでいてください。

今、大阪にいます。今日は、信貴山と石切神社に参拝してきました。また後で日記に書きますね。明日も周辺をうろうろします。


 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。応援してくださる方は、1日1回クリックのご協力を・・・!
人気ブログランキングへ 

【2007/05/20 15:01】 | 自己実現と悟り
感情を乗り越える
感情が発達していて、感情を使うことを得意としている人が、女性には多く、男性にも結構います。

感情が発達していると、何かと便利なので、日常生活の何事も感情で処理してしまおうとします。

すると、あまりふさわしくない場面でも感情を使ってしまうことがあり、そうなると感情的ということになってしまいます。

精神的なことや霊的なことは、感情で処理すべき分野ではなく、感情はかなり抑えなくてはいけません。

それができないまま、自覚のないままで進むと、精神的なことや霊感に呑まれるようになります。

ひとつ何か気づきがあると、自分は悟ったと言い、神の領域に達したなどと言うようになります。それで、しょっ中悟ったと言っては、またすぐ不安定になっています。

感情の波に流されずにしっかり立っていることは、強い意志と信念が必要なことです。この暴風雨に簡単に負けてしまわないバランス感覚が、このジャンルでレベルが上がってくると、試され、鍛えられます。

今まで通りのやり方では通用しない、自分をごっそり変化させるしか道がない、そういう場所が、前進する人ならいずれやってきます。

そこで大抵の人は抵抗して、しばらくじっとしています。

今までのやり方で何とかなるんじゃないかと、いろいろと試し、だめだとわかると、もう前に進むのはやめようかと思います。そして実際、ここで足踏する人が多いと思います。

人生上、人それぞれ、何かの課題が示された時に、足踏みしている人がどれ程多いでしょう。世の中、歩いている人よりも、課題を乗り越えるのが嫌で、立ち止まっている人の方が圧倒的に多いのが現状です。

それでも、誰でも、いずれ自分の目の前の課題を乗り越えていくことになります。それがたとえ今生無理でも、来世無理でも、その次かその次の人生でも。

というのも、精神的な進歩成長は、宇宙が膨張しているのと同じように、それが魂の自然な方向性だから。

前に進むのを、やめることはできません。いつか進むんです。

でも、いつ進むかは、それぞれの好きなようにして構わないし、ものごとは楽しみながらでないとうまくいかないものですから、進歩成長の準備としての進歩成長を楽しむことから始めて、いつか踏み出す自分を意識していましょう。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックをお願いします。今日もこれから押してくださっている方、本当にありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/07/01 12:00】 | 自己実現と悟り
男性の悟り方
男性には、子供で悟る方法と大人になって悟る方法の、2つの方法があると以前に書きました。

子供として悟るためには、恋愛や遊びやお金などにうつつをぬかしていては無理だと思います。

古風に、悟り以外のことを考えず、毎日悟りへの道に精進する必要があると思います。

悟りへまい進している人に、一票を→→人気ブログランキングに投票されます。

それが自然にできない、楽しめない、がまんしなくてはいけないと感じる人は、元々子供として悟る方法を、選んでいないんでしょう。

異性に魅力を感じる、悟り以外のことに強くひかれる、他のことも楽しみたいと感じるのなら、世の中のことを総合的に身につけて、大人になって悟る道を、すでに歩いていると思います。

そういう人が、子供で悟る方法でがんばろうとしても、苦痛なだけでしょう。

自分がどちらのタイプなのか見極めて、自分に合った道を歩いてください。


自分はどっちのタイプなのかなと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/09 13:46】 | 自己実現と悟り
世界は投影
目に見えているものや目に見えている世界が、本当に存在しているのだと、心からは信じないで下さい。

見えているものは、見えていると感じられているだけ。触っているものは、触っていると感じられているだけ。本当に存在しているとは言い切れません。

それらは、ただ感じられていると言えるだけです。

この世は、物質というきまりの中で感覚のゲームをしているんです。

すべてが、あるといえばある、ないといえばないんです。

よくわからなくなってきた人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

投影された像の中で生きているようなものです。

世界は全部投影で、自分すら投影の一部です。

だから安定を求めても、不幸になるばかり。

安定ということが、現実に反しているからです。

現実は不安定で夢のようなもの。

この夢のなかで、くらげのように、柳のように漂うのに慣れると、だんだんと楽しくなってきますよ。


感覚的なコツをつかみたい人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ




アップロード済み

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/29 20:53】 | 自己実現と悟り
浄化
自分の本来の姿になるには、様々なものを、そぎ落としていくことになります。

現実に生きるために、人は一度本来の自分から離れ、生きるためには必要でも、本来の自分には必要でないものを、たくさん身につけています。

例えばトラウマ、存在を否定される恐怖、競争の恐怖、理不尽への怒り、失う悲しみ、道徳、常識、理想・・・。

それらをひとつひとつそぎ落としていく作業が、ざっとひとくくりに浄化ということになります。

浄化の過程では、自分の中に持ち続けていた不要なものを出して、手放していくわけですが、これがなかなか苦痛を伴います。

精神的・感情的な苦しみもあります。

浄化の苦しみと格闘している人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

吐き戻したり、熱を出したり、下痢をしたりという肉体的な反応もよく出てきます。

現実の事件として、出てくることもあります。

仕事を失ったり、家庭や大切な人間関係を失ったりもよくあります。

事故に遭ったり、病気になったりすることもあります。

本来の自分になろう、自己実現しよう、悟ろうと思ったら、浄化の過程を通る覚悟が必要です。

覚悟ができれば、ちゃんと耐えられますが、覚悟ができない人には耐えられないでしょうし、その人にとって、本来の自分になることは、まだまだ遠い道のりなんでしょう。

浄化と本来の自分への歩みをスピードアップしたい人は祈ららの祈りもおすすめ。


浄化の覚悟ができるようになりたい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/09/10 21:23】 | 自己実現と悟り
浄化は執着をとること
浄化が必要なことは、トラウマ、存在を否定される恐怖、競争の恐怖、理不尽への怒り、失う悲しみ、道徳、常識、理想などだと書きました。

それらは、すべて執着なので、浄化の作業は執着をとることです。

これらの不要なものを持っていると、苦しみが発生します。

その苦しみに執着して、苦しみをとることに抵抗し、さらに苦しく感じます。

執着に苦しんでいる人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

最初から執着の気持ちが少なく、淡白な性格の人には、浄化も執着をとることも、本来の自分になることも、大して苦しくはありません。

この世で、テレビや常識の理想通りに生きることは、本来の自分に戻らない生き方です。

そこには本質的な苦しみと、自分で歩かなくてもいい「楽」が同居していて、自分で歩く大変さを嫌って、この場所で生き続けたがる人がほとんどです。

本質的な苦しみとさよならするには、自分で歩く大変さを受け入れて、本来の自分を探求することになります。

自分の本来の姿にたどり着くのが、人生の目的だと確信した人だけが、その道を歩むでしよう。

その確信が持てる人なら、自分には何もいらない(必要なものは何もかもすでに持っている)ということも確信でき、あらゆる執着をとることも難しくはないでしょう。

本来の自分には、執着はありません。ただ必要な本能があるだけですが、それにも執着していません。自分の生死にも、関心がないのです。


執着から離れたい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/11 19:58】 | 自己実現と悟り
何もかも望み通り
自分の本来の姿に戻るためには、執着がないことが必要です。だからといって、何もかも捨ててしまい、自分の周りには何もなくなって、浮浪者のようになるわけではありません。

自分が目的を果たすために必要なものや役に立つものは、自然に残ります。

必要でないものや邪魔になっているものだけが、現実に自分から去っていきます。

何もかも失うわけじゃないんだなと、ほっとした人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

何が残って、何が去っていくのかは、自分では選ぶ必要はありません。自然にそうなるだけなので、その自然に任せきることができるというのが、執着がないということです。

自分は何も望めないのかというと、そうでもありません。

望んだものが自分に必要で役に立つものなら、望み通りになります。執着がない人の望みは、あっという間にかなえられることもよくあります。

その人には邪魔がないので、何もかもがスピーディです。感覚のままに生きれば、それが執着なく何にもとらわれない生き方になっているからです。

慣れてくれば、望みは何でも叶い、成就し、停滞のない人生になります。

何もいらないのに、何でも手に入ります。

もちろん本質的な「苦しみ」は心の中になく、平安と、世界との愛に満ちた一体感に満たされ続けます。

人に愛を求めて苦しんでいたことが、うそのようです。

考え方を変えることによって、人生とはこれほど変わるものです。


執着から離れて、何もかも望み通りになりたい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/09/12 19:19】 | 自己実現と悟り
内面の探求
現実は、心の中の世界の反映です。感受性の鋭い人は、この現実が反映でしかないことが何となくわかり、違和感を感じてしまいます。

鈍感な人は何とも思わず、現実が迫ってくるままに受け入れています。すると、この世での生き方が上手になり、社会性が豊かになり、生活も豊かになります。

感じやすい人は、いつまでたっても、何か違うと思っています。

それで自然に振舞えず、自分を解放できず、上手に生きることができません。

何か違うと感じて、立ち止まってしまうしかない人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

何か違うんだけど、どうすればぴったりした感じを得られるのかがわからないんです。

違うということはわかるのに、外ばかり見てしまうから。

外ではなくて、自分の内側を見つめてみましょう。

最初は何も見えなくて不安かもしれません。

でも、感じることが得意でしたら、何かが感じられます。感じることが得意だから、見えている世界に違和感を感じたのですから、きっと感じられます。

その感じに、ついていってください。感じるままに。

広い広い内面の世界に、自分にぴったりの感じがする場所を探してください。

外の世界に探しても、永遠に見つかりませんが、内面の世界にならいつか見つかります。自分の本来の姿を見つけることになります。

ただ何か違うと言っているだけでは、いろいろなことがうまくいきにくいですが、内面の世界を探求しはじめたら、つかんだ分だけ、周囲の物事もうまく運ぶようになります。

外の現実世界は、内面の世界の反映ですから。


内面を探求しようと思う人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/09/13 19:10】 | 自己実現と悟り
自己実現の楽しみ
自分の本来の姿を求め、自己実現と悟りへ向かおうとする人は、何も苦痛に向かおうとしているわけではありません。

自分にうそをついていることが苦痛だから、正直に生きる快適さを選ぶだけです。

その快適さにくらべたら、人と違う道を歩くことの孤独など、大したことではありません。最終的には、この孤独も消滅しますしね。

苦しみながら歩くんじゃないんだなと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

自分の本来の姿が、少しずつ開花していく実感は、生きがいであり、これ以上ない楽しみです。

周りの人から見ても、苦痛に顔をゆがめているようには見えないと思います。

楽々と、ひょうひょうと、好きなことを好きなようにやって、のほほんと生きているように見えるでしょう。

だって、自分の自然な感覚のままに生きているんですから、当たり前です。

それが怖いと感じる人が多いわけですが、怖いと感じないコツは、それもやはり、自分の感覚にいつも素直で自然で正直であることです。

すると、世の中のしくみがどうであろうと、常識が何を理想としようと、自分で感じることが自分にふさわしいということがわかります。

空中を綱渡りしているようで、本人たちはとても楽しんでいます。

苦しみながら歩くのではなく、楽しみながら歩くことができるように、めざしていきましょう。


楽々と本来の自分になれるんだなと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/14 19:03】 | 自己実現と悟り
感じたことを大切に
教育によって、人は自分の素直な感覚を忘れさせられ、全体に一致するように仕込まれてしまいます。

それを素直に受け入れた人は、全体に一致して生きていく限りは安楽な人生ですが、少しでも違和感を感じた時には、自力で歩む力がないことに気づきます。

違和感があるのに、自力で歩む強さがない人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

最初から、全体に一致することを拒否する人がいます。

その人達は何かと苦痛を感じながら生きていくことになるでしょうが、うまくある程度の社会性が身につくと、芸術家や自営業者、自由業者などになっていることが多いと思います。

でも精神的に強い人でないと、周囲からの圧力で、苦しみに心がゆがんでいる人もよく見かけます。

始めは、全体に一致する生き方を疑問を持たずに受け入れるのが、ほとんどの人だと思います。そして途中から生き方を変えたくなったら、自分の生き方の不器用さに驚くかもしれません。

最初から自分を通した人とは、自分の感覚で生きるというキャリアがあまりにも違います。

でも、最初から自分の感覚で生きている人も、始めのうちは試行錯誤の連続で、あまり上手ではなかったんです。

だから自分にはあんな現実離れした生き方はできないとあきらめないで、少しずつ練習してください。

日常生活の何気ない場面から、いつも自分の本当の気持ちを探ってください。こうするものだとか、こうしなくてはいけないとかで自動的に動かないでください。

ほんの少しの不快感に、ほんの少しの喜びに、ちゃんと気づいていてください。その方向に不快なものがあり、喜びがあるんです。

人に非難されても、共感してもらえなくても、自分で感じたことを大切にしてください。


自分の感覚を大切にしようと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/15 19:09】 | 自己実現と悟り
厳しさと寛容
自己実現できる頃には、厳しさと寛容のどちらもが、充分に発達しています。

厳しさと寛容と、どちらか苦手な人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

自分に対する厳しさと寛容、人に対する厳しさと寛容、どちらもです。人によって得意不得意がちがってくるかもしれません。私は人に対する厳しさが一番苦手ですね・・・。

厳しさと寛容は、今まで書いてきた物事にくらべて、いろいろと問題を起こしやすい、難しいことかもしれません。

というのも、自分に対する厳しさの行き過ぎから精神・神経系の病気が多発していると思います。

厳しさの適度がわからないと、寛容の適度もわかりにくいため、自分に厳しく人に甘い、自分に甘く人に厳しいなどのアンバランスが出てきて、人間関係に問題を起こします。

このバランスは本当に難しいんでしょう。うまくできていない人がうじゃうじゃいて、問題が起こりまくっていますね。

でも、自己実現のころには、ちょうど良い感覚を見つけているはずです。

自分に対しても人に対しても、しっかりした厳しさと大きな寛容が、両方共いつも心の中にある状態をめざしましょう。


きのうは、ザキールのお父さんとザキールにタブラを教わった日本のタブラプレーヤー、吉見征樹さんのライブを聴いて、ライブの後、お話を伺いました。

吉見さんはタブラのレッスンはされていないんですが、「好きな人に教わらないと、タブラは大変なので、言われた通りにするのも腹が立ってくる」という、めっちゃリアルなアドバイスをいただいたので、これからしばらくライブハウスめぐりをして、先生探しをします。


厳しさも寛容さも身につけたいと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/16 19:45】 | 自己実現と悟り
トラウマ解消が第一歩
目の前に起こってきている物事はすべて、自分の本当の姿を取り戻すためのプログラムですから、ひとつひとつきちんと乗り越えていくようにしましょう。

これは嫌だと逃げていると、ずっと前に進めません。

嫌々ながらやる必要もないので、自分が歩きたいと思ったらでいいんですが。

世の中の常識は、自分の本当の姿を取り戻すことを拒否していますから、常識に逆らってでも、自分に正直でありたい気持ちが強くなった時で構いませんよ。

常識と自分への正直さの間で揺れている人に、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

自分の本当の姿を取り戻すために、誰もが最初に取り組むべきなのは、トラウマだと思います。

トラウマがあると、ゆがんだ価値観がしみこんでいるので、様々なことがうまくいきません。

うまくいっているようでも、それは表面的な形なだけで、何かあって緊張がこわれると、ぼろぼろとくずれていきます。

トラウマは自分の死角にあって取り組みにくいので、つい知らんふりしたくなりますが、自己実現への道をしっかりと歩みたいと思い始めた人なら、トラウマ解消は不可欠な作業だと思います。

トラウマを持っているかどうか、何が自分のトラウマになっているのか、どこから作業していったらいいのかなどは、ソウルカウンセリングで見させていただいていますので、どうぞご利用くださいね。



トラウマを解消したい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



【2007/09/17 19:01】 | 自己実現と悟り
対立の終り
わかりやすいように、常識対自分の本当の気持ちという風に、ずっと書いてきていますが、最終的には、常識も自分の本当の気持ちの一部になり、このような対立はなくなります。

ただ途中経過として一時的に、このような対比に注目することになります。

あまり対立を意識しなくてもいいんだなと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

悟ると、世界のすべてが自分の中にあり、統合され、一体感を保ちます。

そこまではどうしても、分離からくる緊張感や不快感に悩まされることがありますが、ついに悟りにたどり着いた時は、すべてが溶け合うのを目の当たりにして、感激するでしょう。

でもここへ来るまでには、何かを選択しなくてはいけないという現実に、何度もつき当たり、選びながら進まなくてはいけないでしょう。

でもそれは、一時的なもので、目的地は違うのだと思っていてくださいね。

今は、常識が圧倒的で、ひとりひとりの本来の姿が抑圧されていますが、完全に封じこめられているわけでもありません。

この割合を、逆転させるとちょうど良くなります。

自分の本来の姿と常識の割合が、ずっと書いてきたように、7:3くらいがちょうど良いと思います。


いつでも7:3くらいの感覚がちょうどいいんだなと思った人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/19 19:52】 | 自己実現と悟り
悟りの後が人生本番
自分の本来の姿にたどりつき、悟りを経験したら、それで人生の目的は終わったんでしょうか。

いいえ、それが誕生であり、これから人生の目的を果たすことができるようになるんです。

これからが、人生本番です。

悟りからが人生本番なのかと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

悟りまでの人生は、準備です。

自分の本当の姿に自分がちゃんと一致することが、人生を生きるための条件なのは、考えてみれば当たり前ですよね。

そして何をするのかは、それぞれにとって必要なことです。

その必要なことは、「遊び」や「楽しみ」であることが多いと思います。

私自身は、今のところ、自分の中の現実世界(自分の外とは感じません)という部分を、どこまでも知りたいと思っています。

他の人もそれぞれ、究極の楽しみを追求しているんだろうと思います。


遊びの世界にたどりつきたいと思った人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


【2007/09/20 19:18】 | 自己実現と悟り
ハイアーセルフの代り
自己実現と悟りができた後のハイアーセルフとの関係は、恋愛や結婚と似ています。

というよりも、恋人や配偶者がハイアーセルフの代りなんです。

人が恋人や配偶者を求めるのは、繁殖という動物的な本能のほか、ハイアーセルフとの絆をとりもどしたいという精神的な本能でもあると思います。

ランキングに、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

恋人や配偶者とうまく関係をもつのは、将来実現するハイアーセルフとの深い関係のための、準備になります。

恋愛や結婚は、そのための練習のようなものです。

恋愛や結婚がうまくできないと、ハイアーセルフとの関係も上手に保てないと思います。

ハイアーセルフって、恋人や配偶者よりもいいものなの?と思うかもしれません。

それはそうです。ハイアーセルフは、自分と感じられるもの以外のすべての中心なんですから。

その中心と一体感を保ち、気持ちの良い距離も保つのが、自己実現と悟りの後の状態です。

そうなるのが、そうなっていない人の、人生の目標です。


恋愛や結婚で、ハイアーセルフとの関係の練習をしているんだなと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/09/26 20:49】 | 自己実現と悟り
大人でもあり子供でもあり
自己実現して悟るということは、世界と自分が一体化することなので、自分の中にすべてがあるという感覚になります。

ということは、何かに偏っている状態では、そうなれません。

何もかもが自分の中にある必要が、あるんです。

精神的な成長のためには、大人であることが必要ですが、子供であることも必要です。

精神的に子供で、大人になれていない人は多いですが、大人になろうとするあまり、子供らしさを失っている人も多く見かけます。

子供らしさも失ってはいけないんだなと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

どちらかに偏ると、ペア(結婚など)の相手に反対側に偏った人を選ぶことがあります。

それで、子供っぽい人と大人っぽい人というペアができ、お互いにお互いのないものを補い合おうとします。

でも本当は、自分の中で両方があり、両方共発達しているのが理想です。

大人と子供、どちらも自分の中に持っているようにめざしましょう。


大人らしさも子供らしさも両方発達させようと思った人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/09/30 21:31】 | 自己実現と悟り
知識はいらない
生まれてからずっと目指していたものが手に入ってみて、あれは必要がなかったなあと思うものは、いろいろとあります。

そのひとつは「知識」です。

私は「悟り」に関心がないと思っていたので、悟りについてのいろいろな知識を仕入れていなかったのは、結果的には悟りへの近道になりました。

ユング心理学の知識は、指標としての役には立ちました。今、自分がどこにいるのかということを、教えてくれましたから。

でも、ユング心理学の知識があるからといって、悟れるわけではありません。

他の知識は、精神世界の知識にしても、仏教の知識にしても、刺激にはなったかもしれませんが、やはりそれらの知識によって、悟れるわけではありません。

本を読みまくっても、悟りへの直接の援助にはなりません。

必要なのは、実践ですから。

実践のための知識でしたら、悟りのためには直接に役には立ちませんが、実践のためには役に立つと思います。

あれこれ言わず、理屈をこねるばかりでじっとしていないで、実際に行動し、人生の中に飛び込み、生きていくのが、悟りへの王道だと思います。


人生にとびこんで悟りたいと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/10/05 17:30】 | 自己実現と悟り
現実が苦手な人
内向的な人は、どちらかというと現実的なことが苦手。

自分の心の中に興味があって、自分の興味を追求することに興味があって、現実や他人がどうなのかということに、関心が低いんです。

現実に生きてはいるけど、心はちっとも現実に生きていない。

現実を見ていないので、現実世界をどんな風にこなせばいいのか、よくわからなくて苦手です。

でも、そのままでは自己実現はできないんです。

自己実現は、本来のありのままの自分になることだから。

内面に偏って、自分の現実的な可能性を放ったままでは、自分のありのままの姿を実現しているとは言えません。

ありのままでいいんですが、ありのままなら、偏ってはいません。偏っているなら、ありのままになれていないんです。

ありのままの自分は神であり、悟っていて、自己実現できています。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/12/07 15:34】 | 自己実現と悟り
悟りか自己実現か
私は、悟りと自己実現は別のものと考えています。

悟りは、悟りの感覚。

自己実現は、現実面でも精神面でも最高度の発達が実現して、調和することです。

悟っても、自己実現できていないと、現実を苦にしたり拒否したりします。

自己実現できていれば人生はいつも調和しているし、悟っていなくても、悟りとは紙一重の状態です。

どちらが「善い」とは言い切れませんが、本人が楽なのは、自己実現することだと思います。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/12/11 17:39】 | 自己実現と悟り
人生は遊び
明けまして、おめでとうございます。

私は今年も、きっと遊びまくりの1年になると思います。生まれた目的は、遊ぶことですから。

大人になることも、仕事することも、恋愛も結婚も、生きがいを探すことも全部、上手に遊べるようになるためのレッスンです。

自分をありのままに受け入れなくては、上手くいかない遊び。

世界にあるものすべてが自分の中に育って調和すると、遊べる遊びです。

そのライブ中継を、今年もブログでお届けすると思います。

どうぞよろしく~!


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2008/01/01 16:56】 | 自己実現と悟り
自己実現とは
人は、自分が芸術家であることに気づいていない芸術家。

人は、自分が哲学者であることに気づいていない哲学者。

人は、自分が神であることに気づいていない神。

自己実現とは、この全部のことに気づくこと。

それは、創造ではなくて、気づき、思い出すこと。

だから、外を探しても見つかりません。

自分の内面を誠実に見つめ続けると、見えてくるもの。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2008/01/20 21:32】 | 自己実現と悟り
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。