スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
苦しみに慣れてしまう
苦しみというのは、ずっと続いていると慣れるものです。それで、だんだんとものすごい苦しみになっているのに、自覚がない場合があります。

そりゃ苦しいことは苦しいはずですが、思ったよりも苦しみに耐えられるようになってしまっているんです。

そういうことが長く続くと、限界が近づいていることに気づかないんです。

そしてついに、体が病気という形で赤信号出します。病気は体だけでなく、精神面に出る場合もあります。とても多くの人が、こんな風にして簡単に限界を超えます。

苦しみには慣れてしまう、この仕組みを覚えていてくださいね。思った以上にがんばりすぎているかもしれませんよ。



 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。このブログを応援してくださる方は、1日1回クリックしていただけると、有難いです。
人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

【2007/06/03 11:59】 | 心のしくみ
善悪正邪で考えない
正しい、本物、真実、間違い、偽者、といった言葉をたくさん使う人は、善悪正邪にとらわれていて、この世は善悪正邪に分かれると思っている人。

世の中を見回してみると、これが正しいとか、他は間違いだとか、主張する宗教や、団体や、人がよくいますね。

精神的に幼いと、物事を白黒はっきり分けたくなります。その方が簡単ですから。感覚が単純だと、あいまいなものとか、中間のものなど、微妙なものが感じにくいんですね。子供はみんなそうです。

そこからだんだんと、どちらにも分けられないものがたくさんあることがわかるようになり、白にも黒にも分けないで保留にしておくものが増え、結局は何もかも白にも黒にも分けられないというところにたどり着きます

その白とも黒とも言えないものを、善きものと感じるか悪しきものと感じるかは、その人の心しだいです。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。いつも押して下さっている方、本当にありがとう!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/06/13 12:51】 | 心のしくみ
善悪正邪の囲い
善悪正邪を強く考えなくなると、「善」と「悪」、「正」と「邪」と思って心の中に作っていた、囲いがなくなります。

それはひとつの許しなんです。囲いは「許さない」という意志でした。

この囲いがなくなると、人に対しても自分に対しても、こうでなければならないと頑なになっていたのがほどけて、許せるようになります。

善悪正邪の囲いを心の中に作って、自分や人に要求し、苦しんだり苦しめたりしていませんか?


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。きのうは、たくさんの方が押してくださいました。本当にありがとう!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/06/14 13:24】 | 心のしくみ
自己否定
自分を否定している人って、とても多いです。

自分を否定して、自信がなくて、つらそうです。

でも、それでいいこともあります。

自分はだめな人間だから、何もできない、そう考えて、何もしないんです。

できるのに、どうせだめだと考えて、怖さから逃げてしまいます。

自分を否定するのには慣れているけど、怖さを克服することが、どうにもできないんです。

勇気を持って進む怖さを感じるくらいなら、よく慣れている自己否定の方を選んでしまいます。

自己否定をして逃げる、逃げるから自己否定する、その悪循環にはまっている人が、たくさんいます。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。いつも押してくださっている方は、本当にありがとう!

みなさんがクリックしてくださると、このブログが目立ちます。ブログが目立つと、いろんな方がブログに来てくれて、ホームページにも来てくれて、その中にはこのブログやホームページの情報で人生が変わっていく人がいると思います。

そんな人達のために、このブログやホームページが存在しています。
人気ブログランキングへ


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

【2007/06/15 00:47】 | 心のしくみ
自己否定すると不安定になる
どんなに自己否定しても、本当の自分はそんなこと認めません。自分の本心は、誰でも、気高く誇り高く、自信にあふれています。

頭で自己否定して、無意識で自信に満ちていて。

自己否定すればするほど、自分の中の葛藤が強くなって、不安定になっていきます。

試しに言ってみてください。

「私は、神です」

心の奥で、誰かが喜んだのがわかりましたか?泣いてしまった人もいるかも?

人や世の中の後をついていくことだけに必死になっていないで、本当の自分の心についていくようにしていきましょう。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。いつも押してくださっている方は、本当にありがとう!
人気ブログランキングへ


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

【2007/06/15 13:10】 | 心のしくみ
憧れは可能性の目覚め
人は、自分にないものを持っている人を見ると、憧れることがあります。

自分にないものを持つ人への憧れは、その物事が「価値を感じる」という形で、もうすでに自分の中に目覚めはじめています。

そのことに、自分では気づきませんから、「自分にないもの」だと思い込んでいます。

自分にないものを持った人のそばにいると、自分にないものが自分に近くなった感じがして、とてもうれしく感じます。

そして長い時間や年月、友達だったり恋人だったり夫婦だったりして、近くで過ごすうちに、知らず知らずのうちに、自分になかった性質がよく理解できるようになってきて、自分にも同じようなことができるようになっていきます。

気がついてみたら、憧れだった人を自分の方が追い越していることもあります。

これは、一体何が起こったんでしょう。

何かに対する憧れは、自分の中に新しい可能性が目覚めたというサインだったんです。

だから、憧れを「自分にはない、自分にはできない」と思い込んで、自分の可能性を摘み取るようなことをしないでくださいね。

憧れを感じたことは、自分に必要で、自分で満足できる分だけ、必ず自分のものにできます。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。今日もまだ過去最高位です。みなさん、本当にありがとう!
人気ブログランキングへ



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/19 13:13】 | 心のしくみ
憧れは学びのチャンス
自分にないものを人の中に感じ、側にいることで満足を感じると、それはひとつの依存になります。でも、この依存は、悪いものではありません。

自分は苦手で、相手が得意で、これから自分はそのことを伸ばそうとしているわけです。

自分の苦手なことを相手がやってくれるだけで満足していると、進歩はありません。でも、相手の中から学ぼうと考えるなら、とてもいいお手本を手に入れたことになります。

今まで全く縁のなかったタイプの人に憧れを感じると、ちょっとしり込みしてしまうかもしれませんが、心の中に新しい能力が芽生えたのだなあと、自分を観察するといいですよ。そして少しずつ、相手が持っている素晴らしいものを、吸収していきましょう。

そのために、私はあなたが必要だと、求めなくちゃいけませんよ。これが男女で、恋愛だったら、告白ですね。

心はいつでもそうやって、自分に必要なものを持っている人にひかれ、学ぼうとしています。

このことに気づいていないと、相手にやってもらうばかりで自分は進歩がないままですが、気づいているなら、たくさんの学びのチャンスになります。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。いつも押してくださっている方も、今日は押してくださる方も、ありがとう!
人気ブログランキングへ



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/20 13:32】 | 心のしくみ
怒りの正体
誰かに、怒りの気持ちを感じる時、自分の外に怒りを感じているつもりでも、それは自分に対する怒りです。

不愉快な人がいたら、それは自分の中に不愉快なものがあるという、自分への不快感の表明です。

怒りは、期待が満たされていないから起こります。人に期待しているんですね。

なぜ期待するかというと、自分は人の期待に応えて、努力しているからです。自分が人の期待に応えているんだから、人も自分の期待に応えて欲しい。そういう、わがままな気持ちです。

人の期待に応えるのが正しいこと、善いことと思っている人は、このように行動します。本当に人の期待に応えるのが正しいんだろうか。

怒りがわいてくるなら、それは無理をしているんです。自分が無理をしているから、人も無理をしなくてはならないというのは、おかしな考えです。

それは自分にもわかっています。頭ではわかっていなくても、無意識でよくわかっているので、怒りがわいてきます。

だから本当は、怒りの気持ちがわいてきたら、誰か人への怒りを感じているのではないんです。無理をしている自分への怒り、無理したくない、無理をさせるなという無意識から意識へのサイン、それが怒りの正体です。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/21 13:11】 | 心のしくみ
世界は自分の中にある
心の構造は、不思議です。自分がいて、自分の外に人や世界があるように、この肉眼では見えています。でも、心の性質を素直に感じていると、内面ではそうではありません。

人の心は、プラネタリウムのようなもので、自分という球状の心の内側に、自分に都合の良い人格を作り出して、投影していると考えると、かなりしっくりきます。それは現実に他人として現れてくるので、頭では自分ではないと思い込んでいます。

他人も世界も、自分が投影している映画のようなものです。人や世界との関わりは、実は自分との関わりです。人との関係の中に、無意識との関係が投影されています。

自分が人や世界に求めるとき、何か感じるとき、何かを受け取る時、それはすべて自分に求めているのであり、自分を感じているのであり、自分から受け取っているんです。

このことに気づき、このしくみをある程度意識的にコントロールできるようになるのが、人生の目標です。それが前にも書きました、自己実現できた状態です。

心にとって、現実世界は内面の投影であり、自分の作り出したものであり、自分の一部であり、自分がこの劇場の創造主です。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。昨日も今日も、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/22 13:36】 | 心のしくみ
心の法則は天動説
心にとっての世界と、肉体にとっての世界は違います。目に見えている通りの世界は、肉体にとっての世界で、物質世界ですね。

心にとっては、いつも自分が中心で、世界が自分の周りを回っています。天動説ということです。

肉体にとっては、自分が宇宙の中心の周りを回っていて、地動説です。

この、心と肉体の性質のずれを、うまくバランスさせ、調和させ、自然に快適にすごせるようになると、今ここで生きている自分にとっての最高の状態が完成し、自己実現したということになります。

他人は自分だと言うと、え~?と混乱しそうですが、それは心の法則なんです。心と肉体では法則が違っています。

人間は心で生きるので、肉体よりも心の法則を優先して考えた方が、ものごとがうまくいきます。

そうかな?ほんとにそうかな?目を閉じて、心の世界を感じてみて。肉体に見えている世界とは、違うことがわかりますか?

あなたの心の周りを、太陽が回っている?太陽の周りを、あなたの心が回っている?


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。よく目立つ場所が、今のところ定位置のようになっています。本当にありがとうございます。
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/23 12:31】 | 心のしくみ
精神と物質、それぞれの価値
精神的なものには価値があり、物質的なものにはあまり価値がないという考えが、ついつい取り上げられることがあります。

この世は物質的な場所なのですから、物質的なものにも充分価値があります。精神的なものの価値にうとい人が多いので、そのように警告して言うわけですね。

この世では、この世での生き方を学んでいます。物質的な価値観ばかりで生きていると、物質的には繁栄しますが、精神面での学びが今ひとつになります。

精神的な人は、心の中は豊かですが、物質的には貧しい環境になりがちです。

このバランスを学んでいるんだと考えましょう。

何かに偏っていては、本当の自分に一致できていません。何もかもが自分の中に存在して、自由に使いこなせていなくては、世界を内包している、本当の自分の姿ではありません。

物質的な価値観も学び、精神的な価値観も学び、どちらも豊かで調和していて、どちらも楽しめていることが、この世での学びを充分にこなした姿と言えます。

今の世の中の精神と物質の割合は、1:9~3:7位だと思いますが、これからは6:4か、7:3位に変化させていくとちょうどいいと言われているみたいです。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックを、どうぞよろしくお願いします。ほとんどの方がクリックしてくださっているようで、本当にありがとう!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2007/06/24 12:15】 | 心のしくみ
切り離された自分
心にとって、世界は自分そのものです。

だから、自分と人を区別し、不公平だと不満を感じたり、怒りを感じたりするのは、不自然なことです。

他人は、自分の中の細胞のひとつのようなものです。

世界は、自分という広大な作品です。

目に見える自分だけを自分だと思って、世界から切り離していると、無意識が反抗します。

それが、不安感を起こします。

見捨てられるのではないかという不安感、愛されていないのではないかという不安感、自分には価値がないのではないかという不安感・・・。

誰が見捨てたのでしょう、誰が愛さなかったのでしょう、誰が価値がないと決めたんでしょう、それは全部、自分だったんです。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックをお願いします。いつも押してくださっている方、本当にありがとうございます!今日も楽しい一日でありますように!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/06/30 11:45】 | 心のしくみ
憧れを語る人
憧れを語る人がいます。

「あの人は本当に素晴らしい、こんなに素晴らしい、こんなところも素晴らしい、感心してしまう。」

輝く笑顔で、きらきらした眼差しで。

私は、その人の憧れの人には興味がありません。その人は、自己紹介をしてくれているんだと思って聞いています。

この人には、こんな可能性があるんだなあ、いつになったら自分で気づくのかなあ。気づいたら、あまりにも幸せすぎて、自分でもびっくりしてしまうんだろうなあ。

自分の素晴らしさに気づいていない、素敵な人に一票を→→人気ブログランキング

私はこんなに素晴らしいのよ、こんなところもあんなところも素晴らしいのよと、言われているように、私は感じています。憧れは、心の鏡。

なんて微笑ましくて、美しい人なんだろう。

その人を見つめていると、とても楽しくて幸せです。


自分の素晴らしさに気づきたい人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/07/13 13:17】 | 心のしくみ
自分を否定すると
自分を否定していると、その気持ちが相手に伝わって、人から否定されます。嫌われたり、敬意を払ってもらえなかったりします。

自分を否定するのは、自分が理想通りでないからですね。理想通りの自分でないと許せない、完全主義な性格なんでしょう。

それは、自分の思った通りでないと許せない、許容できない、受け入れられないということですね。

その心の狭さが、人に伝わり、周囲に伝わり、結果的に自分の環境となって戻ってきます。

つい自己否定してしまって苦しんでいる人に、一票を→→人気ブログランキングに投票されます。

自分にできたら自分を許そうと思っていると、いつまでもそんな日はやってきません。

神と話ができたら、神を信じようと思っていても、誰かが愛してくれたら自分は愛されるべき人間だと信じようと思っていても、きっとそんな日はやってきません。

ものごとは、心の中にあるものが原因で、現実を創っていくものだから、順序が逆なんです。

神を信じていると、何かのきっかけで交流が起こります。

自分は愛されるべき人間だと思っている人が、愛されます。

自分を許していると、快適な環境になり、人からも許され認められます。

自分の心の中が、物事の始まりで原因です。


心が現実をつくっているんだなと思った人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/10 14:47】 | 心のしくみ
忘れたい人を忘れる
あまり好きでもないのに、なぜか気になる人がいて、それが不快で忘れたいのに、どうしても気になってしまうことはありませんか?

ランキングに、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

それは、相手の人が、自分に今必要なものを持っているからなのかもしれません。

冷静になって、相手の人が持っていて、自分が持っていないものは何なのか、考えてみてください。

それは、自分にない何かで、自分から見てその人を特徴づけている何かのはずです。

相手の人は、自分にない社会性を持っていて、人付き合いが上手なのかもしれません。

仕事で成功しているのかもしれません。

あこがれの仕事をしている人かもしれません。

サーファーなのかもしれません。

裕福なのかもしれません。

頭がいいのかもしれません。

理性的な人なのかもしれません。

女性らしい人なのかもしれません。

自分になくて相手が持っているもので、自分にとって、その人を特徴づけているものが見つかったら、それが今、自分が向かい、学び、手に入れるべきもののはずです。

それが手に入ったら、忘れられなかったその人のことも、心の中から消えていくはずです。

惹かれる感情に夢中にならないで、何度も何度も考えてみてくださいね。

一度では、うまく見つけられないと思います。

自分にとって弱点になっていることは、見えにくいからです。

これかな?と思ったことは、それを学んでみてください。

少し自分のものになったのに、まだその人に惹かれるようなら、また他の可能性を探してください。

そうやって前進しているうちに、いつかこれだということが見つかると、見つけたとたんに、楽になります。

自分にないものを人の中に発見し、その人とつながることで、自分の苦手を人にやってもらうという方法は、自己実現を目標にしている人なら、だんだんとやめていくことになります。

このことは、誰もが通る過程のひとつですから、できるようになってくださいね。


自己実現に向いたい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/20 15:33】 | 心のしくみ
心の眼で探る
自分が花だとします。自分の周りにはいろいろなものが見えます。

「自分」という一輪の花以外は、自分ではないものとして見えています。

花には茎があり、花から見てさらに遠くに根があります。その根が、私がいつも「本当の自分」と書いているものです。

だから、自分からは本当の自分は、自分ではないように見えています。でもそれはそう見えているだけで、本当の自分からは、花一輪の自分も、自分の一部です。

こちらからは見えないだけ。あちらからは自分の一部として見えています。

これは、花に例えましたが、同じことが自分と世界との間にも成り立っています。

自分から見ると、自分以外のものは全部自分でないように見えています。

けれど、自分でないと思っているところに自分の本当の中心があり、それが本当の自分です。

自分の中心は、自分ではないように見えるんだなと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

世界は自分だというのは、こういうことなんです。他人が自分だというのも、こういうことです。

肉眼で見えていることがすべてだと思っていると、いつまでたってもこのことに気づくことができません。

花は上を向いています。自分の背後は見えません。自分の背後がどうなっているのか、それを知るためには、目を閉じて、心の眼で自分の感覚を探るしかないんです。

悟ると、このことがはっきりと自分のものになります。世界は自分であり、自分がすべてであり、いつも自分のすべてとつながっているという、一体感の中で生きるようになります。

人はこの一体感を知っているので、常に戻りたがります。それが本当の自分のあり方なのだと、感覚は覚えているからです。

人は、まず親に、そして恋人に、配偶者に、友人に、この感覚を求めますが、誰も完全には望みをかなえてはくれません。この感覚を取り戻すことは、本当の自分になることでしかできません。


世界との一体感を取り戻したい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/25 21:00】 | 心のしくみ
エンカウンター・グループ
土日は両日、朝から晩まで、エンカウンターグループというのに参加してきました。

カール・ロジャースの心理療法で、名前だけは聞いたことがあったんですが、実体験。

エネルギッシュでした・・・。

まだ、普段の自分に戻ってない感じがするので、もうちょっと心の整理をしてから、また書きます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2007/11/12 14:20】 | 心のしくみ
エンカウンターグループ・レポート
エンカウンターグループは、数人のグループにファシリテーター(場の管理人)を交えて、本音で話し合うというものです。テーマを与えられない非構成のタイプとテーマを与えられるタイプがあり、今回は非構成でした。

参加者が3人、ファシリテーターが2人と、贅沢な構成だったので、9時半~21時半を2日間という時間はたっぷりで、沈黙の時間が半分近くだったかと思います。

始めは何のことはない話題で盛り上がったりしていましたが、だんだんと話題が内向していきました。

それぞれが思うことを何でも話し、皆正直に、ありのままに反応していたと思います。

今回は、インナーチャイルドが話題の中心になっていましたが、集まるメンバーの顔ぶれや、それぞれの内面の状態、人数などによって、どんなグループになるかは違ってくると思います。

2日目が終わるころは、全員でひとりの人格のような感覚になってきていました。

終わってからも、何か思い浮かぶと、あのメンバーに話さなきゃと思いました。

外向的な人にとっては、内向性を学ぶ機会になると思います。内向的な人にとっては、人とつながったり表現したりすることを学ぶ機会になると思います。単なる社交ではない深いつながりが、私たちの間では実現していました。

セッションの中でドラムの話が盛り上がり、グループの中のミュージシャンの人を中心に、ドラムサークルを、今回主催のセミナー会社で、来月開催することが決まりました。

なので私たちは、さようならとあいさつせず、「また来月ね」と言って別れました。気持は来月のドラムサークルに飛んでいて、今回のエンカウンターグループが、一部まだ終わっていない感覚でいます。

人数が少なかったことで沈黙が長く、内向性がとても深まって、私はちょっとチャクラが開いた感じになりましたので、正常にもどるのに3日必要でした。

この感覚からすると、精神・神経の病気をお持ちの方が参加すると、悪化の可能性があると思います。

けれど、そうでない方でしたら、非常にエネルギッシュな体験ができると思います。

ファシリテーターの方が未熟な場合は、心に傷がつく可能性があると思いますので、これも注意が必要だと思います。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2007/11/15 17:34】 | 心のしくみ
エンカウンターグループ情報
私はこちらのセミナー会社で、エンカウンターグループに参加しました。
http://www.workshopland.com/en.html

私が受けたのとは違うファシリテーターさんで、また開催されるようです。

こちらの方のグループには、祈ららの会員の方が参加されて、とても良かったそうです。

内面に向かいたい外向型の方、人と結びつくのが苦手な内向型の方、関心のある方は参加されてみてはいかが。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2007/11/22 13:34】 | 心のしくみ
正直者が得をする
正直なおじいさんが得をするお話が、いっぱいありましたね。

だから、うそつきはいけないんだと思ったものでした。

今のあなたはどうですか?

ところで皆様、このブログを応援して下さる方は、ここらでちょっとクリックにご協力をお願いいたします・・・人気ブログランキング・・・いつもありがとうございます。

人にうそをついたりはしないという人が、多いかもしれませんね。

だから、どちらかといえば正直者ですか?

自分に対してはどうですか?

自分にうそをついていませんか?

うーん?と、ちょっと考えてしまいますか?

自分にだったら人に迷惑はかからないし、少々うそをついたって、少々無茶をさせたって、構わないと思っていませんか?

でも心の世界はひとつで、この目に見えている世界とは違っています。

自分も人も重なり合っています。

すると、自分の心の中の小さなうそや無茶が、自分の中だけにとどまらずに、周囲にもにじみ出ていくんです。

だから、自分に対するうそや無茶も、立派に人迷惑になります。

とても上手に、自分にうそをついて無茶をする人の場合は、人に喜ばれたりしてストレートにはわかりにくくなりますが、いつまでもうそや無茶が続くと、心身のバランスを崩す原因になったりします。

正直者が得をするのは、外の世界だけじゃない、心の世界でも、見えないところでもそうなんです。

どこまでも正直を貫くことは、強い意志が必要になってきますね。


このブログを応援して下さる方で、今日のクリックがまだでしたら、下のバナークリックにご協力をどうぞよろしくお願いいたします。・・・いつもありがとうございます!
右の青いバナーも、どうぞよろしく。
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2008/05/09 11:08】 | 心のしくみ
お金が嫌い
精神的な人は、現実が苦手なことが多いんです。

精神的に豊かでも、収入が少なくて貧乏な人が多いんです。

精神面と現実面、どちらかが得意だと、どちらかが苦手になりやすいんですね。

このブログを読んでくださっている人は、精神面が得意な人の方が多いと思います。

物質的にも豊かになって、バランスをとり、中庸に近づこうと思ったら、どうしたらいいでしょう。

あなたは、お金を好きですか?もしかしたら、お金を嫌っているのではありませんか?

お金は、あなたを温めてくれますか?

お金は、あなたを苦しめますか?

精神的な人は、お金に苦しめられ、お金は嫌なものというイメージの方が強いのではないでしょうか。

心の奥で、お金を嫌っていたら、無意識はお金をどんどん遠ざけようとするので、現実にもお金は入ってきません。

すると、お金が足りないので苦しく感じ、さらにお金が嫌いになり、お金を遠ざけるという、悪循環にはまってしまいます。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/04/20 13:32】 | 心のしくみ
お金音痴
残念ながら、私もお金が苦手。

お金には、大抵苦しめられました。

考えたくもないというのが本音なので、いいかげんになり、大失敗して、また嫌になります。

でもそんな自分が、自分で不愉快なのも確かなんです。

苦手に振り回される自分が、嫌な感じ。

もっと意のままにお金をあやつれて、お金に温められて、お金が好きになれる方がいいと思います。

音痴の人は、こんな感覚なんかしら。

運動音痴の人も、こんな感覚なんかしら。

私は、お金音痴。この世で一番苦手なことかもしれません。

物事は、楽しめるようになったら、自分のものになっています。

10年前に比べたら、ちょっとずつ、お金の扱いも楽しめるようになってきていると思うんだけどなあ。

まだまだ、自分の中で、デコボコが大きくて、居心地悪いです。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/04/21 11:59】 | 心のしくみ
お金音痴
残念ながら、私もお金が苦手。

お金には、大抵苦しめられました。

考えたくもないというのが本音なので、いいかげんになり、大失敗して、また嫌になります。

でもそんな自分が、自分で不愉快なのも確かなんです。

苦手に振り回される自分が、嫌な感じ。

もっと意のままにお金をあやつれて、お金に温められて、お金が好きになれる方がいいと思います。

音痴の人は、こんな感覚なんかしら。

運動音痴の人も、こんな感覚なんかしら。

私は、お金音痴。この世で一番苦手なことかもしれません。

物事は、楽しめるようになったら、自分のものになっています。

10年前に比べたら、ちょっとずつ、お金の扱いも楽しめるようになってきていると思うんだけどなあ。

まだまだ、自分の中で、デコボコが大きくて、居心地悪いです。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



【2009/04/21 11:59】 | 心のしくみ
人と自分
人の体は、ひとりひとり独立しています。

だからこの体を、自分だと思っているわけですね。

↓応援クリックをどうぞよろしく↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


自分があって、隣に人がいて、向こうにも人がいて、とても向こうに神仏がいたりして。

でもそれは、この世の見た目の世界。

心の中には、自分と隣の人を隔てる肉体がありません。

心には、ここからここまでが自分で、ここから先は他の人という、境界線がありません。

だから、いつでも誰かと重なっています。

人と自分を隔てて、これは自分のためで、これは人のためではない、これは家族のためで、これは家族以外の人のためではない、と言えるのは、この世の肉体に対してだけで、心の世界では全部おんなじ、一緒くた。

自分と人が別々というのは、ただそうあってほしいというイメージです。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららのインナーチャイルドカウンセリングでは、インナーチャイルドを発見し、自分でできる心のブロック解消のワークをお伝えしています。
http://www.murasakino.net/counseling.html

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/12 13:12】 | 心のしくみ
心は重なっている
自分と人の心は重なっています。

だから、自分が誰かのことを想うと、その人も自分のことを想います。

↓応援クリックをどうぞよろしく↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


あれ、気になるなと思っていると、相手もまた同じように気になるなと思っています。

それで、お互いに、あれ、あれ、としばらくの間、気にしていたりします。

気になるので会うと、どちらも満足して、二人同時に気にしなくなったりします。

電話しようかなと思うと、かかってきたり、手紙がきたり、メールがきたりします。

恋愛でもそうだということを、覚えておくといいですよ。

誰かに強く想われると、こちらも気になりはじめます。

相手を想う気持がそのまま伝わって、というより感情を共有してしまうので、相手の気持を自分の気持だと勘違いします。

自分は本当は相手のことを何とも思っていないのに、相手の気持を自分の気持だと思って、自分は相手を想っているんだと思います。

これは悲劇?喜劇?

よく、恋愛中の人が、自分が相手をどう思っているのかわからないと言います。

何かのきっかけで、自分はこんなに相手を想っているんだと気づて、もっとその気になっていったりします。

でもそれは、本当に自分の感情なのか、よくよく観察した方がいいと思いますよ。


さーて、私は今日神社にでかけますよ~。るんる~ん♪

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、性格が変化する祈りです。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/13 12:00】 | 心のしくみ
感情は共有している
感情は共有するものなので、相手の気持を自分の気持だと勘違いすることがありますが、その逆もあります。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


自分の気持を、相手の気持だと勘違いするんです。

精神的にバランスをくずした人は、周囲の人をどんどん非難するようになることがあります。

あの人は霊的におかしい、あの人は間違っている、あの人は自分に嫉妬している、あの人は醜いことを考えている・・・。

自分の気持を相手の気持だと勘違いして、こうなります。

精神世界を歩いていると、こういう人に巡り合うこともあるでしょう。

それは、自分と相手の感情の区別がつかなくなってこうなるんだなと、理解しておくといいですよ。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、性格が変化する祈りです。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/16 11:59】 | 心のしくみ
神仏の気持
感情は共有するものです。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


だから、神社仏閣で祈る時でも、自分の感情は相手の感情でもあります。

その時の相手は、神社のご祭神であり、お寺の仏様ですね。

自分の感情がとらわれて強い時には、神仏の精妙な感情は入りにくくなります。

でも自分がこだわりなく素直で自由な気持でいるなら、ふっと入ってくる感情は、たぶん相手のものでしょう。

祈ららの祈りでは、よく泣かれます。

初めての神社仏閣の時には、びっくりされたり感動されたりします。

それがわかるのも、感情を共有しているから。

このしくみが、神仏でも動物でも植物でも鉱物でも、相手との相互理解を可能にしてくれます。

今感じている感情は、相手のものかもしれないと考えると、世界が広がります。

神社仏閣での参拝を数秒で終わりにせず、しばらくたたずんでみると、ご祭神や仏様がどういう気持で自分を見つめているのか、わかるようになると思います。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、神仏が涙を流して喜ぶ祈りです。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/17 13:21】 | 心のしくみ
常識との共感
自分は本当に、自分の気持の通りに動いているのかどうか。

↓応援クリックを、どうぞどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


普通は、大きな気持のかたまりにアクセスして、同調し、それを自分の気持だと思っています。

それが常識とかいうもの。

この同調が上手にできると、自分も周りの人も安心を感じます。

抵抗なく同調できるのが外向的な人で、自分の本当の気持にはあまり気づきません。

同調に抵抗を感じてしまうのが内向的な人で、自分の本当の気持にウソがつけません。

常識も便利な程度に上手に利用し、常識とは違う自分の気持もちゃんと感じられて、心のどこでも調和していられると、快適に生活できます。

この折り合いが難しくて、つい自分を忘れて常識に合わせることだけに必死になり、同じようにしない人を見ると、怒りの感情がわいてきてしまうんですねえ。

大勢の人がひとつの場所を共有して生きていれば、ルールがあった方が便利です。

でも、それだけが全部になってしまうと、自分を忘れているということになってしまいます。

常識はひとつのエネルギーです。

常識で考えるということは、そのエネルギーで考えているということで、自分で考えているのではないということに気づいていましょう。

精神的に成長するということは、自分の気持で、自分で考えて行動できるようになることです。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、ご自分で神仏と直接向かい合っていただく祈りです。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/20 12:30】 | 心のしくみ
本当に自分の人生か
自分は本当に、自分の人生を生きているのかどうか。

↓応援クリックを、どうぞどうぞよろしくね!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


常識という大きなエネルギーに同調することに一生懸命になり、このエネルギーを自分の気持だと思いこんで、自分の気持に気づかずに生きていませんか?

常識に、より上手に同調することが、大人になることだと思っていませんか?

それは本当に自分の人生でしょうか。

自分の存在に気づかずに一生過ごすんですか?

その方が幸せかもしれません。

実際、常識的な幸せとは、そういうものです。

自分だと思っていたのは自分ではなく、自分の気持は他にあると気づいた人は、常識との折り合いに苦しみます。

自分の気持に正直に生きる決心をした人は、さらに苦しみます。

自分という存在は、嫌になるほど創造的なので、非常に手こずります。

常識と自分の人生を重ねている人はそれで幸せでしょうが、疑問を感じてしまったら、自分へ至る道のスタート地点にいます。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、ご自分で神仏と直接向かい合っていただく祈りです。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/21 13:15】 | 心のしくみ
スタート地点の悩み
自分へ至る道のスタート地点に立って、迷っている人がたくさんいます。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


常識から離れるのは怖い、でも自分の気持は他にある、あちらを立てればこちらが立たず、どうしたらいいかわからない。

普段からいつもこうして悩んでいるのが、内向的な人。

その中から、自分に正直に生きることを選ぶ人も出てきます。

芸術系の人なんかに多いです。

創造的な分野では、常識的なことはつまらなくて、自分を正直にを前面に出すことが良しとされる世界だからです。

そういう追い風というか、後押しがある人は、比較的楽に進めます。

けれど吹きさらしの普通の生活の中で、同じことをするのはもっと勇気が必要です。

芸術だからと、周りの人は認めてくれません。

頭がおかしいと非難されることもあります。

ただ自分の気持に正直になるだけでも大変なのに、周りからの逆風にも耐えなくてはいけません。

でも今は、スピリチュアルなんていう分野ができたりして、少しは進みやすくなりました。

もうすでに大勢の人が歩んでいる道ができています。

これからこの道は、どんどん広くなっていきそうです。

仲間は増えましたが、実際に歩くのは自分の足で、バランスをとるのは自分の感覚で進まなくてはいけません。

ここから先を、歩くことにしますか?

もうしばらく、ここで悩みますか?

今生はずっとここにいて、来世になったらまた考えますか?


こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららのインナーチャイルドカウンセリングでは、インナーチャイルドを発見し、自分でできるワークをお伝えしています。
http://www.murasakino.net/counseling.html

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/22 12:51】 | 心のしくみ
心の中の自然破壊
悟ると、世の中のためになるでしょうか。

↓ごめんどうをおかけしますが、応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


ただ自分が完成するだけ?

悟った人は、自分の意志に関わらず、世界を浄化しています。

数100万人力~数1000万人力?もっと?

感覚的に、ちょっとつかみにくいです・・・。

だから、世界からすると、悟った人がひとりでも増えると、とてもありがたいんです。

私もそれが目的で、無意識的に悟りをめざしたんじゃないかと思います。

悟っていなくたって、自分への誠実を貫き、ありのままの自分をめざして日々歩いている人は、その状態で世の中を浄化しています。

けれど、恐怖心にとらわれて自分を見つめることもできない人、非難や不満で満たされている人などは、その心で世界を汚しています。

今、たくさんの人が恐怖のとりこになり、自分の身を守ることばかり考えるようになり、ありのままの自分がわからなくなって、自然を破壊しています。

自分がわからなくなることが、心の中で起こっている自然破壊です。

それが現実化したのが、外で現実に起こっている自然破壊です。

せめて、世の中を恐怖心で汚すことはやめてください。

ひとりひとりが恐怖から離れて自分を見つめなおし、ありのままの自分とのつながりを回復し、自分の中の自然をとりもどすことが、世界を健康にする道です。

具体的には・・・、祈ららのメニューではインナーチャイルドカウンセリングがおすすめかな・・・。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈らら天然石ショップ全品1割引!!本日から7月14日まで。
http://www.murasakino.net/shop/index.html

★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、自分とのつながりを回復しやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/08 12:16】 | 心のしくみ
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。