スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
江の島神社
昨日の夜、年賀状を投函しに行ったついでに、気分転換に江の島まで行ってきました。

時々夜にこうして、江の島へ行くことがあります。

昨夜は、1月1日の夜ということで、江の島神社はどんな様子なんだろうと思っていました。

行ってみると、普段の夜と同じような感じ。

参拝者はいないみたいで、お店の人が片づけをしていました。

夜がにぎわうのは、大晦日の夜だけなんですね~。

そのまま参拝してきたかったけど、ちょっと時間が遅かったので、やめておきました。

車を停めてから本殿まで、しばらく歩かなきゃいけないので。

また後日、行きます。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/01/02 10:24】 | 神社仏閣参拝 2
初詣
初詣は、今年も鎮守の神社でした。

初詣よりも、大晦日のお参りで、ぐっときていました。

鎮守のご祭神は、いつも私のお仕事を手伝いたがってくれます。

毎日何度か、御神仏の選抜メンバーをお呼びして、お仕事させていただいているのですが、毎度、鎮守のご祭神が、呼んで欲しがってくれます。

もう、選抜メンバーの中に、正式に入っていただいた方がいいですね。

今年からは、そうします。



昨夜、在庫の調整をしていたら、1/3ほどのブレスレットなどが在庫ゼロになっていることに気づきました。大ショック!

何でこんな不思議なことになってるのか!?

修正しながらいろいろ考えて、ようやく、エクセルの数値がきれいに1段ずれていることに気づきました。

何かの折に、ふっとこんなことをやらかしてしまっていたのかな・・・。

いつからこうなっていたのかわかりませんが、しばらくの間、SOLDOUTの表示が出ていないのに、購入しようとすると「在庫がゼロです」と出る商品が、いっぱいあったと思います。

大変申し訳ありませんでした。

泣きながら、明け方まで、修正作業をしました。

今では、全部きれいに在庫が合っているはずです。

気づいて良かった・・・。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【2009/01/04 00:22】 | 神社仏閣参拝 2
石上神宮
年末が近づいてくると、奈良の石上神宮から、新しいお札やお箸などが送られてきます。崇敬会に入っているので。

お正月は、毎年そのお箸で、おせちをいただいています。

ちょうど家族3人分で、ぴったりです。

愛知県から関東に引っ越す時、一番離れるのがつらかったのは、石上神宮でした。

母方の血がつながっているということもありますが、もっと違う部分でひかれている気がします。



祈ららワールドのバナーを、少し変えました。→


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/01/05 10:56】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社
12日の成人の日に、江の島神社へ参拝しました。

何10人もの人が、ウィンドサーフィンを楽しんでいましたよ。

風が強くて、後で少し冷えました。

でも、江の島は、冬には割と暖かく参拝できます。

というのも、軽い坂と階段を少し上るので、体が温まるんです。

お正月には毎年、チューブのボーカリストの名前が書いてある提灯が、探すとすぐに見つかるところに、つり下げられています。

いつぞやは、一番前のまん中にありました。毎年その場所というわけには、いきませんよね。

他にも、いろいろと有名な人の提灯があるかもしれませんが、私は芸能関係にうといので、よくわかりません。鶴岡八幡宮の方が、そういうのは多そうですね。

いつもの土日よりも人が多く、大道芸なんかもやっていて、にぎやかでした。

4番目の竜宮社は、中に入れました。石でできた建物って、本当、大好きです。入ると、体の細胞全部が生き返る感じがします。

そこに、龍神さんがいらっしゃるからなのかもしれませんけど・・・。

ちょっと急いでいたので、辺津宮だけにしておこうかと思いましたが、今年が大変な年になった場合、お正月に全部参拝しなかったからかもしれないって思うのは嫌だったので、ちゃんと4か所参拝しました。

参拝してみたら、すごく満足しました。

龍神さんの話題になりました・・・、このごろ龍神さんづいてます。

今日アップロードした石にも、龍神さんがいます。
http://www.murasakino.net/shop/1white/d-joka14.3.html

来週もアップロードすることになってたりします・・・。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/01/14 22:05】 | 神社仏閣参拝 2
ある人の供養
急に思い立って、鶴岡八幡宮に参拝してきました。

急だったので、カメラを用意していなくて残念でした。

早咲きの桜が咲いていました。

参拝では、女神様が目の前まで来てくださって、見守ってくださいました。

それから、宝戒寺(ほうかいじ)へ。

鶴岡八幡宮の、すぐ近くにあります。

こちらが目的地でしたが、先に鶴岡八幡宮でご守護をお願いしたんです。

宝戒寺では、今気になっている人の供養を祈りました。

後から、どうしたかなと気にして探ってみると、その人は宝戒寺が気に入った様子でした。良かったです。

純粋で、洗練された感覚も持った人なので、宝戒寺の雰囲気と、ご本尊のお地蔵さまが、ぴったりだと思って、ここにしたんです。

鶴岡八幡宮で、お礼参りをしてから帰りました。

強めにかかられていたので、鶴岡八幡宮の境内では、浄化していただいて、くらくらでした。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【2009/02/18 22:11】 | 神社仏閣参拝 2
素佐之男命
昨日の夜、用事で出かけた帰りに遠まわりして、佐波(さば)神社というところに寄りました。

ご祭神は源義朝(みなもとのよしとも)で、源頼朝の父です。

参拝すると、出てきてくれるのは、いつも素佐之男命です。

素佐之男命は、私とは仲が良すぎて、普段はあまり相手になってくれません。

だから私もあまり求めませんが、何か人生上の重要な時には、すっと一番前に出てきてくれます。

事故の後、来宮(きのみや)神社に何度も導いたのは、来宮神社のご祭神だけじゃないのです。

素佐之男命がやっているのだけど、それを表に出したくないので、来宮神社を使ったんです。

私を、あまり守護してはいけないからです。

全部、わかってます・・・。

夜で初めての道を、素晴らしく抜け道して、気がついたら神社に着きました。

でも、参拝では、またいつものように、しーん・・・・。

はあ、そうですか、わかりました・・・・。

今は、素佐之男さんの出番じゃないってことです。

今年は龍神さんの力が強いと思っているので、やっぱり主役は江の島神社です。

はい、江の島神社と仲良くします。

でも、私が死んだら、一番会いたいのは、素佐之男命です。

死んで会えるのかなあ。

死んでから、また死ぬような大変な思いを何度もしないと、素佐之男命のところへは行けないのかなあ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【2009/02/19 22:52】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社

090327江の島の桜

ずーっと毎日のように、参拝したいと思い続けて、きのう、やっと行ってきました。

お仕事前の参拝だったので、辺津宮(へつみや)だけで終りのつもりでしたが、辺津宮で祈っていると中津宮(なかつみや)で待っていますと伝わってきたので、中津宮へもお参りしました。

中津宮では、体がぐるぐると左に回転していました。浄化です。

中津宮の前の桜が、1分咲きになっていました。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/03/28 11:36】 | 神社仏閣参拝 2
寒川神社

090407寒川神社

桜が満開なので、どこか行こうと、寒川神社にしました。

お賽銭を入れ、祈っていると、とっても気持よーくなって、全身マッサージを受けているみたいでした。

あー気持いーなー、境内でのんびりしていこうと決めて、拍手たたいて振り返り、歩き始めると・・・、気持よさがみるみる消えていきました。

ひぇ~、あの場所だけだったんだ~。泣

戻ろうかな~、でも戻っても居場所がない。

もっと長く、祈ってればよかった~・・・。

でもま、暖かく迎えてくださったということですから、ありがとうございました・・・。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/04/07 14:00】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社
モルダバイトをつけたら、江の島神社へ行きたくなりました。

今日は、辺津宮と八坂神社でふわあっと引き留められたので、久しぶりに長くお話していました。

素佐之男命と時間をかけて話すのは、最近はめったにありませんでした。

何かいいこと教えてくれるのかなと期待しましたが、内容は何てことないことでした。

参拝後は、気分すっきり。少し歩くので、軽い運動にもなります。

今は、龍神(弁財天)と波動を合わせる必要があるように感じているので、これからもまめに、江の島神社に通うことになるかもしれません。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/04/10 13:24】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社

090417タチツボスミレ


江の島神社に参拝してきました。通いはじめて、3回目です。

土日の方がゆっくりできていいんですが、人が多いので、平日に行ってます。

辺津宮も、八坂神社も、中津宮も、しっかり濃く反応してくれます。

とにかく、波動を合わせるのが目的なので、それ以上は何もなくていいという感じです。

タチツボスミレが咲いていました。長いこと咲いています。

うちのベランダのシロバナタチツボスミレも、早いうちから咲き始めて、今も咲いています。

抜いても抜いても出てくるし、本当に強いスミレです。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/04/17 17:47】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社

090424つつじ

通い始めて、4回目の参拝になりました。

夜には、もっと度々来ていますが、最近は駐車取り締まりが厳しいので、車から離れずにぼんやりしているだけです。

今日も、辺津宮、八坂神社、中津宮でしっかり暖かく迎えられました。

特に八坂神社では、ぽかぽかでした。

まだ途中という感じなので、通い続けます。

中津宮の前のツツジが、満開でした。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


★祈ららの祈りでは、神仏と直接向かい合い、ご自分で神仏を感じていただきます。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/04/25 01:48】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社5回目

090501シャガ

江の島神社に参拝しました。通いはじめて、5回目です。

今日は土日並みの人出でしたが、うまく渋滞前に到着しました。

八坂神社で、長く引きとめられ、気持いい雰囲気に包まれていました。

辺津宮と中津宮の間で、シャガが咲いていました。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html




テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/05/02 00:01】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社6回目

きのう、江の島神社に参拝しました。6回目です。

参道の階段わきに、しゃくなげが咲いていました。

今回も、暖かく迎えていただけました。

帰ってきてから、眠くて昼寝しました。

ウエサク祭が近いからかもしれませんが、浄化のエネルギーが強くなっているように思います。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/05/07 00:02】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社、神の涙

辺津宮の参拝で、久しぶりに、涙ぽろぽろ流しまくりました。

今日もまた、ごめんどうをおかけしますが、このブログを応援してくださる皆様は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


涙が流れるのは、ご祭神が、喜びの気持を、強く、しかも安全圏で流してくれている時です。

平たく言えば、ご祭神が、祈りに対してうれし泣きしているんです。

祈ららの祈りでは、時々このようになります。

こちらでは限界が近いんですが、至福の感覚です。

末社の八坂神社では、さらに泣きました。

中津宮では、すっきり、にっこり。

泣くと、頭の中が真っ白になって、他は何も受け取れません。

ただ、ご祭神の暖かい気持ちだけは、ちゃんと伝わってきました。

これで、江の島神社通いは、とりあえず終りかな。

数日たつと、また行きたくなるかな。

自分の気分を、観察することにします。

ヨットやウィンドサーフィンで遊んでいる人が、いっぱいでした。

写真を撮ってみたら、三浦半島がよく写っていて、びっくりしました。



今夜はおうし座の満月です。晴れて、きれいに見えています。

急きょ、ウエサク祭キャンペーンで、瑞の祈りレベル1と霊の祈りレベル1は、5月10日24時まで、それぞれ1000円値引きします。ウエサク祭から、幸先の良いスタートを切ってくださいね。
http://www.murasakino.net/inori.html

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで祈ると、神仏が涙を流します。
5月10日24時まで、1000円値引き中です。
http://www.murasakino.net/inori.html




テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/05/10 00:54】 | 神社仏閣参拝 2
鶴岡八幡宮、八雲神社

きのう、小雨の中、鎌倉へ出かけてきました。

体を動かさなくちゃと、電車と歩きで行ってきました。

湘南に10年住んで、鎌倉駅で降りたのは、初めて。

今日もまた、ごめんどうをおかけしますが、このブログを応援してくださる方は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ほぼ全員の読者様がクリックしてくださっています。ありがとうございます・・・!


小町通りは混んでいるので、若宮通りに出て、段葛(だんかずら)を歩きました。

段葛で、新郎新婦ご一行様とすれ違いました。

八幡宮の舞殿で結婚式の後、段葛を歩いて、鶴岡会館とかの披露宴会場へ移動するんですね~。

舞殿では、また別の結婚式が行われていました。

鶴岡八幡宮では、土日に行くといつも結婚式が執り行われています。

参拝は、なんだかぼーんやりしていて、しどろもどろだったり、何言ってるかわからなくなったり、適当で終わりました。

これからしばらく、鎌倉をうろうろしようかなと思っているので、そのスタートのごあいさつのための参拝でした。

若宮で祈り始めると、待ってましたとばかりに体がぐるぐる回って、エネルギーを充てんしてくれました。

ここは、家族か親戚のような感覚でいられるところです。

そこから歩いて、大町の八雲神社へ。

途中、宝戒寺の山門前で、ちょっとごあいさつ。

5月22日が、鎌倉幕府と北条氏滅亡の日なので、立ち寄るつもりでいましたが、前まで来ると入る気がしなくなったので、やめておきました。

目的は、八雲神社にしぼった方がいいみたいです。

八雲神社に着くと、雨がやんで晴れてきました。

ここは、源義家(みなもとのよしいえ)の弟、源義光(みなもとのよしみつ)が、京都八坂神社から勧請したのがはじまりと伝えられているそうです。

ご祭神は、素佐之男命、稲田姫命、八王子、佐竹氏の霊。

参拝をはじめると、よく来たよく来たと、ごっきげんで迎えてくれました。

お酒を出され、あんパンを出され、飲め飲め、食べろ食べろとにこにこです。

お酒もあんパンも、私は苦手なので、ただ見ていました。

素佐之男さん、私が気になってるのは、剣なんですけど。

そのまま、参拝は終わりました。

江の島神社でも、このごろ食べ物ばかりもらってる。

バイク(剣)はやめておいて、畑にしろってことかなあ。

畑が始まったら、そっちにかかりきりになって、バイクは乗れなくなるに決まってるし。

鶴岡八幡宮の源平池では、蓮がよく育っていましたが、花はこれからです。

花が咲くと、きれいだろうなあ。

090524turugaokahasu.jpg


こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈らら天然石ショップ、あれやこれやい~っぱい、値下げしました。
http://www.murasakino.net/shop/index.html





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/05/25 14:56】 | 神社仏閣参拝 2
素佐之男命の導き
バイクも菜園もなかなか始まらないので、体を動かすために、しばらくの間、鎌倉でも散歩しようと思っていました。

今日になって、それがただの散歩じゃなくて、次のお仕事だと気づきました。

八雲神社の素佐之男命は、そのことを歓迎してくれていたんだと気づきました。

今日もまた、ごめんどうをおかけしますが、このブログを応援してくださる方は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


江の島参拝も、その準備だったんでした。

江の島の八坂神社から、これは始まっていたんでした。

久しぶりの、霊的なお仕事らしいお仕事。

作戦を練りながら、鎌倉めぐりをはじめます。

私にもっとユーモアがあったら、素佐之男さんとは漫才コンビになれそうです。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈らら天然石ショップ、あれやこれやい~っぱい、値下げしました。
http://www.murasakino.net/shop/index.html


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/05/28 13:20】 | 神社仏閣参拝 2
杉本寺(すぎもとでら)、瑞泉寺(ずいせんじ)

運動のため、自転車で鎌倉まで行ってきました。

毎度ごめんどうをおかけしますが、このブログを応援してくださる方は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


自転車で鎌倉へ行ったのは、初めて。

江の島まで30分、鎌倉までは1時間15分でした。

運動量としてはいい感じでしたが、お尻が痛くて、もう行きたくありません。

でも今日は、車でも歩きでも行きにくい瑞泉寺に行ったので、ちょうど良かったです。


杉本寺は、鎌倉最古のお寺で、坂東33観音霊場第一番札所です。

ご本尊は十一面観音で、参拝すると、蓮のつぼみをいただきました。


杉本寺から一度、鶴岡八幡宮へ戻って、お昼休み。

まだ蓮は咲いていません。つぼみもまだです。

また出直して、瑞泉寺に向いました。


瑞泉寺は、足利尊氏、直義らが帰依した夢窓疎石(むそうそせき)が開山したお寺。

足利尊氏の四男で鎌倉公方(かまくらくぼう)初代の足利基氏(もとうじ)が夢窓疎石に帰依してから、足利鎌倉公方家の菩提寺になりました。

ここには夢窓疎石作の、名勝となっている庭園があるんですが、私にはいつ見ても、どういう風の吹きまわしかとしか思えません。

以前にも書いたような気がしますが、夢窓疎石の庭は、愛知県内津(うつつ)峠の内々(うつつ)神社内の庭園が一番好きです。

足利基氏を供養したら、静かで落ち着いた感じだったので、安心しました。


猫が、ひざの上に乗ってきました。

首輪に名札がついていて、「たぬ」ちゃんだそうです。

首がこっていたのでもんであげたら、すごく喜んでくれました。

090530neko.jpg



アジサイはまだでしたが、こういうアジサイは咲いていました。

もみじの大木があったので、秋がきれいなところみたいです。

090530ajisai.jpg



「散歩の達人」という雑誌に、鎌倉はレトロなところがいいんだと書いてあったので、ふーんそうかと、雑誌に載っていた場所で、私も撮影してみました。

090530post.jpg



こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/05/30 22:38】 | 神社仏閣参拝 2
来宮神社でいただきもの


日曜日に、熱海の来宮(きのみや)神社へ行ってきました。

とりあえず、剣がどうなっているのか、預けたところで反応をみようと思って。

毎度ごめんどうをおかけしますが、このブログを応援してくださる方は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


祈り始めると、すぐに手が動き始め、2本の剣を渡されました。

返してもらえた・・・!

でもこの剣は、バイクでも自転車でもなさそうだったんです。

もう乗り物はあきらめて、歩くことにするかな・・・。

それから湯河原まで戻って、湯河原からは椿ラインで大観山へ。

090608daikanyama.jpg

曇っていて、富士山は見えませんでした。

あの湖のほとりに、これから降りていきます。

湖畔の箱根神社に参拝しました。

箱根神社で見かけた花。葉の形は雪の下みたいだったけど、これが雪の下の花?

090607yukinosita.jpg


こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/08 13:33】 | 神社仏閣参拝 2
富士山五合目

今日は、ここへ行ってきました。富士山です。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


スバルラインは往復2000円でした。値上がりしてる・・・。

富士山にはいくつかの登山口がありまして、スバルラインは河口湖口からのルートです。

タダで5合目まで行きたい人は、須走口のあざみラインや富士宮口のスカイラインなどがあります。

それでも2000円払ってスバルラインに入る車が多いのは、道がきれいだし、五合目がにぎやかだからですね。

私の場合は、目的の神社がそこにあるからですけど。

下界の気温は24度で、五合目は17度でした。

来た時の服装のまま、上着を着ないで平気だったのは、今回が初めてでした。

自転車の人がいっぱいいました。でもつらそうで、五合目近くになると歩いている人がいました。

ひとり、徒歩の人がいました。行きに後ろから抜いて行った時は走っていましたが、帰りに前からすれ違った時は、歩いていました。

あそこは、徒歩で行けるの~?

雪をいただいた山を間近で見ると、荘厳さに打たれます。

あー疲れた。今日はここまで。

続きは、また明日書きます・・・。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/14 00:01】 | 神社仏閣参拝 2
小御嶽神社、富士山本宮浅間大社

土曜日に遊ぶと、日曜日に家事や用事がたまって、今日は一日忙しかったです・・・。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


スバルラインの終点には、小御嶽(こみたけ)神社があります。

ご祭神は磐長姫命(いわながひめのみこと)で、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)の姉です。

ここに参拝するために、上ってきました。

祈っていると、新しいお札がいただけたので、現実にもいただいて帰りました。

五合目はにぎやかで、外国人もいっぱい。

そこから小富士へ向かう予定でしたが、行ったことのない富士宮口五合目に向うことにしました。

スカイラインは、夜になるとくねくねの道が光って、湘南からも見えています。

でも、実際に走ってみると街灯みたいなものがあったのかどうか、わかりませんでした。

五合目に行くんじゃなくても、須走から富士宮までの近道になっていました。

富士宮口五合目の富士山はこんなの。

090613fuji2.jpg


そして、とっても気持のいい緑の道を、富士宮の富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)へ降りていきました。

090613fujisengen.jpg


ご祭神は、浅間大神(あさまのおおかみ) 、木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)。

ここは、いつもとっても親切にしてくださいます。

なぜだかわかりません。頼朝のご縁でかな。

祈ると、剣の束に赤い木の実(桜んぼ?)をはめこんでくださいました。

確かに今までいつでもいい感じで迎えていただけましたが、ここまでのことをしていただけるとは、驚きました。

やっぱり今は、石じゃなくて食べ物だってことみたいです。

境内でアジサイが咲いていました。ちょうど満開になったばかりという感じで、ぴちぴちです。

090613ajisai.jpg


植込みの中に、こんなコケコッコさんがいました。神社で飼ってるのかなあ。

090613tori.jpg



こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/14 23:33】 | 神社仏閣参拝 2
成就院のアジサイ、上杉憲方供養

先ほど、午前中に鎌倉の成就院へ出かけて、アジサイを見てきました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


鎌倉ガイドブックの表紙にもよくなっているお寺で、稲村ケ崎の近くにあります。

ご本尊は、不動明王。

参道の両側に植えられたアジサイが見事。

アジサイに埋もれる人々。

090619jojuin2.jpg

もやがかかっていて、海は写りませんでした。

めずらしい種類のアジサイも、ありました。

090619jojuin3.jpg

成就院を出て、近くの上杉憲方(うえすぎのりかた)のお墓と伝わる場所で供養しました。

上杉家は代々、鎌倉公方(くぼう)足利家の執事で、関東管領(かんとうかんれい)という職種を任ぜられていました。

じめじめしたお墓での、しけった気分が、祈っていると、みるみるうちに友情で満たされました。

供養を終わりにするのがもったいなくて、いろいろ話しながら引き延ばしてしまいました。

アジサイよりも、こっちの方が断然素晴らしいお参りになりました。

気分るんるん、にっこにこ。

住宅地を通る、江ノ電。

090619enoden.jpg

稲村ケ崎。

090619inamura.jpg

反対側の風景。

090619inamura2.jpg

江の島もかすんでいます。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りでは、いずれ上のような供養もできるようになります。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/19 14:50】 | 神社仏閣参拝 2
来宮神社

きのうの夜、下道だけで熱海の来宮(きのみや)神社まで行ってきました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


ご祭神は、五十猛命(いそたけるのみこと)他。

どの位の時間で往復できるのか、試してみました。

行きも帰りも1時間半ずつ、神社では30分。平日の午前中に、高速で往復するのと同じでした。

これから、夜に行く時は、これでもいいかな。

来宮神社では、祈ることが終わって何もすることがなくなっても、またまた長ーく終わりにしてもらえず、20分ほど体を回されていました。

ここは、私の治療院のつもりでいるのかな。

身につけていた石は、モルダバイト、アメジストエレスチャル、スーパーセブン、今のところの最高トリオでした。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/27 14:09】 | 神社仏閣参拝 2
江の島神社、八坂神社

090701uminoie.jpg

月末、月始め、水曜の忙しさが夕方終わったので、江の島まで休憩に出かけました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


末社の八坂神社に参拝したいけど、お仕事中なので、がまん。

対岸では、海の家を建設中でした。

引き潮の時に誰かが作った、砂の山。


この場所は、潮が満ちると海になります。

もうあとちょっとで、壊れそう。

江の島にいたライダーを見て思いました。

昔の武将もこんな感じの人たちだったら、供養がバンバン届くのも当たり前だなって。

現代の人たちの中でも、ライダーは供養の届きやすい人種じゃないかなあ。

夕ご飯を食べてから、夜に出直しました。

辺津宮では、七夕の飾りがされていました。

090701enoshima2.jpg


ゆったり暖かく迎えていただけました。

そして末社の八坂神社。

090701enoshimayasaka.jpg


夜の湿気で、しっとりと清まっていました。

のんびり、リラックスした素佐之男さんでした。

普段の生活のことなどを聞かれて、日常モードで話しました。


まだ、ベルリンフィル+カラヤンのシュトラウスを聴いていますが、これ以上の演奏があるとは信じられない良さです。

シュトラウス・コンサートシュトラウス・コンサート
(1997/04/09)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
商品詳細を見る

ウィーンフィル+カラヤンの方は、私の好きな皇帝円舞曲と南国のばらが入っていないみたいなので、この2曲はベルリンフィルで買おうと思います。

こんな喜びあふれる演奏をするカラヤンって、どういう人なんだろう。

どんなに幸せな人だったのか、楽しみ倒した人生だったのか、自家用ジェット機を操縦する人ということ以外は何も知らないので、カラヤンについてもっと知りたくなりました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/02 01:20】 | 神社仏閣参拝 2
足利尊氏の墓参

鎌倉で、足利尊氏のお墓参りをしてきました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


尊氏の鎌倉での墓所は、長寿寺(ちょうじゅじ)です。

長寿寺殿と言えば、尊氏のことです。

ここのお寺は非公開で、中には入れませんでした。

鎌倉幕府を滅亡させた張本人ですから、これが鎌倉の尊氏への本心だろうから、仕方がないと思っていました。

ところが、今は公開されていることを知って、出かけてきました。

上の写真は、観音堂です。

春と秋の金土日で晴れた日だけの公開だそうで、しかも今日が、春の最終日だと言われました。

ラッキー!でも、日頃の行いからすると、この位してもらわないとね。

はっきり言って、私の人生は、尊氏に捧げられています。

自分の意志でそうしているのではありませんが、今までの人生の内容を検討すると、尊氏の後始末をするための人生になっています。

去年の3月から公開されていたのに、今ごろ知ったというのが、ちょっと不満と言えば不満です。

ご本尊は、釈迦如来。涙のにじむ参拝でした。


住職さんと、少しお話させていただきました。

ここは、尊氏の屋敷跡と言われていて、尊氏が鎌倉を離れて京都へ移る時に、お寺にしたのだそうです。

この辺りに来るとよく感じる、「帰ってきた」とほっとする感覚は、尊氏のものだったのかと思いました。

今日ここへ来るので、また感じるかもしれないぞ、誰の気持なんだろうと、ちょうど考えていたんでした。

ここが尊氏の屋敷跡だという、証拠はそろっていないそうですが、私はそうだろうと思います。

そうじゃないと、この「帰ってきた」の気持に納得がいきません。

もし尊氏じゃなかったら、ここからちょっとのところに屋敷があった、義朝の気持なのかなあ。


拝観者の方たちは、お寺のあちこちでゆっくり座って、庭をながめていますが、私の目的は尊氏のお墓です。

お墓で祈ると、にこやかに笑う幸せそうな尊氏が、目の前に座っていました。

こういう時に何か聴けば答えてくれるのに、何もかも忘れて、ただ泣いては鼻をかんでいました。

周りには、たくさんの存在が宙に浮いて、私たちを祝福してくれていました。

これからも、何度も訪れると思います。


隅々まで完璧に手入れされた庭園。

手入れのすごさに、かなりびびります。

090704chojuji2.jpg


チョウがいました。変容の象徴であるチョウの姿を見たことが、うれしかったです。

お寺の変容を意味してる?

尊氏の変容?

尊氏の鎌倉における立場の変容?

090704chojuji3.jpg


長寿寺の後、鎌倉城(と言うんです。地元では。今まで使わないようにしてたけど、便利な言葉なので使ってしまおう)へ入って行きましたが、続きは明日・・・。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/04 23:08】 | 神社仏閣参拝 2
鎌倉幕府跡、八雲神社
長寿寺を出ると、目の前の坂を上り、下って、鎌倉城へ入っていきました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


鎌倉城とは、山で三方を囲まれ、南は海という、天然の要害の内側を呼ぶ名前です。

地元だけの呼び名かと思っていましたが、そうでもないらしいです。

まずは鶴岡八幡宮に参拝。七夕の飾りがされていました。


源氏池の蓮が、咲き始めていました。

一度咲いた蓮が、昼になって閉じているのかな。

090704hasu.jpg


そこから、宇都宮辻子幕府跡(うつのみやずしばくふあと)に行こうと思ったら、場所が分からないことに気づいて(汗)、人に聞いたら、むちゃくちゃすごい抜け道を通って、親切に案内してくれました。

着いたところは、雪の下教会の裏でした。

可愛いお稲荷さんが隣にあるので、ここで祈り、幕府跡についてもおまけで祈りました。

右側が、幕府跡の石碑です。

090704utunomiyainari.jpg


もうひとつの幕府跡、若宮大路幕府跡は自力で探し当てました。

本日のレトロな感じ。

こんな看板が書いてある大仏次郎さんのお宅の反対側がそうです。

090704osaragi.jpg


ここには石碑しかなかったので、石碑を使って供養しました。

祈り始めると、幕府で働いていた人たちの、楽しそうな気持が入ってきました。

そうか、楽しかったのか~。

ふたつの幕府跡は、ひとつの広い敷地のあっちとこっちだろうと言われているらしいです。

090704bakufuato.jpg


長い間、この辺りに強く引っ張られながら放ってあり、今回初めて訪れました。

この場所に引かれる気持は、いつもお仕事でここに通っていた誰かの気持で、そのお仕事は楽しかったんですね。

これも、尊氏なのかなあ。

最後に、大町の八雲神社へ参拝しました。

お祭りの準備がされていました。

そろそろ天王祭のシーズンなので、全国各地で須佐之男命のお祭りが行われます。

騒がしいのもなんのその、あーだこーだと、少し話しました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/05 19:19】 | 神社仏閣参拝 2
鎌倉宮へ参拝
昨夜、鎌倉宮(かまくらぐう)へ参拝しました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


ご祭神は、大塔宮護良親王(おおとうのみやもりながしんのう)。

後醍醐天皇の皇子で、南朝方の武将として活躍しましたが、足利尊氏の弟の命令で、この場所で殺害されました。

尊氏の、非常に有能な敵でした。

急にどうしても参拝したくなったので、命日でも近いのかなと調べましたが、わかりませんでした。

花を買うことで頭がいっぱいで、カメラを持つことは、すっかり忘れてしまいました。

もし持って行っていたとしても、暗かったので夜間モードでも撮影は無理でした。

24時間営業のスーパーで花を買うことができ、供えて祈りました。

灯りのない拝殿でしたが、周囲からの灯りで、うすぼんやりとしています。

暗くてちょっと怖かったですが、近づくといつも通りに、周囲が暖かく親しみのこもった雰囲気になったので、安心して祈りました。

拝殿の屋根が、周りの空気が、微笑みかけてくれているように見えました。

もちろん大塔宮も。

涙が、ほほを伝って落ちていきました。

参拝後は、すぐに帰らないように引きとめてくれるので、少し境内でゆっくりしてから帰りました。

来た時は普通の神社でしたが、参拝後は、ほんとにいい気持の境内に変わっています。

いつもこうやって、優しく喜びを表現してくれます。

帰ってきてから、7月23日が命日だとわかりました。

そして亡くなったのが28歳だったとも知って、びっくりしました。

そんなに若かったとは・・・、胸が痛みます。

以前に祈りで和解して以来、私にとっては、アイドルみたいな人になっています。

いつでも、花を手渡したい人。こんな人は、この人だけ。

自分のこの気持が不思議でたまりませんでしたが、昨日、これもやっぱり尊氏の気持なのかもしれないと思いました。

これが本心なんでしょ?尊氏君。

私が女性なので、こんなこっ恥ずかしいことが平気でできて、良かったねえ。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング

1件2500円のメニューが登場。電話相談、対面相談もあります。


紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます。
(守護霊とはつながれない場合もありますのでご了承ください)
霊感・霊視によって、守護霊から、前世や未来の状況を教わります。
(守護霊の意向により、前世や未来の知らされ方が変わりますのでご了承ください)

基本的にご相談者の方の守護霊に従って回答したいと思っていますので、霊聴中心です。
霊感・霊視も守護霊の指示によって使わせていただきます。
守護霊とつながれない場合は、先祖霊に切り替えます。


人生の暗雲を取り払う、神社への祈り。サンプル
先祖代々の霊、亡くなり方の良くなかった先祖、性格の良くなかった先祖、水子などの供養。サンプル


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/06 15:00】 | 神社仏閣参拝 2
銭洗い弁財天、八雲神社参拝
ハリー・ポッターを見ていたら、こんな時間になりました・・・。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


寿福寺の後は、予定通り、銭洗い弁財天へ行きました。

090711zeniarai.jpg

鎌倉幕府が滅亡した時、幕府の最高権力者は北条高時でした。

高時の子孫が、愛知県蟹江に逃亡して、そこへ蟹江城を築城し、守護神として銭洗い弁財天を祀りました。

その弁財天の池を埋め立てたところに、私は4年間住んでいました。

そしてその場所は、源義朝が京都から落ち延びる途中に立ち寄った場所なので、源氏という地名もあります。

蟹江に引っ越ししてから最初に通った学校の担任の先生は、北条家の子孫でした。

カルマとかご縁とかいうのは、こういうもの。

無造作に引っ越しても、ちゃんとカルマとご縁のある場所になっています。

もちろん、愛知県へ逃げた北条一族とは、すぐに祈りでカルマ浄化しましたよ。

銭洗い弁財天では「八雲神社へ行きなさい」と言われました。

八雲神社はお祭りだと知っていましたが、行かないつもりで、こっちへ来ました。

でも再度「行きなさい」と言われるので、行くことにしました。

結局、鎌倉の西の端から東の端まで歩くことになりました。

八雲神社では、まだお祭りの準備中でしたが、神気が町内に充満していました。

090711yakumo.jpg

ご祭神は、須佐之男命他。

祈ると、合わせた手に数珠がかけられました。

かけるというより、放り投げられたという感じ。

こういうところが乱暴だから、女性受けが悪いんだよねえ。

自宅でも合戦の供養を進めているから、その道具として使うようにということみたい。

お神輿が出る前でしたが、もう歩きまわって疲れたので、待たずに帰りました。

帰ってから1時間ほど横になりました。

1週間に1度くらいこうやって歩くと、運動になって、平日も快適です。

連続で「実」をいただいていたのは、今は乗り物を使わず「身を使え」ということだったんだなと納得しています。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/13 00:28】 | 神社仏閣参拝 2
鶴岡八幡宮の蓮、宝戒寺の萩

20日は、義朝と正清の供養の前後に、鶴岡八幡宮に寄りました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


蓮が咲いていました。

全面、蓮で覆われて、池がないみたい。

みなさん、パチリパチリと写真を撮っていました。

蓮をこうして、開花前から見守ったのは、初めてです。

鶴岡八幡宮の後、由比若宮と大町の八雲神社に参拝して帰りましたが、途中で通り過ぎた宝戒寺の入り口がこれです。

石畳の両側から、萩が育ってきてる~。

090720hokaiji.jpg


宝戒寺は萩の寺と呼ばれていて、秋にはこの石畳が萩に覆われて見えなくなります。

これからだんだん育っていくのを、ながめていようっと。

源義朝関連、供養中です。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/22 00:41】 | 神社仏閣参拝 2
大山阿夫利神社、大山寺

090726ooyamaafuri.jpg

今日は、伊勢原市の大山へ出かけてきました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


ここら辺りでは、一番高い山が大山です。

山中に、大山阿夫利(おおやまあふり)神社下社と大山寺(おおやまでら)があります。

山頂には、大山阿夫利神社の奥宮があります。

以前は下社までケーブルで行き、そこから山頂まで何度か登ったりしましたが、今では、体力に全く自信がなくて、登れるかどうかわかりません。

今日もケーブルで下社まで行って、またケーブルで大山寺で途中下車して、大山寺からもケーブルで帰りました。

大山阿夫利神社では、まあ普通に参拝。完全なついででしたから、気持もあまりこもりません・・・。

大山寺のケーブルの駅を降りると、いつもながら、うれしくて小走りしてしまいます。

お不動さーん、お不動さーん、また来たよー♪

参道階段を覆う、紅葉が素晴らしいです。

090726ooyamatera.jpg


秋には、すごくきれいになりそう。

ここは関東三大不動のひとつだそうで、関東三十六不動霊場第一番、ご本尊のお不動さんは国宝だそうです。

お参りは、ぽかぽか暖かーい感じでした。

新しい絵姿をいただいて、古いものを納めてきました。

いただいたものを、前と同じように、空海さんのところで御魂入れしてもらいました。

今日は、おみやげもの屋さんで売っている食べ物が異常においしそうに見えて、不思議でした。

最近、昔の人の供養をしているからかもしれません。

あれもこれも10点位ほしかったですが、がまんして、きゃらぶきだけ買いました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/07/26 23:07】 | 神社仏閣参拝 2
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。