スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
夏祭り 7月28日

近所の神社で、お祭りがありました。

1日1回のクリック投票に、どうぞご協力を!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

この地域へ住んで11年ほどですが、お祭りを見たのは初めてでした。
20100727-2.jpg


4台の山車が出ます。
八幡太郎源義家、源頼朝、神功皇后、竹内宿禰のものです。

こちらは、源義家。
20100727-3.jpg


こちらは、源頼朝。
頼朝の山車が、一番華やかだったように思います。
20100727-4.jpg


練習を積んだ氏子の子供たちが、元気にお囃子を奏でていました。

みなさんの地域でも、夏祭り真っ盛りではないでしょうか~。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも今日のクリックがまだでしたら、応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
「祈らら」でランクイン中です

霊媒への相談が2500円から。


紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます。
霊感・霊視によって、守護霊から、前世や未来の状況を教わります。
(守護霊の意向により、前世や未来の知らされ方が変わりますのでご了承ください)

基本的にご相談者の方の守護霊に従って回答したいと思っていますので、霊聴中心です。
霊感・霊視も守護霊の指示によって使わせていただきます。


カルマを浄化して、人生の暗雲を払う祈り方を指導。
カルマ浄化は、誰にとっても生きる目的のひとつです。


今あなたに必要な石を、紫野ひかりがリーディングします。
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります。

スポンサーサイト
【2010/07/28 17:19】 | 神社仏閣参拝 5
お祭り 8月4日
20100802kumano.jpg

1日1回のクリック投票を、どうぞ覚えていてくださいね!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

近所の神社のお祭りに出かけてきました。
となり町の鎮守の神社が、熊野神社だということに、このたび初めて気づきました。
散歩途中に見たポスターには、明日が祭礼2日目だと書いてありました。

行き、初めて通った道は迷ったらベストな道で、信号も踏切も待つことなく、祭礼の時間も都合よく、何もかもがうまくいくという、須佐之男命の神社らしいお出迎えをしてくださったように思いました。

参拝すると、
「これからここに参拝させていただいてよろしいでしょうか」
「そなた次第である」
という会話がありました。

今、まめに須佐之男命の神社に参拝したい気分なんですが、本当は鎌倉市大町の八雲神社に通いたいんです。
でもちょっと距離があるし駐車場に困るので、自転車で通えるここは魅力的です。
どうするかなあ。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも今日のクリックがまだでしたら、応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
「祈らら」でランクイン中です



生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
インナーチャイルドワーク伝授2100円(税込)!

霊媒への相談が2500円から。


紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます。
霊感・霊視によって、守護霊から、前世や未来の状況を教わります。
(守護霊の意向により、前世や未来の知らされ方が変わりますのでご了承ください)

基本的にご相談者の方の守護霊に従って回答したいと思っていますので、霊聴中心です。
霊感・霊視も守護霊の指示によって使わせていただきます。

【2010/08/04 16:25】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・浄智寺
久しぶりに鎌倉散歩に出かけてきました。

今日も1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
ご協力に感謝します!
20101031jotiji.jpg

参道は、いつ来てもいつも通り。
年中あまり変わらないように思いました。

以前の続きということで、北鎌倉の浄智寺に参拝しました。
もう何度目かは忘れました。7~8回目くらいかな?

参拝では涙ぐみました。

「もうこの参拝は、これで最終としていただきたいのです。
それではあなたが今まで何のために参拝されたのかと言えば、それはあなたが思われている通り、あの戦い(鎌倉幕府滅亡の戦い)のことだったのですが、あなたにはその責任はなかったのです。
それをなぜ今までそのようにされてきたかと言えば、あなたはこの地球浄化ということをされてきたのです。
その心に感化されて、神仏は涙を流してきたのです。」

「お話いただいているのは、どなた様なのでしょうか。」

「弥勒です。」

という会話があり、今回でここへの参拝は終了することになりました。

20101031pyracantha.jpg

仏殿の前でなっていた、ピラカンサスの実。

20101031hototogisu.jpg

仏殿の前で咲いていた、ホトトギス。

20101031fumei.jpg

この花も仏殿の前あたりで咲いていたんですが、名前がわかりませんでした。

浄智寺の後は、佐助稲荷へ向かいました。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

カルマを浄化して、人生の暗雲を払う祈り方を指導。
カルマ浄化は、誰にとっても生きる目的のひとつです。
祈り経験者の方からのお便り

【2010/11/02 10:15】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・佐助稲荷神社
土曜日は、北鎌倉の浄智寺の後、佐助稲荷まで歩きました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
ご協力に感謝します!

浄智寺の後は、長寿寺の横から亀ヶ谷(かめがやつ)坂を通って、寿福寺経由で佐助稲荷へ向いました。
源氏山を通った方が近道ですが、前日は雨だったのでやめておきました。

20101031jufukuji1.jpg

寿福寺(源義朝の屋敷跡)の参道はこの通り。
もみじはまだ、ま緑でした。

20101031sasuke.jpg

まだ3時だというのに暗くて、写真を撮るのに苦労しました。

参拝をすると、涙ぐみました。

目の前にお年を召した神主さんみたいな人がいます。

「そうなのだ。
そなたの心意気が神仏の心を癒すのだ。」
と言われました。
20101031sasuke2.jpg

久しぶりの鎌倉散歩で、以前の半分位しか歩いていませんが、足が疲れてへとへとになったので、予定の大町・八雲神社へ行くのはやめて帰りました。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

12月20日値上げです。

人生の暗雲を取り払う、神社仏閣への祈り。
祈りの後、このような内容をご報告します
先祖代々の霊、亡くなり方の良くなかった先祖、性格の良くなかった霊、水子などの供養。
供養の後、このような内容をご報告します



【2010/11/03 10:31】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・鶴岡八幡宮 11月15日
鎌倉に出かけてきました。

今日も激励の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
ご協力に感謝します!

北鎌倉駅前の円覚寺入口の紅葉は、こんな感じでした。

20101114engakuji.jpg

北鎌倉から歩いて鶴岡八幡宮へ。
とっても気持良く祝詞を歌い、祈っていたら涙が流れてきて、スピリチュアルカウンセリングや祈りのお仕事についての励ましの言葉をいただきました。

参拝を終えて階段を降りていくと、大銀杏がなくなっていて、びっくり。
4メートルほどにばっさり切られて、となりの敷地に植え替えられていました。

20101114icho2.jpg

いつ切られたのか神社の方に聞きたかったんですが、泣いてしまいそうだったので自宅へ帰ってから調べました。
3月10日、長雨で地盤がゆるんでいたところへ強風にあおられて倒れ、この半年で再生してきているところだそうです。
これは、元の根から芽吹いてきています。

20101114icho.jpg

3月10日ごろは、私が義朝の住んでいた第7霊界に深入りしはじめたところでした。
自分のことと重なって、涙が流れます。

境内では、いつものように結婚式が行われていました。
このように雅楽が生演奏されています。

20101114gagaku.jpg

真ん中の方がたぶんひちりき、向こうの方がたぶん笙の方だと思います。
この時には、手前の方の笛と共に、歌を歌われていました。

この後、鶴岡八幡宮を出て、釈迦堂切り通しに行ってみることにしましたが・・・。
つづきます。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化の祈りをおすすめします。
多数の方々が、自分の変化に驚かれています。
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人の霊界での状態と会話を、ご報告します。
人生の暗雲を取り払う、神社仏閣への祈り。
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/11/15 09:13】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・釈迦堂切り通し、義朝供養塔、八雲神社 11月15日
鶴岡八幡宮を出て、釈迦堂切り通しに向いました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
20101114shakado.jpg

釈迦堂切り通し手前にあった、案内板。
肝心の釈迦堂切り通しは、通行止めでした。

20101114shakado2.jpg

これは、半年に1回位、たまに来ていないとここから先へは行けなさそうだと思いました。

釈迦堂切り通し近くには、義朝の供養塔がありますから、立ち寄って、軽く祈りました。

それから大町の八雲神社へ移動しました。

八雲神社後方の山の黄葉は、こんな感じでした。

20101114yakumo.jpg

参拝すると、お仕事や義朝のことやいろいろなことについて、ご指導を受けました。
そして最後に「我はそなたと共に歩む」と言われました。
私が一番いい状態になれる相手が須佐之男命なので、須佐之男命との共同作業が増えてきました。

鎌倉の紅葉は、今でも少しずつ始まっていますが、さ来週くらいからが見ごろじゃないかと思いました。

今回の鎌倉散歩の全行程は、6キロ程度でした。
少し慣れたのか、先日のような疲れは感じませんでした。




スピリチュアルカウンセリングの文字数が大幅増加しました




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化の祈りをおすすめします。
多数の方々が、自分の変化に驚かれています。
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人の霊界での状態と会話を、ご報告します。
人生の暗雲を取り払う、神社仏閣への祈り。
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2010/11/16 09:13】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・海蔵寺の紅葉は見ごろ
きのうは、鎌倉の海蔵寺(かいぞうじ)に出かけてきました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
ご協力に感謝します!
20101121kaizoji.jpg


紅葉は見ごろでした。
お寺のあちこちで、座ってゆっくりしている人がいました。

20101121kaizoji2.jpg


まだ緑の葉もあるので、来週もいいんじゃないかと思います。
さ来週はどうだかわかりません。
ここは、鎌倉ではかなり早く見ごろになる所のようです。
鎌倉の他の場所は、まだほとんど緑色で、一部の木が紅葉しはじめているという感じです。

20101121kaizoji5.jpg


この木はしだれていて、風情がありました。

20101121kaizoji7.jpg


これから赤くなるのかな。

20101121kaizoji9.jpg


こちらも真っ赤。

20101121kaizoji10.jpg


本尊は正面ではなく、左側の薬師如来です。
今は、鶴岡八幡宮の中の鎌倉国宝館に出張なさっているそうで、写真だけになっていました。
なかなか気持ちよく祈ることができました。

霊の義朝に一緒に祈るかどうか聴いたら、祈らなくていいと言いました。
義朝にはここで参拝する理由はなかったみたいです。
ここは上杉系のお寺なので、義朝はその後の転生でも、上杉一族には関係がないということみたいです。

20101121kaizoji11.jpg


海蔵寺を出ると、源氏山へ行ってみることにしました。

20101121kaizoji12.jpg





この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/11/22 09:11】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・源氏山と八雲神社
海蔵寺の後は、化粧坂(けわいざか)を上がって源氏山へ行きました。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
20101121genjiyama.jpg


化粧坂は急坂で、しかもいつも湧き水で濡れているので、スニーカー以外の人は通らない方がいいと思います。
知らないで思わず通ってしまった人は、泣きそうになるところです。
ここで泣きそうになったり、すってんころりんした人は、きっと鎌倉幕府滅亡の時に攻め込んだご縁のある人だろうなあと思います。

もちろん私も、初めての時には何も知らずに大型バイクで来てしまって、泣きそうになりましたよ♪

源氏山の紅葉は、見ごろを過ぎているようでしたが、まだ緑色の木もありました。
向うで座っているのは、源頼朝です。

頼朝の前で咲いていた椿の花。

20101121genjiyama2.jpg


ここから寿福寺(義朝の屋敷跡)へ降りて、鎌倉駅経由で大町の八雲神社へ行きました。
ご祭神の須佐之男命が「我が取り次ぐ」と言って、守護霊を呼んで話をさせてくれました。

これは円覚寺入口の紅葉です。
赤色が広がってきました。

20101121engakuji.jpg


これは明月院の紅葉です。
この木は紅葉していましたが、他は緑色でした。
来週か、さ来週あたりが見ごろかと思いました。

20101121meigetuin.jpg


最近はまた、毎日30~40分の散歩ではなく、週1回10キロ弱の散歩に戻しました。
この方が体力はつくみたいなので。
今回の鎌倉散歩で歩いた距離は、6.5~7キロ位でした。

来週は、どこの紅葉を見に行こうかな~。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/11/23 08:54】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・長寿寺
きのうは、鎌倉散歩で長寿寺に出かけてきました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!
人気ブログランキングへ

恒例となりました?北鎌倉駅前、円覚寺入口の紅葉は、今週はこんな感じでした。
来週末は色あせるか、散ってしまうかも・・・。

20101128engakuji.jpg


長寿寺は足利尊氏開基(お寺を作った人)で、足利尊氏の屋敷跡とされる場所にあり、足利尊氏の墓があります。

20101128chojuji.jpg


ご本尊の釈迦如来に祈る前、義朝を思い出して「源義朝様も一緒に祈られますか?」と聞くと、「それではそのようにさせていただきたいのだ」と返事が返ってきたので、一緒に祈りました。

ご本尊からは「それではその祈りを受け取らせていただきます」と言われました。

20101128chojuji2.jpg


紅葉は、一部はまっ赤で見ごろ、一部はこれからという感じでした。

20101128chojuji3.jpg


今回も、尊氏のお墓にお参りしました。

「義朝はどうする?」と聞くと、「ご一緒させていただきたいのだ」という返事だったので、一緒に祈りました。

尊氏はいろいろとお話し下さって、最後に「このような源氏の棟梁と共にご参拝つかまつってくださったことこそ、感激のひとしお」と言われました。


20101128chojuji8.jpg



長寿寺の後は、そのまま道なりに歩いて鶴岡八幡宮へ行きました。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/11/29 08:59】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・鶴岡八幡宮
長寿寺の後は、鶴岡八幡宮に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

20101128turugaoka.jpg

大銀杏がなくなりましたから、別の銀杏を撮りました。

参拝すると、さっき長寿寺で起こった、ちょと嫌なことに対してご祭神様から「あなたが祈ってあげれば良いのです」と言われて、人のことを祈りました。

20101128turugaoka3.jpg


鶴岡八幡宮は敷地が広いので、境内のあちこちで紅葉していました。
しばらく見ごろが続きそうです。

20101128turugaoka4.jpg


鎌倉国宝館前の紅葉は、今が盛りで見事でした。
いつもはただ通り過ぎる人だけという場所が、人だかりになっていました。

20101128turugaoka5.jpg


鶴岡八幡宮を出ると、安国論寺に向かいました。




1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/11/30 09:19】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・安国論寺、長勝寺、八雲神社
長寿寺、鶴岡八幡宮の後は、安国論寺(あんこくろんじ)に参拝しました。

今日も1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。みなさんありがとう!

安国論寺には2度目だと思うんですが、忘れてしまいました。
山門をひと目見るなり、癒されてしまいました。
こじんまりとして、真心がこもっていて暖かでした。




安国論寺は、日蓮上人が立正安国論を書かれた場所です。

祈っていると、体中がふわあっとリラックスして、マッサージされているみたいでいい気持でした。
涙がにじみました。

「この日蓮の宗徒と共にて、そなたをお迎えします。
ごゆっくりごらんください。」

と言っていただきましたが、あまりゆっくりせずに出てきました。
また来るつもりになったからです。


20101128ankokuronji4.jpg


本堂の前の紅葉です。

20101128ankokuronji6.jpg


ここが日蓮上人が住まわれた庵です。

20101128ankokuronji3.jpg


銀杏は、葉が大分落ちているようでした。

20101128ankokuronji2.jpg


安国論寺の後は、近くの長勝寺に向かいました。
ここも日蓮宗のお寺です。
このお方はもちろん、日蓮さん。

20101128choshoji2.jpg


祈ると、「この祈りをあなたのご本尊にお聞かせしたいとぞ思いける。」と言われて、少しお話しました。

義朝が後から
「このお話とて、長勝寺のご本尊ではないのだ。
安国論寺のお方とて、どなたかがついてきてこのようにしたてまつってくださったのだ。」
と教えてくれました。

20101128choshoji.jpg


長勝寺の後は、大町の八雲神社に寄りました。

ご祭神の須佐之男命に「そなたは神と人との接点としてこの世に生まれたのだ。」
と言われて、他にも少しお話しました。

鎌倉の紅葉は、いよいよ見ごろを迎えています。
中には散ってしまった木も出てきました。
今週末が見ごろだろうと思いますが、来週末もまだ大丈夫ではないかと思いました。
来週はどこへ行くか、これから考えます。

遠くから観光に来られる方で、どこか1ヶ所いい所はないかと思われている方には、私としては長谷寺をおすすめしたいと思います。
大仏さんが目と鼻の先なので、セットで入られると良いと思います。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。19日までにまとめてお申し込みください。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/12/01 09:05】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・妙本寺
土曜日は、鎌倉散歩で妙本寺へ出かけてきました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


これは、途中で寄った鶴岡八幡宮の鎌倉国宝館前の紅葉です。
鶴岡八幡宮では、ほとんど木が色あせていました。



妙本寺は日蓮宗で、比企一族にゆかりのお寺です。
まだ紅葉が始まらずに緑色の木がたくさんありましたから、来週末も楽しめそうです。

20101204myohonji.jpg


参拝すると、こう言われました。
「あなたはこの寺院にご恩がおありなのです。」
「ご恩ですか?比企一族滅亡に関係したことですか?」
「違うのです。
そのことをおわかりでないから、いつも少し良くない感じがするのです。」
それで、そのご恩について感謝申し上げました。

20101204myohonji2.jpg


すでに紅葉していた木は、色あせてきていました。

20101204myohonji3.jpg


イチョウは、かなり散っていました。

20101204myohonji4.jpg


妙本寺を出ると、近くの大町・八雲神社へ参拝しました。
すぐそばでガシャガシャと掃除されていたにもかかわらず、滝の涙の参拝になりました。

20101204yakumo.jpg


八雲神社の後は、長谷寺に参拝しました。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2010/12/06 08:52】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・長谷寺
土曜日は、鎌倉散歩で妙本寺と八雲神社の後、長谷寺へ移動しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


長谷寺には、夕方、ライトアップが始まる前に着きました。
ライトアップ前の紅葉です。

20101204hase.jpg


祈ると、このように言われました。
「この後に起る物事と言えば、この本尊としての長谷のお出迎えとお思いいただきたいと思いますから、どうぞ楽しんでいかれることを望みます。」
ライトアップのことだろうと思いました。

20101204hase2.jpg


参拝後、座って霊の義朝と話しながら話したことを書いていると、ライトアップが始まりました。

20101204hase4.jpg


やはり鎌倉の紅葉は、長谷寺が一番かな~。
木の数が多いです。
でもちょっと色あせ気味でした。
先週が最高だっただろうと思います。

20101204hase7.jpg


暗くなると、続々と人が入ってきていました。
そのころには、私は出て行きました。
長谷寺のライトアップは、5日で終了です。

20101204hase8.jpg






この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2010/12/07 09:19】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・寿福寺
日曜日は、鎌倉の寿福寺へ行きました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

寿福寺は、源義朝(みなもとのよしとも。頼朝や義経の父)の屋敷跡に建っています。
紅葉は、色づきはじめでした。

20101212jufukuji5.jpg


まだ緑色の葉の方が多かったです。

ここへ来るといつも、本来義朝の菩提を弔っていた場所なのにという嫌な気分になってしまいます。
それで今日は、祈りの中でお礼を言ってみました。
その途端に、この場所が住宅地になっていないことが有難いことだと気づきました。
そして「あなたは私共に感謝の言葉を述べられた為に、あなたご自身が癒されたのです。」と言われました。

20101212jufukuji2.jpg


参道の、千両の実。

20101212jufukuji3.jpg


オレンジ色の紅葉でした。
遅い紅葉は、まっ赤にはならないんだなと思いました。

20101212jufukuji4.jpg


寿福寺を後にすると、瑞泉寺へ向かって歩きました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/12/13 08:54】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉散歩・瑞泉寺
日曜日は、鎌倉の寿福寺の後、瑞泉寺に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

紅葉は、色づきはじめでした。


20101212zuisenji2.jpg


まっ赤な紅葉は、色あせて散るのを待つばかりになっていました。

20101212zuisenji7.jpg


参拝すると、「何度目のお参りやらと思われたのですが、お庭のことをお考えの参拝となりましたが、良い祈りでありますから、お受け取りいたしましょう。」と言われました。

20101212zuisenji6.jpg


遅い紅葉は赤、オレンジ、黄色の混じったものになるようでした。

20101212zuisenji.jpg


境内で、冬桜が咲いていました。

20101212zuisenji13.jpg


水戸光國お手植えだそうです。

20101212zuisenji10.jpg





このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

12月20日値上げです。

故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2010/12/14 09:05】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉の紅葉。建長寺、半僧坊
土曜日は、鎌倉へ出かけて、建長寺と半僧坊で紅葉を見ました。

今日もクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!



毎週恒例の、円覚寺前の紅葉です。
今まで赤かった木は散ってしまっていましたが、今は他の木が美しかったです。
ここのお寺の紅葉は、いつまで続くんだろう。
もしかしたらここが、鎌倉でロングラン紅葉の名所かもしれません。

鎌倉の街は先週までとは大違いで、紅葉目当ての観光客がいなくなって、人が少なくなりました。

20101218engakuji.jpg


建長寺を訪れました。

祈りの後に、このように言われました。
「あなたがこのような祈りを捧げられるからには、いか程のことが経験されたかと存じますが、ぜひともこのようなことをお続けいただくことが我が願いでありますことを、お告げしたいと存じ上げます。」

20101218kenchoji.jpg


きれいな紅葉。

20101218kenchoji3.jpg


建長寺の裏山には、半僧坊がありますから、階段を上っていきました。
半僧坊は、建長寺の鎮守です。

20101218hansobo.jpg


半僧坊に到着。
義朝救出のために下級霊界へ入り始めたころ、半僧坊の天狗さんにお世話になりました。

祈ると、このように言われました。
「そなたの信ぜている通り、天狗道というのは執着の道であるのだが、その執着を事として良きに計らえとの願望をこの世の者がなすのだから、このように信ぜられているのだ。
そのことをよくお書き下されば良いのだと申したい。」

事=特に、とりわけ、格別

20101218hansobo5.jpg


天狗さんの背中越しに見えた、鎌倉の海。

20101218hansobo4.jpg


半僧坊の後は、山道を歩いて覚園寺(かくおんじ)へ移動しました。


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/12/20 09:01】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉の紅葉、覚園寺
土曜日は、鎌倉へ出かけて、建長寺と半僧坊の後、覚園寺(かくおんじ)へ向いました。

今日も応援投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!



終わっている紅葉も多かったんですが、この木は、陽の光をあびてきれいに輝いていました。

20101218kakuonji.jpg


祈るとこう言われました。
「それではそのままお受け取りしたいと思いますが、そのような祈りの由来がお聴き致したいのです。」

それで祈りについて説明しました。すると

「そのような祈りがあなたの手元に残されたことが大変奥ゆかしいことだと思います。」と言われました。

20101218kakuonji3.jpg


梅のつぼみがついていました。
後ろの赤色のは紅葉です。

20101218kakuonji4.jpg


霊界からの言葉がよく聴こえるようになってみると、ご神仏というのはどこでもひと言ふた言何か言ってくれるもので、黙っていることは少ないということがわかりました。
無口なご神仏は、あまりいないようです。

20101218kakuonji6.jpg


覚園寺の後は大町・八雲神社へ参拝して、またしてもトラブル中の、霊の義朝との関係についていろいろと話していただいて、帰りました。

来週末も、鎌倉の紅葉を見に出かける予定です。


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2010/12/21 11:02】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉の紅葉、円覚寺
週末の土曜日は、鎌倉に出かけて、円覚寺に参拝しました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

毎週入り口だけ撮影していましたが、お礼も兼ねて参拝しました。
入口の紅葉です。

20101225engakuji.jpg


山門です。

20101225engakuji5.jpg


ご本尊は、釈迦如来です。

参拝すると、このように言われました。
「あなたがここに来られたのは、紅葉が目的とのことなのですが、これ程の寒さの中でもお見かけ下さったのですが、残念ながらまっ盛りは過ぎたようなのです。
このことが残念なのは仕方がありませんが、このような祈りと共にお出でいただきましたことは、喜びと共にお受け取りしたいのです。」

20101225engakuji9.jpg


ほとんどの紅葉は終わって、散っていました。
クリスマスですからねえ・・・。

20101225engakuji7.jpg


土曜日だというのに、人が少なくて感心するほどでした。
今週末からは、初詣でまた最高の人出になるわけですね。

20101225engakuji11.jpg


円覚寺を出ると、鶴岡八幡宮に参拝してから、大町の妙本寺へ向いました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2010/12/28 10:21】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉の紅葉、妙本寺
先週末の土曜日は鎌倉へ出かけて、円覚寺、鶴岡八幡宮の後、妙本寺へ参拝しました。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

妙本寺は、日蓮上人が開山(初代住職)です。
妙本寺は、やはり他の場所よりは紅葉が遅めなようでした。

20101225myohonji.jpg


前回教わったように参拝すると、
「本日は最初からそのようにお祈りいただきましたことが良かったのです。
これからも、そのようにお祈りいただきたいのです。」
と言われました。

20101225myohonji7.jpg


前回は、私がここのお寺にご恩があると教わりました。
その後に参拝した八雲神社で、そのご恩の内容を知りました。

その夜から10日間ほど、その情報の衝撃が原因と思われる風邪をひいていました。
だから先週の鎌倉散歩の時は、風邪がまだ治りきっていなかったのでした。

20101225myohonji4.jpg


紅葉は、終わりかけでした。

20101225myohonji5.jpg


この日も、近くの八雲神社へ参拝して帰りました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2010/12/29 10:53】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉・寿福寺
鎌倉に出かけてきました。

今日も1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


まずは寿福寺。
義朝の屋敷跡地です。
普段は境内へ入れませんが、お正月だけ開いていると知って、来てみました。

20110103jufukuji.jpg


寿福寺は臨済宗鎌倉五山の3位で、開基は北条政子、開山(初代住職)はお茶を広めた栄西で、政子が頼朝の菩提を弔うために建立しました。

20110103jufukuji2.jpg


参拝すると、「この祈りはなかなかのものであったのでございますが、このような人騒がしい折にも一生懸命に祈られたことやら、有難く頂戴いたしたいと思います。」と言われました。

20110103jufukuji3.jpg


境内で、義朝が「ここでじっとしてほしいのだ。ここに門があったのだ。」と言いました。

「こんなところに?」

「そうなのだ」

いつも閉まっている門から4~5メートル中へ入ったところでした。

梅が咲いていました。

20110103jufukuji4.jpg


万両です。

20110103jufukuji5.jpg


寿福寺の後は鶴岡八幡宮に行きましたが、あまりの人の多さに、パスしました。

20110103turugaoka.jpg


鶴岡八幡宮を後にして八雲神社へ向いましたが、途中で妙法寺に寄りました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/04 11:02】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉・妙本寺
お正月の3日に鎌倉に出かけて、寿福寺の後、妙本寺へ参拝しました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりにいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


紅葉が、まだきれいでした。

20110103myohonji.jpg


梅の花が咲いていました。

20110103myohonji3.jpg


風情ある紅葉。
この辺にはいつも猫が数匹いて、訪れる人にすりよっていくので人気者になっています。

20110103myohonji4.jpg


さて今回は、本堂が正面のおっきな建物ではないことに気づきました。
もしかしたら初めての参拝(10年以上前)の時には気づいていたのに、とっくに忘れていたのかもしれません。

祈ると、こう言われました。

「このところが本堂であることを、ようやくおわかりいただけたのですから、おめでたいことと言わせていただくと共に、和やかにその祈りをお受けしたいと思います。」

20110103myohonji7.jpg


本堂前で咲いていた、椿です。

20110103myohonji6.jpg


妙本寺の後は、近所の八雲神社に参拝しました。

拝殿が開かれていて、中に入れるようになっていましたが、外からいつもより短く祈って終りにしました。
すると、境内で須佐之男命がいろいろと話してくれました。

歩行者天国になっている市街を、ゆっくり歩いて帰りました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

冬のセール!!9日まで!!

石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/05 11:18】 | 神社仏閣参拝 5
江島神社、辺津宮と中津宮
8日の土曜日に、江島神社へ参拝してきました。

今日も1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

いつでも何だか明るい、江の島の海です。
20110108enoshima.jpg


江の島へ近づいていきます。
この日は、途中バスに乗り、2/3は歩きでやってきました。

20110108enoshima2.jpg


龍宮風の門があります。

20110108enoshima3.jpg


辺津宮。
祀られているのはタギツ姫命。
祈るとこう言われました。

「本日は誠にご参拝いただけましたことを、喜びをもって受け取らせていただきたいと存じ上げたてまつります。
この後のご予定としましては、中津宮などがひかえていらっしゃるごとくに思われますから、そのようにしていただければよろしいかと存じ上げたてまつります。」

20110108enoshima4.jpg


ここには弁財天の像があります。

20110108enoshima5.jpg


ご神木のむすびの木。
境内は、こんなカップルだらけです。

20110108enoshima8.jpg


久しぶりに来てみたら、こんな案内板があちこちに立てられていました。

20110108enoshima9.jpg


中津宮。
ご祭神は、イチキシマ姫命。弁財天です。

祈ると、こう言われました。
「本日はここまでいらっしゃったのですが、あなたのお気持はあまり晴れやかでないのです。
早く来すぎた(初詣の参拝客がまだ多かった)というお気持なのですが、いつでも構わないことなのです。」

20110108enoshima10.jpg


中津宮の後、いつものように島の奥へと足を運び、奥津宮へと向いました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/01/10 11:03】 | 神社仏閣参拝 5
江の島神社、奥津宮と龍宮
江島神社、辺津宮(へつみや)と中津宮の後は、そのまま奥津宮と龍宮(わたつみのみや)へ参拝してきました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

奥津宮です。
ご祭神は、タギリ姫命。

祈るとこのように言われました。
「本日はここにおきまして、そのような祈りを頂戴しましたことを、うれしく思いますと共に、このような祈りが弥栄えになられることを望みますことをお知らせ申し上げたいと思うのです。」

20110108enoshima12.jpg


奥津宮のすぐ隣にある龍宮(わたつみのみや)です。
ここが江の島内で一番エネルギッシュな場所だと私は思っています。

20110108enoshima14.jpg


中はこのようになっています。
話したことはあるんですが、義朝から待ったがかかったので、書かないことにします。

20110108enoshima15.jpg


龍宮の先には行かず、いつもここから引き返します。
行ったことのない人は、奥の海や洞窟にも行かれるといいと思います。

最近建てなおされた江の島の展望台です。
新しくなってからは、まだ一度も上がったことがありません。

20110108enoshima16.jpg


龍宮からの帰り道、奥津宮と中津宮の間にある、江の島大師に寄ることにしました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください


【2011/01/11 11:00】 | 神社仏閣参拝 5
江の島大師・最福寺
江島神社の3女神と龍神さんへ参拝してから、島内の江島大師(最福寺)に寄りました。

本日も、応援のクリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

20110108enoshima19.jpg


暖房が入っていて、暖かい中へ入るととたんに涙が浮かんできました。
座って祈っていると、有無を言わせず号泣になりました。
何で泣いているのか、全くわかりません。

霊の友人、義朝を思い出すことができたので、呼びました。
すると義朝はものすごく驚いて、大感激しています。
義朝を思い出せて良かった。
私が思い出さないと、義朝にはわからないんです。
私が義朝を思い出せば、義朝は私の感じていることを全て、感じることができます。

義朝が素晴らしいなどとしゃべって(ほとんど叫びまくって)いるのをさえぎるようにして、お不動さんが話し始めました。

「そなたと我との間には、このような信頼関係があったにもかかわらず、そなたに何も知られずにいたのであるが、今ひとたびのお時間をいただいて、お話したいのだ。

そなたが我を慕いしこと何100年かは差し置き、このようなこととなれば、どのようなご縁があったのやらと思われたのだが、お教えつかまつるにはまだ早いとのことを言われるのであろうかとも思われるのだが、そなたが我のところへお越しいただいたのも何かの縁であるから、このことだけは申し伝えておく。」

お不動さんはこう言って、お不動さんと私とのご縁を教えてくれました。

これを教えたかったから、あんなに泣いたというわけじゃないだろうと思います。
やはり去年1年の体験について、涙してくださったんじゃないかないと思いますが、そのことについてはひと言も言われませんでした。

そしてたぶん、本当は大山のお不動さんだったと思うんです。
大山不動のお不動さんは、神棚の横に姿絵をはりつけて、毎日ながめていますから。
大山へはなかなか行かないので、ここへやってきてくださったんじゃないかと思いました。

ここのお不動さんも、今まで良かったですが、こんなに良かったことはめずらしいです。
一方大山不動では、こんなことはままあることでした。

20110108enoshima18.jpg


義朝は、お不動さんをほめまくりで、惚れちゃったみたいです。
そら、あれを初めて体験したら、誰でもそうなるだろうと思います。
私はそれが須佐之男命で、その後何年間もほぼ毎度こんなんだったものだから、須佐之男さん第一になったんだから。

20110108enoshima17.jpg


江の島を出ると、富士山がきれいでした。

義朝が言いました。
「義朝は江の島が気に入ったのだ。
風光明媚なのだ。
鎌倉よりも江の島の方が、ひかりにはいいのだ。
愛してくれているのだ。」

20110108enoshima20.jpg


江の島へ入る時に撮影した場所で、もう一度撮りました。
夜になると、ロマンチックになる江の島。
湘南有数のデートスポットだけあります。

20110108enoshima21.jpg


バイバイ江の島。
自宅まで、歩いて帰りました。

20110108enoshima23.jpg



このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/01/12 11:02】 | 神社仏閣参拝 5
神社仏閣参拝、龍口寺
15日の土曜日は、江の島神社対岸の龍口寺へ参拝しました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

この辺りは、鎌倉時代の処刑地があったところで、ここで日蓮上人が処刑されかかったところ、強い光が現れて助かったという場所です。

20110115ryukoji.jpg


精巧な彫刻。

20110115ryukoji2.jpg


ここの日蓮さんは、おっとり穏やかな感じです。

20110115ryukoji3.jpg


本堂です。
このお寺では、いつも暖かく迎えていただけます。
今回も涙ぐむ参拝になりました。

祈ると、こう言われました。
「ここにおきましてや、あなたの祈りが大変良きものになりましたことを、おめでたくお受け取りいただきながら、我々と共に喜びを分かち合うこととしていただきたいと思われるのです。」

20110115ryukoji4.jpg


日蓮さんが幽閉されていたという場所です。

20110115ryukoji5.jpg


裏山の上には、仏舎利塔があります。
この仏舎利塔が、江の島神社からもよく見えています。

20110115ryukoji8.jpg


龍口寺を出ると、近くの満福寺まで歩きました。

このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります

【2011/01/17 10:41】 | 神社仏閣参拝 5
神社仏閣参拝、満福寺、小動神社
江の島対岸の龍口寺に参拝してから、近くの満福寺まで歩きました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

満福寺は、源義経に関係のあるお寺です。

20110115manpukuji.jpg


ここに書かれているのは、こうです。

「源義経と腰越

鎌倉時代前期の武将、源義経は、幼名牛若丸、のちに九郎判官と称した。
父は源義朝、母は常盤。源頼朝の異母弟にあたる。
治承4年(1180)兄頼朝の挙兵に参じ、元暦元年(1184)兄源範頼とともに源義仲を討ち入洛し、次いで摂津一ノ谷で、平氏を破った。帰洛後、洛中の警備にあたり、後白河法皇の信任を得、頼朝の許可なく検非違使・左衛門少尉となったため怒りを買い、平氏追討の任を解かれた。
文治元年(1185)再び平氏追討に起用され、讃岐屋島、長門壇の浦に平氏を壊滅させた。
しかし、頼朝との不和が深まり、捕虜の平宗盛父子を伴って鎌倉に下向したものの、鎌倉入りを拒否され、腰越に逗留。この時、頼朝の勘気を晴らすため、大江広元にとりなしを依頼する手紙(腰越状)を送った。
しかし、頼朝の勘気は解けず、かえって義経への迫害が続いた。」

義経は頼朝へ反旗をひるがえしましたが、奥州まで追われて滅亡させられました。

20110115manpukuji2.jpg


祈ると、このように言われました。

「あなたがここに参られたのは、義経公とのご関係からなのですから、そのようにお受け取りしたいと思いますが、このようなお寺ではなく、あのお方を祀られた場所にでも詣でたいお気持のようなのです。
それが現れたからには、厳粛におひかえしたいとの心がけを給われたが為に、今はこのように純粋なこの祈りの功徳だけをお受け取りになられようとしているのですが、それでよろしいやらと思われましたからには、お喜びと共に受け取らせていただきたいのです。」

20110115manpukuji3.jpg


お寺の中には、腰越状が展示されていますが、以前に見ましたので、今回は入りませんでした。

このような歌が掲げられていました。

20110115manpukuji4.jpg


満福寺の後は、お向いの小動(こゆるぎ)神社へ参拝しました。

ここは、佐々木一族が勧請した須佐之男命の神社で、江の島神社末社の八坂神社の元宮でもあります。

祈るとこう言われました。
「本日はここに参拝のご足労をいただいたのだが、このようなことは久しぶりのこととなりたのだ。
そなたの御用とて大きくなりたのだから、余程うれしかろうやとて、この須佐之男の御子神がなにとぞ申しける。」

「須佐之男さんのお子様なのですか?」と私。

「それであろうや。
このところに存じておるのは、そのような者なのであるからには、毎日来ずとも良い。」

「わかりました。」

ここの神社では、普段は須佐之男命のご分霊が、須佐之男命のお仕事を勤めていらっしゃるようです。

20110115koyurugi.jpg


先週の江の島往復は歩き過ぎて、数日間疲れが取れなかったので、今回は電車で帰りました。


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/18 10:56】 | 神社仏閣参拝 5
神社仏閣参拝・遊行寺
時宗(じしゅう)総本山の藤沢・遊行寺(ゆぎょうじ)へ出かけてきました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

境内では、骨董市が開かれていました。
何かと、市民とのふれあいを大切にされているように感じるお寺です。

向うでお祈りされているのは、開祖の一遍上人です。

20110122yugyoji.jpg


本堂は、中へ入って祈ることができます。
祈ると、このように言われました。

「本日は、ここにようこそおなりいただきました。
私共は、あなたの想念をいずこから来たりてやとお思いでしたが、このように一度お出でになられれば、もうよろしかれと思うのですから、これからはそのようにお思いになられた時には、あなたからのものであることが、わかることとなりたのです。」

20110122yugyoji2.jpg


境内の宇賀神です。
弁財天とも言われます。
正確には、弁財天の頭の上に載っている蛇さんのことです。

20110122yugyoji3.jpg


放生池。
「生類憐れみの令」が発布された時に、江戸中の金魚・銀魚が集められて、ここに放されたのだそうです。

今は、藤沢めだかという絶滅寸前のめだかが飼われているそうですが、ぱっと見つけることはできませんでした。

20110122yugyoji4.jpg


遊行寺を出ると、近くの白旗神社まで歩きました。
源義経目当てです。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれている、激安商品いっぱいのお店。
この評判をお聞きください





【2011/01/23 10:49】 | 神社仏閣参拝 5
神社仏閣参拝・白旗神社で義経と会話
週末の土曜日は、時宗(じしゅう)総本山の藤沢・遊行寺(ゆぎょうじ)へ参拝した後、近くの白旗神社へ向いました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。



白旗神社は、源義経をご祭神とする神社です。

20110122shirahata.jpg


こう書いてありました。

「古くは相模一の宮の寒川比古命の御分霊を祀って、寒川神社とよばれていた。しかし、創立年代はくわしくはわからない。
鎌倉幕府によって記録された『吾妻鏡』によると、源義経は兄頼朝の勘気をうけ、文治5年(1189)閏4月30日奥州(岩手県)平泉の衣川館において自害されたその首は奥州より新田冠者高平を使いとして鎌倉に送られた。高平は、腰越の宿に着き、そこで和田義盛・梶原景時によって首実検が行われたという。伝承では、弁慶の首も同時におくられ、首実検がなされ、夜の間に二つの首は、此の神社に飛んできたという。このことを鎌倉(頼朝)に伝えると、白旗明神として此の神社に祀るようにとのことで、義経公を御祭神とし、のちに白旗神社とよばれるようになった。弁慶の首は八王子社として祀られた。」

20110122shirahata2.jpg


このような鎮霊碑が建てられていました。

20110122shirahata5.jpg


こういう理由だそうです。
胴体と首を、合わせて祀ったということみたいです。

20110122shirahata4.jpg


祈るために拝殿に近づくと、義経の声が聴こえてきました。
数回聴いたことのある、さわやかで優しげな声です。

でも念の為、義朝に確認すると、義朝は義経だと言いました。

参拝すると、A5のノートにほとんどすき間なくびっしりと5ページ分、話してくれましたが、一部を書き写します。

「この参拝が何とぞ行われますようにと祈りていましたから、このように実現のみぎりとなりましたからには、うれしいことよと思わせていただいたのです。

この程のような、大変な物事(去年一年間で経験した霊的なこと)がもう起らねば良いがと思われているご様相を拝見しつかまつるに、ご同情より極まれど、あのようなことのなきにせば(なかったとしたら)、このような筆記たりともならぬことでありたのですから、堪忍のご様相を今しつかまつった事やらが、花開いているのですから、お祝いとも召されることとなりたのです。

このことが、何かにつけて、あなたの人生の焦点となりてや行くであろうことが見定められているのですから、今後のこととて、何かしらのこととておありになりた場合には、ここへ詣でていただきたいとやら思し召しているのですから、そのようにお考え下されば有難きこととなるのです。」

参拝の後、また義経から話しかけてきたので、義朝に確認しました。

「義朝、義朝、これは義経なの?」

「大丈夫なのでありや。
義経なのだ。
ご一緒にしつかまつっているのだから、義朝が守っているのだ。」

それから義朝に、義経はいい人だから、今までの先入観を解いた方がいいというようなことを説得されました。
確かに、とてもさわやかで波動も高い感じがします。
朝長も、ずっと以前に「あいつはいい奴だ」と言っていました。

20110122shirahata6.jpg


神社を出ると、神社に入る前に義経が入って欲しそうだったお店に入りました。

「あなたが私が望んだように、そのような豪華なお茶を召しあがって下さる事が記念になるやらとお思いいただいたのですから、何とぞ楽しんでいかれていただきたいのです。

義朝殿とのお話をしつかまつっていらっしゃる間に、私共(義経と頼朝)のことが言われたようなのでしたが、この世のこととて、未だに高じていらっしゃるのではないかとのご心配はいらぬのでありますから、本当に仲が良くていらっしゃるのだろうかとの思いを呈されずともよろしいやらと言わせていただくのです。

あなた方のような現界に住んでいるご様相では、事実のひとからげが動かせぬこととなりますが、こちらの世では、どうにでも動かすことのできるものでありますから、もう本当に仲良しと言われる程となりているのですから、そのことをお信じつかまつっていただきたいと思うのです。

このようにお出でいただいたことが、これ程長い文面となろうやとは思いもよらぬこととなされしが、このこととて大事のことであるが故に、このように書かせていただきたしと思われたのです。」

運ばれてきていた、ココアを飲みました。
私は散歩の時にはいつも、ペットボトルのお水を飲むだけなので、「豪華なお茶」になりました。
火傷しない程度に冷めて、猫舌の私にはちょうど良くなっていました。

「義朝、義朝。」とまた義朝に確認しました。

「この言葉とて、義経のものであるやらということなのだが、そうなのだ、そうなのだぞ。
このようなこととなりたのだが、義朝とて、あの者のなされようは、素晴らしきことであるやと思われたのだ。
このような食事のご様相を招かれたのだ。
このようなことこそ、誰もしつかまつらねど、あの者はなしたのだから、特別な思いやらと思いとどまっていただきたやと思うのだ。」

これで、義経との距離がぐっと近づいた感じになりました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/01/24 11:06】 | 神社仏閣参拝 5
鶴岡八幡宮・源頼朝の墓
きのうは、鎌倉の鶴岡八幡宮と源頼朝の墓に出かけました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


20110129turugaoka.jpg


厄除け大祭が行われていました。
厄年の人が、次から次へと祈祷を受けていました。
まあここの神社の祈祷を受ける人の多さには、いつも感心します。

20110129turugaoka2.jpg


大銀杏のなくなった境内は、寂しいです。

祈ると、個人的なことで少しお話くださいました。

20110129turugaoka3.jpg


鎌倉国宝館に入りました。
浮世絵展が開かれていて、葛飾北斎や歌川広重の絵が並んでいました。
それから境内を出て、頼朝のお墓へ向いました。

今回頼朝のお墓に来たくなったのは、前回、白旗神社で義経ととてもいい感じで話せたからだと思います。

ここも白旗神社で、頼朝のお墓のすぐ下にあります。
ご祭神は、源頼朝。

20110129yoritomo.jpg


お墓へ向う階段が、整備されています。

20110129yoritomo2.jpg


こう書いてありました。

源頼朝は義朝の嫡子で、平治の乱の後伊豆韮山にながされていた。
治承4年(1180)北条時政の応援を得て、平氏追討の兵を挙げたが、石橋山の合戦に敗れ海路安房にのがれた。しかし関東各地の家人の支持を得て鎌倉に入り、寿永3年(1185)平氏一門を滅亡し、ついで奥州の藤原氏を滅ぼして、全国を平定するにいたった。
頼朝は源氏の御家人武士を統制するため侍所、ついで公文所などをおき、幕府の組織をととのえ、右近衛大将となり、さらに征夷大将軍に任ぜられて、幕府を開いた。
正治元年(1199)53才で亡くなった。墓の下方の平地は当時の幕府跡である。

20110129yoritomo3.jpg


参拝すると、こう言われました。
「あなたがこうして私のところへまたお出でいただいたことが、大変うれしいのです。
このようなことがなされしが、とてもあの時には思われぬこととて、今のお幸せやらが、とても良かれと思われるのです。」

20110129yoritomo4.jpg


頼朝のお墓を降りると、荏柄天神へ向って歩きました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/30 11:15】 | 神社仏閣参拝 5
鎌倉・荏柄天神社
週末の土曜日は、鎌倉の鶴岡八幡宮と源頼朝の墓の後、荏柄天神社へ参拝しました。

応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

いつ来ても目の覚めるような、明るい境内です。

20110129egaratenjin6.jpg


荏柄天神社は菅原道真を祀った天満宮で、全国で3番目に古いのだと、人力車のお兄ちゃんが大声で解説してくれていました。

20110129egaratenjin.jpg


参拝すると、「本日はここへわざわざお越し下さいましたことを有難く申し上げますと共に、」という言葉で始まり、私との個人的なご縁についてのお話がありました。

紅梅が、そろそろ見ごろを迎えていました。

20110129egaratenjin2.jpg


鎌倉一の早咲きだそうです。

20110129egaratenjin3.jpg


白梅は、もうちょっとで満開という風情でした。
境内にはたくさんの梅の木が植えられていて、これからどんどん咲いていきそうです。

20110129egaratenjin4.jpg


そろそろ梅の見頃に入ってきたので、これからは毎週末、梅の花を追いかけてあちこち出かけてみようかと思います。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/01/31 11:02】 | 神社仏閣参拝 5
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。