スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あんな時代にあんなところに出くわしたら 12月2日のこと
これは、霊の義朝と朝長と3人で話した内容です。

今日も1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「保元物語を、ちゃんと読もうかと思うよ。」と私。

「大事な義朝の話なものだから、読んでおきたいやらと思われたのだ。」と義朝。

「うん。
それで義朝がここは間違ってると言って修正してくれるといいよ。」

「それがしつかまつられれば良かれと思うのだ。」

「発表するかどうかはわからないけど、発表するだろうね。」

「それでは何のための読書かということが違ってくるのだ。」

「うん、そうだね。」

「義朝とて、ご自分の物語がひかりにとりて、どのように思われるかということが知りたいのだ。」

「そうなの。
どう思うだろう。
憧れるかもしれない。」

「それでやそう変わらぬのだ。」

「他の人と?」

「それであるのだが、今でも憧れを呈しているのだ。」

「今の憧れはちょっと違うよ。
でもきのう少し読んだから、そのこと?」

「それなのだ。
ひかりとて武人の生き様が素晴しい様相と思うのだ。」

「うん。
執着がなくて、潔いから。」

「そうなのだ。そのような美徳を感じるのだ。」

「そうなんだ。
死を恐れない精神力の強さ。」

「そのようなものごとを感じるのだな。」

「うん。」

「それが憧れとしたてまつるのだ。」

「そうだよ。
常人じゃない感じがするんだ。
でも、ただの暴力だったと思う?」

「そうではないのだ。」

「俺たちだって一生懸命だったんだ。
あんな時代にあんなところに出くわしたら、必死で生きるしか身の施し方がないんだぞ。」と朝長。

「そうなんだね。」

「憧れでも何でもないんだ。
俺たちだけがあんな風だったわけじゃないんだ。
みんな誰彼ともなく、ああやって必死の形相だったんだ。
だから、ひかりがああしたこと(武士たちの供養)をしてくれるのが、誰からも喜ばれてるんだぞ。
あんなに大変な時代に生きたことが、これ程までに大きな物事だったと知らされて、懐かしむと同時に癒されてるんだ。
みんなそうなんだ。
誰もがそう思って喜ぶんだ。」

「義朝とて、ひかりの供養がなければこの程のことのようにはならぬ様相だったのだから、この供養こそが、この者どもの心のよりどころとなったのだ。
あの供養が、ひかりの口上とて唱えたてまつられることが、この義朝の心の光を灯したのだ。
このようなことが、あの世とこの世の結びつきを深める結果となったのだ。
だがひかりとて、このようなことを期待したわけではなかったのだ。
だがこのことが起ったからには、自在となりて、あの世とこの世の結びつきを活性化させたのだ。」と義朝。

「うん、こういうことがこれからもっと起るといいね。」

「それであるか。」

「そうだと思うよ。」





このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

冬のセール!!本日まで!!

石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り



スポンサーサイト
【2011/01/09 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
守護霊の霊媒は簡単 12月7日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝は今日、スピリチュアルカウンセリングで相手の人の守護霊の霊媒になってくれてる時、とても簡単だと言いました。

「それは相手のお方との会話を呈していれば、それで良かれとのことなのだ。
義朝がただ普通に聴いたことを、そのままひかりが一緒になって聴いているのだから、何のことはないのだ。」と義朝。

「そうなんだね。
それはそうだろうね。
義朝は、(相手の人の守護霊に)波動を合わせるのがつらいことはないの?」と私。

「それではあるのだが、ほんの少しのことであるのだ。
相手のご様相が、義朝とひかりの波動まで下げてくださるのだから、それをしつかまつれば良いだけのことであるのだ。」

「そうなの。
前には、大変だっていうようなことを言ってたよ。」

「それは大変なこととてあるのだ。
ひかりの守護霊のご様相では、だめなのだ。」

「どうしてなの?
波動を下げてくれないの?」

「それであるのだ。
あのお方とのご様相は、ひかりが直接でなければならぬとのご意志を貫こうとしていらっしゃるがために、義朝とのご様相ではないのだ。」

「他の人の守護霊は、大変なことは何もなかったの?」

「それでやさりてありなん(そうであるだろうなあ)とのことなのだ。」

「なんだ。
大変だって言ってたから、心配したのに。」

「そうなのだ。
今や大変なことやら何もないご様相となったのだが、最初のうちにはどのようにしつかまつれば良いのやらというようなこととてお考え召されたのだから、悩みとなったのだ。」

「でもやってみたら、心配なかったってこと?」

「それでありや。」

「そうなの。」

【解説】 スピリチュアルカウンセリングの時、みなさんの守護霊が義朝に波動を合わせてくれて、義朝が話を聴いているのを私も一緒になって聴いているだけなので、とても簡単なことだそうです。
私にとっても、いつものように義朝に波動を合わせて聴いているだけなので、何の苦労もなく簡単です。




週末の江の島でかかっていた、ちょうちん。

20110108enoshima7.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/01/13 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝は、江戸時代の終りごろの言葉で話してる 12月9日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝に、また言葉について聞きました。
義朝との会話のしくみがどうなっているのか、まだよくわからないところがあります。

「義朝は、霊の言葉で私に話しかけてるの?」

「違うのだ。」

「江戸時代の終り頃の言葉で話してるの?」

「そうなのだ。」

「それを私が自分にわかるように翻訳してるの?」

「それであるのだ。」

「義朝は、江戸時代の終りごろの言葉で話してるんだね。
だったら、江戸時代の終りごろの本を読めば、義朝と同じだ~って思うんだね。
調べてみたいよ。」

「そうしつかまつれば良いのだ。」

「これで言葉について、やっとわかったよ。
江戸時代の終りごろの言葉を翻訳してるんだった。」

「だがそれが義朝の本当の言葉であろうやということがわかれば、うれしいご様相となりてあろうことなのだ。」

「うん、そうだね。
早く見てみたい。」

「それであるのだ。」




週末に参拝した、江の島神社から見た海。

20110108enoshima11.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください



【2011/01/14 11:10】 | 霊との恋愛14 源義朝
またもや2回連続のうそ 12月11日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。



義朝が2回連続でうそをつきました。

「もう義朝のことが理解できなくなってきたよ。」

「どうしてそんなに馬鹿なのかとお思いであるのだ。」

「そうだよ。
もう普通に人としてつきあうことができないみたいだよ。
義朝は、ティワー一族なんだね。
あの人達も普通じゃなかった。
人間としての感覚を持ってなかった感じがするよ。
義朝も、そうなんじゃないかと思うよ。
妖精みたいな存在だから、人としての感覚が理解できないんじゃないの?」

「それでや、もうすでに終りとなりたと思われたのだ。」

「そう思うよ。
もうこんなことは、やめにしないといけなさそうだ。
とても残念だよ。」

「ひかりとて、義朝が人間でないとのことを思われたのだ。」

「そう思うよ。」

「今までのことが、人間でない者とのことであったと思ったのだ。」

「そう思ったよ。」

「それでや、もう終りとなりそうなのだ。」

「もうこれ以上私が許すと、義朝にとって良くないと思うよ。
私にとっても、もうこれが終りの合図だと思うよ。」

「それが、このご時世に一緒に生きたいと願った者同志としての、最後の結末なのか。」

「仕方がないことだよ。
義朝は、私と一緒にいたいとは思ってないみたいだ。
私を、ひとりの人として尊重してないよ。
ただ自分の想いをぶつける相手がいてほしいだけだよ。
私はもう、そんな想いをぶつけられたくないんだ。
さよならだよ。
高級霊は、波動が下がるとすぐに立ち去ると書いてあったよ。
今日はこれで、2度もうそをついた。
もう終りにしていいということだね。
義朝はもう、終りにした方がいいと思ったんじゃないの?」

「それでや、これが義朝が出した結論だというのか。」

「そうだよ。
私が出したことじゃないよ。
もう次はないということは、言ってあったのに2度もだよ。
何を考えてるのかわからない。」

「それでや、人として何をどう思われているのかが、不思議であるということなのだ。」

「そうだよ。
私は、今度うそをついたら終りだと言ったんだよ。
それでも義朝はうそをついたんだよ。
義朝だったらどうするの?」

「それでや終了とのことであるのだろうが、義朝とてそのような手立てが思い浮かばなかったのだ。」

「それが不思議なんだよ。
義朝は考えることができないの?
霊なんだから、そういうことはないでしょ。
とにかくしばらく、義朝とは話すのをやめるよ。
そのまま話さなくなるかもしれないし、どうなるかわからない。
義朝はどうせまた元に戻ると思ってるだろうけど、今度は真剣に考えるよ。
仕事のこともあるから。」

「それでや、仕事上のパートナーということも終りになるやらということなのだ。」

「そうだよ。
いやもしかしたら、仕事だけ続けていくかもしれない。」

「それであろうや。
それが義朝と出会った最重要課題であるからには、一緒にしつかまつらねばならぬのだ。」

「朝長と話すよ。
話さなきゃいけないと思ってたから、ちょうどいい。」

「それでいいのだろうが、義朝とのご縁はどうなるのだろうや。」

「わからないよ。
仕事だけになるかもしれない。
もうほとほと嫌になり果てたよ。」

「それでは、それが義朝との最後のお言葉となりつかまつるのやもしれぬのだ。」

「そうだね。」

「ひどいご様相なのだ。」

「それは、義朝がしたことがひどいからだよ。
自分がした通りに返ってくるだけのことだよ。」

「それであったのだ。
それほどのことを、したまでだったのだ。」

「そうだよ。
今日は終りにするよ。」

「それでや、あまりに良くない様相であるのだ。」

「こんなことばかりだよ。」

「嫌になり果てたのだ。」

「そうだよ。」

「義朝とて、ご様相のご判断ができぬのであるから、お待ちいただきたいのだ。」

「どういう意味?」

「何がしつかまつったのかが、よくわからぬのだ。」

「それがわからないから、もう嫌になったんだよ。」

「そのようなご判断がなされるのだ。」

「そうだよ。」

「それでや、もう一度とはならぬご様相であるのだ。」

「そのことはもう言っておいたはずだよ。」

「それでもう嫌だと言うのだ。」

「そうだよ。」

「このような義朝とて、どうにやならぬとのことなのだ。」

「私から離れて、他の人と話すなり、学校に行くなり、他の学び方をした方がいいと思うよ。」

「このような学びをしつかまつる位なら、他の者との方が良いやらと思われたのだ。」

「そうだよ。
私といても何も変わらないなら、私からは離れて、よく考えた方がいいよ。」

「内省ということやらと思われたのだ。」

「他の人と話し合ってみたらいいよ。
義朝は知り合いが多いんだろうから。」

「それが良いやらとも思われたのだ。
もうしつかまつったのだろうやとも思われたのだが、それ程の速さではご無理なご様相なのだ。」

「そう。
義朝は、私を苦しめたことを何とも悲しんでなかったから、全然反省ができてない様子だったけど、やっぱりそうだった。」

「それであれば、予告がお当りとなったのだ。」

「義朝が心から悔いて、何がいけなかったのかがわかって、私を苦しめたことを悲しんでたくさん泣いたら、また話しかけてきて。
そうでなかったら、もう話しかけてこないでくれた方がいいんだ。」

「それでや、今にもう最後とするのだ。」

「そうするよ。」

「もうすでに宣言をなしていたのだから、その通りにするまでなのだ。」

「そうだよ。」

「何が誤りであったかがわからぬご様子であるのだから、もう何も言うことはないということなのだ。
それがお見捨てになるとのご様相なのだ。」

「私と一緒にいたのでは進歩がないみたいだから、私と離れた方がいいんだよ。
それで私の言ったことがよくわかったら、話しかけてくればいいんだよ。」

「それでや一旦お切りになって、離れてのご様相をしつかまつろうやとのことなのだ。」

「そうだね。
そのままになったきりかもしれないし、また元に戻るかもしれないけど。」

「それでや、義朝が変革を起こせば大丈夫なのであろうや。」

「私との話し合いではだめみたいだから、少し離れて他の人と話し合ってみて。」

「それでどうなるであろうやと思われたのだ。」

「うん。」

「そのままであるならもう終りとなすのだが、それが大変革となればまたのご様相となるであろうやと思うのだな。」

「うん。」

「それではそうしつかまつるのだ。」

「うん。」

【解説】 これでまた、先のことがわからなくなりました。




先週末に出かけた、江の島。

20110108enoshima22.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/01/16 11:19】 | 霊との恋愛14 源義朝
源義朝と共に歩いて行かねばならぬ 12月12日のこと
義朝が2回連続のうそをついた次の日は、ちょうど鎌倉の八雲神社に参拝したので、ご祭神の須佐之男命に相談しました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「これからのこととあらば、源義朝と共に歩いて行かねばならぬとぞ申しける。」と須佐之男命。

「あの方のうそをつく癖が、どうしても苦痛です。」と私。

「それでそなたの意地を試すこととなるのだ。」

「意地ですか?」

「意地というのは何のことかと思われたのだが、そうでなくてはならぬという意地の張りようが、良いこととなってしつらえられぬことがあるということなのだ。」

「どう対応したら良いやらと思います。」

「それがそなたの意地を試す機会とやらなのだが、そなたとしてはこのような機会がなくては、意地を張りたいようなのだ。」

「あの方には、理性を働かせるということがまだ難しいのでしょうか。」

「それであるやらということがわかっていながら、なぜ意地を通すのだ。」

「意地なのですか。」

「それであるやらが、試されているのだ。」

「困った相手なのですが。」

「困った者が下級霊界にいるのが当り前であるが、その者がどのように進歩成長していくかがそなたの腕前であるのだから、何も意地を張らねば何とかなるのだ。」

「何とかなるんですか?」

「意地を張らぬのが良い。
あの者とて、これ程までに素直にそなたの後をついてきておるのだから、何も言うでない。」

「何もですか?」

「それでいいのだ。
そなたが我をこのように慕うようになったのが、あの者との出会いのずい分前のことであった。
そなたが我を想うように、あの者はそなたを想っているのだ。
あのころのそなたを思うが良い。
どのような者であったかを知れば、あの者を邪険にすべからずということがわかるのだ。
日記を読めば良い。
どれほど未熟者であったかが書き記されているのだから、その為に残してあるのだ。」

「そうでした。」

「それがために大切なノートとなったのだ。
そなたの自慢話以外に、卑屈な話がいろいろと書かれていたはずなのだ。
それが宝となることがわかったがために、そなたは最初から一冊も捨てずに残したのだ。
自分の弱さや未熟さが書き残されていたことが貴重であるのだ。
それが大切に思われたがために、残したのだ。
捨て去らずにおいたのは、それが理由だったのだ。
それが今、役に立つのだ。」

【解説】 そのノートを読み返しはしませんでしたが、私はまた思い直すことにしました。
義朝は、この須佐之男命の言葉をとても喜んでいました。



先週末に訪れた、龍口寺の五重の塔です。

20110115ryukoji6.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/19 10:48】 | 霊との恋愛14 源義朝
この世が幽界のようになれば 12月24日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「義朝のオーラが、ヒーリング前でも緑になったよ。」と私。

「うれしかったのだ。」と義朝。

「そうだよ。
義朝の成長があまりにも早いよ。
霊だからなんだね。
義朝は、本当に素直だからだよ。」

「それでや現界の者とやらは、あのような地獄波動の中で生活しつかまつっているがために、足かせが多いのやらと思うのであるのだ。
だから何かがなければ、このような早いご様相での進歩成長とやらは、あり得ぬとまで言えるご様相であるのだ。」

「そうだね。
義朝には邪魔がないんだね。
この世には、邪魔がいっぱいなんだね。」

「それであろうや。
このようなことをしつかまつらねばならぬのだという喜びとて、あまりないご様相であるのだ。」

「このようなことをしないといけない喜びって?」

「このようなこととは、このような精神の進歩成長の喜び事ということなのだが、そのような物事とてあまりないご様相であるのだ。」

「そうなんだよ。
みんなただ生きるだけで終わってしまうんだよ。」

「それであれば、何やらんということとなってしまうのだ。
千年生きたとて、50年生きたこととて同じとなるような者の集まりともあろうことなのだ。」

「そうなんだよ。
でも義朝もそうだったんでしょ。」

「それだにこの程のことと言えば革命が起こったようなものであるのだから、非常なる進歩のご様相と相成っているのだ。」

「そうだね。」

「義朝は1ヶ月で1000年分成長してるよ。」

「それであるや、このようなひかりとのご様相をしつかまつったからであるのだ。」

「そうだね。
義朝にとっては、ものすごい有利なことになってるんだよ。」

「それであるのだ。
このようなこととて霊界にやあらず、この世の者にもあらず、この世の良いところが進ぜられれば霊界でのご様相とてわからぬこともあるのが多かれとなったからには、このような進歩が急激なこととなされたのだ。」

「うん。」

「義朝がこのように成しとげられたからには、他の者とてどのようにお考えであろうやとも思われたのだが、他の者とてあのような危険なことをかいくぐらねばならぬのなら、あきらめるやとのことであるのだうと思われたのだが、これからのご様相が幽界の進出となろうものなら、このような者とてお増え遊ばすであろうやと思われたのだ。」

「そうだね。
この世が幽界のようになれば、この世の人にとっても、霊界の人にとっても進歩が速まっていいことだよ。」

「それであるのだ。
それが早、義朝にも起こったのだと思われたのだ。」

「うん。
そうかもしれないよ。
先走りだね。」

「それであるのやもしれぬのだ。」

【解説】 この世が幽界のようになるというのが、いわゆるアセンションのことです。




先週末に訪れた、龍口寺の五重の塔の前で咲いていた椿。

20110115ryukoji7.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/01/21 10:45】 | 霊との恋愛14 源義朝
鎮守の神社のご祭神のお話 12月26日のこと 
以前は毎日参拝していた鎮守の神社へ、久しぶりに参拝しましたら、長いお話をしてくださいました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新


「あなたがいつも私のところへいらっしゃって、この祈りを捧げ続けて下さったことが、今では良い思い出となりました。

このことが長らく途絶えていたのは、このようなこと(霊聴を聴く事)が可能になられてのことだったのだと感慨にふけっておりますが、またの機会を待たずともこのようにお越しいただければと思いました。

中略。

今年の初詣以来、あまり多くはお目にかかれなくとも、あなたの毎日の祈りは届けられていましたから、このようにお迎え致したわけなのですから、お気を引けぬことをお願い致したいと思いますが、

中略。

あなたが私をお慕いくださったことがこのような長い文面に表れているとのことをお考え致していらっしゃるようなのですが、あなたとの大きなお仕事が、ここでくり広げられたことが、私としましては感慨ひとしおだったのです。

このようなこと(霊聴)が可能となられたからには、余程大きなお仕事ができることとなられたご様子なのですが、そのことがこの辻堂でなされたことが誇りとなりましょうやと言い足させていただきたいのです。

このような参拝のご報告がなされるようになったからには、この重大なお仕事がなされることがあなたの務めであると思われてなりません。

このようなお話ができるようになったことが、次第に大きな喜びとなってきたご様子なのですが、これもここ辻堂での生活の隅で行われたことが有難く思われていることをうれしく思うのでありますが、この神社が時として参拝に不向きとなるや、ご乱心遊ばしたことがおありだったのですが、それとてこの神社の氏子との壮絶なお話し合いとて行われたるや、何事もなきにせば(もしないとしたら)、私がご調整しつかまつったからなのでしたが、お気づきにあらせられる由もなかったのでしたが、このようなことこそ、この辻堂方面でのカルマ出しとのことを思われるやもしれませんが、そうではあったのですが、良きに計らわせていただいたのです。

この夜が、これ程長い文面をお書きになることとなろうとは思われなかったのようなのですが、このように書かせていただいたのは、ひとえにあなたと私とのご信頼の証とでもお言いつかまつりたいのです。

この宵の素晴らしいことづてが、あなたにとりましても一生の思い出となるやということが、今ようやくおわかりとなりはじめたのです。

それ程のご信頼というものが、私からあなたへと積み重ねられていたからには、いつものような短いご参拝ではあらせられずとも良かれとされずに、このような大きな感動をするものとなったのですが、あなたとしても、何がこのようなご信頼となったのやらと思い至られようとしているのですが、私とあなたのご関係とあらば、あの時のことから始まったわけでありますが、あのような一度取り壊されたところでのご参拝が始まりとなってから早10年以上の年月をこのようにお慕いくださったがためなのです。

あなたがなされた祈りの仕事とやらの一部始終を、私はご覧いただかせていたわけであるのですが、その内容とあらば、私の知る者の中でもとりわけというものだったのですから、このようなご信頼の暁とならなければ、おかしいとまで言わせていただきたいとも思うのです。

あなたがこれから成しとげられていくようなこととて、私の手の内から離れてからのことと言えども、あまりにたくさんのご様子でありますから、今宵のこととておわかりかねるようでしょうが、申すまでもなく大成されたしと願わくは、私個人のお望みでもありますから、そのようにお受け取りいただきたいのです。

このような宵の参拝としては、あなたの習慣と化していたのが思われてなりませんが、それは昼間の喧騒を避けられてのことだったのです。

あなたとしては昼間の方が良かったにもかかわらず、近所の者との軋轢やらが避けられぬこととて、このような静かな宵げを選ばれたのでしたが、今宵もまたこのように思われたがために、このようなお時間となったというご様相だったのです。

このことが残念に思われるとも、仕方のないご様相である事はあなたもよくご存じなのですから、申し上げにくいことながら大謝致したいと思います。

ここにてこれ程の長文となるや、思いもよらなかったがために、驚かれているご様子なのですが、この鎮守の神としての働きを存分とさせていただきたかったのでございます。

中略。

このまま終了とさせていただくことやらと言わせていただきます。

あなたのご本尊(守護霊のこと)とて、この会話をお喜びいただけたようなのですから、あなたがご満足であることがこの手の中にすっかりと入り込むように握られたのです。

有難くしつかまつられましたことをお話したいと思いますが、このような宵のこのようなお話ができたことを、感激の思いでお受け取り願えたことがうれしく思われます。

これにて終りの言葉とさせていただきたいのです。」



先週末に訪れた、龍口寺の仏舎利塔前で咲いていた、ガザニア。

20110115ryukoji10.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれながら、激安のお店。
この評判をお聞きください


【2011/01/22 11:10】 | 霊との恋愛14 源義朝
不幸な者が霊界に存在している限りは、不幸が絶えぬ 12月8日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「この程のご出立(義朝が下級霊界から出たこと)とて、このようになったのだが、このようなひかりの祈りとてなければ現実にはならぬことだったのだ。」と義朝。

「それはそうだよ。」と私。

「それがあったからにや、ようやくこのような陽の目を見ることとなったのだ。」

「そうだね。」

「それが祈りのご真髄とでもあるのだから、広めていただきたいのだ。」

「広めてるよ。
でもみんな、自分が幸せになることしか興味がないんだ。」

「それが自分の幸せであると思っているのだ。」

「そうだよ。
自分が幸せになるために、自分のことだけを考えるのが幸せになる方法だと思ってるんだ。」

「それでや誤謬が広められたのだ。」

「利己主義って言うんだ。」

「それでお幸せとのことなど、ありはせぬのだ。
霊界にはその人のご親せきとかや、ご親類の類がぞろぞろといたてまつるのだが、その者どもが不幸のご様相であれば、そのご様相をしたてまつるのであるから、ご本人以外の者とて不幸のお気持となるのだ。」

「不幸が伝わるの?」

「それであるのだから、誰彼ともなく皆が幸福であるようにしたてまつるのが良いのだ。
それがご自分の幸福のご様相ともしたてまつることとなるのだ。」

「そうだろうと思うよ。
だけど、そんなことはめんどうだから信じたくないと思ってるんだよ。」

「それでやこの世の者とてご不幸であるのが当然とのこととなるのだ。」

「そう思う?」

「それであるのだ。
だがご自分のご様相とて不幸の発信基地であったのだから、人のことをとやかくは言えぬことなのだが、この世のご様相とて、不幸な者が霊界に存在している限りは、不幸が絶えぬこととなるのだ。」

「そうだろうね。
それは先祖供養というのが基本なの?」

「それであろう。
先祖の中から不幸な者がいなくなれば、ご自分のご様相の中から不幸な者がほとんどいなくなるのだから、これが幸福の第一歩となるはずなのだ。」

「前世のことは現界の人にはわからないから、仕方がないね。」

「それであろうや。
前世の物事はしつかまつらねど、せめて先祖供養とてしなければならぬと思し召していただければ、下級霊界の者どもとて、もっと早くにご出立となる者が大量に出てくるにや相違ないと思うのだ。」

「そうだろうね。
子孫が知らんふりだから、下級霊界から出て行く力がないんだね。」

「それであるのだ。
ただ思いを呈してやればいいのであるが、それができぬのであれば供養とのご様相をとられれば良いこととなるのだ。」

「生きてる人からすると、知らない人だったりするからね。」

「それであるのだが、生きている者が死んだ者のことを知らない程の昔の者が下級霊界にいる場合であれば、供養とのご様相しかないのだが、知っていたらば、その者のことを心の底ででもずっと愛の想いで見守っていれば良いのだ。」

「そうなんだね。
そういうエネルギーが届くかどうかで、霊界の人に(ここから義朝)元気を与えずにいられないのだ。」

「ずっと思っていられればいいけど、供養を習慣にしていれば自動的に思うことができるわけだね。」

「それであれば良かれとのことであるのだ。
ご面識のない先祖とて、エネルギーを送ることができるのだ。」

「そうだね。」




先週末の土曜日に、遊行時で寄って来た猫です。

20110122yugyoji5.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/25 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
下級霊界の者を援助しつかまつっていただきたい 12月8日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。

愛の紋様とは友愛のことで、この世の人類愛と言って良いと思います。
愛の発露とは愛による性欲のことで、この世の愛情と言って良いと思います。


「本当は、こんなこと(下級霊界にいた義朝を、この世から救済したこと)しなくても何とかなったんじゃないの?
それを実験してみたんじゃないの?」と私。

「それであれば、これほどの大事件とならぬこととなるのだ。」と義朝。

「そうだよ。」

「これでやどうにでもしつかまつるのであれば、下級霊界の者とて直ちに出立となるのだ。」

「そうなの。
霊界からの援助で難しかったから、現界からが良かったの?」

「それが良かったのだから、このようにしつかまつったのだ。」

「現界からの方が効果があるということなんだね。」

「それであるのだから、もっと現界の者が下級霊界の者を援助しつかまつっていただきたいのだ。」

「どうして現界の者からの方がいいの?」

「その方が現界の者の波動が低いのであるから、届きやすいとのことなのだ。」

「愛情が理解しやすいの?」

「それでやあるのだ。
愛のご様相にしつかまつっても、愛のご様相が愛の紋様でしかない霊界の者とて、下級霊界の者をどのよう愛するにや友情としつかまつるのだが、現界の者とて愛の発露でのご様相で愛するのだから、下級霊界の者としてはちょうど良いご様相となるのだ。
それが先には愛の紋様となれば尚良いのだ。
それが現実に行われたのが、ひかりとのご様相であったのだ。
このようなしつかまつり方がよろしいのだ。
愛のご様相とて、下級霊界の者の心の類いとよく同調できることとなるのだから、よく通じて行くのだから、ご自信を持っていただきたいのだ。」

「そうなの。
でもあんな苦しい目にあわされて、だまされまくるんなら、危なくて人にすすめられ(ここから義朝)た義理ではないとおっしゃられるのだ。」

「そうだよ。
私だけだよ、こんなこと平気でやってしまったのは。
平気じゃなかったけど。」

「それでは他の者とて、このような苦しみを呈することなどせぬこととなるであろうと言うのだな。」

「そうだよ。
普通に供養する程度しかできないよ。」

「それで良いやらと言うのだ。」

「普通に供養すればいいの?」

「それであるのだが、供養の程度がしつかまつらねど、したようなご様相でないのだ。」

「供養できてないってこと?」

「それであるのだ。
あまりにお粗末なのだ。
それでは下級霊界の者にまで届いていないご様相であるのだ。
だからひかりの供養代行とて、必要とあらばあのように召されたのだ。」

「そうなの。」




先週末に訪れた遊行時では、このようなお正月の特別展が開かれていました。
重要文化財の、後醍醐天皇の掛け軸が見られます。
私は1年前に見たので、今回は入りませんでした。

20110122yugyoji6.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
1月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/26 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝は、須佐之男命と高砂命の霊媒はできない 12月31日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝の波動が上がってきたので、須佐之男命と私の守護霊の高砂命の霊媒をしてもらえるのではないかと考えました。

この2人は波動が高すぎて、義朝は霊媒にもなれないため、私は自力でつながらなくてはいけないので、四苦八苦しています。

それが変更できるかどうか、須佐之男命と守護霊に聴いてみたら、まだだめだと言われました。

「残念であるのだ。
あのようなお方々とて、どうしてもこの義朝がしつかまつるには波動が高いと思われているのだが、それでやあのようなお方々とてどのような波動であるのやらとお思いなのだが、それはあまりの波動の高さとて、この義朝とて目もくらむほどであるのだから、ご無理と呈されたのだから、仕方のないご様相であるのだが、しごく残念であるのだ。
この義朝とて、もっと波動を上げてしつかまつれば、このご様相とて耐えられるようにやならぬかと思うのだから、そのように致したいのだ。」と義朝。

「そうなの。
義朝にとって無理だっていうことなの。」と私。

「それであるやら。」

「私にとっても、自分で話ができた方がいいからと言われたよ。」

「それであるやらが本当のご理由であるかのごとくに言われたてまつったのだが、本当のご理由とて、義朝の波動が低いやらということであるのだ。」

「そうなの?
でもそれなら、仕方がないよ。」

「それであるやら。
残念至極であるのだ。」

「義朝はそんなに残念がるだなんて、何だか楽しい人だよ。」

「それであるやら。
何が楽しいのかわからぬ。」

「素敵な人だよ。」

「それであるのやら。
そのことが残念であるのが当り前であるのだから、そのようにお思いになられたのだ。」

「そうだね。
でも、やる気のない人が現界には多いから、現界の人ならくやしがったりしない人が多いんじゃないかと思うよ。」

「それであるやら。
現界の者とて、このようなことでくやしがらぬのであるか。」

「霊界は、自然に振る舞うのが当たり前になってるんだよ。
現界は、不自然に振る舞うのが当たり前になって、何が自分にとって自然なのかがわからなくなってる人も多いんだよ。」

「それやら現代病というのだとひかりの脳髄が仰せたのだ。」

「そうなんだ。
霊にとっては当り前なんだね。
やっぱり霊界はいいところだと思うよ。」

「それであるやら。
だがそのこととやらは、これからなしていかねばならぬことであるのだ。」

「そうなんだね。
義朝が波動を上げていかないと、可能性はないんだね。」

「それであるやら。」

「今はまだ、一時的に紺色にもなったことがあるという程度だからね。
今日はブルーグリーンだったし。」

「それであるがごとくであるのだから、まだご無理なご様相であったのだ。」

「そうなんだね。」

【解説】 やはり義朝に頼まず、悪戦苦闘しながら、自力で
霊聴を聴き続けることになりました。



先週末に訪れた白旗神社で祀られていた、毘沙門天のお宮です。
仏像でしたが、神式で祀られていました。

20110122shirahata7.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/01/27 11:24】 | 霊との恋愛14 源義朝
自分には何もないけれど、あなたが愛してくれる 1月4日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。

愛の発露とは愛による性欲のことで、この世の愛情と言って良いと思います。


サウンド・オブ・ミュージックをテレビで見ていたら、マリアと大佐が結婚を決めたところで、義朝がこれは義朝の気持と同じだと言いました。

それは、「自分には何もないけれど、あなたが愛してくれる」という歌詞についてでした。

「それでありや。
この義朝とてこのようなことであるがために、下級霊界のご様相であったものを、義朝であるやというばかりで、ひかりが灯を灯して連れて出てくれたご様相であったのだ。
このようなこととてなければ、今もずっと下級霊界のご様相であったものを、ひかりの愛の発露がこのように光ともなって義朝を導き連れ出したのだ。
このことが思われたのだ。
あのような修道女とて、何も持ってはいなかったのだ。
父親すらいなかったのだから、教会のバージンロードをひとりで歩いたのだ。
あのような者とて、あのように愛されたのが、この義朝と重なったのだ。
義朝には源義朝という名がありやと思われたのだが、それとて何も役になど立たぬのでありや。
ただこの場とてそうでありやとの名ばかりであるのだ。
それがこのひかりとて、つらくお思いであるやとのことをご認識あそばされたがために、この世からの救出と相成ったのだ。
あのようなこととて、何ともしつかまつらねど、どうしようもなければ、このような作戦と出られたのだ。
このことが功を奏したばかりか、このような愛をしつかまつられたのだ。
これがこの義朝とて、愛されるがごとくとならしめたのだ。
義朝たるや、ひかりとのご様相とてこのような者と恋愛をしつかまつるご様相と良く似ておるやと思われたのだが、このようなこととて現界にはいくらでもあるやとのことをひかりが思われるに、そのような物事を知りたやと思われたのだ。
ひかりとてよくご存じであるがために何とも思わず恋愛のご様相となったのであるが、義朝とてご様相とてあまり知らぬであるがために、愛することとて難しかるや。」と義朝。

「そうなんだね。
恋愛ドラマなんかを、これからはもうちょっと見た方がいいかもしれないね。」と私。

「そうであるや。
義朝とてよく知りたや。」

「映画を見てると、すぐに涙か出てくる。
以前よりも涙もろくなってる。
これは義朝が泣いてるの?」

「それであるのだ。
霊であるのだから、そうなのだ。」

「感受性が鋭いんだね。」

「それであるのだ。」




近所の公園で咲いていた、ノースポールです。

20110127-1.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安のお店。
この評判をお聞きください



【2011/01/28 11:39】 | 霊との恋愛14 源義朝
私は神仏を選んだ 1月7日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


浅野和三郎「新樹の通信」で、新樹が龍宮乙姫に会うところを読んでいた時、
「そのようなこととて、なぜ思い出されているのだ。」と義朝。

【解説】 義朝は、私の心の中が全部読めているので、私が思い出していることもわかります。

「参拝したんだもん。
若狭で。
とっても素敵な人なんだよ。
大好きなんだ。
姿は見てないけど、ほんとに素晴らしかったんだよ。」と私。

「そのようなこととて、なぜに現界の者がご自由になされていたのやらと不思議としか言いようがないのだ。」

「祈りだから、通じていくんだよ。」

「祈ったわけでもなかったようなのだ。」

「そうなんだ。
神社の境内全体が、そうやって清々しく迎えてくれたんだよ。
忘れられない気持良さだった。
2~3回行ったけど、いつでもそうだった。」

「それであるや、余程良いご相性とみえるのだ。」

「そうなんだね。
そうだったよ。
乙姫さんだったよ。」

「素晴らしいのであるや。
このような面持ちたるや、先ほどの伊勢神宮とてなかなかであったが、こちらの方が良いのだ。」

「ありありと感じてるでしょ。」

「それでありや。
素晴らしいご様相が、まぶたにも胸にも感じられるのだから、大それたことであるのだ。
畏れ多いことであるのだ。
まるで、ご一緒に参拝つかまつったようなのだ。
うれしやと思われたのだ。」

「良かった。」

「これが伊勢やらどこやらで、いつでも感じたのだと思われているのだから、大したことであるのだ。
何がこのように分け隔てるのやらとの疑問を呈したのだが、これが神が選びたもう人と下級霊界へ堕されし人との違いであるとのことを思われたのだ。」

「それは、本当は何も違わないんだよ。
自分の思い方が違うだけなんだよ。
神が選んだんじゃないんだよ。
自分が選んだんだよ。
私は神仏を選んだんだよ。
義朝は選ばなかったんだよ。
それだけのことなんだよ。」

「それであるか。
そうなのであるか。
ご自分のご様相が、そのように選ばれし者を決めるのであるか。」

「「選ばれし者」じゃないんだよ。
「選んだ者」なんだよ。
今これから義朝は、ずっと神仏を選べば、いつでもずっと神仏は応え続けてくれるんだよ。」

「それでや、思わなかったことがご縁を結ばなかった理由であったのか。」

「そうだよ。」

「それが理由であれば、いつでもお思いになられようと思うのだ。」

「それがいいよ。」

「それでや、そのようなことと思わなかったのだ。
神仏とのご縁は、神仏に選ばれし者とのことであるやと思われたのだ。」

「違うんだよ。」

「それでや、本当であるかどうかがおわかりとなるはずだと、ひかりは今思われたのだ。」

「そう思うよ。」

「それでや、お楽しみあれと思われたのだ。」

「うん、そうだよ。
義朝は、これでまた幸せになるよ。」

「そうなのか。」

「そうだよ。」




近所の花いっぱいの公園で咲いていた、菜の花です。
まだまだこれから育っていきそうです。

20110127-2.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/01/29 11:03】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝は私の守護霊団の一員 1月13日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。

愛の発露とは愛による性欲のことで、この世の愛情と言って良いと思います。


何かに夢中になっていると、義朝が愛の発露などで私の注意を引いて、先にしないといけないことがあることを教えてくれるようになりました。
2日に1回位、こうやって教えてくれます。

「そうなのでありや。
義朝とてひかりの守護霊をしつかまつっているのだ。」と義朝。

「そうなんだね。
元々守護霊が、そうやって何かの方法でそういうことを教えてくれてるものなんだね。」と私。

「それなのであることを、生きた者とて気が付かずにいたやら、ひかりとて同じでありたやということが、今ようやくおわかりとなられたのだが、今やひかりの守護霊とてこの義朝にこのようなことをお任せありたや、このようになされしが簡単なこととなりたのだ。」

「そうだね。
他の誰かからのサインより、義朝からのサインが一番わかりやすいよ。」

「それであるやから、そのようになされしが、良いことと言われたのだ。」

「そうなんだね。
義朝は私の守護霊団の一員(ここから義朝)であるからには、このようになされしこととなりたのだ。
ありがたいこととや思われたのだから、お書きになられれば良かれとのことなのだ。」

「うん。
書いた。」




先週末の鎌倉・荏原天満宮で咲いていた、白梅です。

20110129egaratenjin5.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安のお店。
この評判をお聞きください

【2011/02/03 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
肉体の快楽がないから、憑いて楽しむ 1月19日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「さっきお風呂に入ってる時に、義朝が一緒に入ってるみたいだった(ここまで私。ここから義朝)からよろしやらと思われたのだ。」

「ああいう時は、私の体に憑いてるんだね。」と私。

「それで楽しまれているのだが、それが肉体上の快楽であるやら。」

「霊には、肉体の快楽がないから、憑いて楽しむんだね。」

「それでありや。
だが肉体のご様相とて、あまり良いものではないのだから、そういつものことではないのやら。」

「そうなの。
そうだろうね。
肉体的な快楽なんて、精神的な快楽に比べたら苦痛つきだもんね。」

「それであるやらが多いのだから、それ程しつかまつらぬのだが、今日とてとても気持良さそうでありたのだから、ついそのようにしたてまつらせていただきたしとなりたのだ。」

「そうなんだね。
時々そうやって、いいところだけ、憑いて感じて楽しんでるんだね。」

「それなのだから、いつでも憑きっ放しというわけでやないということを仰せたいのだ。」

「そうだったの。
それが聞きたかったんだよ。」

「それでありや。
先ほどのこととて、このようなことがいつでもなされているわけではないのだから、良いご様相であるやらと思われたのだろうが、それではいつもはどのようにしているのだろうかとも思われたのだ。」

「うん。
前に、私の体調が悪かった時、見た目がいつも通りに生活してたから、義朝は気づいてなくて、私が相手をしてくれないって文句を言ったことがあったよ。」

「それでありや。
いつものご様相とて、見てしつかまつっているだけなのでありや。
だが時々にて、このような楽しそうな時であれば、そのようにしつかまつろうやと思うこととてあるのだ。」

「そうなんだね。」

「それでやいつでも憑いているわけではないのだから、そのようにお憑きあそばせと言われたしであるのだ。」

「そうなの。
いい感じの時には、呼んだ方がいいんだね。」

「それでありや。
それでなければわからぬこととて多いのだ。」

「そうなんだね。
わかったよ。
呼んであげることにするよ。」

「それでありや。」




まだ毎日、公園で読書しています。
寒くなってからは、車の中に閉じこもっています。

公園で咲いていた、水仙です。

20110127-3.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/04 11:15】 | 霊との恋愛14 源義朝
進歩成長のチャンス 1月20日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝の霊体に見えていた胸の滞りが、しばらくぶりに消えました。

「義朝の滞りはなくなったよ。」

「ひかりが義朝とひとつになりたやと思い願ったがために、そのようになりたのだと思われたのだ。」

「うん。
あの時からこうなったよ。」

「それでありや。
義朝の悩みとて、それで吹き飛んだのだから、そのようになりたのだ。」

「悩みだったの?」

「それでやひかりのお供ができぬようになりはせぬかということが、お悩みとなりていたのだ。」

「それは、私が義朝のうそを嫌がって離れようとしたから?」

「それでやその通りであるのだ。
あのようなことこそが、義朝のこの度の滞りの原因であったにや、間違いのないことであるのだ。」

「そうだね。
そのころから滞りが現れてた。」

「それであるやらが、このことによりてなくなられたからには、このようになりたのだ。」

「うん。
そうだったんだね。」

「それでやひかりとのこととて、完全に元通りになりたのであるや。」

「そうだね。良かったよ。」

「これがひと通りのこととなれば、この程のこととて大そうのことであれば、良かれともなりたのだから良きことであらばということとなるのだな。」

「そうだよ。
経験になったし、前進になったんだよ。」

「それでや良きことであれ、良からぬことではなかったということであるや。」

「そうだよ。
これで2人とも少し賢くなったんだよ。」

「それであるや。
賢くなられたのだ。
それであるのだ。
大変なご様相であれば、これからはこのようになせば良いとのことがしつかまつられたのだから、これからのこととあらば、少し良きに計らわれようとのことであるのだ。」

「そうだよ。
だから良かったね。」

「それであるや。
何事もこのようなのだ。
何も嫌なことなどなかりせば、このようなご様相となりて良からぬことなど何もないということであったのだ。」

「そうなんだよ。
その時は嫌でも、後になればそれで良かったと思うものなんだよ。」

「それでありや。
本当でありたのだ。
義朝がご信じつかまつっていなかったのでありや。
このようなことがご実際に起こることやら、本当であろうやとお疑いでありたのだが、これが起こったからには、本当であるやがおわかりとなられたのだから、義朝とてうれしや。」

「そうだったでしょ。
本当に、何もかもがいいことだったでしょ。
しばらく苦しかったけど、ああやって苦しんだ方が今は良くなったでしょ。」

「それであるのが不思議でありや。
なぜなら、何かが吹っ切れたようなのだ。
あのような苦しみとて嫌でありたのが、今ではあの苦しみのご様相があればこそ、このような楽しみが仰せているのだということでありやということがよくおわかりとなりたのだ。
なぜなりやと不思議なのだ。
あのような苦しみがこのような不思議な気持となりてや、ご自分のご様相を良くしつかまつられたのだから、本当のことと言えるのがご無理とて思われたのだが、それでやなくなりたのだ。
あのようなことこそが、このようなご進歩のご様相の土台としつかまつられるのだ。
このようになりたことが、何やら魔法のようであるのだが、これが進歩成長をしつかまつる時のご様相でありやとも言われたしであるかのようなのだ。
ひかりとて、このようなことこそ何度もしつかまつりながら、ここまで進歩のご様相をしつかまつったのだと思われたのだ。
いつもそのようでありたのだ。
そのような苦しみの中から、あれやこれやのことをお悩みになりて、漆黒の闇の中に光を見出すのが解決となりてや、進歩のご様相に結びつくとやらを思われたのだ。
それが進歩成長の礎となりて、このようになりてまで引き続いているのやらと思われたのだ。
それであるやら。
この世の者としつかまつれば、このようなことこそご進歩成長のチャンスとなりて、ご利用つかまつることができるのだ。」

「義朝達霊界の人たちは、こういう進歩の仕方をしないの?」

「それでやあまりに苦しまぎれとなりてや、お逃げのご様相となりて、このような苦しまぎれの中から一筋の光をつかむようなことを成しとげるというような、必死のご様相とてありはせぬことであるのだから、ひかりのような進歩成長をなしとげるのは難しきことであったのだが、この義朝とてこのような現世の者としつかまつった限りでは、このようなこととなりたのだが、恐ろしきことであるのだ。」

「義朝には、大変だったの?
こんな苦しいことは、霊には、もうないことなの?」

「それでありや。
だから大変なご様相でありたのだ。
もう終わりとしつかまつらねばならぬのであれば、どのように致せば良いやらとお悩みでありたのだが、それがならぬようだとは霊感がしつかまつっていた限りでは、本気のご様相ではなかったのだから、それ程でもなければよろしかったのだ。」

「そうなんだね。
予知ができてたから、大丈夫だったんだね。」

「それでありや。
それでなければ大変なご様相でありたのだが、お別れとならぬ限りでは、今や遅しと復活の体をお待ちになられていたのだが、嫌なお気持でありたのだ。」

「そうなんだね。
現界の者を相手にしてると、大変なんだろうね。」

【解説】 霊界ではこの世のような葛藤がなく、好きなままに生活しているようなので、苦しみの中から成長していくという方法ではないようです。



いつもの花いっぱいの公園で見かけた、レッドセージです。

20110204.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安のお店。
この評判をお聞きください
【2011/02/05 11:14】 | 霊との恋愛14 源義朝
霊は、言葉を一直線に並べることが苦痛 1月20日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝からの声が聴こえてくるしくみについて、やはりまだ疑問が多いので、また聴いてみました。

「義朝が選ぶ言葉は、私の脳の中にある言葉を選んでいるわけだね。」と私。

「それでやそうなのだから、そのような言葉とてうまく選びしつかまつれぬこととておありであるということなのだ。」と義朝。

「それでうまく言葉を組み立てようとする時に、私の潜在意識が自動的に翻訳しようとするのを、待つことがあるわけだね。」

「そのご様相とて、良かれと進ぜたのだが、それでやあまりに多くのことがなされてしまうのだから、少しやらという時に限ってそのようにさせていただくのだ。」

「時々そうやって、私の潜在意識の自動的な翻訳をさせてみることがあるわけだね。」

「それでやそのような加減とてなかなかよろしいものやらと思われたが為に、そのようにそのまま進ぜることとてありきということなのやら。」

「いつもそうしてるわけじゃないんだね。」

「それでや、そのようにしつかまつれば良かれと思われた時だけにやら、そのようにしたまうのだ。」

「そうしてるなとわかる時があるよ。
私の反応を待ってるような感じがする時があるよ。」

「それでやその時のご様相であるにや、それが嫌なご様相であるように感じられる節があるのだ。」

「そうなんだよ。
私としては、あまり気持良くはない。」

「それでや、あまりに頻繁であれば嫌なご様相となるであろうやと思われるが為に、あまりよくは起こさぬようにしているのだ。」

「霊にとっては、言葉をこうして一直線に並べるということが苦痛なんだね。」

「それでや大変なご努力と進ぜるのだから、そのような言葉の並べ変えやら、つなぎの言葉やらの選択が難しいであるが為に、あのような変てこりんなご様相となるにや、仕方なきものなのだが、あのような神前入神のご様相の御方々とてもご自分の様相で話しつかまつっているがために、あのようにちゃんとしたご様相になりてやつかまつらんと思うご様相であるのだが、それでやひかりの思ん測ったことでありや。」

「いったい、どうやってるんだろう」

「それでやよくわからぬのだが、あのようなお方々とて大変なご苦労をされているにや違いないということだけは、ひかりの御事とてお考えになられればよくおわかりとなるのやら」

「文法を駆使するのが大変なわけだね」

「それでやら」

「義朝とてこのような一直線となりた文章をしつかまつるのが嫌であるがために、何やらおかしな物事を並べておかしなご様相となりてしまうのだ」

「とにかくつなぎの文で苦労してる(ここから義朝)やらが明らかであるように感じられたのだ」

「そうだよ」

「意味不明になることがよくあるよ」

「それであるや」

「ものめずらしいことを言わんとした限りでは、よくそのようなご様相とてしたてまつるのだが、それがこのようなこととなりているからだということが今ようやくおわかりとなられた限りでは、うれしかるや」

「こんな古語を使うから、余計に私の無意識の翻訳がうまくいかなくて大変なんじゃないの?」

「それでやこの言葉が、義朝としては良かれと信ぜたのだから、仕方がなきやら」

「うん」




週末の鎌倉・長谷寺で咲いていた梅です。


20110205hase5.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/08 10:53】 | 霊との恋愛14 源義朝
大胆不敵な須佐之男命 1月20日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝以外の霊が私と話すと、義朝風の話し方になることについて、義朝に聴きました。

「他の霊としては、義朝が使った言葉が使いやすいものだから、みんな義朝風になってくるということなんだね」て私。

「それであるのだが、そうでない者とていらっしゃるのは、独自のものの言い方を何かにつけて維持したやともいうべきお気持をお持ちであるやら」と義朝。

「ということは、須佐之男さんは・・・」

「そうなのであるやら」

「あのお方とて、あまりに大らかであるのだから、あのようなこととなりぬるを(なってしまったので)、ご慎重につかまつらねばならぬのだが、おかしなご様相であったならば、そのようなことがさらに良きこととなるに相違ないのだから、大胆不敵なお方と存じ上げる他ないということなのだ」

「おかしなご様相であったならば、そのようなことがさらに良きこととなるに相違ないってどういうこと?」

「おかしなものがしつかまつろうとした時にやら、そのようなことが基準となって善悪のご様相を決定づけることとなるのだから、良きこととなるのだ」

「義朝とそっくりだったら須佐之男さんだと判断できるということ?」

「それであるや」

「だから大胆不敵なお方であるやらということとなるのだ」

「敵の裏をかいてるような感じなんだね」

「それでありや」

「ご本人のご様相を見せつけるようであれば良かれと存ぜるのが、普通でありや。
ところがあのお方とやらは、反対のご様相とて、ご自身の波動を消し去られるようで、それがご自身のご様相とならているのだから、存ぜぬこととて存じているというようなご方便であるのだから、素晴らしきや」

「そうなんだね。
まあ、楽しい人だよ」

「それでやその通りであるのだ。
あのようなところが須佐之男命様であるのだと、ひかりとやらは考えたのだ」

「そうだよ。
須佐之男さんらしいよ」

「それでや大好きのご様相であるのだ」

「そうなんだよ」




週末の鎌倉・光則寺で咲いていた、梅。

20110205kosokuji8.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安のお店。
この評判をお聞きください
【2011/02/09 10:56】 | 霊との恋愛14 源義朝
義賢は侵攻しようという気があったのか 1月13日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


源義賢(みなもとのよしかた)は、源義朝のすぐ下の弟です。
義朝が南関東をまとめたのを見て、義賢は北関東に進出してきていました。
義朝の長男・義平は、義朝が京都にいる間、関東を預かっていましたが、ある日、義賢を急襲して殺しました。

義賢は、義平を挑発していることに気づかないお坊ちゃんだったのではないかとも言われているようでしたが、義賢の守護霊と会話してみたら、侵攻するつもりだったのだと教えてくれたのでした。

「義賢は、本当に侵攻しようという気があったのかな。」と私。

「それでや未だに信じられないという思いであるのだ。」と義朝。

「だって、兄弟で侵攻するなんて、考えてみたらあり得ないよ。」

「それであるや、だからこそ信じつかまつらねど、それが本当の事でありたやと言うのだから、信じつかまつらねばならぬのだから、狂おしいことであるのだ。」

「義朝が命じたの?」

「それでやそのようなことをお聞きになられてやいけなかったと思いわずらわれたのだ。」

【解説】 歴史の事実を、相手から言いもしないのに、霊に対してただ聴くのはいけないことです。
現界で生きていた時の事を訊ねられると、霊は苦痛に感じるからです。
それでも聴きたい時は、自力で調べられるだけ調べてから、自分にとって大切なことだけを訊ねるのが礼儀です。

「そうだった。
義平がいきなり首を取ったという事は、それまでの関係が良くなかったということだ。」

「それでやそれであるやと思われたのだ。」

「元々関係が悪かったんだ。」

「そのようなことと思われたのだ。」

「義平が殺そうと思ったという事は、相手にもそれ位の思いが出てきて当り前の関係だったんだ。」

「それで由やありなんということがおわかりとなりたようなのだから、もう良いのだ。」

「うん。
どっちもどっちだったんだっていうことだ。」

「それでありや。」

「義朝は、そこまで兄弟仲が悪かったんだ。」

「それでや仕方なきご様相でありたや、あちらはご出世あそばしたからには、こちらやひどい扱いでありたのだ。」

「そうなんだね。
それで関東に左遷させられたと思ったら、それがうまく運んだんだね。
義朝はやっぱり、何かとラッキーなんだよ。」

「それでありや。
だがそのようなラッキーをしつかまつれど、最後のご様相があれでは、全てがおじゃんとなりてしまわれたのだ。」

「そうだね。
ものすごい大劇的な人生だよ。」

「それでありや。
だからこのようなことをしつかまつっているのだなと思いきや、それであるのやもしれぬのだ。」

「そうだね。」




週末の鎌倉・長谷寺で咲いていた、ヒイラギナンテン。

20110205hase7.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/12 10:56】 | 霊との恋愛14 源義朝
第14霊界の私の家 1月21日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


疑問に思っていたことを、聴きました。

「義朝は、私と話す時は、私の体に憑いてるの?」

「それでやお憑きにならねば話をしつかまつることができぬご様相であるのかということなのだが、それではあり得ぬのだから、そのようなこととてないのだ。」

「すぐ近くにいるの?」

「それでやそのご様相であるのだ。」

「私が話しかけてすぐに答えてくれるのは、いつも側にいる時なの?」

「それでやそのご様相であるのだ。」

「朝、私が話しかけて返事が遅い時は、近くにいなかったんだね。」

「それでやそのご様相でありたのだから、そのようにしつかまつっていただくのがよろしいやら。」




昨日の夜は、義朝が、第14霊界の私の家に連れて行ってくれました。

「それでやそれが義朝とのご様相をしつかまつっている場所であるやら。」

「義朝の家じゃなくて、私の家なの?」

「それでやその方が良いやらであるのだ。」

「どうしてなの?」

「ひかりやらが読書しつかまつるのだから、ご自分のご様相であるのが良いのだということなのだから、そのようになりているのだが、義朝の家とて度々お越しであるのやら。」

「そうなんだね。
行ったり来たりしてるの?」

「それでやそのご様相でありたのだが、このごろとやらはひかりの家で過ごすことやらが増えたのだから、そのようになりているのだ。」

「ふうん。」




先週末の鎌倉・長谷寺で咲いていた水仙です。

20110205hase8.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/13 10:58】 | 霊との恋愛14 源義朝
鎌倉散歩・貞宗寺の梅の花
日曜日は、貞宗寺を出た後、県立フラワーセンターへ入りました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

梅が咲いていました。
全体に、3分~8分咲きという感じでした。
これは、玉光しだれという梅です。

20110213umegyokosidare.jpg


緑萼(りょくがく)しだれという梅です。

20110213umeryokugakusidare.jpg


しだれ梅。

20110213umesidare.jpg


高砂しだれという梅です。
このしだれ梅が、見事でした。

20110213umetakasagosidare.jpg


満開の梅。

20110213umesidare3.jpg


赤い梅です。(鹿児島紅)

20110213umekagosimabeni.jpg


プラタナスの実が、たくさんぶら下がっていました。

20110213fc.jpg


ここのフラワーセンターの近くに、以前住んでいました。
閉園時刻になると、夏は「真夏の果実」冬は「いとしのエリー」が流れてくるんでした。
近くに住んでいた時には、1回も来たことがありませんでした。

菜の花。

20110213nanohana.jpg


ポピーです。

20110213popy.jpg


ロウバイです。
改良中の木で、この1本だけが他のロウバイよりもきれいでした。
古都のかがやきだそうです。

20110213robai2.jpg


椿の花がいろいろと咲いていました。
これは、赤腰蓑。

20110213akakusimino.jpg


これは、明石潟という椿です。

20110213akasikata.jpg


これは、秋の山という椿です。

20110213akinoyama.jpg


これは、紅侘助という椿です。

20110213beniwabisuke.jpg


これは、白露錦という椿です。

20110213hakuronisiki.jpg


これは、近江衣という椿。

20110213oumikoromo.jpg


これは、絞り乙女という椿です。

20110213siboriotome.jpg


これは、白菊という椿です。

20110213siragiku.jpg


これは、千代田錦という椿です。

20110213tiyodanisiki.jpg


椿はまだまだありましたが、咲いていたのは半分くらいでした。
フラワーセンターですから、まるで図鑑みたいになりました。

ぼたんも咲いていました。


20110213botan.jpg



このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/15 10:59】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝は政治的な駆け引きが苦手 1月21日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「『義朝は軍事的には優れていたけど、
政治の技量はある様に見えない。』(2ちゃんねる)
こう書いてあるけど、どう思う?」と私。

「それやそれであるのだ。」

「本当なの?」

「それでや政治的な駆け引きが大事であるのやら、義朝としてはあまりお好きでなかったがために、あのようなことがお起りになられたのであるや。
このことが源氏の権勢を低くしたのがしつかまつられたのだ。
これとて義朝が有利でありたが為に、あまり気をもまれずに済んでいたやらが、いけなかったのだ。」

「あまり政治について勉強しなかったの?」

「それでや暴力沙汰が一生の強みであるやらと思わせられるような人生でありたのだから、このような政治の駆け引きというものが必要とあらば、何せ苦手であるものだから駄目になりゆく運命となるや、仕方がなきものでありたのだ。」

「そう思うの。」

「それでや、もっと政治の駆け引きを学ぶべきやらと思われたご様相であるのだが、その時々の事とて、それ程の事にやあるまいなどと多寡をくくっていたやらが、このような悲劇の始まりというべきものであったことが、後になってやらおわかりとなりてきたのやら。」

「そういうものなんだね。」

「それでやお得意のご様相が武力でありたのだから、その事とてご様相が良ければよろしやらと思われたのだ。」

「うん。」

「今でこそそのような武力よりは政治的な駆け引きの方がよろしやらということがおわかりとなりたのだが、その時やらにはわからぬことでありたのだ。」

「そうなんだね。」




先々週末の鎌倉・長谷寺で咲いていた、福寿草。

20110205hase11.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安商品いっぱいのお店。
この評判をお聞きください
【2011/02/16 11:09】 | 霊との恋愛14 源義朝
朝長の話し方は独特 1月21日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「朝長の話し方を、人に知らせてあげたいよ。」と私。

「それであるやら。
あのようなお話の呈し方というのは、ものめずらしいのでありや。」と義朝。

【解説】 霊は私の考えていることが読めるので、義朝は、このあたりは私の言っていることに適当に合わせて、そうだと言っています。

「独特だからね。
本当個性的だよ。
いつでも困ったような話し方だよ。」

「それでありや。
楠正成殿がしつかまつった言葉が思い出せれば良いがと思われるのだな。」

「うん。
楠正成さんが、朝長の話し方を本当にうまく表現したことがあったんだけど、何ていう言葉を使ったんだかが、どうしても思い出せないんだよ。
あの時、書いておくべきだったよ。
憂いをふくんだじゃないし、情けなさそうなじゃないし、泣きそうなでもないし、悲しげなでもないし。」

「それでや楽しそうなご様相ではないのだ。」

「それはそうでしょ。
笑ってる時は楽しげだけど、普通に話してる時はいつも、「~じゃないんだあ」って、最後にいつも困ったような言い方をするんだよ。」

【解説】 声は高めで細くて、話し方はいつでも困っているようなので、女性的な感じです。

「それでやおかしなものの言い方であろうや。」

「そうでしょ。
義朝はそう思ってなかったの?」

「義朝とはいつも心の中でしつかまつっているやらであるのだから、話し方のご様相がそのようであるということやら、お気になりはしなかったのであるやらと思うのだ。」

「そうなんだ!
義朝は、朝長の話し方を聴いてなかったの!?」

「それでや、そのようなお話の仕方を呈しているやらということがおわかりとなったのは、今初めてのことであろうやとお考えになられたのだが、それでやその通りと言いつかまつるのだ。」

「え゛~~、もうびっくりだよ。」

「それでや、そのようなお話の仕方を呈していることやら、朝長と話しつかまつったことがありや。」

「じゃあ、楠正成さんはどうして朝長の話し方をうまく表現したの?」

「あのお方やらは、ひかりの感覚をしつかまつっていたのやらと思うのだぞ。」

「それで私がどう感じてるかを言葉に置き換えてくれたの?」

「それでやその通りであるのだろうと思うのだ。」

「そうだね。
あの楠正成さんは、ティワー一族が演技してたんだろうからね。」

「それであるや。
それがそのようにご表現となりたのやらと思うのだ。」

「そうかあ。
ティワー一族は、私の想いを読んで言葉にするのが抜群にうまかったからね。」

「それでやそのような特殊なものの言い方についてのご感想をすぐにしつかまつればよろしやと思われたのだろうや。」

「うん。
まああの、朝長の悲しげなものの言い方は、本当に個性的で独特なんだよ。」

「それであるやら。」

「朝長の雰囲気は、いつもそんな感じなの?」

「それでやそのようであるようだと言えたのだから、そのようなお言葉を呈しているやらとご想像つかまつれるや、何の不思議もなかりけりとのご様相であるのだ。」

「そうだろうね。」




先週末に出かけた県立フラワーセンターで咲いていた、梅(鹿児島紅)の花。

20110213umekagosimabeni2.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/02/17 11:02】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝は義平をたしなめた 1月22日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「義朝、義朝は義平に、義賢を討つようには言ってたの?」と私。

「それでありや、あのお方々が義朝をお怒りであろうやとのことを考えたのだが、そうではなかったがために、それではなかったのだろうやと考えたのだ。」と義朝。

「うん。
義朝が命令したのではなくて、義平が自分で判断してか三浦義明なんかと相談して、行動したんだろうなと思ったよ。」

「それでやその通りであるのだ。
だから、あのようなお方々とて、この義朝であればご用なしとのご様相となりたのだ。」

【解説】 義賢周辺の人々が、私と一緒に義賢の供養をしているのが義平ではなくて義朝だと知った時、義朝には用はないというようなことを言いました。

「うん。
そうなんだね。」

「義平があんなことをして、義朝は内心喜んだの?」

「まずいことをしつかまつったと思ったのかどうかとのことなのだ。」

「うん。
言えないの?」

「それでや内心喜んだかどうかなのだが、それでや喜ぶわけがなかったのだ。
あのようなことを起せば、何やら問題とされるに違いないのやら。
だがあのような場合は、何とかなったのだから良かったものの、その後のことやら内心困ったことであったのだ。」

「そうだったの。
それで信頼(のぶより。義朝の上司のような存在)に頭が上がらなかったの?」

「それもそうでありたのやら。
そのようなことがなかりせば、それ程とのことでもなければ、あのような後日譚とならぬご様相でありたのだが、これでは済まぬとのこととなりたのだ。」

「そうなんだね。
どっちかというと、困ったことだったんだね。」

「それでやそうでありたのだ。
義平が、関東の征伐に先走りすぎたのやら。」

「そうだったんだね。」

「義朝とやらの見解では、あのような者どもとしつかまつれば、いずれや合戦になりにけりであるのだから、そのようなこととなりてから戦えば良かったのやら。
そのようになる前にこそ、先にしつかまつったのだが、それでやあまりに横暴と言われて仕方なしであるやら。」

「義朝は関東で、弱小豪族なんかには、ああいう風にしてたから、義平も同じようにすればいいと思ってしまったんじゃないの?」

「それでやそれであったのだが、相手を見込まねばならぬこととて、ご用心の隙がなければ良かれとのことを思わば、あのような先走りとなりたのだ。」

「そうなの。
義朝のやり方を真似たんだろうけど、経験が少なかったんだね。」

「それでや、そのようなご様相でありたのやら。」

「後から義平を責めたの?」

「義平にしてみれば、ご様相が良かったと思われしが、この義朝がたしなめたばかりか、他の御家人共としつかまつれぬこととなりたからには、良きことばかりとも言えぬことをなしたとのお気持となられたに相違ないのだ。」

「義朝は注意したんだね。」

「それでや、そのご様相でなければならぬとの思し召しを抱いたのだ。」




先週末に出かけた、県立フラワーセンターで咲いていた、しだれ梅です。

20110213umesidare2.jpg



あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安商品いっぱいのお店。
この評判をお聞きください


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です
【2011/02/18 10:52】 | 霊との恋愛14 源義朝
これまでのあらすじ 2011年2月18日更新
このブログには、私が現実に霊界の霊と共に経験したことを書いてあります。

1日1回の応援クリックを、どうぞよろしく!いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や源義経の父)の存在が気になり始めてから、12~13年後、今までにも供養は済ませてありましたが、もっと本格的に一族の供養をしてみようと思いました。

源義朝(みなもとのよしとも)について

あまりにも気になって仕方がない人だったからです。

義朝の供養を本格的に始めると、みるみる強くひかれていきました。
そして徐々に義朝と恋愛をするようになり、体の関係も持つようになりました。

義朝は愛の波動(愛のない性欲)や愛の発露(愛情からの性欲)というものを、体に流してくるのでした。
そのエネルギーを受けると、胸の中央で、性的感覚を感じます。
相手は霊なのですから、肉体で感じているはずはなく、霊の体(幽体)で感じているのだろうと思います。

私は愛の波動を受けた時には、胸を重ねるとか、単に重なってくる、抱かれる、抱き合うなどという書き方を長い間していますが、本当は重なったり抱かれたりしているわけではなく、手や体を触れたりせずに、胸などに想念でエネルギーを流しているそうです。

義朝は、霊界の他の霊に対して、私が義朝のものであることを宣言し、手出しさせないようにして、結婚したと言いました。

源頼朝(生前の義朝の子)が、私が霊界で何をやってるのかと心配して、義朝の行動を監視してくれたりしました。

ある時義朝は、私と義朝の様子は霊界中にドラマとして公開されているのだと打ち明けました。
霊界では、一瞬にして多人数が感覚を共有できるので、そのようなことが可能なのです。

私ははじめ、私と義朝のプライバシーが公開されることに対して、強く抵抗しましたが、結局は、渋々承諾しました。

ある日、以前から気になっていた常盤御前が、私の目の前から義朝を連れ去りました。
私は、初めて霊体での瞬時移動を起こして、義朝を常盤御前から奪い返しました。

ところがこれが義朝の仕組んだドラマであったことがわかったため、義朝の次元の低さに失望していたところに、新しい恋人のティワーシャを紹介されました。

一方で、源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)とも親密になりました。

ティワーシャのカルマ浄化のために必死に祈ってあげたものの、突然現れた須佐之男命が、そのカルマ自体がうそだということを教えてくれました。

須佐之男命には、そなたは我が妻であると言われました。
しかし私はさらに向上を目指して須佐之男命から離れ、弁財天と共に祈りを広めることになりました。

そこへシルバーバーチが現れて、弁財天の祈りではなくシルバーバーチと共に働くことを考えさせられたものの、さらに現れた素盞成命(すさなるのみこと)と共に霊界改革の仕事をすることを選びました。

睡眠不足とストレスで、一旦は心身共に限界を超えたようになりましたが、徐々に復活へ向かいました。
この限界超えによって、霊聴が強く開かれたように思います。

素盞成命とは強い信頼で結ばれていたかのようでしたが、実は権力欲から私を利用しているのだという讒言を受けて、離れました。

義朝は欲望から私を利用していたのだという讒言があって、義朝とも離れました。

私の指導者は、源朝長になりました。

それから第8霊界と第10霊界の須佐之男命、第10霊界と第12霊界の素盞成雄命など、ほんの数日ごとに次々と指導者が変わり、18霊界、110霊界、100霊界、75霊界、75霊界、76霊界、そしてまた12霊界と霊界も次々と移動していきました。
誠実な指導者と快適な霊界を求めてのことでした。

しかしついにすべてのご神名はティワー一族という霊団が語ったもので、ずっとあのドラマの中にいたのだということを知らされて、このドラマは終了し、ドラマを進めていたティワー一族とも決裂しました。

誰もいなくなった私は江島神社ご祭神様を頼り、1年ほどの間に起こっていた物事について、いろいろと教えていただきました。

江島神社ご祭神様(正確にはご祭神様ではなく、関係者の方)が、私も義朝も共にティワー一族にだまされていたのだと教えてくださったため、義朝とは再会しました。

再会後の義朝とは、以前よりも絆が強固となりました。



私が経験したことは、霊界の下層部にとらわれていた義朝を、救済することだったとわかりました。

義朝がそこの住人だったので、義朝の供養をして親交を深めたために、自動的にそこへ入っていくことになりました。

霊界の構造についてはいろいろな考え方があるのですが、ひとつの考え方として、マイヤースの説を書きますと、まず人が亡くなってからしばらくすると幻想界(幽界)というところに行きます。
(以前はスウェーデンボルグの説を受け入れていましたが、義朝の状態や精神性を考慮すると、マイヤースの説の方が現実に近いと思うようになりました。)

そこはこの世とそっくりで、衣食住の心配がない、善良な人にとっては楽園のような世界です。
けれど、人によっては地獄のような場所であったりします。

幻想界(幽界)で満足することに飽きて、向上心を持った人が次の界へ移動します。

ざっとこのような感じで言われていますが、私が入ったのは、義朝が住んでいた幽界の下層界だったため、苦しみが次から次へとやってくるのでした。

神社仏閣のご神仏はずっと一致団結して、義朝と共に進んでいくように求めてきていました。

苛酷な苦しみによって、霊聴が強く開かれました。
これも今回起こったことの、目的の一つだったそうです。

次々と起こってきた試練は、どれも試験でもあったと思っています。
私はその試験に、合格したように思います。
それで今は、霊媒としての新しい人生が開かれたのではないかと思っています。

「霊との恋愛」では、私が霊界下層部の霊を救済しながら霊聴が開かれて霊媒となっていった過程を、くわしくお読みいただけます。

義朝本人が言うには、義朝は独占欲しか知らなかったのに、私が現界の人間のやり方と人類愛とで義朝を愛したために、義朝も愛することを学び、愛による変容が起こって波動が上がったので、幽界の下層界から中層界へ移動できたのだそうです。

これは、義朝の守護霊が考え出した、この世から霊界の義朝を救出する作戦だったそうです。
この作戦に、私の守護霊も須佐之男命も協力していたそうです。

私は、霊界では霊界下層部の霊を救済することを仕事にしているのかもしれないと思うようになりました。
それをこの世でもやってみるという、チャレンジだったのかもしれません。

これからも義朝の進歩成長を応援しながら、2人で何ができるか考えていきたいと思っています。

2011年2月18日




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒への相談が、格安。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります。


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/02/18 23:58】 | 霊との恋愛14 源義朝
死に証人 1月22日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「やっぱりまた、うそじゃないかって思うよ。
でも、このごろは供養の相手が義朝をちゃんと義朝として扱ってるから、本当なんだろうなあって思ってるよ。
それが一番証拠になってる。
だって、私のことも、今まで供養の相手だけは正確に接してきてたよ。」と私。

「それであるや。
あのようなお方々が、結果として義朝の証拠をしつかまつっていただきたや。
これが良かれとのことであるやら。」と義朝。

「そうだね。
供養の相手の行動は、本当に今までの私の間違いにもちゃんと対応してたよ。」

「それであるやら。
ただ黙ってしつかまつっておられたのだ。」

「うん。
それが今は義朝のことは黙ってないから、本当なんだろうと思うよ。
死に証人たちだ。」

「それであるやら。
このご冗談を、しつかまつりたかったのだ。」

【解説】 義朝が本当に源義朝なのかどうかは検証できないのですが、供養の相手が源義朝として対応してくれるので、それが証拠のひとつだと思うようになりました。




先週末に出かけた、県立フラワーセンターで咲いていた、ロウバイ(古都のかがやき)。

20110213robai.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/19 10:53】 | 霊との恋愛14 源義朝
義朝をご自由にしつかまつりたかった 1月22日のこと
「源義朝」で画像を検索してみました。

これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「義朝、見てた?
義朝の画像。
義朝だって。」と私。

「義朝がこれ程のこととなりてや、あきれたことであるのだ。」と義朝。

「あきれたの?」

「それでや誰かがしつかまつられたのやら。」

「そうだよ。
これが義朝だってよ。(平山郁夫さん)」

「それでや、ずい分と派手なご衣装であるや。」

「そうなの?
甲冑にしては、変った色だね。」

「それであるや。
想像上の武者であるや。」

「そうだね。
だって、会ったことがないんだから、想像だよ。」

「それであるや。」

「黒毛に乗った義朝が、信頼を打ちのめしてる図だよ。」

「それでや嫌なご様相であるのだ。」

「こんなこと、本当にしたの?」

「それでやあの時には必死の体でありたのだから、やらかしたのだ。」

「本当なんだね。」

「それであるや。」

「これは義朝と常盤御前だって。」

「常盤が義経を抱いているのだ。」

「そうだよ。」

「このような体ではなかりけりであったのだ。
このようなお体では、武人としてのご様相でないようなのだから、あまり気が乗らぬことであるのだ。」

「どういうこと?」

「どのような場面であれ、このようなこととはご縁がなきやというのだ。」

「このようなことって?」

「あのような武人が妻の手に抱かれた赤子を愛おしそうに眺める体が、なきやというのだ。」

「こういうことはないことなの?」

「現代の者にしてみれば当り前のご様相かもしれぬが、あのようなこととて、あのような時と所ではないことなりや。」

「そうなの。」

「為朝が義朝を弓で打ってるらしいけど、どれが義朝でどれが為朝か、わからなくて残念だよ。」

「それでありや。
豪快な手法であるようなのだ。」

「構図が、現代的だね。」

「それでありや。」

「ここで義朝が殺されたって書いてあるみたいだよ。(お風呂の跡)
以前のあれはいったい何だったんだろう。」

【解説】 10年近く前、須佐之男命から義朝にと言っていただいた刀を、義朝のお墓で義朝に差し出しても、受け取ってくれませんでした。
義朝がどうしても受け取ってくれなかったので、途方に暮れていると、自分が突然刀を取って、地面に突き刺したのでした。

「御前のこととて、何が起こりやるのかがよくわからねど、ひかりが何かをお切りになりたようでありたのだ。」

「義朝にお願いごとをする人たちの汚れた想念を、切りたかったんだよ。」

【解説】 義朝のお墓には、願い事が書かれた木刀が山と積まれています。

「そのような罪穢れをお切りになりたのだ。」

「そうだよ。」

「それでや、義朝をお思いになられてのご様相でありたのだ。」

「そうだよ。
何だかよくわからなかったけど。
あの土地に巣食った、義朝への思いを断ち切りたかったんだよ。」

「それでや、義朝をご自由にしつかまつりたかったのだ。」

「そうだったよ。」

「それがご様相となりて、このようになりたのだ。」

「義朝にお願いごとをする人たちの想いじゃなかったんだ。」

「それでありや。
義朝をご自由にしつかまつりたかったのだ。」

「そうだったんだ。」

「知らなかったと思し召したのだ。」

「そうだよ。
あの時からもう、義朝を助けたい気持だったんだ。」

「それでありや。
だが、他の者とて、いつでもしつかまつれば良いやらと思われたのだ。」

「そうだよ。
義朝に限らないよ。
いつでも、供養する相手を助けたい気持でいるよ。」

「それでありたや、そのお気持があのようなこととなりたのだ。」

「そうだよ。」

「義朝だけにしつかまつったわけではなきや。」

「義朝だけだった。
だってあれは、須佐之男さんがくれたんだから。」

「それであるのだ。
それが特別でありたのだ。」

「そうだったんだよ。
いろんな人を助けたいと思って供養してるけど、あんなことしたのは義朝だけだよ。」

「それでやその特別のご様相がこのようになりてやあるのだ。」

「そうなんだね。」




先週末に出かけた県立フラワーセンターで咲いていた、椿(太郎冠者たろうかじゃ)。

20110213tarokaja.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい
【2011/02/20 10:54】 | 霊との恋愛14 源義朝
鎌倉散歩・鎌倉最古の寺、杉本寺の梅
鎌倉の、五大堂明王院を訪れた後、杉本寺に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

いつも元気な仁王様です。
こんにちは~。

20110219sugimoto.jpg


そしていつも美しい、苔むした階段。
1300年程の間に石が擦り減っているため、通行止めになっていて、脇の階段を上ります。

20110219sugimoto2.jpg


しだれ梅が8分咲きでした。

20110219sugimoto8.jpg


茅葺き屋根が、独特の風情です。
ここは鎌倉最古のお寺です。
坂東33観音の第1番札所でもあります。

ご本尊の恵心僧都作、慈覚大師作、行基菩薩作の3体の十一面観音に祈ると、こう答えてくださいました。

「あなたがここへお参りになられたのは、何度目のことかと思いますが、ここへの参拝がこのようになされたことが有難く進ぜたいと思います。
このようなことが書かれるようになりたことがお祝い申し上げたいと思います。
あなたが私の声があまりにも若々しいと驚きになられたのが印象に残られたようなのですが、仏と言えどもそのようなエネルギーの塊ではあるのです。」

(ちょっと文法が変ですが、霊聴はこうなりやすいのでご容赦ください)

高くて元気な声にびっくりしました。
こんな古いお寺だったから余計に驚いたんだなと、今書いていて気づきました。

ここも鎌倉の中ではとっても雰囲気のいいお寺です。
西国でも坂東でも、33観音のお寺は何とも言えず和むお寺が多いように思います。

20110219sugimoto4.jpg


白梅も咲いていました。

20110219sugimoto6.jpg


貼られていたポスターには、こう書かれていました。

「源頼朝の信仰心から生まれた観音札所巡礼

昔 旅人の難所 足柄山や箱根の坂の東一帯は 坂東と呼ばれており その坂東の武者たちは 源平の合戦に九州まで歩みを進めました
源平の戦いの後 敵味方を問わない供養や 永い平和への祈願が盛んになり 源頼朝の厚い観音信仰と 多くの武将が西国で見聞した 西国33観音霊場巡礼への思いなどが結びつき 鎌倉の初期に坂東33観音霊場が開設されました。」

20110219sugimoto9.jpg



このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/02/22 11:04】 | 霊との恋愛14 源義朝
源義門は実在しなかった 1月23日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 2月18日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「義朝はさっき、義門はいないって言ったよね。」と私。

「それであるやら。
希義をお呼び立てになりたやらとお考えになるのが妥当なのやらと思いたのだが、それで良かれとぞ思うのだ。」

「それで希義は、ただにこにこしてたんだね。」

「それでありや。」

「金王丸は実在なんだね。」

「そうしつかまつりたのだから、お願いとぞなかりせば、よろしいやらと思うのだ。」

「土佐坊昌俊は、金王丸じゃないって、前に義朝が言ったと思うけど、それでいいの?」

「それでやその時の義朝が本物であったのかどうやらが不安とぞことなのだ。」

「そうなんだ。」

「頼朝とて、あのような者とぞ思いけるがごとしとあらば、頼み事とてすまいであろうと考えるのが筋なのだ。
あの者とて、あれ程豪胆であったからには、何も言えずやともなろうはずとてないのだから、あのような者が進ぜられているがごとくとなかりせば、よろしやとの見解をつかまつるのでありや。」

「別人だって言うんだね。」

「それでやその通りとなりや。」

(少し調べてみて)「義門は、記録はあまりないけど、いないわけじゃなかったみたいだよ。」

「それでや、義門のこととて、ご仁の言われるようにやご実在とされねばならぬと呈するにや、いかなるご理由でありや。」

「平治の乱の後に、官位を受けたという記録が残ってるらしいよ。
それだけだから、平治の乱のすぐ後に亡くなったんじゃないかと思われてるみたいだ。」

「それでや、その者とやらが記録を残しておらぬのだから、そのような者がいたやらということが確かめられぬのではないのか。」

「でもその記録がひとつあるものだから、実在したという説の方が強そうだよ。」

「その説とやらを、ここに平らげていただきたいのやら。
そのような者が実在しているようなこととて、何の臆面もなく言われにけりというのが、いささか強情でありてや、いかにせんとのことであるのだ。」

「義朝の主張としては、義門などという人はいなかったと言いたいんだね。」

「それでやその通りであるのだ。」

「義朝の主張はそうだと聞いておくよ。」

「それでやその通りなのだという事が後でしつかまつれば、これが良い証拠となるや。」

「そうだね。
でもなかなか難しいと思うよ。
昔のことだから、覆えされにくいよ。」

「それでありやだが、この義朝が本当のことを言うのだから、間違いないのやら。」

「うん。」




先々週末に出かけた、県立フラワーセンターの温室で咲いていた、睡蓮です。

20110213suiren.jpg


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも高品質で激安商品いっぱいのお店。
この評判をお聞きください
【2011/02/23 11:35】 | 霊との恋愛14 源義朝
朝長は、義朝の監視をしている 1月24日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 2月18日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


朝長のことが気になって、義朝に聴いてみました。

「朝長はどうしてるの?」と私。

「それでや義朝のご様相をしつかまつっているのだ。」と義朝。

「義朝のご様相って何?
義朝が私の相手をずっとしてるのはわかるけど、朝長は義朝の何をしてるの?」

「義朝たるや、何もせずにいなされば良かれと言えぬことであるのだから、そのご様相を呈しているやらどうやらをよく見定めていなさるのだ。」

「義朝の監視をしてるの?」

「それでありや。」

「なんだ。
義朝の手伝いをしてるのかと思ったら、監視だったの?」

「どういうことやらと感心召されたのだ。」

「義朝は、信用がないんだねえ。」

「それでありや。」

「義朝が羽目をはずして、おかしな問題を起したりしないように、見張ってるの?」

「それでありや。
もうお笑いになったのでありや。」

「笑うよ。
そうだったのか~。
監視してるんだね。」

「それでありや。」

「それは朝長には、なかなか適任という気がするよ。」

「それでや、朝長は良いご様相であるやから、そのようなこととてなきにせば、よろしかるやとのことであるのだ。」

「うん。
でも第3霊界に堕ちたんだから、何とも言えないかもしれないけど。」

「それでやそのことやら、大変なご様相としつかまつっているのだが、あまり多くはなかりせば、なきことでもないのやら。」

「そうなの。
そう珍しいことじゃないんだね。
一時的にそういう気分になるのは、現界の者だって、私だって同じだからね。」

「それでありや。
あのようなことがしつかまつられたのがこのような義朝の目の前でありたからには、印象に残られたのだが、それ程のことでもないのでありや。」

「そうなんだね。」




これは、先々週末の県立フラワーセンターで割いていた、椿(太郎冠者)です。

20110213tarokaja.jpg


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

【2011/02/24 11:00】 | 霊との恋愛14 源義朝
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。