スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
鎌倉散歩・長谷寺
鎌倉散歩で、長谷寺へ行ってきました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

長谷寺の梅は、これから見ごろという感じでした。
来週から2週間位が最高じゃないかと思いました。

20110205hase.jpg


ロウバイは、終りかけていました。

20110205hase2.jpg


福寿草が咲いていました。

参拝すると、「この参拝は喜んでお受け取り致しますから、そのようにお思いでありますよう願います。」と言われました。

20110205hase3.jpg


この白梅は、満開でした。

20110205hase4.jpg


今回は、弁天窟へ入りました。
中は、このようになっています。
15童子がひと柱ひと柱祀られているのは、近隣ではここだけ。
温かさ満点の雰囲気です。

20110205hase9.jpg


祈ると、こう言われました。
「私がここにいることが、あなたはご存知だったにもかかわらず、あまりお出でになっては下さらなかったのですが、この場所がお好きなのでしたら、お出で下されば良いと思うのです。」

近くに江の島神社があるので、どうしてもあちらに行ってしまうんですよね・・・。

20110205hase10.jpg


このピンクの木も、満開でした。

20110205hase12.jpg


長谷寺を出ると、すぐ近くの光則寺に参拝しました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
3月末日まで、値引き中。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

スポンサーサイト
【2011/02/06 11:32】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩・光則寺の梅の花
土曜日は長谷寺へ出かけてから、近くの光則寺へ移動しました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。

ここでも梅が咲いていました。

20110205kosokuji7.jpg


ロウバイが満開でした。

20110205kosokuji.jpg


万両です。

20110205kosokuji2.jpg


梅が見ごろになっていました。

20110205kosokuji3.jpg


白梅も満開です。

20110205kosokuji5.jpg


祈ると、このように言われました。
「ここにこのような祈りを呈して下さったことが感謝となりたもうことを、お伝えしたいと思うのです。」

20110205kosokuji6.jpg


鎌倉駅近くの通りでは、こんなのぼりが立てられていました。
鎌倉幕府の御家人の名前が並んでいたので、義朝に関係が深いのは三浦一族かなあなどと思って写真を撮って帰ろうとしましたが、一応本人に聴いてみました。

「義朝は、誰がいいの?」
「頼朝であるやら」
「頼朝がいいの?」
「お子であるやら。」

ということで、頼朝ののぼりを撮りました。

20110205.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円


霊媒への相談が、3150円→2月末まで2500円
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります


1ヶ月間、心身共に気持よく過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい


【2011/02/07 11:10】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩・貞宗寺の梅
きのうは、鎌倉の貞宗寺に参拝しました。

応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

紅梅が満開でした。

20110213teisoji.jpg


白梅も咲いていました。

20110213teisoji2.jpg


こちらも満開です。

20110213teisoji4.jpg


竹林がありました。

20110213teisoji5.jpg


参拝すると、「本日はわざわざここに参拝のご足労をいただきましたことを、歓迎致しますと共に、その祈りを何なりとお受け取り致したいと思います。」と言われました。

このキャラボクは、かながわの名木50選だそうです。

20110213teisoji6.jpg


満開の白梅。

20110213teisoji7.jpg


水仙も咲いていました。

20110213teisoji8.jpg


貞宗寺を出ると、近くの県立フラワーセンターへ入りました。


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/02/14 10:46】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩・五大堂明王院の梅の花
鎌倉の、五大堂明王院へ参拝してきました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

20110219godaido.jpg


鎌倉幕府の4代将軍藤原頼経が、将軍の祈願寺として建立したと書かれています。

鎌倉幕府の初代将軍は頼朝、2代将軍は頼家、3代将軍は実朝で、頼朝の血は実朝で途絶えました。
4代将軍の頼経は、頼朝の同母妹の坊門姫のひ孫です。

20110219godaido4.jpg


梅が8分咲きでした。
境内の奥には白梅がもっと咲いていましたが、撮影禁止の為、外から見えるところだけ撮りました。

祈ると、長いお話をしてくださいましたが、その一部はこうでした。

「この堂とそなたとの相性加減の良さやらは特別のものであるにや、ここへまたお出でにけりとなれば、いつでもそのお気持となれるにや覚え召さでかとお思いになりてや良いことぞと申しけるのだ。」

20110219godaido3.jpg


ここのお寺は、不思議な程気持がいいところです。
鎌倉で一番好きなお寺は円応寺、次はここかもしれません。
それがどうしてかは、今ではわかりました。
私が義朝とのご縁が深いということは、4代将軍藤原頼経とのご縁も深かったからみたいです。

しだれ梅も8分咲きでした。

20110219godaido2.jpg


五大堂明王院を出ると、元来た道を鎌倉駅方面へ戻って、杉本寺に参拝しました。
杉本寺は、坂東33観音第1番札所です。


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2800円→2月末まで2100円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/02/21 11:35】 | 神社仏閣参拝 6
浄光明寺の梅、鶴岡八幡宮の河津桜
週末の土曜日は、鎌倉の浄光明寺へ出かけてきました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

梅が満開でした。

20110226jokomyoji.jpg


メジロが3羽、さかんに梅の花の蜜を吸っているみたいでした。

20110226jokomyoji2.jpg


参拝すると、「あなたが本日ここへ来られましたことを、歓迎させていただきます。」と言われました。

パンフレットには、赤橋守時(足利尊氏の妻の兄)の菩提寺だと書いてあったので、お墓があるのかどうか聴いてみたら、誰のことかわからないようでした。

20110226jokomyoji7.jpg


ピンクの梅も満開でした。

20110226jokomyoji5.jpg


浄光明寺を出ると、鶴岡八幡宮へ移動しました。

旗上弁財天では、河津桜が満開になっていました。

20110226turugaoka2.jpg


ぼたん園入り口に一鉢だけ置いてある、ぼたんです。

20110226turugaoka.jpg


鶴岡八幡宮を出ると、宝戒寺へ向かいました。


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
3150円→2月末まで2100円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/02/28 11:11】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉・宝戒寺の梅の花
週末の土曜日、鎌倉の浄光明寺と鶴岡八幡宮へ参拝した後、宝戒寺へ向いました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


しだれ梅が満開でした。

20110226hokaiji3.jpg


これは、思いのままという梅。
同じ木にピンクと白の花が咲いています。
白い花の木に、ピンクがところどころに咲いているという感じでした。

20110226hokaiji2.jpg


こちらの梅も満開でした。

20110226hokaiji6.jpg


参拝すると涙が流れてきて、こう言われました。
祈っている時の涙は、相手が流しています。

「あなたがここへお参りいただくたびに書かれることが、私の胸を熱く慰めてくれるのです。
このことをお書きになってくださりたいのです。
このような祈りが本日なされたことが、弥栄に続きますようにと願わずにいられましょうか。」

福寿草も咲いていました。

20110226hokaiji5.jpg


お堂の外へ出ると、義朝が話しかけてきました。

「良いお参りとなりたのやら。」

「義朝を呼ぶのを忘れてしまったよ。」

「義朝とてひかりのご様子がおかしいやらとて、すぐにお気づきになられたのやら。」

「それですぐに私に憑いたの?
私が呼ばなくても憑けたの?」

「それでおありやら。
あのお方とてお優しかるや。
あのようなこととて仰せていただいたのやら。」

「うん。
義朝が感じられて良かった。
義朝にたくさん経験させてあげたいよ。」

「それでありたのやら。」

せっかく涙の参拝になったのに、義朝を呼ぶのを忘れていましたが、私の様子が変なので気づいて憑いたみたいでした。
義朝は私に憑くと、私の感じていることを同じように感じることができますから、感激の参拝を文字通り共感できたわけです。

椿が咲いていました。

20110226hokaiji8.jpg


お寺を出る時に、私が由緒書きを読むと、義朝が驚いていました。

宝戒寺は、後醍醐天皇が足利尊氏に命じて、北条家の屋敷跡に、北条家を弔うために建てたお寺です。


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
3150円→3月末まで2500円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/03/01 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
佐波神社の梅と河津桜
週末の土曜日は、源義朝を祀った藤沢の佐波神社へ参拝しました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝と一緒に義朝に参拝しても仕方がないと思っていましたが、義朝は参拝して祈って欲しいと言うので、散歩がてらでかけました。

ここでも梅が満開でした。

20110305saba.jpg


祈ると、時々涙ぐみました。
義朝は、金色の平安調の衣装で、目の前に立って私を見下ろしていました。

「この義朝のことが思し召されて以来、このようなことがないがしろにされずば、祝いたることであるやら。
とこのようにお書きいただきたいのであるやら。」と義朝。

「本当に義朝なの?」と私。

「それであるやら。
豪華な衣装であるやらに驚きとなりたのだ。」

「うん。」

「ご祭神行とあらば、シンプルめかして良いのではないかとのお考えを致されたのだが、これでも良いやらと思いたのだ。」

「うん。」

「よろしやらであるのだ。
もう良いのだ。
引き下がったが良いのだ。」

「うん。」

「どなたかがおいでまつったのだ。」

もう1本の梅を見てみたら、白にピンクが混じる「思いのまま」でした。

20110305saba5.jpg

20110305saba3.jpg


境内には河津桜が3本もあって、満開でした。

20110305saba7.jpg


ここの神社は非常に手入れが行き届いていて、しかも思いのままや河津桜があったとは、感心しました。

そして何の計画もなしにやってきても、満開の花で迎えてくれました。


このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
3150円→3月末まで2500円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル



【2011/03/07 11:12】 | 神社仏閣参拝 6
佐波神社の梅の花
週末の日曜日は、源義朝をご祭神とする、藤沢の佐波神社に参拝しました。

応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


梅の花は、満開を過ぎていた感じでした。

20110313saba.jpg


河津桜は、ほとんど散っていました。

東北の地震と津波について祈ると、このように言われました。

「この世の者とてそのようなこととて仰せるにやら、この義朝とてより一層となりてやお力添えと致したいのであるやら。」

20110313saba2.jpg


地震で石塔が倒れたようで、石段の横に傷がついていました。
石党は、地面に並べて置かれていました。

20110313saba3.jpg



このブログが、霊界と霊の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
3150円→3月末まで2500円

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2011/03/15 10:57】 | 神社仏閣参拝 6
鶴岡八幡宮、来迎寺と三浦義明の墓参
地震と津波の被害に遭われた地域の皆様には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈りしています。

きのうの土曜日は、鎌倉に出かけてきました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


先々週末は、市内の神社に出かけました。
先週末は、地震のすぐ後だったので、鎌倉はやめて、また市内の神社にしました。
今週はもうJR東海道線のダイヤは普通通りらしいし、計画停電が中止になったので、鎌倉に出かけることにしました。

今ちょうど、明日、日曜の計画停電も中止だというアナウンスが聴こえてきました。
復興が着々と進んでいるんでしたら、うれしいです。

北鎌倉で降りて、鶴岡八幡宮まで歩きました。
まあまあの人出だと思いましたが、神社に入ると人の少なさにびっくりしました。
いつもの土日の1/10~1/30程度かと思いました。

河津桜は、終わりかけでした。

20110319turugaoka.jpg


いつもの祈りに加えて、地震と津波について祈ると、こう言われました。

「本日の参拝の折に、そのような祈りをつけ加えられましたことにつきましては、(災害の意味を)正しくご理解いただけたことと喜び仕ります。
このことにつきましては、すべての祈りと共に、お受け取り致しとう存じ上げます。」

椿です。

20110319turugaoka3.jpg


鶴岡八幡宮を出ると、来迎寺に向いました。
ここのお寺はミモザの大木が有名だったのですが、去年に折れてしまっています。
これは、残った下の方で咲いていたミモザです。

20110319raikoji.jpg


来迎時は、三浦義明を弔う為に源頼朝が建立しました。

三浦義明は、義朝にとっても信頼厚い家臣でした。
義朝の長男・義平の母を養子に迎えています。

今回は、義明の墓参目的でした。

電車の中でもうるうる来ていて、本堂で祈っている時も由緒書きを読んでいる時も、すでに涙でぼろぼろでした。
墓前で祈ると、目の前にきちんと座って聴いてくれました。
涙で何10回と途切れながらゆっくり祈ると、このように言われました。

「このようなことをしていただきましたことが、何とも言えず感激となりましてござ候と言わせていただくのです。
あなたの涙がそれ程に流されましたのが、なぜにやらとの疑問となられているのですから、このことをお話したいのです。
このようなことが霊界にては大変有難くいただいているのです。
この世の者とのこのような交流がなさしめられるや、大変にうれしいことと思われるのですから、本当に感謝感激となっているのです。
このことをぜひともお伝え致したく、このようにお話致しましたのでございます。」

境内で、水仙が咲いていました。

20110319raikoji2.jpg


来迎寺を出ると、新田義貞が建立した九品寺と、由比若宮に参拝しました。


このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です



あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマもわかります。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/03/20 11:36】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩・九品寺と由比若宮
地震と津波の被害に遭われた地域の皆様には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈りしています。


19日の土曜日は、鶴岡八幡宮と来迎寺の後、九品寺(くほんじ)へ向いました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


九品寺は、鎌倉攻めの総大将となった新田義貞が、鎌倉幕府滅亡の戦いで亡くなった人を弔う為に建立しました。

白いぼけの木が何本もあり、つぼみの数が半端じゃありませんでした。
それがほころびかけていて、来週さ来週は見事だろうと思いました。

20110319kuhonji3.jpg


咲き始めていたボケ。

20110319kuhonji.jpg


九品寺の後は、近くの由比若宮へ向いました。

参拝をすると、
「このようにここにお出でいただくのは久しぶりのこととなりましたが、いつもこの神社を氏神として崇め奉りていただきたいと思うのです。
こここそはあなたが信心なさるべき八幡の元の宮なのですから、おろそかにならぬようにしていただくとよろしいのです。」
などとお話いただきました。

20110319yui.jpg


ここはとても狭い境内でありながら、切られた巨木が何本もあり、歴史の古さを思わされました。
義朝のころには、鎌倉の八幡宮と言えばここだったのですから、たびたび出かけてきたんだろうなあと想像しました。

境内で咲いていた椿です。

20110319yui2.jpg


JR横須賀線は本数が少なくなっていて、電車に乗るのにいつもより時間がかかりました。
来週は、観光客も戻っているでしょうか。


このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマもわかります。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/03/21 11:17】 | 神社仏閣参拝 6
江島神社
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


週末の土曜日は、江島神社に参拝しました。
自転車で鵠沼まで行って、鵠沼から歩きました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


辺津宮で祈っていると涙ぐみました。
ずっと参拝して話したいことがあると思っていたので、しばらくあれこれと話しました。
すると、このように言われました。

「いつものことよりも、いろいろとお話いただいたのです。
それをお受け取り致したいと思います。」

20110402enosima2.jpg


中津宮では、いつものように目の前までおいでくださって、祈りを聴いてくださいました。

「このようなことが行なわれましたことがとても良かれと思います。
それでよろしいのです。」
と言われました。

奥津宮では、こう言われました。

「このようにお祈りいただきましたことを、感謝申し上げたいと思います。」

これは、龍宮の鳥居です。

20110402enosima5.jpg


龍宮(わたつみのみや)では、東北の地震についても祈りました。
するとこのように言われました。

「それで良いのだ。
そのように祈りて良いのだ。
そなたとの事ゆえに、この祈りとてや大きくなさしめようぞ。」

20110402enosima3.jpg


龍宮の祠の上のオブジェです。

20110402enosima4.jpg


龍宮で祈ると引き返して、数年前に新しくなった展望台に、初めて上ってみることにしました。


このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2011/04/04 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
江島展望台と江島大師
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

週末の土曜は、江島神社4社に参拝した後、展望台に上りました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


サムエル・コッキング苑という庭園の中に、展望台は建っています。

20110402enosima14.jpg


展望台から見た、江島桟橋と対岸。
わー、いつもと違うながめだ~。
遠くまで見えます。

20110402enosima9.jpg


わー、稲村ガ崎や逗子マリーナが見えています。
左の方で出っ張っているのは、小動岬です。

20110402enosima10.jpg


向こうの方のビル群は、藤沢駅周辺です。

20110402enosima11.jpg


片瀬海岸では、年中ウィンドサーフィンを楽しむ人たちがいます。

20110402enosima12.jpg


江島の東側の海。
時々人がいるのを見ますが、ここへ降りて行ったことはありません。

20110402enosima13.jpg


江島大師に寄りました。
ご本尊は、不動明王です。
祈ると、このように言われました。

「このようなことと為されしや、良きことと存じ上げるのだ。」

20110402enosimadaisi.jpg



このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。


【2011/04/05 11:26】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉の桜は満開、源氏山・葛原ヶ岡神社
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


きのうの日曜日は、鎌倉の源氏山・葛原ヶ岡神社に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


桜が満開ですから、名所の源氏山と鶴岡八幡宮を回ることにして、北鎌倉で電車を降りました。

まずは北鎌倉駅前、円覚寺の参道を横切って走るJR横須賀線と桜です。

20110410engakuji.jpg


源氏山へ行く為に、浄智寺の脇を通りました。
浄智寺の桜です。

20110410jotiji2.jpg


浄智寺の前では、シャガが咲いていました。

20110410jotiji.jpg


浄智寺の裏山を登って、20分程で山頂に着きました。

まずは葛原ヶ岡(くずはらがおか)神社に参拝しました。
葛原ヶ岡神社のご祭神は、後醍醐天皇の倒幕に加担してこの場所で処刑された日野俊基( ひのとしもと)です。

参拝すると、とても優しくなごやかな雰囲気になり、このように言われました。

「本日ここにこのように何くれと仰っていただいたことにつきまして、しっかりとお考え致しまして、何よりのこととさせていただきたいのです。
ご存分にお話召されずとも、あなたのお心の内はわかりましたゆえ、ご安心願いたいと思います。」

ここに参拝したのは7~8回目位ではないかと思います。

20110410kuzuharagaoka.jpg


源氏山の桜は満開でした。
お花見の人だらけで、がやがやとにぎやかでした。

20110410genjiyama.jpg


敷いてあるビニールシートに分け入って、写真を撮りました。

20110410genjiyama2.jpg


1本の木に、2種類の花が咲いている椿がありました。

20110410genjiyama8.jpg


頼朝像周辺の桜は、ほとんど全部が白い花でした。
私はピンクの桜の方がいいなあ。

20110410genjiyama6.jpg


源氏山から鶴岡八幡宮へ向う為に、寿福寺に降りていきました。
いつも寂しい寿福寺裏山で、今回程たくさんの人とすれちがったのは、初めてのことでした。
源氏山は、まさに今がシーズンでした。


このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。
【2011/04/11 11:17】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉の桜は満開、鶴岡八幡宮
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


週末の日曜日は、鎌倉の源氏山・葛原ヶ岡神社に参拝た後、鶴岡八幡宮に向いました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


まずは源氏山から寿福寺裏に降りて、寿福寺で参拝しました。
祈ると、このように言われました。

「それではその祈りの内容をお受け取り致したいと思いますから、どうぞお書きください」

20110410jufukuji2.jpg


寿福寺にはこんなポスターが貼られています。
プロの絵かと思ったら、小学3年生の子供さんの絵だと書いてあったので、びっくりしました。
んまいっ!

20110410jufukuji.jpg


900年ほど前には義朝もよく通ったはずの道を歩いて、鶴岡八幡宮に向っていると、鏑木清方記念美術館のポスターが目に入り、寄っていくことにしました。
いつも気になりながら、入ったことがありませんでした。

ここは、鏑木清方の住まいを改造した小さな美術館です。

20110410kiyokata.jpg


今は、樋口一葉作品を題材にした作品を中心に展示されていました。
これはパンフレットです。

鏑木清方は、初めて見ましたが、なかなか良かったです~。
これからもちょくちょく見に来ようと思いました。

20110410kiyokata-2.jpg


鶴岡八幡宮は、大賑わいの人出でした。
参拝すると、このように言われました。

「そのような祈り(東北の震災についての祈り)とてやここでなされましたことを喜びてそのお方々へお伝え申し上げたいと思いますから、ご安心召されたいと思います。
あなたがそのように祈りながらまだ大それた祈りをお続けになろうやとのご決心をなされたこととて、大変にお喜びといたしていることが皆様からお伝えいただいたのです。」

上の宮から見た、段葛(だんかずら)です。
満開の桜でピンクに染まっています。
この景色の向こう側は、海です。

20110410turugaoka2.jpg


鶴岡八幡宮境内の源氏池の桜です。

20110410turugaoka3.jpg


これは、段葛の外側です。

20110410turugaoka4.jpg


いっぱい咲いていて、つぼみはひとつだけ。

20110410turugaoka5.jpg


段葛の中です。
桜のトンネルが、500メートル程続きます。

20110410turugaoka6.jpg


ちょこちょこと葉が出始めていました。
来週はもう散っているでしょうねえ。

20110410turugaoka8.jpg



このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。
【2011/04/12 11:14】 | 神社仏閣参拝 6
さば神社12ヵ所参拝・前編
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


源義朝を祀った12ヵ所のさば神社に、また参拝して回っています。

本日もみなさんの応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


1ヵ所目。
4月4日は、藤沢市石川の佐波神社に参拝しました。


2ヵ所目。
4月5日は、藤沢市今田の、今田鯖神社に参拝しました。

人が来て、由緒書きを読んで「鯖が好きだから鯖神社なんだって」と言っていたので、え゛~~っと思って読んでみたら、そんなことは書いてありませんでした。
義朝が左馬頭(さまのかみという役職)だったらだとちゃんと書いてありました。
いいかげんな人だ・・・。

20110405saba.jpg


3ヵ所目。
4月6日は、藤沢市西俣野の左馬明神に参拝しました。

少し涙ぐんで、暖かい雰囲気で迎えてくれました。
いつまでもいたくなりました。


4ヵ所目。
4月7日は、横浜市泉区下飯田の左馬神社に参拝しました。

自分の祈りと、東北の震災についての祈りの後、このように言われました。
「本日の参拝を良きに計らいたいと思うのだ。」

とっても暖かい雰囲気が立ち込めていました。


5ヵ所目。
4月12日は、横浜市瀬谷区橋戸の一番遠い左馬神社に行って来ました。

よく見なかったけど、白っぽい黄色い衣装の義朝が見えました。
義朝は、以前いた、あのきつい性格の人も他の神社にいた人たちも、みんな地縛霊だと言いました。

「義朝の神社であるのやらから、他の者とているはずがないのでありや。」と義朝。

参拝すると、このように言われました。

「本日このように参拝をいただきたることをうれしやと思いているのだから、そのようにお考え召していただきたいのである。
そのようなこと(東北の震災についての祈り)と言えど、お伝え申すのであるから、ご心配なきように召されて良いのだ。」


6ヵ所目。
4月13日は、須佐之男命と一緒に、大和市上和田の左馬神社に参拝しました。

参拝後に、ご祭神の源義朝に言われたのはこうです。

「そのように祈っていただけたことが何よりの喜びとなりて奉るのだ。
その他の者への祈り(東北の震災についての祈り)につきましては、余程となりているのだから、ぜひお伝え致したいと思うのだ。」

20110413saba.jpg



境内で咲いていた、花ニラです。

20110413saba2.jpg


7ヵ所目。
4月14日は、横浜市泉区上飯田の飯田神社に、須佐之男命と一緒に参拝しました。

20110414iida.jpg


ここでも桜が満開でしたが、少し散り始めていました。

20110414iida3.jpg


参拝すると、次のように言われました。

「このような祈りとなりたのだが、その祈りの趣旨(自分についてと東北の震災について)とやらをお聴き致して存分にお届けの程と致したいのだ。
そのような祈りをなされていることが喜ばしく思われたのだ。
どうぞよろしくお続けあそばされたいと思うのである。」

たんぽぽも、たくさん咲いていました。

20110414iida4.jpg


しゃくなげが、華やかに咲いていました。

20110414iida2.jpg


椿の落ちている花できれいなのを探していると、須佐之男さんが「(義朝が)ご用意召されていなかったのだ」と言ったので義朝に聴いたら、「それでありたや」と返ってきて、そこから義朝になりました。
結局3本の椿の木のうち、赤くて大きい花がひとつきれいだったので拾って帰りました。

帰って来てから、水を張った器に浮かべました。
ちょうどいい器がなかったので、植木鉢のトレーを使いました。

20110414iida5.jpg



このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。

【2011/04/15 11:23】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩、安国論寺、八雲神社、妙本寺のカイドウ
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


きのうの日曜日は鎌倉散歩に出かけ、鎌倉駅で降りて、まずは安国論寺に参拝しました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


本堂前で、桃が咲いていました。

祈ると、このように言われました。
「あなたが私共のところへお出でいただいたことが、これで何度目かになるようなのですが、いつもそのような祈りをなされることが快く感じられますことを、お伝えしたいと思うのです。」

20110417ankokuronji.jpg


本堂前の桃の隣で、しゃくなげも咲いていました。

20110417ankokuronji-3.jpg


山桜が咲いていました。
安国論寺はカイドウが有名とのことで来てみましたが、ご老木になられて花はありませんでした。
残念・・・。

20110417ankokuronji-4.jpg


しゃくなげのピンクも満開でした。

20110417ankokuronji-5.jpg


山吹も、こぼれんばかりに咲いていました。

20110417ankokuronji-6.jpg


安国論寺を出ると、大町の八雲神社に参拝しました。
ご祭神は、須佐之男命です。

20110417yakumo.jpg


参拝すると、個人的なことを長く話してくれましたが、一部はこんな風でした。

「このことがそなたの胸に今響いているのが簡単となりていることが、そなたとて大変に楽であるやら頼もしいやらと思いているのだ。
このことが長年に亘り(祈りを)続けて来られた功徳であるとも言われて良いのだ。」

須佐之男命との長い会話には、大変な集中が必要だったのが、この数ヶ月の大体毎日の練習で、簡単になってきたことを言われました。
長年というのは、19年間の祈りの期間すべてが、この為に役立っていたという意味です。

境内で咲いていた、椿です。

20110417yakumo-2.jpg


八雲神社を出ると、近くの妙本寺に参拝しました。
左がカイドウ、右が八重桜です。

20110417myohonji.jpg


参拝すると、このように言われました。

「そのような祈りであれば、何度でもいただきたいものであるのだ。
このようなことが何くれとなされているのが喜ばしいことなのである。」

カイドウが満開で、この木の周りを人が取り囲んでシャッターの的になっていました。

このお寺は、いつもなぜか簡単に写真が絵になるのはどうしてだろうと考えてみて、境内が広いからだと思いました。

20110417myohonji-2.jpg


妙本寺を出ると、東北の震災被災地復興支援のために流鏑馬奉納が行なわれる、鶴岡八幡宮に向いました。
(あまり期待しないでね・・・)



ベランダガーデニング日記、更新しました。

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。


【2011/04/18 11:17】 | 神社仏閣参拝 6
鶴岡八幡宮の流鏑馬
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


日曜日は鎌倉散歩に出かけ、安国論寺、八雲神社、妙本寺に参拝した後、鶴岡八幡宮に向いました。
鶴岡八幡宮では、震災復興支援のための流鏑馬の奉納がありました。

本日もみなさんの応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


流鏑馬は13時からということだけわかっていて、13時に行ったら、とても見られる状態じゃありませんでした。
馬が走る馬場の両脇は、事前に予約した人だけが入ることができるようになっていました。
まあとにかく何となく神楽殿に行ってみると、ちょうど祭礼が始まったところだったので、写真が撮れました。

20110417yabusame.jpg


武田流の流鏑馬なので、旗の上部に武田の四つ割菱(又は武田菱)の紋がついています。

20110417yabusame2.jpg


また何となくそこから離れて立ち止まった場所から動けなくなっていると、義朝が「その場所にいれば良かれとのことなのだ」と言うので、その場所にいることにしました。
そこからは流鏑馬は見られないことはわかっているけれど、祭礼を終えた人たちが通るんだろうと思いました。

馬が1頭やってきて、優しい目をした甘えん坊さんのようでした。

20110417yabusame3.jpg


しばらくすると案の定、祭礼を終えてこれから馬に乗る人たちが行列して歩いて行きました。

20110417yabusame4.jpg


そのまま通り過ぎるのかと思って見守っていると、目の前で立ち止まって、皆さんが並び、先程の馬が中央に連れてこられました。

20110417yabusame5.jpg


射手がその馬に乗って、ぐるぐるとその場を回りました。

20110417yabusame6.jpg


また別の祭礼が始まったようで、披露してくれたので、ばっちり撮影することができました。
これは、いつもの流鏑馬では公開していないのを、今回は特別公開したのだそうです。

20110417yabusame7.jpg


そして流鏑馬が始まったけれど、やっぱり的を射る姿は全然見えず、的と的の間を疾走する姿が少し見えて、的に当たって的が割れる音が聴こえるだけでした。
馬場の向こう側では流鏑馬が見えています。
うらやまし~。

20110417yabusame8.jpg


私から見えたのはこんな光景でした。

20110417yabusame9.jpg


それでもすき間から走る姿を捉えようと、20枚ほどチャレンジしてやっと1枚、馬の姿が写りました。
動くものはなかなか写せないんです。

20110417yabusame10.jpg


走り終えてスタート側へ帰っていく競技者。
神前を通る時には、頭を下げていました。

20110417yabusame11.jpg


流鏑馬を途中にして、本宮で参拝しました。
祈るとこのように言われ、少し個人的なことも言われました。

「このような祈りがあなたから私共へ向けて何度となくされたことが、大きな喜びとなりているのですから、その祈りをお受け取り致したいと思うのです。」

流鏑馬以外は、すっかり撮影するのを忘れていました。
いつの間にか、すごく集中していたみたいでした。

流鏑馬なのに流鏑馬は見られなかったけど、目の前で祭礼を見させていただけて、有難いと思いました。

「それでありや。
そのようになされたのであろうや。
あのお方やらが神前にてなされるようなことを、目の前でなされてくださったのでありや。
このことやら、有難いことでありたのやら。」と義朝。

「そうだね。
流鏑馬は予約しないといけないということがわかったから、続きは次回に持ち越しと考えるよ。」と私。

「それであろうやと思いたのだ。」

「うん。」




本日もみなさんの応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!




ベランダガーデニング日記、更新再開しました。

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。

【2011/04/19 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
相模の国一ノ宮、寒川神社
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


きのうの日曜は、相模の国一ノ宮の、寒川神社に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


寒川神社の一の鳥居です。
1キロ程度続く、気分の良い参道です。

20110424samukawa4.jpg


いつもの祈りと、東北の震災について祈ると、このように言われました。

「本日の参拝とてや、久しぶりのこととなりたことを残念に思いておられるようであるのだが、このような祈りと共にまたお出で下さったことが、喜びとなりておるのだ。
(霊聴が開かれて)このような言葉がいただけるようになりているのやらということがおわかりとなりたからには、お捧げいただいた祈りとて、よく受け取り給いていることを、お伝えしたやと思うのだ。
そなたにとりてや、この土地とのご縁はあれやこれやの複雑なこととてありたが為に、このようにお越しいただきたことになられたのであるが事を、教えて差し上げたきであるのだ。」

20110424samukawa.jpg


神嶽山神苑という庭園があるんですが、祈祷を受けた人だけが入ることができます。
私は祈祷を受けたことがないので、入ったこともありません。
立て札の隣で、ツツジが咲いていました。

20110424samukawa2.jpg


神社から出て、近くの相模川まで歩いてみました。
近くと言っても、往復では4キロ程度の道のりです。

川を眺めてから神社に戻ろうとすると、気持がすっきりしているのに気づきました。
水の浄化ですね。

20110424samukawa3.jpg


きのうは、源義朝(みなもとのよしとも。いつも一日中話している義朝です)を祀った、佐波(さば)神社にも参拝しました。

よく手入れされた境内で、アブラツツジか咲いていました。

20110424saba.jpg


私が最近、さば神社によく参拝しているので、ご祭神の義朝は、浄化で少しつらい思いをしているようです・・・。
浄化すべきもののない人には気持のいい祈りなんですが、浄化するものがある人にはつらい祈りになってしまいます。

さば神社12ヵ所参拝後編については、明日、ご報告いたします。




今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。

【2011/04/25 11:18】 | 神社仏閣参拝 6
さば神社12ヵ所参拝の後編
地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。


初めての方としばらくぶりの方は、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


源義朝をご祭神とするさば神社12ヵ所に参拝しました。
その後編です。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


8ヶ所目 横浜市泉区和泉町の佐婆神社

参拝中に祈りの言葉を言い始めると地震がありました。
東北の震災についても祈りました。

20110416saba-2.jpg


祈りの後に、このように言われました。

「本日のようなこの祈りの折にや、地震を感知なされてや、空恐ろしいこととなりたのやら。
だがこのこととて意味ありげであるやらともお思いになられてや、その祈りの原因ともあれど、このように連なりているのやら。
この祈りの趣旨が取り沙汰されてや、あのようなお方々にお届けとなりようやらと思うのだ。」

20110416saba.jpg


9ヶ所目 横浜市泉区和泉町の左馬神社

自分のことと震災のことを祈ると、次のように言われました。

「このようなことがなぜになされるのかといえば、震災のことと関係しているのようなのだ。
あのことがこの祈りをここへ届けようとなさしめたようである。
この祈りをしかと受け止めようと思うのだ。」

20110418saba2.jpg


この神社は、さば神社のひとつですが、ご祭神が源義朝ではなく源満仲と言われています。

桜がたくさんありました。
咲いていたら、とてもきれいだっただろうと思いました。
今は終っていて、ソメイヨシノとは種類の違う桜が咲いていました。

薄着して寒かったけれど、祈り始めたら暖かくなりました。
出てきたのはやっぱり満仲かなあと思いました。

「義朝でありや。」と義朝。

「そうだったの?
だって元々義朝の神社に違いないもんね。」と私。

「それであろうや。
お人とてご祭神に祀られしかば(そうでありたなら(義朝の解説)、~ゆえに(義朝の解説))、そのように思われるやらであろうが、義朝の神社でありや。」

「そうなんだね。
この世の人がどんなに間違っても、出てくるのは本来のご祭神なの?」

「それであろうや。
それでなきにせばならぬのやら。」

「そうなの。
じゃあ、ご祭神がわからなくなってたり間違ってる場合は、可哀相だね。」

「それであるやら。
ご祭神とて、我が名が知れずに何くれと為すのやら。」

「でも霊界ではわかってるから、いいんだね。」

「それであろうや。」

20110418saba.jpg


10ヶ所目 横浜市泉区鍋屋の左馬神社

自分の祈りと、東北の震災についての祈りの後、このように言われました。

「本日このような祈りをここに捧げに来られたことが、何よりのことと思うのだ。
そのような祈りと共にここへ来られたことが、大変うれしく思われたのだ。
良きに計らうことと致したいと思うのだ。」


藤沢市西俣野の左間明神

前編で参拝済みですが、鍋屋の左馬神社へ行った帰りに寄りました。
いつもの祈りと、東北の震災に関する祈りの後、こう言われました。

「そのようなこととて、またこの場でお祈りなされてや、有難く進ぜていただきたことをお受け取り致したいのだ。
このような祈りが何くれとなく届けられようぞと思うのだ。」

左馬ではなく、左間明神と書いてあるのを見つけました。
とても暖かい雰囲気でした。

「義朝は、左間明神が好きなの?」と私。

「それでありや。
あのお社とて、良い者の管理とてや暖かな心のこもった毎日を送りているのやら。」と義朝。

「そうなの。
いつ行っても榊が青々として、境内は花で飾られてるよ。」

「それであるやら。
おがんばりいただきたやと思うのだ。」


11ヶ所目 大和市下和田の左馬神社

いつもの祈りと、東北の震災についての祈りの後、このように言われました。

「そのような祈りとて、ここにこのようにお聞かせいただいたことにつきましては、何とぞというお気持と共に、お受け取りならしめたいと思うのである。
そのようなことが長年続けられてや、良き事と思うのだ。」

帰ろうとしたら、きれいな椿が落ちていたので拾いました。

「それでや、おきれいでありたのやら。
義朝が用意してくださったのやらと思いたのだが、違うのやらとも思いたのやら。」と義朝。

「どっちなの?」と私。

「義朝のご用意なされた椿やらに決まっているのだと言いたやであるのだが、そのようになしてお待ちしていたやら。」

とてもきれいでした。
しばらく水に浮かべて楽しみました。
写真を撮ろうと思っていましたが、忘れてしまいました・・・。


12ヶ所目 藤沢市高倉・七ツ木神社

いつものように自分の祈りと東北の震災についての祈りの後、こう言われました。

「そのような祈りがここにおいて為されたことを、有難いと思うと共に、ぜひにお伝えしたいと思うのであることを、お知らせ申し上げるのだ。」

これで12ヶ所最後になりました。

境内で、ツツジのつぼみがふくらんでいました。

20110422nanatugi.jpg


車を出して運転しながら缶紅茶を飲もうかと思ったら、「そのままがいいのだ」と義朝が言うので、車にはまだ乗らず、鳥居の側で紅茶を開けて飲みましだ。
飲みながら鳥居の前をぐるりと回ると、アヤメが咲いていました。

「あのアヤメを見させてくれたんだね。」と私。

「それでありや。
あのような花とてでありたのやら。
義朝の想いであるやら。
ひかりへのプレゼントでありたのやら。」と義朝。

20110422nanatugi4.jpg


これで合計3度目のさは神社12ヵ所参拝が終りました。
12ヵ所参拝すると、いつも強い浄化が起ります。
今回もしばらくして、義朝との関係が激変することになりました。
今日は25日なんですが、私は涙を流しながらこのアヤメの写真を見ました。


本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。
【2011/04/26 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩、鶴岡八幡宮・別願寺の藤・安養寺・八雲神社
昨日は、鎌倉に出かけてきました。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりに上がっています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


北鎌倉で降りて、鶴岡八幡宮まで歩きました。
電車がとても混んでいたので、鶴岡八幡宮の人出がまた異常に多いんだろうかと不安になりましたが、駅を出てからはあちこちにばらけたようで、普段の土日の倍程度のような感じがしました。
けれど食事処が、いつもはあまり人が入っていないように見えていたお店も行列していました。

祈るといろいろと言われましたが、いつもと同じようなことだったので、メモしませんでした。

本宮から見える若宮大通の段葛。今はすっかり緑色になりました。

20110504turugaoka.jpg


神楽殿では、今日も結婚式が行われていました。

20110504turugaoka2.jpg


少し近づくと、こんな感じです。
神楽殿の向こう側にも人がいっぱい。
注目をあびながら、見知らぬ人に撮影されまくりながらの結婚式です。

雅楽演奏のひちりきの音が、響き渡っていました。
隣にいた誰かが「チャルメラ」と言っていました。
なるほど~、ほんとだ~。

20110504turugaoka3.jpg


鶴岡八幡宮を出ると、別願寺まで歩きました。
大きな藤の木が、満開になっていました。

20110504betuganji3.jpg


別願寺には足利持氏のお墓があります。
足利持氏についても祈りました。

祈ると、このように言われました。
「このように祈りの行をなされていらっしゃるようなのですが、ここへお出でになられたのは、2回目とも3回目とも知れずとお思いなのです。
このようなことが日ごろからなされていることをお喜びしたいと共に、どんどんおやりになられていただきたいと存じ上げます。」

境内で咲いていた、モッコウバラです。
こちらも満開でした。

20110504betuganji2.jpg


別願寺を出ると、すぐ近くの安養院を訪れました。
ここは北条政子が建立したお寺で、坂東33観音のひとつです。
北条政子のお墓があります。

人の背丈の2倍以上ある立派なツツジは、まだあまり咲いていなかったので、裏門のようなところて咲いているものを撮りました。

20110504anyoin.jpg


本堂で祈ると、とても暖かく優しい雰囲気になって、このように言われました。

「このような祈りがそのようになさしめられたことが、大変良きことと思われます。
このような祈りを長らく続けていらっしゃることが窺われますが、今までのことを思いて、このような所でのことをいろいろと思い出されていたのです。
このような祈りが何とぞ行なわれますことを喜びと共に望みたいと思います。」

20110504anyoin3.jpg


これは、浄土宗名越派の宗祖の宝篋印塔とされていますが不明だそうです。
私はあまりお墓等は撮影したくないんですが、満開のツツジに慕われ抱かれるように建っている姿は、この人がいったいどんな人柄だったんだろうと思わされて、シャッターを切りました。

20110504anyoin2.jpg


エビネが咲いていました。

20110504anyoin4.jpg


安養院を出ると、少し戻って近くの大町・八雲神社に参拝しました。
今のように日常生活も一日中須佐之男命と共に過ごすようになってからは初めての参拝で、境内に入ると涙ぐみました。

20110504yakumo.jpg


けれど私は今、一日中一緒に過ごすようになった相手が本当に須佐之男命なのか疑っているので、祈るとこのように言われました。

「このようなことがなされてや、いつものことであるが、我が宮の中での霊聴とあらば、まさしく須佐之男やらと思いていただきたいとのことであるが、そなたの信念とてやまだ曲げずば、そのようなお心となりているのが、この須佐之男とて心苦しいやらではあるのだが、仕方なしにやらとも思いているのだ。」

20110504yakumo2.jpg


八重桜が満開で、花がどんどん散っていたので、きれいなものを拾いました。

八雲神社を出ると、もう一度鶴岡八幡宮へ戻ってから鏑木清方記念美術館へ向うことにしました。


今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりに上がってきました。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。



こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。
【2011/05/05 11:44】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩、鶴岡八幡宮・鏑木清方記念美術館・寿福寺
鎌倉の、鶴岡八幡宮、別願寺、安養寺、大町八雲と参拝した後、また鶴岡八幡宮へ戻って少し休憩しました。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりに上がっています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


鶴岡八幡宮境内末社の旗上弁財天では、白藤が咲いていました。

祈るとこのように言われました。

「あなたが(須佐之男命と)このようなことをなさしめることができるようになったことがお疑いと共に思われているのですが、何もそれほどのことをお思いになられずとも構わないと言って差し上げたいのです。」
うーん・・・。

20110504turugaoka4.jpg


境内で咲いていた、桐。

20110504turugaoka5.jpg


鶴岡八幡宮の近くで、あまりにも素晴らしい原種のバラが咲いているお宅があったので、撮ってしまいました。
樹高5メートル位でした。

20110504rose.jpg


鶴岡八幡宮を出ると、鏑木清方記念美術館へ入りました。
2度目です。
今回は、こんな展示がされていました。
この絵には、ぐっときました。
「権八 小紫」という芝居(事実らしいです)を描いています。

権八は殺人をして江戸に逃亡します。
吉原の遊女、小紫と懇意になり、辻切りや強盗をしてお金を作って小紫に会っていましたが、ついに自首して処刑されます。
小紫は吉原から出てきて、権八の墓前で自殺しました。
「お若えの、お待ちなせえやし」という有名なせりふは、このお芝居で出てくるのだそうです。

20110504kaburaki2.jpg


美術館で咲いていた、ヒメウツギ。

20110504kaburaki.jpg


鎌倉駅へ向う為に寿福寺(義朝の屋敷跡)の前を通ったので、のぞいてみました。
いつ来てもきれいな参道。

20110504jufukuji.jpg


見ると、境内が公開されていたので入りました。
お正月だけかと思ったら、ゴールデンウィークも公開されるみたいです。

20110504jufukuji2.jpg


祈ると、このように言われました。

「本日そのような祈りをなさいましたことを、お受け取り致したいと思います。」

20110504jufukuji3.jpg


コールデンウィークは、鎌倉中行列だらけでした。
私が初めて鎌倉へ来たのも15年ほど前のゴールデンウィークで、鎌倉から江島まで道路が渋滞してほとんど止まっていたんでした。
鎌倉は狭いので、ひとつのテーマパークみたいな感じです。


今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりに上がってきました。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。



こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


あなたと相性の良い神社を調査します。
先祖のカルマも何となくわかります。
【2011/05/06 11:48】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉・宝戒寺の徳崇大権現会
きのうは、鎌倉幕府滅亡の日でした。
鎌倉・宝戒寺に出かけて、北条一族を供養する徳崇大権現会を見学しました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

心身ともに限界を超えるような修行で霊聴が開かれ、霊媒になりました。
詳しくは、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。
このごろは、須佐之男命も同じように話してくれるようになりました。


まずは、北鎌倉駅で降りて鶴岡八幡宮まで歩き、参拝しました。
これから宝戒寺へ赴くことも報告しました。

20110522turugaoka.jpg


5月22日は、鎌倉幕府滅亡の日です。
この日は、歴代の鎌倉幕府執権の屋敷地跡と伝えられる場所に、北条一族の菩提を弔うために創建された宝戒寺で、徳崇大権現会が催されます。

ここが執権の屋敷跡地であることが書かれた、案内の石碑です。

20110522hokaiji.jpg


到着するとすぐに始まりました。
境内は閑散としていました。
後でわかりましたが、他の方は本堂の中にいらっしゃったのでした。
私は外で写真を撮りました。

20110522hokaiji2.jpg


住職さんも出てこられました。
2番目の方が住職さんです。

20110522hokaiji3.jpg


みなさんが、鎌倉幕府最後の執権・北条高時が祀られている徳崇大権現堂へ向われます。

徳崇大権現とという名前は、鎌倉幕府を滅亡させた後醍醐天皇が高時に贈ったものだそうです。
この宝戒寺も、後醍醐天皇が足利尊氏に命じて建立させたものです。

20110522hokaiji4.jpg


徳崇大権現堂で、お迎えの読経などがされました。

20110522hokaiji5.jpg


祀られていた高時の木造が、お御輿に乗せられました。

20110522hokaiji6.jpg


お御輿で移動される、高時さんの木造。

20110522hokaiji7.jpg


穏やかなお顔をされているみたい。
高時さんは、こうして本堂へ移動されました。

20110522hokaiji8.jpg


この後、本堂の中をのぞいて見たら人が所狭しと座っていらっしゃいました。
私は何となく人の後をついて脇へ行ってみると、すみっこの場所が空いていたので、そこへ座りました。

続きは明日・・・。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。



こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/05/23 11:38】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉・宝戒寺の徳崇大権現会 その2
おとといは、鎌倉幕府滅亡の日でした。
鎌倉・宝戒寺に出かけて、北条一族を供養する徳崇大権現会を見学しました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

心身ともに限界を超えるような修行で霊聴が開かれ、霊媒になりました。
詳しくは、これまでのあらすじ(2月18日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。
このごろは、須佐之男命も同じように話してくれるようになりました。


徳崇大権現堂から鎌倉幕府最後の執権・北条高時の木造が本堂に移動されると、堂内で大般若経転読会が行なわれました。
山積みされた経典を、ばらばらと開いては閉じをくり返し、また次の山積みの経典をばらばらと開いては閉じをくり返すというのを、堂内のお坊さん達が数人で数10分かけてされました。

修法の間に、お焼香をさせていただきました。

それらが終ると、抹茶とお菓子が振舞われて、琴、尺八の演奏と日本舞踊が披露されました。
申し訳ないなあと思いながらも、ありがたくいただきました。

すべてが終って、高時さんがまたお御輿に乗せられて運ばれて行きます。

20110522hokaiji9.jpg


高時さんの後姿。

20110522hokaiji10.jpg


元のお堂へ戻されます。

20110522hokaiji11.jpg


こように後ろから受けとって、戻しています。

20110522hokaiji12.jpg


木像が戻されると、読経されました。

20110522hokaiji13.jpg


これで徳崇大権現会・大般若経転読会は終わりました。
時間を見てみたら、1時間半が経っていました。

宝戒寺は、萩の寺とも言われています。
萩は今、こんな具合でした。

20110522hokaiji14.jpg


本堂前で、蓮のつぼみが姿を見せていました。

20110522hokaiji15.jpg


帰りにまた、鶴岡八幡宮へ寄りました。
源氏池の蓮は、こんなでした。

20110522turugaoka2.jpg


さて、徳崇大権現会から帰った日の夜から、具合が良くありませんでした。
北条家にはまだ、カルマの残りがありそうです。
久しぶりに調子が悪くなったので、昨日はカルマ浄化の供養をしました。

昨日と今日の記事を読まれて具合が悪くなった方も、そうかもしれませんよ~。
関東中の武士が集まって鎌倉幕府を滅亡させたので、関東の方で鎌倉にカルマのある人はとても多いんですよ。


今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目の下の方をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。



こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/05/24 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉・御霊神社のアジサイ
日曜は、鎌倉にアジサイを見に出かけてきました。

今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

長谷寺が目的だったんですが、あまりの人のすごさとアジサイ散策路入場は1時間待ちと書かれているのを見て、隣の御霊神社(ごりょうじんじゃ)に行きました。
御霊神社もアジサイ名所のひとつなので、人でにぎやかでした。

20110619-15.jpg


祈ると、このように言われました。
「本日はこのような祈りでお出でいただきましたことを、感謝と共にお受け取りしたいと思います。」

御霊神社のご祭神は、鎌倉権五郎景政です。
源義家の家臣として武勇を馳せました。
いつでも素晴らしいさわやかさで迎えていただけます。
義朝のご縁より義家のご縁の方が強いんかしらと、今日も考えましたが、ここの宮司さんの人柄が反映されているのかもしれないので、いつか話しかけてみようと思っています。

20110619-11.jpg


ここにはこう書いてありました。
「景政 弓立ての松
鎌倉湘南地域を平安時代後期に開拓した開発領主である鎌倉権五郎景政公が、ご領地を見まわる際に弓を立てかけられたと伝える松の古木」

20110619-3.jpg


めずらしい種類のあじさいが、いろいろと咲いていました。

20110619-5.jpg


本殿の裏は、アジサイなどの散策路になっています。

20110619-12.jpg


散策路入り口の白いアジサイ。

20110619-7.jpg


私は脇の鳥居から入りましたが、正面の鳥居は線路脇にあり、江ノ電を撮影するカメラマンでいっぱいでした。
私もそちらへ移動しました。

20110619-18.jpg


線路際で咲いているアジサイ。

20110619-17.jpg


江ノ電と共に。
行き先が藤沢だったのが残念かな。
鎌倉の方が良かったかなあ。
江ノ電は、藤沢鎌倉間を往復している短い路線です。

20110619-23.jpg


御霊神社を出ると、近くの成就院へ向いました。


今日も1クリックを、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/06/20 11:31】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉・成就院のアジサイ
週末の日曜日は、鎌倉の御霊神社の後、アジサイで有名な成就院を訪れました。

今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

鎌倉の代表的なアジサイ名所は、北鎌倉の名月院、長谷の長谷寺、極楽寺の成就院です。

鎌倉がアジサイのシーズンにこれ程にぎわうとは、知りませんでした。
お正月、ゴールデンウィークに続いて3番目かなあと思いました。
鎌倉のガイドブックには、上の3ヶ所のアジサイが表紙になっていることがよくありますから、よく好まれているんですね。
紅葉や桜よりもこちらがいいとは。
しっとりした風情が、鎌倉に合っているんでしょうか。

20110619-25.jpg


成就院です。
アジサイのシーズン以外には、いつも誰もいないひっそりとしたお寺ですが、この日は参拝のために行列していました。

20110619-28.jpg


空海さんです。
ということは、真言宗のお寺です。
足元にホタルブクロが咲いていました。

20110619-27.jpg


左右に迫るアジサイの壁と、階段の向こうに見える海。
この眺望が、このお寺を有名にしています。
早朝に来ると、もっときれいな写真が撮れそうです。

20110619-30.jpg


ここはスタンダードなアジサイがほとんどで、変り種は少ないんですが、時々はこういうのもありました。

20110619-29.jpg


成就院にいるうちにみるみる体調が悪くなり、急いで帰宅しましたが、帰ってから3時間ほど横になって寝ました。
成就院は稲村ガ崎に近いので、鎌倉幕府滅亡にカルマのある人はつらいところだと思います。

御霊神社もすぐ近くなんですが、そこは関係の良さでしょうか、毎回気分爽快にしてくれます。
訪れる順序を逆にすべきだったと思いましたが、長谷寺をやめたことで頭が回らなくなっていました。


今日も応援の1クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒による霊能鑑定が、2500円(税込)から。
霊界の霊との共同鑑定をしています。


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、インナーチャイルドです。
自分でできるワークもお伝えします。
【2011/06/21 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
五大堂明王院の護摩焚き 8月28日のこと
自転車で、鎌倉に出かけました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


五大堂明王院の護摩焚き目的でしたが、11時に到着して1時からなので出直すことにしました。

20110828.jpg


五大堂明王院は、源義朝の玄孫の4代将軍頼経が開基(お寺を作ったオーナー)です。
初めて訪れた時から相性が良く、何度来ても気分の良いところです。

20110828-2.jpg


金沢街道を戻って、浄妙寺に入りました。

20110828-5.jpg


祈りの内容について「あなたが来られたのはそのような理由ではなかったのですが、お受け取りしたいと思います。」と言われました。

20110828-6.jpg


浄妙寺の石窯ガーデンテラスに入ってみようかと思いましたが、2650円からの食事メニューしかなくて、1000~1500円程予算オーバーなのでやめました。

20110828-9.jpg


それでお寺の近くのカフェに入りました。
ツナとチーズのベーグルと、アイスマサラティーを頼みました。
おいしかったです。

20110828-10.jpg


新しい自宅から鎌倉駅までは7キロ。
五大堂明王院までは10キロ。
自転車では1時間弱。
運動が目的でなければ、ちょっとつらいと思いました。
これから鎌倉へ来るのにどうするかなあ。

お昼の後、また五大堂明王院に戻って護摩焚きに参加しました。
作法によって、仏様が来られたことがよくわかりました。
でもその作法はほとんど、仏様の為のものではなくて、その場にいる人たちの為のものだということもよくわかりました。
護摩焚きが終って、本尊のお不動さんのすぐ前に行ったら、お不動さんの前に開基の4代将軍藤原頼経(義朝の玄孫やしゃご)の木造がありました。
木造は、聡明そうな感じでした。
プレゼントをいただいたような気持になりました。

五大堂明王院から戻って、鶴岡八幡宮に参拝。
源氏池は、蓮で覆われていました。
花はほとんど終っていました。

20110828-11.jpg


近代美術館と鏑木清方記念美術館に寄って、源義朝の屋敷跡の寿福寺に参拝してから帰りました。

20110828-14.jpg


鏑木清方記念美術館で見たのは、このような絵です。
何度も来ているので、半分程度は見るのが2度目でした。

20110828-15.jpg


本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2011/08/31 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
源義朝が造立支援?の阿弥陀三尊に参拝 10月8日のこと
源義朝が造立のお金を出したかもしれないという、横浜市金沢区にある阿弥陀三尊に参拝してきました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

心身ともに限界を超えるような修行で霊聴が開かれ、霊媒(霊能者のうち、霊界と通信できる人)になりました。
詳しくは、これまでのあらすじ(2011年10月14日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。
このごろは、須佐之男命も同じように話してくれるようになりました。



問題の阿弥陀三尊のお堂があるのは、横浜市金沢区大道の宝樹院です。
本堂で祈ろうと思ったら、こんな名前が。
ここは小泉家の菩提寺だそうです。
境内のあちこちに、この方のお名前でいろいろなものが奉納されていました。

 20111008.jpg


宝樹院本堂です。

20111008-2.jpg


阿弥陀堂です。
ここに、元崖下にあった常福寺の本尊だった阿弥陀三尊が祀られています。
祈った感じは、軽い頭痛で迎えられました。

20111008-3.jpg


こう書いてありました。
「宝樹院は、高栄山高照寺と称す真言宗の寺院で寺伝によると、古くは三艘の谷戸にあったが火災にあい、慶安3年(1650)大道の現在地に移ったといいます。「新編武蔵風土記稿」には「開山詳かならず、中興の僧永叫は萬治元年(1658)寂とあります。本尊は大日如来です。
阿弥陀堂に祀られている阿弥陀三尊は、崖下にあった常福寺の本尊でした。常福寺は、足利持氏の祈願所とされた寺で、大道一体が領地でした。応永29年(1422)の金沢文庫文書の中に称名寺造営の費用にあてるため、門前に関所を設け通行税をとったことが記載されています。江戸時代になると寺運は衰えてしまい、明治時代には管理を宝樹院に任せてしまいました。
平成3年阿弥陀三尊の修理が行われ、三尊の頭部内から多くの納入品が発見されました。これらは称名寺初代住持審海とその周辺の人物たちにより弘安5年(1282)に納入されたもので、審海自筆の修理願文により、三尊が久安3年(1147)に建立された常福寺二間四面堂の本尊であったことが判明しました。
後略。」

20111008-5.jpg


左下の願文の拡大です。
5行目に「大壇主(施主のこと)内蔵武直縁友卜部氏 僧實祐 縁友源氏 僧道仁」とあり、1147年に義朝は24歳で京都にいましたが、直前まで鎌倉在住でしたし、鎌倉とも行き来していただろうから、この源氏は義朝のことではないかとも言われているようです。

20111008-4.jpg


義朝に関係があるかもと思って行ってみましたが、持氏とのカルマの方が強く出ました。

宝樹院の後は、逗子市沼間の義朝の屋敷跡と言われる場所に移動しました。



応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/10/14 11:07】 | 神社仏閣参拝 6
鎌倉散歩、大塔宮(鎌倉宮)と鎌倉八雲神社 10月29日のこと
大塔宮(おおとうのみや・鎌倉宮)と鎌倉八雲神社に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

心身ともに限界を超えるような修行で霊聴が開かれ、霊媒(霊能者のうち、霊界と通信できる人)になりました。
初めての方とお久しぶりの方はこれまでのあらすじ(2011年10月14日更新)をご覧ください。

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝や義経の父)と源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。
このごろは、須佐之男命も同じように話してくれるようになりました。



本当は鎌倉駅から五大堂明王院まで歩いていくつもりだったんですが、前日の夜、お隣さんが朝まで寝かせてくれなかったので、睡眠不足で不安になり、もう少し近くに変更しました。
しばらくはカルマを受けたくない気持になっているので、相性のいいところだけに行くことにして、大塔宮にしました。

20111029.jpg


拝殿です。

20111029-2.jpg


祈っていると涙が目に浮び、こう言われました。

「あなたが私をこのように慕ってくださることが何よりもうれしいこととなって私の心に届きましたから、このように言いたき気持になりたのです。
このような能力がおありとなりたからには、たくさんの者からのご伝言があろうやと思いましたが、それ程でもないとのあなたの思いが伝わって参りました。
これからが大変なこととなるであろうとのことを言わせていただきたいのですが、あなたなら難なくこなしていかれるであろうとも言わせていただきたいのです。
この祈りがいつまでも廃れることなく続けられますことを、私は心より望んでおりますとお言い仕りたいと思います。
あなたの願いがその涙より他ないということがわかりましたから、このように書かせていただきました。」
(私の霊聴は、相手が誰でも源義朝の言葉を使って話されます)

20111029-3.jpg


ここはいつ来ても、ゆったりいい気分になります。
後から気づいたのですが、この時点で先ほどまでの眠けやちょっとだるい感じが吹き飛んで、パワー満点になっていました。
大塔宮、いつも本当にありがとう!

参拝者休憩所に、こんなものが置かれていました。

20111029-4.jpg


大塔宮を後にして、大町の鎌倉八雲神社に移動しました。

水仙が育ってきていました。
もうすぐつぼみがつきそうな勢いです。

静かに座って、須佐之男さんとあれこれ話しました。

20111029-6.jpg


八雲神社を出ると、鏑木清方記念美術館へ寄って帰りました。

帰りに小町通りを歩いていたら、明日行く予定のゴヤ展の割引チケットがもらえてしまって、ラッキーでした。



1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。
この世は霊界の一部(最下層)で人は誰でも霊なので、霊界と霊を知ると、望ましい生き方がわかります。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

【2011/11/02 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
京都六条の若宮八幡宮と金閣寺に参拝 11月11日のこと
京都へ出かけて、六条の若宮八幡宮と金閣寺に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!



京都駅からは歩いて、源頼義、義家の邸宅に建てられた、若宮八幡宮に着きました。

20111111-2.jpg


由緒書きです。

20111111-3.jpg


「当宮は、天喜五年(1058年)源頼義が、後冷泉天皇の勅を奉じて文武の神、治山治水の神、長寿の神として創建され、六条八幡とも左女井八幡ともいわれました。
平安時代は、五条大路までが市街地で、六条の地は堀川館はじめ当町に頼義、義家の館、その東には後に義経が居を構えるなど、長く源氏の邸宅があったところとして著名で、「拾芥抄じゅかいしょう(1540年代)には、「八幡若宮義家宅」の書き入れがあり「古事談」にも「六条若宮はかつて源頼義が邸宅の家向に構えた堂に始まる」とあります。
また、頼義(義家の間違い?)の誕生水と称される井戸の伝承地があると記されています。(義家誕生1041年)
「吾妻鏡(1190年代)によると、文治3年(1187年)正月15日六条以南、西洞院以東の壱町の左女牛御地を社地として、六条若宮に寄進されたとあります。
中略
以来、源頼朝からも、格別の崇敬を得、文治3年6+月18日には放生会を始行すべき沙汰あり。同年8月15日に、鎌倉八幡宮と共に、放生会が行われたのが今日の祭事の始まりであります。
さらに、室町時代足利将軍家の崇敬を得て、ますます栄え、応永17年(1410年)8月、4代将軍義持が、お参りした時の様子を伝える「義持社参絵巻」には、本殿のほか公文所、桜門三重塔などが見え、壮麗な殿舎を彷彿させられるのですが、惜しくも応仁の乱(1470年)で焼失、その後、秀吉の京都改造(短冊形町割、寺院街形成、御工居築造)に際し、天正16年には、方広寺の北へ、さらに慶長10年(1605年)現在の五条坂へ移って今日にいたっているのですが、東遷の後も町民の信仰あつく、創建以来の宮を守り、まつりごとを斉行し、年々盛んになってきているのであります。」

祈っていると、涙が次々と流れました。

20111111-5.jpg


「あなたのお心と言えば、私がお誘い申し上げるまでもなくここへ飛んで来ていたが為に、あなたがお越しになることと言えばはじめからよくわかりていたのですから、このようなことが話されるやらとのこととて十分にご存じでありたはずが、何も知らぬやらとの心地にてお聴きになりたやらとのことを拝見しましたからには、涙々となりて、どうしようもなくなりせば、あなたのお心と一つになりて、このような悲しみとならぬ喜びの涙となりたのです。

あなたが私をお慕い下さりてや、幾とせとなりましたが、このようなことが人間界の者との間に出来上がっているやらとのことをお書きいただいて、皆様にご披露くださればや、新たなお方とて、このようなこととなりたやと思いて神を慕いてお心良きになられるやらとてご期待申しておりますれば、このようなことをご前の物事と思わずにいだきたやとお伝え願いたいのです。」

若宮八幡宮を出ると、義朝の父や義朝が住んでいた、堀川館跡らしき場所を歩いて回りました。

昔は堀川館の中にあった、左女牛井(さめがい)の名水跡の石碑。

20111111-7.jpg


そこからバスで金閣寺へ移動しました。

金閣寺は、境内全体が完璧に手入れされていて、まさに日本一手入れの行きとどいた境内じゃないかと思いました。

20111111-11.jpg


金閣。中には仏舎利(釈迦の骨)が祀られています。

20111111-13.jpg


庭の見学をしてから方丈(本堂)のご本尊に祈って、しばらく個人的なお話をしました。

それから図書館で3時間程、本を読んで過ごしましたが、京都では義経、鎌倉では頼朝が主役という印象を受けました。
私が調べたかったのは義朝のことですが、京都では、義朝を知るために義経を調べなくてはいけない感じでした。

図書館前の千坊でお好み焼きを食べて、この日は大阪に泊まりました。



1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。
この世は霊界の一部(最下層)で人は誰でも霊なので、霊界と霊を知ると、望ましい生き方がわかります。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


【2011/11/15 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
壺井八幡宮、源氏三代の墓参り、大阪天満宮 11月12日のこと
関西での2日目は、河内源氏発祥の地、大阪府羽曳野市の壺井八幡宮に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!



20111112.jpg

このあたりは壺井の香炉峯(こうろほう)といわれ、河内源氏発祥地として知られており、平安時代中期の寛仁4年(1020年)、源頼信が河内守に任官してこの地に私邸を営み、康平7年(1064年)に前九年の役を平定した頼義(頼信の子)が石清水の神を私邸の東側に勧請したのが本宮の起源である。
また、左側にある壺井権現社は、源義時(義家の五男)が河内源氏の祖神として天仁2年(1109年)に創祀したものである。
現社殿は、両社とも元禄14年(1701年)に徳川綱吉の命で柳沢吉保が再建したものである。

20111112-2.jpg


壷井八幡宮もまた、よく手入れされた神社でした。
あんなのどかな所にあって、あれ程きれいにしてあって、感心しました。
鶴岡八幡宮や多田神社からの奉納もありました。
右から2番目に、鶴岡八幡宮宮司さんの名前。

20111112-8.jpg


朱塗りのきれいな社殿。

20111112-6.jpg


祈るとこう言われ、他にも少し話しました。
「あなた様がそのように何度もお言われになりた心をお受け取り致したいと思いますが、我々があなたからいただいたものは多かれど、少なきになろうと言うのが罪科となるでしょう。」

それから源氏三代の墓参をしました。それぞれ2回目です。

源頼信(義家の祖父)

「あなたが私共の子孫と共に何やら行っていることとてよく存じていますれば、ご安心願いたきことと言わせていただくのです。」と言われました。

お参りが終って後ろ向きになってから、この場所が好きになったんだろうから、またおいでと言われ、もう私はあまり旅行しなくなったから、これで最後かもしれない、次は霊界でお会いするかもしれませんと答えました。

源義家(義朝の曽祖父)の墓

「そのようなことがあなたから言われることが心苦しいやらと言わねばならぬのです。
いつも一通りでないお言葉を言われているあなたですが、この度は私に対して為されたのです。
このことが源氏の棟梁であればや、当然に仕ることと思えども、私があなたが言うようにはならぬ運命と見限っていただきたやとも言わねばならぬ者とてであるやら。
私がなぜこのように言うかはわからねども、もうそのように為していただきたやとは思わぬ者とてと思いていただかねばなりませぬやら。」

「もう供養の必要はない所にいらっしゃるということですか。」

「それであるやらと言いたしとのこととてと存じていただければよろしいやら。」

「わかりました。それは良かったです。」

「あなたが為したことやらは、この義家にはなきこととてで十分でありたのです。」

「わかりました。もう供養の為に来る必要はないのですね。」

「それであるやらと言いたしとのこととてであるのです。」

という会話がありました。

祈り始めると落ちてきたどんぐりが、下にあったどんぐりに当たってさらに近く飛んできたので、拾いました。
今、上着のポケットに入っています。

源頼義(義家の父)の墓。

「そのようなことが私に対して言われたのだが、あなたが私をどのように想っているかが感じられれば良いがと思わぬにやらとなりていたのが感じてみれば、ご心配と仕りているやらと気づきたのですが、そのご心配はなきやらと言わせていただくのです。」

「そうですか。良かったです。」

「あなたがこの名前をよくお聴きになりたからには、こうしてお参りとてなされて下さったのですから、良きこととてでありたやと思いはすれ、そのような苦しみとてなきと言いてご安心仕っていただきたやと存じます。」

「わかりました。」

頼義のお墓のある場所はお寺だったけれど、廃寺になって、門だけが残っていました。
右奥が頼義のお墓。
頼信と義家のお墓も、近くにありました。

20111112-11.jpg


それから羽曳野から大阪市内へ戻って、大阪天満宮へ参拝しました。

「私はあなたのその祈りが大好きなのですが、そのようにお言われになりたくないとのことを言われたが為に、黙っていたいと思います。
これからもどうぞよろしくとお言い奉らせていただきたいと思います。
この地区の事に関してはどうかということをお聴かれになりたのですが、この程のことと言い、何なくよろしやらと言わせていただきたいと思いますから、ご安心願いたいと思います。」

それから友人と会って、積もる話をしてから帰りました。



1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。
この世は霊界の一部(最下層)で人は誰でも霊なので、霊界と霊を知ると、望ましい生き方がわかります。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル
【2011/11/16 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。