FC2ブログ
モーツァルト : ピアノ協奏曲 第20番
モーツァルト : ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466 モーツァルト : ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466
ハスキル(クララ) (2000/04/26)
ユニバーサルクラシック
この商品の詳細を見る

モーツァルトのピアノ協奏曲では、20番の第2楽章がお気に入りです。きっとみなさんおなじみの、「ロマンス」です。映画「アマデウス」では、ラスト・テーマに使われていました。

はじめ、21番とのカップリングでいいものを探しましたが、両方共抜群というのはなかったので、20番だけに絞りました。

クララ・ハスキルは、25年前からずっと聴き続けて来た演奏で、ちょっと不満があり、他にいいのはないものかと20人位のピアニストの演奏を聴いてみましたが、結局これが一番になってしまいました。

気に入らなかったのはオーケストラだったんですけど、これからは差し引いて聴くことにします。

ちなみに、21番はグルダが気に入りました。グルダは20番とのカップリングでCDを出しているので、これで決まりかなと思っていたのに、うーん、なかなか期待通りにいかないもんです。でも21番を聴くために、買います。

内田光子さんの20番も気に入り、しかも21番とのカップリングだったので、こちらも期待しましたが・・・やはり、そううまくはいきませんでした。でも、たまに気分を変えるために、買おうと思います。

クララ・ハスキルの演奏は、飾り気のない全くの自然児風で、淡々と温かく、音が流れていきます。

昔から名盤と言われてきた演奏ですが、今もこれを超える演奏は出ていないことを知って、そうだったのかと思いました。

でも、よくよく他の作曲家や演奏家を聴いてみると、どこでもそのようで・・・技術が発展するほど、人の感受性が、鈍くなってきているんでしょうかね。


このブログを応援してくださる方は、1日1回のクリックをお願いします。手のかかるブログですが、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

【2007/07/15 01:24】 | クラシック
心の中心
心の中心は「自分」と感じられるところには、ありません。

心の中心は「神」とか「ハイアーセルフ」などとしか感じられないので、自分がしっかり自分の中心にいると、実は自分の中心からずれています。

自分よりも高次の存在に従い、任せてしまうことができると、自分の中心に焦点を合わせたことになります。

怖かったり、信じられなかったり、感覚的にわかりにくかったりして、なかなかつかみにくいかもしれませんが、手探りでチャレンジしてくださいね。




お任せできてる人も、お任せしたい人も、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/07/15 12:31】 | スピリチュアル
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター