FC2ブログ
心の眼で探る
自分が花だとします。自分の周りにはいろいろなものが見えます。

「自分」という一輪の花以外は、自分ではないものとして見えています。

花には茎があり、花から見てさらに遠くに根があります。その根が、私がいつも「本当の自分」と書いているものです。

だから、自分からは本当の自分は、自分ではないように見えています。でもそれはそう見えているだけで、本当の自分からは、花一輪の自分も、自分の一部です。

こちらからは見えないだけ。あちらからは自分の一部として見えています。

これは、花に例えましたが、同じことが自分と世界との間にも成り立っています。

自分から見ると、自分以外のものは全部自分でないように見えています。

けれど、自分でないと思っているところに自分の本当の中心があり、それが本当の自分です。

自分の中心は、自分ではないように見えるんだなと思った人は、どうぞ一票を。→→人気ブログランキングに投票されます。

世界は自分だというのは、こういうことなんです。他人が自分だというのも、こういうことです。

肉眼で見えていることがすべてだと思っていると、いつまでたってもこのことに気づくことができません。

花は上を向いています。自分の背後は見えません。自分の背後がどうなっているのか、それを知るためには、目を閉じて、心の眼で自分の感覚を探るしかないんです。

悟ると、このことがはっきりと自分のものになります。世界は自分であり、自分がすべてであり、いつも自分のすべてとつながっているという、一体感の中で生きるようになります。

人はこの一体感を知っているので、常に戻りたがります。それが本当の自分のあり方なのだと、感覚は覚えているからです。

人は、まず親に、そして恋人に、配偶者に、友人に、この感覚を求めますが、誰も完全には望みをかなえてはくれません。この感覚を取り戻すことは、本当の自分になることでしかできません。


世界との一体感を取り戻したい人、このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/08/25 21:00】 | 心のしくみ
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター