スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ラファウ・プレハッチ来日情報
ショパンその人が弾いているようにピアノを弾くのが、プレハッチ。

彼も年をとったら、もうショパンそっくりではなくなってしまうのかもしれません。

若いうちが旬なのかも。

芸術家は、若い時に一度見ておくといいと、私は思っています。

年齢を重ねた変化を知っているのも、楽しみのひとつです。

巨匠になってしまうと、ピュアな感性がなくなってしまう人も、いっぱいいます。

スケジュールは来年で、各地でコンサートが開かれます。
http://www.japanarts.co.jp/html/2009/piano/blechacz/index.htm#schedule


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/01 20:51】 | クラシック
ファジル・サイ・コンサート
ファジル・サイのコンサートに出かけてきました。

曲目が、モーツァルトのピアノ協奏曲21番だというのにひかれて・・・。

彼は、モーツァルトのピアノ協奏曲でいいCDを探していた時に聴いたことがあり、かなりよかったんです。

曲は、彼が作曲したヴァイオリン協奏曲、ピアノ協奏曲、そしてモーツァルトのピアノ協奏曲21番でした。

作曲は普通・・・。やっぱりピアニストですね。

トルコの人で、曲も思いっきりエキゾチックでした。

オーケストラに、トルコのパーカッションが入っていました。打楽器は、音楽の骨子を作るので、何か一つだけ入れるとしたら打楽器になるわけでしょうね。

ピアノは本当に上手くて、体型通りの、ふんわりやわらかい、ニュアンス豊かな演奏です。

でも私は、演奏家の人には申し訳ないのですが、どうしても曲の方に関心が強いので、曲を聴いている方が、その人の内面がよく理解できて満足感があります。

だから、彼の演奏だけでなく、曲も聴けたのは、キャラクターがよりわかって、よかったです。

作曲者と演奏者が別だと、違和感があって、そこはクラシック音楽ではあきらめらくちゃいけないことが多いわけですが、作曲者が自分で演奏した曲は、もちろん、その嫌な感じはありませんでした。

ヴァイオリン協奏曲は、作曲者が演奏したわけではありませんから、曲の解釈は演奏家のものになりますが、演奏したパトリツィア・コパチンスカヤという女性は、めっちゃ上手かったです。

演奏が上手いと、普通の曲でも聴かせてくれます。

そういう時は、やっぱり、演奏家もいい仕事するよなあと思います。

モーツァルトのピアノ協奏曲21番は、うーん・・・。悪くないけど・・・。彼は上手すぎるのかなあ。

モーツァルトの器楽曲は、今の人には簡単すぎて、気持を入れて集中して演奏するのがかえって難しいのかもしれません。

21番は、第2楽章が、モーツァルトにしてはきれいで、大人っぽくて、貴族っぽくて、ちょっとモーツァルトらしくないんですが、一度聴いたら、しばらくは何度もくり返し聴きたくなる曲だと思います。遅めのテンポで演奏していますが、これです。
http://jp.youtube.com/watch?v=FNX8QH6hstQ

この曲を、生で初めて聴けました。

モーツァルト好きの私は、モーツァルトによく似た演奏家を探してしまいます。

ファジルも、ちょっと似てるかもと思って期待したんです。

その演奏家の個性を楽しめばいいんですが、私は、演奏家より作曲家の方が好きだから。

配られたチラシのなかに、ラファウのチラシが入っていました。

ショパン好きは、今、ラファウがいるから幸せだなあ。うらやましい。

モーツァルト好きを狂喜させてくれるピアニスト、お待ちしてます。

明日の12月7日、浜離宮朝日ホールで、ファジルとめちゃ上手ヴァイオリニストのデュオで、コンサートがあります。
http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/fazil/index.html

おお~、曲目がクロイツェル・ソナタになってる。あの二人だと、すごくいいと思います。

これいいなあ~。行くかなあ~、どーしよ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/06 23:54】 | クラシック
ジョー・ザビヌル
日曜は、結局出かけませんでした。

土曜の夜にプログを書いてから、いろいろとネットを見ていたら、ジョー・ザビヌルが去年の9月に亡くなっていたことを知りました。

それで、ファジルのコンサートのことは、吹っ飛んでしまいました。

好きだったのに、情報にうといので、知りませんでした。

少し前に2年連続で、青山ブルーノートでライブを見たし、2回ともすぐそばで見れたし、サインももらって握手もしたし、満足していましたけど。

2回目のライブの時、やる気満々で大股で、私のすぐ1メートルほどのところを、ステージに向かって歩いて行ったザビヌルの力強さを思い出します。

グルダとピアノ・デュオするザビヌル。
http://jp.youtube.com/watch?v=YaFXeWGShQc

ザビヌルのウェザーリポート時代の曲で、ヴォルケイノ・フォー・ハイアーです。

グルダに、はじめの方とおわりの方の2回、アドリブを回しているみたいですが、アドリブはやっぱりクラシック風です。

途中、ザビヌルがアドリブして、曲が変化していく決めのところはグルダに任せています。

グルダはきれいなんですが、力強さやグルーヴ感に欠けるので、ガンガン盛りあがっていくところはザピヌルがリードしています。

こういうアレンジは、全部ザピヌルが考えているはず。

どっちが何を弾いているのかは、ピアノの音色を聴けばまるわかり。

音色が高くて澄んでいてよく透るのが、グルダ。低音を弾いていて、音色がこもって汚いのが、ザビヌル。

ま、これは仕方ありませんね。

ザビヌルの方が内向性が強く作曲家タイプなので、周囲へのサービススマイルがほとんどなく、自己の内面を見つめ続けています。

グルダは演奏家なので、周囲の人と共感しようという姿勢がありますね。

原曲は、これです。アルバムの1曲目です。
http://mora.jp/package/80307744/SICP01251/

ザビヌルの代表曲、バードランド。
http://jp.youtube.com/watch?v=pqashW66D7o

ウェザーリポート時代の動画で、ペースはジャコですが、みんな若い・・・。サックスのショーターも、ドラムのアースキンもみんな大好き。

ザビヌルのおすすめCDは、「ワールド・ツアー」がまとまっている感じです。1曲目は、ザビヌル好きで良かった~と幸せにさせてくれます。
World TourWorld Tour
(2006/10/24)
Joe Zawinul

商品詳細を見る


が、私は「フェイセス&プレイセス」の方が、メロディのきれいな曲が多くて好きです。
フェイセス・アンド・プレイセスフェイセス・アンド・プレイセス
(2002/08/21)
ジョー・ザビヌルエティエネ・ンバッペ

商品詳細を見る


ウェザー・リポート時代のCDは、「8:30」あたりがいいかなと思います。
8:308:30
(2001/03/23)
ウェザー・リポート

商品詳細を見る


すいません、こんな動画も見つけてしまいました。
http://jp.youtube.com/watch?v=JalSofa7KDQ

やっぱり、ジャコとトゥーツは、超仲良しだったんだねえ。そうでないと、あんな息ぴったりの演奏になるはずないし。

ジャコが亡くなった時、トゥーツは本当に悲しかっただろうなあ・・・。

すいません、また脱線しますが、こんな動画を見つけました。この時、私もこの場にいました。
http://jp.youtube.com/watch?v=mRcFi6kBTS4

今見てみたら、日本人がどれほどジャコを好きだったか、こんな異常な盛り上がりのライブ、他に見たことがありません。

ジャコが早くにいなくなってしまったことが、本当に残念です。

日曜は一日、ぼんやりとザビヌルのことを考えて過ごしました。

人生後半はワールドミュージックに向かっていったことも、好きだったなあ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/09 10:17】 | ジャズ
モーツァルト・ピアノ協奏曲第21番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番
(2007/11/21)
グルダ(フリードリヒ)

商品詳細を見る


21番の第2楽章が、モーツァルトの中で一番好きという人も結構いるみたいなので、おすすめCDを1枚。

聴きくらべた中では、やはりグルダが良かったです。

グルダは、モーツァルトと似ている人なので、違和感少なく、安心して聴けます。もう生では聴けませんが。

グルダは作曲家じゃないので、途中の飾りやカデンツァ(曲の最後に、自分で作ったものを弾くところ)は、あんまりいいと思いません。

どうしてもモーツァルトと比べられてしまうんだから、演奏家にとっては酷ですね。

20番はやっぱり、ハスキルの方がいいと思います。→ハスキルのおすすめCDは、音質のいいSHM-CDに変えておきました。

21番も、ハスキルの録音があれば、そちらの方がいいのかもしれません。

このCDは、SHM-CDなので、音が素晴らしくいいです。座席じゃなく、指揮台で聴くと、こんな感じかなあと思います。

他の少し安いCDより、こちらが絶対おすすめです。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/12 10:12】 | クラシック
小鼓教室「蘆刈」
12日は、小鼓教室がありました。「蘆刈(あしかり)」を打ちました。

この曲は、新しい手はそう多くはないんですが、長くて覚えられません。

なんだか、限界を感じはじめました。

謡(うたい)といっしょにと思ったんですが、練習しはじめると、いきなり両方というのは難くて、やめてしまいました。

でも先生とまた話し合ってみたら、長い曲を覚えるには、謡と一緒でないと無理みたいです。

うえーん、これからは、まず謡を覚えて、それから小鼓を合わせていく感じかなあ。

単純に、倍の時間はかかるということになってきそうです。

えーーん、えーーーーん。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!

あれっ、クリックバナーが消えてる。他のサイトでも消えてるサイトがいっぱい。どうなってるのかなあ。出現したら、応援クリックよろしく・・・。

人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/12/20 21:25】 | 能楽 2
冬至トラブル
今日は、冬至です。

湘南では、暖かくて強風だったので、まるで春一番のようでしたが・・・。

北半球では、夜の長さが一番長い日です。

明日から、太陽が復活してきます。だから、昔から祝われてきました。

クリスマスの原型と言われています。

太陽の復活と、天皇誕生日が重なっているというのも、不思議な感じです。

この極まりのせいなのか、この時期、霊的には不安定です。

年によって違いますが、今年はかなり不安定。

不安定というより、浄化力が強いと言っていいのかな。大変化の時期です。自然にやってくる人生の大掃除みたいなものです。

どっかんどっかん、いろんなトラブルに見舞われている人が、あちこちに出てきました。

お正月も霊的なシーズンなので、節分過ぎまで、できるだけ静かに過ごした方がいいかもしれませんよ。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!

あれ、まだクリックバナーが表示されてない・・・。表示されたら、よろしく。

があん、他のパソコンで見たら、表示されてました。私のパソコンがおかしいんだ・・・。クリックよろしく・・・。
人気ブログランキングへ


関連記事
【2008/12/21 23:18】 | スピリチュアル 2
モーツァルト・ピアノ協奏曲第20番第2楽章
ピアノ協奏曲20番というのを、よく書いていますが、21番も動画があったので、探しましたら、グルダの動画がありました。これです。
http://jp.youtube.com/watch?v=p_33zTtiWPA

21番の第2楽章よりも、20番の第2楽章の方が、有名曲ですね。

この動画では、グルダが指揮もしています。

このナチュラルな音、いいです~。

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第24番モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第24番
(2008/05/28)
ハスキル(クララ)

商品詳細を見る

でも、おすすめCDはハスキル。もっといい演奏ですよ。

ハスキルは、自分の演奏に自信がなくて、コンプレックスの強い人だったみたいです。

ナチュラルな演奏をする人は、超絶技巧で華麗な演奏に憧れるからでしょうか。

そんな虚飾より、自然そのものの演奏の方がいいのに。

またついでに、こんな動画も見つけてしまいました。キース・ジャレットとチック・コリアがモーツァルトの「2台のピアノのための協奏曲」を演奏しています。ふたりとも、ジャズピアニストです。

これは、私の好きな第3楽章です。
http://jp.youtube.com/watch?v=M4i8G2USqe4

キース(左側)の方が上手なんですねえ。知りませんでした。キースはまるで、クラシックの演奏家みたいに演奏してます。

2人のノリが違うのが、わかりますか~?キースはクラシックのノリで演奏していますが、チック・コリアはポップスみたいなノリになっていて、ちょっと間が悪いですね。

音の強弱のつけ方も、キースの方が繊細です。

そうだったのか~と、演奏の実力差を見せられた動画でした。



このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!

なんと、ウィルス対策ソフトをバージョンアップしたら、見えなくなっていたバナーが見えるようになりました。前のバージョンは、合わなかったのかなあ。解決して、良かったです。

人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/12/24 10:58】 | クラシック
小鼓教室一旦お休みへ
26日は、小鼓教室がありました。前回にひき続き、「蘆刈」(あしかり)を打ちました。

蘆刈は、特に難しい手が連続しているというわけではないんですが、後ろの方までは特徴がないので、なかなか覚えられません。

それで、この曲からは、謡いと一緒に覚えはじめました。

謡いを覚えるというのが、またひと仕事で、これもなかなか覚えられません。

何度聴いても、ちゃんと歌詞が書かれた八割(やつわり。楽譜のこと)を見ながら聴いても、1拍目がわからなくなります。

能楽では、1拍目があちこち動いていいんだそうです。驚愕・・・。

それで、今回も仕上がりませんでした。

そして、今回で一旦、小鼓はお休みさせていただきました。6か月間位の、お休みのつもりでいます。

今月の冬至で、私はがらっと気持が急変し、お仕事に集中したくなりました。

祈ららでも、天然石のオリジナルブレスレットを、また作りはじめましたし、鑑定も久しぶりに復活する予定です。

鑑定が始まりましたら、このブログやサイトでお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いします。

それで、6ヶ月間、ゆっくりと「蘆刈」を覚えることにします。

まず、謡いを大体覚えて、それから小鼓の手も合わせていくつもりです。

謡いが、今は、感覚的に全然つかめないので、6か月でも長すぎないと思います。

以前、近所の図書館で「蘆刈」の内容を調べようとしたら、謡曲集に曲が載っていませんでした。

今日、少し遠い図書館で調べたら載っていたので、曲の内容がわかって、覚えやすくなりました。

これからは、1曲仕上げるのに、以前の何倍も時間がかかりそうです。


人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/12/28 00:37】 | 能楽 2
富士山
寒くなって、空気もきれいになりました。

夜は星がきれいだし、昼間は富士山がよく見えています。

神奈川県に引っ越してきた時、あの大きなアイスクリームみたいなのって、あれ富士山?と、感激しました。

東京にいた時は、小さくしか見えなかったのが、神奈川県ではなかなか見ごたえがありますから。

冬はさらに、毎日きれいに見えます。

昼間は白と青でさわやかに、夕方はシルエットで。

四季折々、寒くて困ることもありますが、ちゃんといいこともありますね。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

【2008/12/30 11:24】 | 近況 1
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。