スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
800年前の源義朝
義朝について、できるかぎり調べています。

↓ごめんどうをおかけしますが、応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!

「源義朝」(同タイトル3種類)「古代末期に於ける関東武士団」安田元久、「武家の棟梁源氏はなぜ滅んだのか」「源氏と坂東武士」野口実などを読みました。

今、供養で呼び出せる義朝は、こだわりのないさっぱりした人ですが、平治の乱の時にはそうじゃなかったんでしょうか。

平治物語では、義朝がついた藤原信頼という人が、お粗末な人だったのが敗北の原因ということになっていますが、そんな人の誘いにのったのは、清盛への対抗意識、信西の意地悪への怒りのためなんでしょうか。

義朝は人にも割と好かれ、武勇だけでなく策略を使うこともあり、政治的な眼もまあまああって、何をしても筋道が通っていたのに、ここへきて急に行動がおかしくなった?

最近は、義朝が必ずしも清盛への対抗意識で参戦したわけじゃないという考え方も出てきているみたいです。(これから読みますが、元木泰雄さん)

800年も先の人を見て、この人なら800年前にどうだったかなんて言えないかもしれませんけど。

為朝にはかないませんが、義朝もかなりいい感じに熟成されてます。

源為義(みなもとのためよし。源義朝の父)、供養中です。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/01 00:20】 | 霊との恋愛1 源義朝
源義朝の居館跡

東逗子に、源義朝の居館があったとのことで、行ってみました。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


そこは、法勝寺というお寺になっています。

武家屋敷に多い、背後の三方を山で囲まれた谷状の地形で、それっぽいです。

とても気持良かったですが、お寺が日蓮宗だったからかもしれません。

日蓮宗のお寺は、エネルギッシュでひたむきで、しかも清々しく、雰囲気のいいところが多いです。

もしここにお寺がなくてこの気持よさだったら、間違いなくここだと思うはずでしたけど。

お寺の西側がそうだとも言われているらしいので、見てみました。

さらに西の光照寺さんで、土塁らしきものが発見されている場所を教えて下さったので、言われた通りに行くと、気づいたら民家の中にいました。

でもそこのお宅の敷地が、そうだったみたいです。

そこは山を背にして小川に囲まれた土地で、川が便利そうでした。

こっちかもしれないなあ。

光照寺は、源義朝の長男、義平の菩提寺とも言われているそうですが、確かなことではなく、位牌もないとのことでした。

この辺りは、三浦一族の土地で、義朝と三浦一族との関係の深さがわかります。

義平は、三浦義明の娘との子供みたいですし。

六浦と鎌倉の間に位置していて、交通の要所だと言うけど、ちょっとずれてる気がするんですけど。

義朝は、ここで漁を楽しんだそうだけど、近いのは逗子でも六浦でもなく、横須賀の田浦かなあ。

鎌倉の寿福寺は、やはり政子が義朝を弔うために建てたみたいです。

政子の夢に義朝が出てきて、「今は逗子の館にいるが、鎌倉に帰りたい」と言ったので、逗子の館から材木を持ってきて、寿福寺にしたそうです。

寿福寺さんで聞いてみたら、位牌はやはりなくて、義朝の供養もしていないとのことでした。

逗子から鎌倉へ戻り、また大町八雲神社、由比若宮に参拝して帰りました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/01 18:14】 | 霊との恋愛1 源義朝
佐波神社
藤沢の佐波(さば)神社に参拝してきました。

ご祭神は、源義朝(みなもとのよしとも)です。

↓応援クリックをどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!


最近、義朝と濃いおつきあいをしているので、出かけてみました。

参拝して、いつも出てくるのは須佐之男命ですが、今回はどうだろ。

祈ってみると、とーっても気持よく、すかーっと、しかも暖かく・・・・、須佐之男命が迎えてくれました。

やっぱり、あかんのね。

何かよほどのことがないと、義朝は出てきてくれないみたい。

義朝をご祭神とする「さばじんじゃ」は、近辺に9ヶ所あり、祀ったのは義朝を殺害した長田一族の子孫の方のようです。

おわびのためではなく、源氏の系図をもらった家康の家臣に、源氏の棟梁を裏切った家臣の子孫がいるのは格好がつかないからという理由で、祀ったようです。

だから義朝の反応が、冷たーいのかもね。

義朝は、お祭りの日くらいは、心をひらくのかな。

今度、お祭りを調べて行ってみよう。

またテーマソングが、できてしまいました。源義朝のテーマです。

すいませんねえ、またこんな話題で。

このごろ気に入って聴いている、カラヤンのシュトラウスの中に、義朝のイメージにぴったりだなあと思う曲がありました。

オペレッタ「ジプシー男爵」の序曲です。

ジプシーの曲なんですが、なーんか平安時代っぽく聴こえるんですよ。

オーボエの音色が、ひちりきに似ているからというのもあるかも。

美しく雅な感じのオーボエソロ、激しい曲調、あー義朝の人生だわ~と、またまたリピートして聴きまくっています。
http://www.youtube.com/watch?v=VmRq_2klfhw

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/03 21:35】 | さば神社 1
源為義の供養
源為義(みなもとのためよし)の供養をしました。為義は義朝の父親です。頼朝と義経の祖父ですね。

↓ごめんどうをおかけしますが、応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!

為義と義朝は、あまり仲の良くない親子で、保元の乱では敵味方に分かれて戦います。

負けた為義と子供たち(義朝の弟たち)を、義朝自ら処刑させられました。

供養では、初めからまあまあいい感じでした。

そして割と早くに、崩れ落ちてきました。

この人は義朝を憎んでいないし、保元物語そのままに、義朝への甘えがある感じがしました。

それならもっと、義朝に頼れば仲良くできたかもしれないのに。

生前から、そんなに対立してどうしようもない関係じゃなかったんじゃないかなあ。

為義の人柄が、古くて形にこだわりがちで、義朝を苦しめたいろいろなことも立場的に仕方がないと考えてたんじゃないかなあ。

義朝も、父親のそういう気質をわかってたんじゃないかなあ。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/05 14:20】 | 源義朝関係の祈り 1
空海さん、八幡神、義朝の援助
大山寺に参拝した日あたりから、空海さんが助けてくれるようになりました。

↓ごめんどうをおかけしますが、応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!

お経を読むのが、楽になりました。

昨日から急に、祝詞を奏上するスピードと節回しが少し変わり、やはり楽になりました。

たぶん由比若宮の八幡神が、助けに入ってくれたみたいです。

私には供養の霊障がかかるため、周囲の援助が強くなってきたみたいです。

義朝を想うと、悲しくて泣けてきます。

でも義朝本人は、京都での穏やかな生活の感覚や、敗走途中の主従の絆の感覚など、ポジティプなイメージを送ってくれます。

波動を比べると、私よりもうんと荒いのに、私の方が義朝に助けられています。

私がはげます役なのに、立場逆転してます。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/06 13:39】 | 霊との恋愛1 源義朝
カルマが重くありますように
カルマの重大な原因となるのは人殺しなので、私はカルマ浄化のために、合戦や武将の供養をするようになりました。

↓どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!

武士が好きだからではありません。武士や歴史には興味がありませんでした。

カルマ浄化のために、仕方なく入り込んでいきました。

供養では、おもしろいように敵味方の和解が進みます。

そのうち、自分のカルマが重いほど、大勢の供養ができるんだなと気づきました。

同じ祈るなら、自分の責任が重大で、カルマができるだけ重ければいいのにと思いました。

わりと早くに、私は足利尊氏のカルマを持っていることに気づきました。

それで満足していましたが、ある時、自分は源家と足利家全部の戦いに責任があることがわかりました。

敗者よりも勝者の方がカルマが重いので、これ以上は望めないほどの絶好のポストです。

私は物部一族とも関係が深いので、古代の軍事にも関わりがあります。

須佐之男命と関係が深いので、日本を出ても世界の歴史の(とりあえず今回の文明の)始まりまで、勝者であり、重いカルマを持っています。

今まで、心から望んだことは全部実現してきましたが、できるだけカルマが重いようにという願いも、実現しました。

源義朝(みなもとのよしとも)が保元の乱に参戦した時、扇を打ち振り、官軍として戦えることを大喜びして出陣しましたが、私もそういう気持です。

供養が成就した時の素晴らしさに、魅せられているのかもしれません。

それは、供養する方もされる方も、カルマから解き放たれる至福の瞬間です。

きのうまでの憎しみが、友情に変容します。

憎しみが強いほど、和解できた時には、深い友情に変化します。

神仏との交流よりも輝かしく、生きていてよかったと思う、人生最高の感覚です。

自分の進むべき道が、世界の果てまで続いていることが、うれしくて仕方がありません。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/07 13:49】 | 祈り 1
円覚寺、鶴岡八幡宮、寿福寺、由比若宮、大町八雲神社

土曜日に、鎌倉に出かけてきました。

北鎌倉で降りて、円覚寺(えんがくじ)へ。10年位ぶり、2度目です。

応援クリックをどうぞよろしく!人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!


円覚寺は、臨済宗鎌倉五山の2位で、ご本尊は釈迦如来です。

何も調べずに行ったので、妙なご本尊様を見て誰かと思いました。ここのお釈迦様は派手な冠をかぶっています。

仏殿の額は、光厳天皇の書で、天井の龍は前田青邨(まえだせいそん)さんが描かれたそうで、調べて行かなかったのを後悔しました。

参拝すると、とーっても優しく迎えてくださったので、ちょっと緊張気味だったのが解けました。

臨済宗の大規模なお寺って、大きすぎていつも緊張してしまいます。

ここは、北条時宗を弔うために建てられたそうですが、ちょうど北条時宗のご廟には入れませんでした。

一番奥には、夢窓疎石(むそうそせき)の墓所として足利氏が建てた黄梅院があり、ここだけが他とは世界が違っていました。

090808nanzenji2.jpg


きれいな庭と観音堂。

夢窓疎石という人は、どうしても自分の周囲を美しくしてしまう人なんかしらと思いました。

本人は死んでるんだから、本人と同じように美的感覚の優れた人が寄ってきて、庭を飾るんかしら。

円覚寺を出ると、いつものように巨福呂坂(こぶくろざか)を通って、鎌倉城の中へ。

巨福呂坂切通しは車も通れる道路になっているので、切り通しという意識もなくいつも通過していますが、一応切り通しなので、写真に撮ってみました。

090808kobukuro.jpg


鶴岡八幡宮で祈ると、先日から応援してくれているのは由比若宮単独ではなくて、鶴岡八幡宮も一緒だとわかりました。

境内では、ぼんぼり祭りが行われていました。

090808turugaoka.jpg


夜になると、灯がともされますが、私は夜には来ません。

一番上には、平山郁夫さん。階段の一番上には、石原慎太郎さん。次に中島千波さん。その少し下の方には、鶴岡八幡宮にご縁の深い学者の貫達人さん。参道の流鏑馬馬場の角に流鏑馬小笠原流宗家の小笠原清忠さん。白旗弁財天の前に江の島神社宮司さん。

他にも政治家、芸能・芸術関係など、有名な方の描かれたぼんぼりが並んでいました。

鶴岡八幡宮から、寿福寺へ移動。

義朝の居館跡だという寿福寺で、義朝のにおいを探しますが、何も感じられないよ~。

でもこの場所は、私が鎌倉へ入る時には毎度使う道ではあります。

ここが昔、交通の要だったことは間違いない場所です。

今では、地元民の裏道専用になってますが、それでも要は要。

そしてもしここが居館なら、出てすぐのところは何もないのに、私が好きだなと思う場所です。

その場所をいつも車で通過するので気づきませんでしたが、きのう歩いて通ると中村さんのお宅の前だと気づきました。

中村さんは、義朝の乳母のおうちです。

寿福寺を出て、駅方面に歩いていると、今まで気づかなかった人と自転車だけが通れる踏切に気づいて渡ることができ、ごきげんでした。

寿福寺から、いつものように由比若宮、大町八雲神社へ参拝して帰りました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html



関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/09 15:38】 | 神社仏閣参拝 3
源義朝の本
「武家の棟梁の条件」野口実、「保元・平治の乱を読みなおす」元木泰雄を読みました。

さらに少しずつ、義朝に関するエピソードを知ることができました。

どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます・・・!

どのようにとは書かれていませんでしたが、後白河院や上西門院などにしっかり近づいていく作業をしていました。

それで義朝は、後白河院に気に入られていたこと。

後白河院は、護り刀として、義朝の太刀を持っていたこと。

これは他の本にも書いてありましたが、白河殿を火攻めにした時、直接ではなく隣の建物に火をかけて煙だけ流すという、上手な火のかけ方をしたこと。

合戦中に、次々と使者を送って戦況を逐一報告し、後白河陣に喜ばれたこと。

不器用な人ではないことが、わかりました。

あれ以上生きて、後白河院にもっと気に入られていたら、両刀使いの餌食にされてたかも~。

現に義朝の弟は、摂関家の餌食になってましたから。(←本の中で「心身共に」って、10回以上出てきた気がする・・・)

義朝の性格じゃ、それはないか。

「保元・平治の乱を読みなおす」を読み進むほどに、気持は穏やかになっていきました。

それぞれの立場、人間関係、事情がとにかく詳しく書いてあり、他の本とは説得力が違いました。

まるで最近の出来事のように、理解できました。

一番気になっていた、義朝が清盛と信西に腹を立てていたのが平治の乱の動機かどうかですが、清盛や信西に腹を立てることなど考えられないほど、義朝の地位は低かったということです。

義朝も清盛も、政治を根本的に動かすほどの力はなくて、ふたりとも天皇や院や摂関家や公家に振り回されただけ。

清盛はかなり出世してましたが、義朝は政界の新人さんです。

それを義朝や清盛自身に強い決定権があったように書かれてきたのは、その方がおもしろかったからなんでしょう。

20年後の源平合戦を知っている人たちは、義朝と清盛の時から源平の戦いが始まっていたと思いたいから。

義朝は、清盛に負けて都落ちして死にましたが、義朝と清盛は主役じゃありませんでした。

義朝はどうすれば良かったのか考えてみると、清盛のように慎重に中立を保つのが一番良かったのかなと、結果が出ている今なら言えますが、未来がわからずに現在に生きている時には、何が最善かはわかりません。

ちょっと論旨が強引なところがありますが、この本を読んで、本当に気持が落ち着きました。

この本がない状態で、義朝熱が点火されていたら、2004年にこの本が出るまで、私はかなり苦しんでいたと思います。

これからは、日本史の教科書にもこう書かれるようになると、うれしいです。

義朝の新しさについて何度も言及されたりして、内容が義朝に好意的なのも、読んでいて気分が良かったです。

保元・平治の乱を読みなおす (NHKブックス)保元・平治の乱を読みなおす (NHKブックス)
(2004/12)
元木 泰雄

商品詳細を見る

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/10 13:22】 | 霊との恋愛1 源義朝
鵠沼皇大神宮

090811kotaijingu.jpg

藤沢市鵠沼(くげぬま)の皇大神宮(こうたいじんぐう)へ、参拝してきました。

ここは、わが町の総鎮守であり、源義朝(みなもとのよしとも)が攻め込んだ場所でもあります。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

義朝はある時、鎌倉から藤沢へやってきて「ここは鎌倉じゃ~!」と言って土地を荒らし、神主さんを殺すなど、乱暴狼藉を働きました。

それが、ここの神社です。

その時、1000騎もの軍勢だったそうです。

保元の乱でも、清盛300騎、義朝200騎、足利義康(足利家初代。義朝と仲がよかった)100騎、他を合わせて全部で600騎だったというのに。

事件は「義朝が悪い」ということにはなりましたが、結局はうやむやになり、その後の保元の乱では、藤沢のこの土地の大庭氏は、義朝軍として参戦しています。

降伏すれば、何かの時に軍を派遣して守ってやるぞとでも言って、味方に引き込んだんでしょう。

義朝は、こうした武力での制圧を、関東でくり返していたのだろうと見られています。

皇大神宮へは、今までも何度も参拝したことがありますが、ふつうに良かったと思います。

今回は義朝ブームの中での参拝なので、義朝のカルマが出てくるはずです。

でも意外と、天照さんだから大丈夫かもとも思いつつ、祈ってみました。

ご祭神は、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)他、天孫系です。

参拝は、いい感じでした。やっぱりね~。でも何でかな。

鎌倉市内に住んでいた時から、藤沢南部は義朝が攻め込んだから気をつけなきゃいけないと思いながらも、実際にはかなり快適で、よく訪れていました。

制圧はしたけど、結果的に味方になったので、反応が良いのかもしれません。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/11 13:35】 | 源義朝関係の祈り 1
寒川神社
寒川(さむかわ)神社へ参拝してきました。相模の国一宮です。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

ご祭神は、寒川比古命、寒川比女命。

一宮の神社には、たまに参拝することにしています。

祈りはじめてしばらくすると、隣の真ん中で祈っていた女性の携帯電話が鳴りました。

その人は携帯電話に出て、立ち去っていくのかと思うとそうではなく、そのままそこで大声で長話をしていました。

私はどこまで祈ったか何度もわからなくなり、途中からやりなおしというのを何度もくり返しました。

ついに拝殿の端っこの方へ移動して、祈り終えました。

最近の寒川神社は、いい感じで参拝できることが続いていました。

ここは相模の国一宮ですから、鎌倉のカルマ浄化を進めている今は、カルマが出たのかもしれません。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/12 14:41】 | 神社仏閣参拝 3
由良御前の供養
由良御前(ゆらごぜん)は熱田大宮司・藤原季範の娘で、源義朝(みなもとのよしとも)の正室です。
どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

義朝は、24歳ごろに鎌倉から京都へ移り、すぐにこの人と結婚したと見られています。

由良御前との間には頼朝、頼朝の弟、坊門の姫が生まれました。

もうひとり、頼朝の兄か弟がいたとも言われています。

4人目(5人目)の出産で亡くなったのは、平治の乱の9か月前です。

この子が無事に生まれていたら、義朝の末子になり、義経の異母弟か妹でした。

義朝は、由良御前の後を追うように、1年以内に死んだことになります。

供養の準備を始めたところから、泣きそうでした。

実際に祈るとさらに、義朝との強いつながりが、はっきりと感じられました。

義朝は、こんな素晴らしい結婚をしていたのかと感銘を受けました。

親兄弟とは冷えて孤立していたけれど、結婚には恵まれていたみたいです。

住まいがほんの2~3件先というのも、ふたりのご縁の深さを、そのまま表しているかのようです。

まさか、引っ越してきましたよろしくのあいさつに行ったのがきっかけで、縁談がまとまったとか・・・。汗

由良御前の性格は、常識があっておだやかで、しっかりしたところがある感じ。活発と消極の中間。

義朝の京都での生活は、本当に幸せだったんだなあと思いました。

頼朝は、仲の良い両親から、よく愛されてすくすくと育ったみたいです。

子供時代の両親との関係は、人格形成に決定的な影響を与えることを、私はお仕事上たびたび身にしみて感じています。

父に死に別れるまでの頼朝は、心に傷を受けることなく、健康に育ったということになると思います。




本日も、応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
 


この評判をお聞きください
80%値引きの、祈らら初めてキャンペーン実施中です


霊能者のスピリチュアルカウンセリングが、2800円!


神仏が感涙を流す、カルマ浄化の祈り方
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/13 13:38】 | 源義朝関係の祈り 1
伊勢神宮と神々の美術展
上野公園の東京国立博物館で、伊勢神宮と神々の美術展を見てきました。

今日も応援クリックを、どうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

日本書紀の原本が展示してありました。

神様の名前がいろいろと書いてあるのはわかりますが、漢文なので読めません。

仏教との結びつきの深さを主題に展示してあるみたいで、これでもかと仏教っぽさを説明してありました。

最後の、神像あれこれが興味深かったです。

八幡三神の中央が女神で、非常に満足でした。

かなりイメージ通りでした。

松尾大社の神は、大山咋神(おおやまくいのかみ)が展示されていて、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)は来ていませんでした。どちらも、松尾大社で見たことがあります。

熊野速玉神社から、速玉大神と夫須美大神の坐像が展示されていました。

速玉大神はイザナギノ命、夫須美大神はイザナギノ命と言われています。

こちらは初めて見ました。普段は、見ることができるんでしょうか。速玉神社には何度か訪れたことがありますが、見る機会はありませんでした。

本でよく見る神像の、本物でした。

速玉大神の眼がでかい。神威を眼で表わしているのかな。

熊野本宮の家都美御子大神(けつみみこおおかみ)も、ぜひ見たかったです。

伊豆山神社の男神も展示されていて、火産霊命(ほむすびのみこと)だったっけと思いつつ、ネットで調べてみたら、伊豆山神社のサイトに「伊豆大神」と書かれていて、びっくりしました。

いったい、どうしたんだろう。前から、そうだったっけ。

でも、それが本来の神名なのかも。

勇敢な宮司さんが、本当の名前に戻したのかな。

私の、ただの勘違いかな。

八幡宮も、一番古い記録を探して、本当の名前に戻してほしい。

八幡神は比売神だと、堂々と教えてほしい。

神像というのは一般的ではなく、造り方も仏像っぽかったり、仏像ほど形式が定着していなかったりして慣れてない感じがします。

もし私が彫るとしたら、たぶん誰もが思い浮かべる古代風の衣装にしたくなると思いますねえ。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/15 23:34】 | 芸術芸能
鶴岡八幡宮、五大堂明王院

090816godai.jpg


きのうは、鎌倉をうろうろしました。

応援クリックをどうぞよろしく!→→→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

写真があると、アップロードに時間がかかります・・・。

鶴岡八幡宮で、いつものようにごあいさつ。

今回は、比売神様は若宮にいらっしゃいました。

いつも比売神様のいらっしゃる方で暖かく迎えてくださり、そうでない方は事務的な反応です。

比売神様が本宮で迎えてくださるのは、何か用事のある時です。

特に用がなければ、大体いつも若宮で迎えてくださいます。

鶴岡八幡宮を東から出て、金沢街道を歩き、五大堂明王院へ行きました。

頼朝の子である3代将軍実朝(さねとも)が殺されると、坊門姫(ぼうもんひめ。頼朝の同母妹)のひ孫にあたる藤原頼経が4代将軍として迎えられました。

五大堂明王院は、藤原頼経が、将軍の屋敷の鬼門除けとして建立しました。

本尊は五大明王。

五大明王とは、不動明王、降三世明王(ごうざんぜみょうおう)、軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)、大威徳明王、金剛夜叉明王(又は烏枢沙摩明王)です。

訪れたのは、3回目です。

初めての参拝の時に、曼荼羅を見せていただきました。

素晴らしい曼荼羅を、白い四角い画面に、何もないところから順に描いて完成させるのを見せてくれました。

今まではもちろん、これからも忘れられないであろう体験でした。

後から考えると、その曼荼羅は五大明王の五をモチーフにしてありました。

何もないところから順にというのは、宇宙のなりたちを描いて見せてくれたんだろうと思いました。

お不動さんと相性がいいことは知っていましたが、五大明王さんになっても同じように愛情いっぱいで迎えてくださいました。

今回は、祈っているうちに気持よくなってきて、ふんわりリラックスさせてくれました。

私はお寺でのんびりすることはまずないんですが、境内でしばらく座っていました。

今までは車で夕方ぎりぎりに来て、ぱっと帰っていたので、こんなに気持のいいところだと気づきませんでした。

五大堂明王院を出ると、朝比奈切り通しに向かいました。

続きは、また明日・・・。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/17 13:11】 | 神社仏閣参拝 3
朝比奈切り通し、朝比奈熊野神社

朝比奈切り通しは、鎌倉七切り通しのひとつで、鎌倉市十二所から横浜市朝比奈インター付近までの、なだらかな山道です。

応援クリックをどうぞよろしく!→→→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

今までの切り通しは5分~10分位で通過していましたが、ここは小1時間位かかった感じがします。

鎌倉側から頂上までは、川の中を歩いて行く感じでした。

水量が増えると、通れなくなりそうです。

途中、マウンテンバイクで軽快に降りてくる人がいまして、感心しました。

水、かけられました。

人は石の上を選んで歩きますが、マウンテンバイクのタイヤの跡は、泥地についていました。そらそうだ。

頂上を越えて少しのところに、熊野神社へ入る道があります。


こんなところへまた来ることはないだろうと思い、入って行きました。

さびしい山道をしばらく歩くと、別世界が広がり、逆光に照らされた社殿が浮かび上がります。

来てよかった~。

090816kumano.jpg


ご祭神は、速玉男神(はやたまおのかみ)、イザナギノ命、イザナミノ命です。

源頼朝が、朝比奈切り通しの守護神として熊野三社を勧請したとなっています。

ご祭神名、間違いじゃないかなあ。家津美御子大神(けつみみこおおかみ)又は須佐之男命がいない。

速玉男神を須佐之男命としてる?

熊野での本来の名前で速玉男神と書くなら、他の2柱は、熊野夫須美神(くまのふすみのかみ)、家津美御子大神でしょ。

記紀の神名でイザナギ、イザナミと書くなら、他のひと柱は、須佐之男命でしょ。

速玉男神、イザナギ、イザナミと書くと、両方の神名をごっちゃにしているし、一般的に、速玉男神はイザナギとされています。

須佐之男命、イザナギ、イザナミと書かれていたのを、文字がかすれていたとかで、書き写し間違ったのかも。

参拝自体は、やっぱり身の危険を感じて、集中できずにささっと終わりにしました。

日曜の昼間に来て正解だったけど、それでもひとりじゃ怖いです。

前日、熊野速玉男神と熊野夫須美神の神像を見たばかりです。

やっぱり、さすが熊野神社さん。

山頂からの下りは、川の中を歩くのではなく、普通の山道でした。

最初から最後まで、金沢街道を走る車の音がずっと聴こえていました。

鎌倉駅から6キロ位歩いて、環状4号線に出て、バスで金沢街道を鎌倉まで戻りました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/18 13:11】 | 神社仏閣参拝 3
神仏は先走る
先日、鶴岡八幡宮が守護を始めてくださったことがわかり、とても妙な気分になりました。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

だって、私は鶴岡八幡宮にカルマがあるので、そのカルマ浄化を今までもやってはいましたが、今回は徹底的にやって完了しようとしているんです。

だから鎌倉を回ったり、鎌倉関係の供養をしたりしているんです。

源義朝が強くかかってきたので、ちょっと順序が予定通りではなくなりましたが、義朝も鎌倉が本拠地だったので、いいことにしてます。

これからカルマ浄化しようとしているのに、何で当の相手が守護してくれるんだ?

鶴岡八幡宮とのカルマが浄化できれば、他の神仏よりも強く守護してくれることになることはわかっていました。

だからそれが目的のひとつでもあったんですが、もう手に入ってしまいました。

でも、まだでしょ~。

あちらには、成就した未来が見えているんでしょうか。

神仏というのは、何もない時に、お祝いしてくれることがあります。

何だろと思っていると、後からお祝いすべき物事が起こります。

それでこちらが喜んで、お祝い気分でいる時にはもう、神仏はしらけています。

それかしら。

私はもう、鶴岡八幡宮へのカルマ浄化を完成して、完全和解してる姿が決定してるんかしら。

でも、まだなんですけど~。大丈夫なんかい~。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/19 12:51】 | 神仏
ウィーン少年合唱団のシュトラウス
ザ・ベスト・オブ・ウィーン少年合唱団ザ・ベスト・オブ・ウィーン少年合唱団
(2003/12/26)
ウィーン少年合唱団

商品詳細を見る

ウィーン少年合唱団のCDは、結局これを買いました。

今日も応援クリックを、どうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

CDが違っても、同じ曲は全部同じテイクなので、選曲だけで選ぶといいみたいです。

「皇帝円舞曲」「南国のばら」が必ず入っていてほしかったのと、「美しく青きドナウ」「ラデツキー行進曲」「ウィーンの森の物語」「ウィーン気質」「レモンの花咲くところ」が入っていて、豪華版の選曲だと思いました。

ウィーン少年合唱団のシュトラウスとして、決定版じゃないかと思います。

シュトラウスはポップス感覚だし、歌もので聴きやすいので、クラシック初心者の方にもおすすめです。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りで、神仏が感じられるようになった人、多数。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/20 13:25】 | クラシック
鎌田正清の供養
鎌田正清は、源義朝の乳母の子で兄弟同然に育ち、義朝の第一の郎党でした。

どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

義朝が死んだときに、一緒に殺されました。

供養の反応は軽々。仲間感覚です。

性格は、真面目な普通の人といった感じ。

特に武勇に優れていたというわけではなく、とにかく一生懸命に義朝についていった人みたいでした。

不器用なので、義朝ほどすいすいとは魂の成長はできていない感じでした。

最近だんだんと、義朝の明るさや軽さが鼻についてきているんですが、執着がないというのは、やはり立派です。

正清とは合計7~8時間話して、涙をふきふき、供養を終了しました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/21 13:09】 | 源義朝関係の祈り 1
大磯高来神社、平塚八幡宮

今日は、鎌倉とは反対方向に出かけてみました。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

今までずっと気になっていたものの、車では入りにくい感じがして参拝できなかった高来(たかく)神社へ、徒歩なら安心して行けると気がつきました。

JR大磯で降りて、コクイチを歩きました。

高来神社は、昔は予想以上に大規模な神社だったようで、北条政子の安産祈願に馬を奉納されたりしています。

頼朝は、政子の安産を、周辺の有力神社仏閣へ、片っ端から祈願したみたいです。

それだけ、ここが有力だったということですね。

ご祭神は、神皇産霊神(たかみむすびのかみ)、ニニギノ尊、神功皇后、応神天皇ですが、全部記紀の神名に変えたもので、本来は高句麗の神だったと思います。

高句麗からの渡来人、高麗若光(こまのじゃっこう)が大磯に移り住んだ時に創建されたと考えられています。

参拝の反応は、固い感じ。これはいけません。

ひとつ、仕事が増えました。

高来神社を出て、さらにコクイチを東へ歩き、平塚八幡宮へ。

090822hiratukahatiman.jpg


ここでは、女神様が迎えてくれました。

八幡宮でも、ご祭神が女神様のところは少ないのに、ここはちゃんと比売神様がいらっしゃいます。

しばらく境内にいると、とても気分が良くなりました。

平塚八幡宮は、いつも優しくしてくださいます。

亀がなっていたので、撮ってみました。

090822hiratukahatiman2.jpg


八幡宮を出てから、平塚でうろうろしてから電車に乗って帰りました。

今日は気分良くて、えらく元気だったなあ。

やっぱり鎌倉は、いるだけで疲れるのかもしれません。

まだまだですわ。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html



祈ららのメンバーの方へ。

私がいろいろと神社仏閣参拝をしていると、真似したくなるかもしれませんが、準備なしに神社仏閣参拝をしていいのは、レベル6に入ってからと考えてください。

それまでの方は、レベル3の方法で準備をしてから参拝してください。

やむを得ず準備なしに参拝する場合は、祈ららの祈りでは祈らないでください。



関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/22 17:09】 | 神社仏閣参拝 3
鎌倉市常盤・八雲神社

090823yakumo.jpg

きのうは、鎌倉市常盤の八雲神社へ行きました。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

鎌倉のほとんどの神社仏閣は訪れたんですが、ここは車を停める場所に困り、前を100回以上は通りながら、参拝はしたことがありませんでした。

でも歩いている今なら、大丈夫だ~。

江ノ電長谷駅で降りて、歩きました。

参拝してみると、優しーく親切な感じで、迎えていただけました。

前を通るたびに参拝したいなあと思っていたのを、全部受けとってくださっていたみたいでした。

少し石段を上っただけで、肌寒い位涼しいところでした。

風がよく通る場所みたいです。

八雲神社を出たら、長谷にもどるつもりでしたが、江ノ電で疲れたのでもう江ノ電に乗るのが嫌になり、藤沢駅まで歩きました。

歩くことに慣れて、抵抗がなくなってきた感じがします。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/24 13:35】 | 神社仏閣参拝 3
源義朝の母の供養
源義朝の母は、藤原忠清の娘です。

どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

藤原忠清という人は二人いて、そのことに気づかずに供養していたら、誤解されているのが嫌だったみたいで、えらく時間がかかってしまいました。

ひとりは平清盛の家臣です。

もうひとりは、武士ではない貴族みたいです。

義朝の母の父は、武士ではない方だったみたいです。

清盛の家臣の藤原忠清と息子たちは、平家方で大活躍してるので、もしそちらが義理の父親だったら、義朝可哀そうです。

誤解がとけてからは、するするでした。

母子関係は普通で、良くも悪くもなかったみたいですが、どちらかというと淡白な関係だったみたいです。

義朝が自主独立の人で、ママ~というタイプじゃなかったのかな。

子供のころの義朝は、物事の原因をよく考える子だったと教えてくれました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html



関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/25 12:15】 | 源義朝関係の祈り 1
源義賢の供養
源義賢(みなもとのよしかた)は、源義朝(みなもとのよしとも)の弟で、木曽義仲の父です。

どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

義朝が無位無官で関東にいた時、義賢は京都で出世の道を歩んでおり、この人が嫡子だったと見られています。

しかし義朝の子、義平(頼朝の兄)に武蔵の国で討たれました。

これが、後の頼朝と義仲の、不和の原因になっています。

供養してみると、素直ないい人でした。

誰からも好かれた人だと思います。

頭も良かったらいしので、為義(ためよし。義朝と義賢の父)が、この人を嫡子にと思ったのも、わかる気がします。

義朝が、長男の義平でなく頼朝を嫡子にしたのと、為義が長男の義朝でなく義賢を嫡子にしようとしたのは、同じような理由だと思います。

京都育ちのぼんぼんの為、自分の存在が、義平を威嚇していることに気づいていなかったと書いてある本(「清和源氏の全家系」奥富敬之)がありましたが、本当にそうかもしれません。

藤原頼長に心身ともに仕えたらしいですが、本気で魅力的だったんだと思います。

とても軽い波長でした。

義朝、為朝、義賢と、兄弟3人こだわりなくあっさりと、性格は違っても執着のない、優秀な人たちだったんだなあと、感心しました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


霊媒への相談が2500円から。
あなたの守護霊や先祖から、前世・未来・アドバイスを受け取ります




関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/26 12:10】 | 源義朝関係の祈り 1
野間大坊、源義朝の墓
源義朝とのご縁が現実に見えはじめたのは、15年位前、愛知県の蟹江に住み始めたころでした。

どうぞ、応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

私はその時、一度も行ったことのない野間大坊(のまだいぼう。大御堂寺)への祈りを、自宅で進めていました。

そのころは、今みたいにささっと出かけてしまうよりも、自宅だけで祈って終わりという方法をよくしていました。

野間大坊は、いくら祈っても祈りを完了させてくれませんでした。

もうだめだとあきらめて、実際に出かけてみることにしました。

野間大坊は愛知県知多郡美浜町にあり、ご本尊は阿弥陀如来です。
http://teru88.web.fc2.com/A08/Chita/50.html
http://www.asahi-net.or.jp/~GI4K-IWS/sub3-8.html

境内には、源義朝の墓があり、たくさんの木刀が山のように供え積まれていました。

家臣の鎌田正清の供養塔もありました。

源頼朝が、命乞いをしてもらった池禅尼(いけのぜんに)から受け取ったお地蔵様も、祀られていました。

池禅尼の供養塔も、義朝の墓のそばにありました。

これらのことが何を意味しているのか、その時の私にはわかりませんでした。

義朝がどういう人か、頼朝、池禅尼、正清、この場所、これらの関係と意味を、境内に書いてある説明書きだけでは、大筋でしか理解できませんでした。

なので、なぜ野間大坊が、いくら祈っても祈りを終了させてくれなかったのかも、わかりませんでした。

だから結局、ご本尊の気持も、わからずに帰ってきました。

でも今なら、よくわかります。

義朝や正清や頼朝や池禅尼らの運命と、自分との関係の深さや重要さを理解せずに、他のお寺と同じように祈っているだけじゃ、だめだよということだったんでしょう。

池禅尼は、母方祖母の先祖であることが、後からわかりました。

野間大坊のご本尊様の、このような反応と、そこにあった義朝の墓の姿。

このふたつが、強い印象を持って心に刻みつけられました。

義朝が私にとって特別な人であることだけは間違いないと、それだけは参拝後早いうちに理解しました。

そしてそれ以上のことは相変わらずよく知らずに、たまに行きたくなって、数回訪れました。

義朝の墓に供えられるている大量の木刀に、お願い事が書かれているのが、私は嫌でした。

それじゃ、ぜんぜんお供えじゃないでしょ。

でも、こうして義朝をよく知ることになった今では、それもいいかと思うようになりました。

今までいろんな武将のお墓にお参りしましたが、義朝のお墓のようなのは、他になかった気がします。

人は無意識のうちに、お墓に入っている人がどういう人か、感じ取っているんだろうなと思いました。

後白河法皇が、義朝の太刀を守り刀として手元に置いていたのと同じような反応を、何も知らない人たちもしているんだと思います。

そういうことを、神社やお寺ではなくお墓に対してしてしまう、畏怖と親しみを感じさせるのも、義朝らしい気がします。

そう思うと、微笑ましく感じるようになりました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/28 14:03】 | 霊との恋愛1 源義朝
海のエジプト展
パシフィコ横浜で開催されている、海のエジプト展へ行ってきました。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

海のエジプト展 
http://www.asahi.com/egypt/

アレクサンドリアの歴史について、大雑把に理解できました。

アレクサンドリアって、エジプト王朝最後の首都だったんですね~。

一部が海に沈んだんですね~、知りませんでした。

その海底遺跡が、1992年から数100年がかりで発掘中で、今までに発掘されたものが展示されています。

ということは、これから何度もアレクサンドリア発の遺跡展が開催されていくんですね。

ちょっとのどが渇くけど、出てきてから飲もうと思っていたら、チケット購入に並び始めてから出てくるまで2時間くらいかかってしまいました。

飲食してから入ることを、おすすめします。

会場は広いし、人でいっぱいで、展示品がどれもちらっとしか見られません。

しっかり並んで、じっくり見ていたら、3時間くらいかかりそうです。

こんな大賑わいの展覧会は、めずらしいと思いました。

海から水揚げされてほやほやの遺跡だからか、よほど宣伝してたのか・・・。

発掘の方法や、水中での状態などが、映像や展示を駆使してリアルに説明されていました。

これから発掘されるものが、楽しみになってきます。

クレオパトラの墓が、まだ発見されていないということなので、発掘されれば大ニュースになるでしょうねえ。

入場料は2300円と高かったですが、それだけ見ごたえはありました。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

★祈ららの祈りは、カルマを浄化して、ありのままの自分への道を歩きやすくします。
http://www.murasakino.net/inori.html


関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/08/30 00:24】 | 近況 1
鎌倉長谷寺、長谷御霊神社
曇り時々小雨ぱらつく中、散歩してきました。

応援クリックをどうぞよろしく!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

まずは、大仏切り通しに行ってみようと思いましたが、通行止めになっていました。

090830daibutukiri.jpg


それで駅前にもどり、長谷寺(はせでら)へ。

090830hase.jpg


ご本尊は十一面観音です。

長谷寺は四季折々の花が、いつもきれいなところですが、さすがに夏は今までで一番花が少なかったと思います。

百日紅が、元気でした。

今日は、空海さんがめあてでした。

真っ先に空海さんの前に立つと涙がこぼれそうになりましたが、がまんして、まずはご本尊様に祈りました。

それから空海さんにちゃんと祈ると・・・、何の反応もなし。あれ???

背を向けて、その場を立ち去ろうとすると、またぐっときて涙ぐみました。

ぐうがいざーーーーん・・・・。

まあいいけどね、それが今の私へのお返事なんでしょ。

空海さんは、神様とも仏様とも違う反応をしてくれるので、貴重な存在です。

長谷寺の駐車場の隅から抜け出して、御霊(ごりょう)神社へ。

参道途中を江ノ電が横切ります。

090830goryo.jpg


御祭神は、鎌倉権五郎景政(かまくらごんごろうかげまさ。関東平氏五家、すなわち鎌倉氏・梶原氏・村岡氏・長尾氏・大庭氏の始祖)。

御霊神社は、いつ来てもさわやかなところ。

宮司さんの人柄がその理由じゃないかと、私は思っています。

お見かけしたことはありませんが。

でも今はちょうど、源義朝のカルマが出てくるので、ここの神社にしては、反応が硬かったです。

境内のイチョウの木に、実がたわわになっていました。

090830goryo3.jpg


こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★紫野ひかりのインナーチャイルドカウンセリングは、9月1日より8400円になります。8月末までは6300円です。
http://www.murasakino.net/counseling.html

インナーチャイルドを発見し、自分でできるインナーチャイルドワークをお伝えしています。

インナーチャイルドワークは、何10回と続けていくものです。それをすべてセッションを受るとすると、非常に高価になってしまいます。

自分でできるワークを一度覚えれば、それ以降は好きなだけ無料でワークし続けられます。

★祈ららの祈りでは、カルマを浄化して、平和で穏やかな毎日を実現します。
http://www.murasakino.net/inori.html



関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/30 22:55】 | 神社仏閣参拝 3
源義平の供養
源義平(みなもとのよしひら)は、源義朝の長男で、頼朝の兄です。

どうぞ、応援クリックをよろしくね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!

源義平 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E7%BE%A9%E5%B9%B3

平治物語では、ほぼ主役となっています。

平治の乱の時、義平は19才、頼朝は13才でした。

義平のことは、ずっと可愛く感じていたので、供養が楽しみでした。

実際に始めてみると、むすっとした感じで、どうなったのかと思いました。

ところが途中から急に涙々になり、話している最中でもぽろぽろ泣けました。

やっぱりねえ、だって可愛くて仕方ないんだもん。

義平は、義朝によく似てるんです。

長男に生まれたことや、勇猛な性格、鎌倉育ち、弟が嫡子になること。

供養してみて、義朝の死を一番悲しみ、苦しんだのはこの人だと思いました。

義平も、由良御前と同じように、義朝と一心同体でした。

義朝の後を追うように、20才で亡くなりました。




本日も、応援クリックをどうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。

 


この評判をお聞きください
80%値引きの、祈らら初めてキャンペーン実施中です


霊能者のスピリチュアルカウンセリングが、2800円!


神仏が感涙を流す、カルマ浄化の祈り方
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/08/31 23:59】 | 源義朝関係の祈り 1
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。