FC2ブログ
インナーチャイルド3人目
子供は、与えられた環境が苦痛だからと言って、その場から立ち去ることができません。

日々の糧を得ることができないし、自力で生活することができません。

だから、身の危険を感じるほどの苦痛に対して、生き残りをかけて、自分に可能な最大の方法で反応し、身を守ります。

いつもごめんどうをおかけします。このブログを応援してくださる皆様は、どうぞクリック投票をよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます・・・!


そのサバイバルの方法にどれを選ぶかは、子供の性質によって違っているだけです。

どんな方法をとったにせよ、それは子供にとって、生き残るため、生き抜くための手段であり、そうしないと生きていけないと無意識にすり込まれています。


ある人は、父親が自分の兄弟に暴力を振るっているのを見て育ちました。

その人は子供のころから、家族の関係を取り持ち、お互いをなだめ、調整するようになりました。

人のいるところではどこでも世話する人になり、あれこれとサービスします。

けれどその人は、どこまでサービスして良くて、どこからがサービスのしすぎなのかの微妙な感覚がよくわかりません。

人をつなぎとめるために、自信のなさや不安を振り払うために、自分の価値を感じるために、サービスせずにいられません。

不自然なサービスに、さらに何か強いストレスがかかると、この人も精神面に負担がかかる可能性があります。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


★祈ららのインナーチャイルドカウンセリングでは、インナーチャイルドを発見し、自分でできるワークをお伝えしています。
http://www.murasakino.net/counseling.html

関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/06/02 12:54】 | インナーチャイルド
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター