FC2ブログ
脅されて傷ついた子供
「そんなことしたら恥ずかしいよ、おかしいよ、笑われるよ」

この言葉がくり返されるたびに、子供は、人に疎外され、皆から認めてもらえない恐怖を植えつけられているんです。大人の望み通りにうまくできないと、自分は存在を否定されるのだと刷り込まれているんです。

でも子供だから、うまくできないことがあります。うまくできないことがほとんどという子もいます。そうすると、その度に、存在否定される恐怖におののきます。

上手くできる子は、要領よく生き抜きます。でも内心、できなかった時はどうなるかと恐れています。

真面目で繊細な子は、恐怖に傷つきます。

あなたも、こうして傷ついたのではありませんか?この傷が、自己否定や恐怖の原因になっていませんか?

何をしても恥ずかしくなんかない、おかしくなんかない、笑われたりしない。

大人が未熟で、間違っていたんです。それはひとりひとりのための言葉ではなく、集団のために個人は犠牲になるべきという考え方から出た言葉だったんです。

 


 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。このブログを応援してくださる方は、1日1回クリックしていただけると、有難いです。
人気ブログランキングへ 

関連記事
【2007/05/28 23:05】 | 子供
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター