FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
カルマ浄化って、しないといけないんでしょうか

特にカルマ浄化をしなくても、人生はカルマ浄化を最優先するので、勝手にカルマは浄化されていきます。

カルマは病気みたいなもんで、体に病気があると、体の中で病気をやっつけようと努力しますよね。カルマがあると、自分で意識しなくても、カルマを浄化できるような相手や環境がどんどんやってきて、自然に浄化されていきます。でも、それってつらいんです。

親に虐待される、お金がない、病気がち、不幸続き、家族不和・・・、そうやってカルマを早く浄化しようとしているんですね。でも一番問題なのは、そういう現実的なカルマ浄化の方法で、心がすさんでしまいやすいことです。

何が起こってもいつも明るく素直でいられれば、苦痛が終わればカルマが終わりますが、苦痛を受けるうちに、心が傷ついてゆがんでしまうことが多いわけです。それがまた、新しいカルマを作る原因になります。

カルマのだるまになっていては、魂の進歩成長に手が回らず、人生が無駄になってしまいます。それがもったいないので、カルマ浄化を意識的に早くすませて、魂の進歩成長を楽に進めていこうとするのが、祈ららの祈りです。

でもそれには、資格が必要です。そのカルマを「ハイ、浄化」とさせてもらえるだけの成熟が、自分の内面にできているかどうかです。

何でもかんでも人のせいにする人では、人間関係のカルマを祈ったからといって「浄化、終了」はできません。その人は、そのカルマを心で手放しておらず、そのカルマをまだ必要としていると言えるからです。もうすでに精神的にはそのカルマをかなり乗り越えている人なら、祈ると最後のカルマの残りが出て(人間関係ならひと騒動起こるなどして)から、カルマが消えます。

ですから、祈ららの祈りは、精神的に成長の進んでいる人ほど効果が高く、人生がころっと楽になる魔法の祈りになりますが、あまりに幼い人にとっては、少ししか変わりがないかもしれません。


 


この記事が、何かしら心に残ったようでしたら、クリックいただけると幸いです。
精神世界ランキング


 

関連記事

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/02/21 21:02】 | 祈り 1
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。