FC2ブログ
尊氏と共に大塔宮墓参、鎌倉宮

091108kamakuragu.jpg

尊氏のお墓参りの後、まずは鎌倉宮に参拝しました。

1日1回の応援クリックを、覚えていてね!→人気ブログランキングへ いつもありがとうございます・・・!



祈りはじめると、大塔宮が目の前に立ってくれて、涙腺がゆるんだので、短い祈りで終わりにしました。

これから用事があるんですから、まだ大泣きするわけにはいきません。

それから、近くの大塔宮のお墓へ向かいました。

写真を撮る時、撮影している本人は、いい写真になるようにとしか考えていませんが、写真にはその場の空気が写ります。

この写真を見たとき、大塔宮がこの場所でどれほど喜んでくれていたか、写り込んだ大塔宮の心が伝わってきて涙が流れました。

091108goryo1.jpg

お墓参りは、3回目だったと思います。

初めて来たのは、愛知県に住んでいた時。

2回目は、たぶん鎌倉に住んでいた時。

だから、10年ぶり位だと思います。

石段の上から見たながめ。とてもきれいでした。

091108goryo2.jpg

大塔宮のお墓。

静かに祈りました。

091108goryo3.jpg

ここで、鎌倉宮では尊氏の気配を感じていなかったことに気づきました。

この場所にいるのは、私と大塔宮のふたりだけで、他に誰もいません。

尊氏は、どうなったんだろう。

「大塔宮、あなたが尊氏を拒否したんだね。

それでもいいよ、あなたの気持が一番大切だから」

それにもう私も、他の誰のことも思い出したくありませんでした。

墓所を出ると、もう一度鎌倉宮に戻りました。

先日見た宝物の中に、大塔宮の令旨というのがあり、「写し」と書いてあったんですが、念のため直筆ではないですよねと質問したかったんです。

さっき来た時は、質問を忘れていました。

神職さんをつかまえて聞いてみたら、令旨は他の人が写したものですが、その近くに置いてある書は、親王の直筆で、隣の書は新田義貞の直筆ですと教えてくれました。

それで、また拝観コースに入って、大塔宮の文字を見ました。

つづきます。



この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界 ランキング


人生の暗雲を取り払う、神社への祈り。サンプル
先祖代々の霊、亡くなり方の良くなかった先祖、性格の良くなかった先祖、水子などの供養。サンプル


1件2500円のメニューが登場。電話相談、対面相談もあります。


紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます。
(守護霊とはつながれない場合もありますのでご了承ください)
霊感・霊視によって、守護霊から、前世や未来の状況を教わります。
(守護霊の意向により、前世や未来の知らされ方が変わりますのでご了承ください)

基本的にご相談者の方の守護霊に従って回答したいと思っていますので、霊聴中心です。
霊感・霊視も守護霊の指示によって使わせていただきます。
守護霊とつながれない場合は、先祖霊に切り替えます。

関連記事

テーマ:スピリチュアルワールド - ジャンル:

【2009/11/09 22:25】 | 神社仏閣参拝 3
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター