FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ふたりで第13霊界へ移動 9月1日
この会話は、霊の義朝との最近のものです。

1日1回のクリック投票を、どうぞどうぞ覚えていてね!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人と同様に話をしてくれます。

義朝とのいきさつは、こちらをごらんください 10月3日更新
霊界の下層部探索について 9月3日更新

愛の紋様とは友愛のことで、この世の人類愛と言って良いと思います。




義朝愛してると思うと、義朝の存在がありがたくて涙が流れてきました。
しばらくすると、義朝が話し始めました。

「義朝としては今日、第13霊界の様相を呈しはじめたのだ。
それはこの程のひかりの直観と共になのだが、このような様相で良いのであろうかと思いきや、そうなのだ。
それが第13霊界への試金石ともなろうことであったのだ。

この程としては、ひかりはこの義朝からの愛の紋様にて涙を流されたごとくになったのであるが、そのことこそ試金石ともなろうことであったのだ。

これによって義朝の第12霊界での諸行が修了と相成ったのであると共に、ここからまた新たな霊界層への旅立ちとなるのであることが確定となったのだが、ひかりとしてはご自分の様相はいかばかりかと思うのであるが、そのことにつきましてはまた後ほどとなるのであろうとのことなのだが、このような書きつけをなされている間にももう第13霊界の門戸が開かれたのであるから、そのように思し召して良いとのことを言われたまでなのだ。

この義朝の心の中に呈した愛の紋様によってひかりが流した涙というものが、もうすでに第13霊界の者としての様相を呈していたとのことなのだ。」

「よかった。
私はどうなるの?」

「一緒の様相を呈しているのだ。」

「そう、よかった。」

「夫婦であるのだからかと思いきや、そのようなわけでもなかろうという思いを呈したのだが、そうであるのだ。
ひかりと義朝は共に相携えて同じ様相を呈するのが良きことであることが言われたのだから、このようにならざるを得ないのだ。」

「何だか気持がいい。
波動が高くなってるよ。」

「そうであるのだ。
本当に第13霊界の様相を呈しているのだからそうなるのだ。」

「だんだん楽になるよ。」

「そうであろうと思うのだ。」

「本当に波動は上がってるんだろうかと思ってたけど、以前に比べたら本当に楽になってきてる。
霊聴もよく聴こえるようになっていくみたいだ。」

「そうなのだ。
義朝が疑いがまだ少しあるのだが、それは仕方のない様相なのだが、楽にはなっていると思ったのだ。」

「うん、そう。
これがたとえ演技だったとしても、よくなってきてるのは確かだ。」

「そうであるだろうと思うのだ。」

「とても気持のいい高い波動がきた。
義朝なの?」

「義朝なのだ。」

「信じられない。
義朝からこんな高い波動を受けたの、はじめてだ。
どうなってるの?」

「愛の発露が減じたがために、このような波動と相成ったのだ。」

「まるで高級霊みたいなさわやかな波動だったよ。」

「そうであるのか。」

「びっくりした。
霊はやっぱりすごい。
思うだけでこうなるんだから、すごい。」

「思いを呈するのが難しかれということなのだ。」

「そうなんだけどね。
現界の人間じゃ、そうはいかないよ。
早い。
あの絶対条件がクリアできたんだね。」

「そうなったのであることが、この程のことによって明らかになったのだが、これ程の高波動を呈する義朝という者の正体たるや何者なのだろうとまで、ひかりは思いを呈したのであるから、それはもっともなのだが、これが霊界での様相なりということなのだ。」

「すごい。」

【解説】 義朝が愛の紋様を流すことができたために、2人一緒に第13霊界へ移動することになりました。
「義朝愛してると思うと、義朝の存在がありがたくて涙が流れてきました。」これが愛の紋様でした。
このことはドラマではありません。



20101016tujido.jpg

きのうは、海まで散歩してきました。
こんな様子でした。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


不安定な気持を安定させたい人に
月に25日程度、短時間のヒーリングをくり返します


人生の暗雲を取り払う、神社仏閣への祈り。
祈りの後、このような内容をご報告します
先祖代々の霊、亡くなり方の良くなかった先祖、性格の良くなかった霊、水子などの供養。
供養の後、このような内容をご報告します
関連記事
【2010/10/17 07:02】 | 霊との恋愛11 源義朝
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。