FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
火垂るの墓
きのう、テレビで「火垂るの墓」を見まして、たぶん3回目だったと思います。

1回目はちらっちらっとながめていただけなので、実質2回目。

今回は大体のストーリーがわかっているので、細かいところまでちゃんと見られました。

舞台が神戸で、出身地のとなり町ですから、リアルに伝わってきました。

私の父は神戸出身で、ちょうどあのころ、主人公の男の子と妹との中間くらいの年齢で、疎開していました。

周りの景色が、六甲山も海も、阪急電車も、非常にリアルでした。

あの海岸は、灘辺りの感じ。

言葉まで神戸弁になっていましたが、私が使わない言葉も入っていたのは、私の方が純粋な神戸弁じゃないからなのかもしれません。

私の祖父と祖母の4人は、長野、岡山、佐賀、和歌山なので。

※ 調べてみたら神戸弁ではなく、大阪弁で撮ったらしく、やっぱり私の言葉が神戸弁ですね。いくらなんでもこれは大阪弁やろ!というのだけ、適当に使わないようにしたのかもしれません。

小さい子がいて身動きがとれない様子は、スケールが違いますが、以前の自分にも重なりました。

敵をやっつけると信じている主人公の姿を、今の私たちは、敵味方の問題ではなく、戦争の被害者になっているのにと思いながら見守ってしまいます。

死んでようやく幸せが訪れたかと思ったのに、三宮のビル群を見下ろす場所で、ふたりの魂は今でもさまよっているというんですね。

その場所は、お母さんのお墓があるとうそをついた、布引のどこかなのかもしれません。

最後の場面がなくても、悲しい考えさせられるお話でしたが、あのビル(四角くて大きいのは、私も展望台に何度か昇った貿易センタービル?)を背後に、終戦当時のままの姿で座っているふたりの姿は、ぐっと心に突き刺さりました。

今でも本当に、まだたくさんの人が、心の戦争を終わらせることができずに、さまよっているのかもしれません。


明日は、motoGP日本グランプリ生放送だ~♪青山くんと小山選手は優勝するかな~。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

【2007/09/22 23:10】 | 近況 1
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。