FC2ブログ
人が苦しむのが楽しい 8月11日
これは、最近の義朝との会話です。

1日1回のクリック投票を、どうぞどうぞよろしくね!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人と同様に話をしてくれます。

義朝とのいきさつは、こちらをごらんください
下級霊救済と霊媒への道


「義朝はさっき、人が苦しんでるのを見るのは楽しいって言ってたね。」

「そうなのだ。」

「人が苦しんでいるのを見ると、自分は苦しんでいないと思って喜ぶんだったね。」

「そうなのだ。」

「その人はどう思っているんだろうとは思わないの?」

「その人の心は、感じないようにしているのだ。」

「感じるとどうなるの?」

「その人の苦しみが感じられるのだ。」

「その人と自分は別だと思うの?」

「その様相なのだ。」

「苦しんでいる人を、ずっと見ていたいと思う?」

「そのような様相を呈している者をながめているのは楽しいことなのだ。
義朝の感覚としては、そのような様相を呈している者は、罪悪を一身にまとった者なのだ。」

「悪いことをした人なの?」

「そのはずなのだ。」

「苦しんでいる人は、苦しまないといけないことをした人だからながめて楽しいの?」

「そうなのだ。」

「悪いことをした人が苦しむのは、楽しいことなの?」

「そうではないのか。」

「義朝も、たくさんうそをついたよ。」

「そうなのだが、苦しみ抜いたのだ。」

「苦しみ抜いたの?」

「そうだったのだ。
ひかりが、義朝を見捨てたのだ。」

「それで、楽しかったの?」

「楽しくあるわけがないのだ。」

「その義朝の様子を見て楽しんでいた人がいたの?」

「そうだったのだろうと思うのだ。」

「そのことをどう思うの?」

「それは仕方がないことなのだ。」

「仕方がないことなどないよ。
義朝がうそをたくさんついて、それで私に見捨てられて苦しんだのは、義朝がうそをつくのはよくないことだと、心底知らなかったからでしょ。」

「そうだったのだ。」

「そのことを見て楽しんでいいの?
義朝は知らなかったんだよ。
知らないということは、未熟だということだよ。
未熟な人に、成熟した人と同じことができないからって、それは悪いことなの?
悪いことだとわかって悪いことをする人でも、それが本当に悪いことで自分にとって良くないことだっていうことがわかっていないんだよ。
知らないだけなんだよ。
それで苦しい思いをすることになったからって、見て楽しむの?」

「ひかりが言いたいことは、罪悪人は皆、知らなかったということなのか。」

「知ってはいても、そのことがどれほどいけないことなのかを、よくは知らないからやってしまうんだよ。
そのことは、可哀そうなことなんだよ。
それで苦しんでいるのを、見て楽しむのはおかしいことだよ。」

「そのような考え方をひかりはしていたのか。」

「そうだよ。
誰でも心の中に神の片鱗を持ってるのに、それを見失ってしまった人が、悪いことを平気でしてしまうんだよ。
それは可哀そうなことなんだよ。
それで地獄の苦しみを味わうんだよ。
何が幸せなのかが、わからなくなってしまってるんだよ。
だから、あざ笑うのじゃなく、可哀そうだと思ってあげないといけないんだよ。」

「それが愛の紋様なのだとひかりは思ったのだ。
そうなのだ。
だからひかりは、この義朝をそのように愛するのだ。
誰に対しても、同じように愛するのだ。」

【解説】 愛の紋様は、友愛による性的な感覚のことですが、人類愛と言っても良いと思います。

「霊界で私を苦しめた者たちを憎むことができなかったのは、このためなんだよ。」

「そうだったのか。
ひかりはあの者たちにも、愛の紋様で差し迫ったのだ。」

「そうなんだよ。
義朝がわかってくれたようだから、うれしいよ。」

「義朝としては、愛の紋様があのような者たちに捧げられたのが憎らしいのだ。」

「義朝。
愛の紋様は、全ての人に対して同じように捧げられるんだよ。
それは神の心が流れてくるんだから、そうなるんだよ。
神は全ての人の親だから、同じように愛を流すんだよ。
あのような、悪に染まった人たちの方が、より可哀そうな人たちなんだよ。
そんな人たちの方が、愛をたくさん必要としているんだよ。」

「だからひかりは愛の紋様を流すのか。」

「そうせずにいられなかったんだよ。」

「あのひかりを苦しめた者への愛は、それがためにあれ程のものだったのか。」

「そうだったんだよ。
彼は、とても傷ついていて、強い愛を必要としていたんだよ。」

現界訂正文第6回 「義朝の結婚」へ続きます。




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも今日のクリックがまだでしたら、応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
「祈らら」でランクイン中です


不安定な気持を安定させたい人に
月に25日程度、短時間のヒーリングをくり返します
紫野ひかりの愛の紋様をお届けしています

霊媒への相談が2500円から。


紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます。
霊感・霊視によって、守護霊から、前世や未来の状況を教わります。
(守護霊の意向により、前世や未来の知らされ方が変わりますのでご了承ください)

基本的にご相談者の方の守護霊に従って回答したいと思っていますので、霊聴中心です。
霊感・霊視も守護霊の指示によって使わせていただきます。


今あなたに必要な石を、紫野ひかりがリーディングします。
何を相談していいのやらわからないといった方でも、運気回復、上昇、精神的な進歩成長のために必要なことや、それに答えてくれる石がわかります。
リーディングサンプル

関連記事
【2010/08/11 10:00】 | 霊との恋愛7 ティワー一族
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター