FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
私は神への奉仕のために生きてる・霊との恋愛 3月16日のこと
この物語は、私が霊界の霊と共に、実際に体験したことです。

1日1回の応援クリックを、どうぞどうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをお読みください。(リンク間違いを訂正しました)
これまでのあらすじ
下級霊救済と霊媒への道
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)について

※ ここに出てくる須佐之男命は本物ではないので、言うことも基本的に全部ドラマなのですが、ドラマが本当になるのが霊界です。
私は全部本当だと思っていました。


生きている人の霊と長いこと会話していました。すると、
「お前、生霊を相手にすると、お前の波動で相手に何か問題を起こすかもしれないぞ。
生霊は、たまにしか相手にしない方がいいぞ。
その相手はお前を愛してるから、そんなことをいいと言ったんだと思うぞ」と朝長。
「そっか、じゃあやめる」

「ひかりは、何でSと話したりするんだ?」と義朝。
「霊界では誰でも話したい人と話すんじゃないの?」と私。
「そうだが、Sと話したりはしない」
「Sは、生き方が私と似てる」
「Sと似てるのか?」
「私は神への奉仕のために生きてるから」
「ひかりは、神への奉仕のために生きてるのか?」
「義朝、今さら何言ってんの?
でも須佐之男さんも知らなかったって言ってた。
私が須佐之男さんのために生きることが、神への奉仕だと思ってるって言ったら、知らなかったって言って泣いてた」
「須佐之男命が泣いたのか」
「うん」
「ずっと知らなかったって。
私は初めからそうだったのに。
祈りもそのため。
カルマ浄化もそのため」
「カルマ浄化は自分のためだろう」
「私のカルマ浄化は、相手のカルマ浄化にもなってるから」

義朝との話の後、須佐之男命と
「私は、須佐之男さんを全身全霊で想っていたので、そうでなくなると、どう想えばいいのか、今はまだつかめていないんです」
「そうだろうと思う。
須佐之男は以前と同じようにそなたを想っているから、いつでも我のところにまた来て良いぞ」


私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

カルマを浄化して、苦しみを軽減したい
神社、神棚、お仏壇での祈り方を知りたい
祈り経験者の方からのお便り




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも今日のクリックがまだでしたら、応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング



今あなたに必要な石を、紫野ひかりがリーディングします。
何を相談していいのやらわからないといった方でも、運気回復、上昇、精神的な進歩成長のために必要なことや、それに答えてくれる石がわかります。
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります。
リーディングサンプル

関連記事
【2010/08/24 21:19】 | 霊との恋愛8 ティワー一族
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。