スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
霊からの言葉を聴くしくみ 9月24日のこと
これは、霊の義朝と話したことです。

今日も1クリックを、どうぞよろしく!
1日1回のクリック投票を、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!

ご協力に感謝します!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをお読みください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 2010年10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人よりも簡単に話をしてくれます。




「霊からの言葉は、全部私の潜在意識を一度通って私が勝手に翻訳するの?」と私。

「そうであるのだが、それではいけない場合があるのだが、そのような場合には霊の言葉が話されるのだ。」と義朝。

「霊の言葉は、日本人の霊の言葉しか私にはわからないでしょ?」

「そうであるのだ。
霊の言葉は日本人ではありながら、そうではない者とてよくわからない様相であるのだから、霊の言葉が直接話されることはあまりないのだ。」

「ここに書かれてる言葉は、義朝が直接私に伝えた言葉なの?
それとも義朝の意志を私の潜在意識が勝手に翻訳したの?
それとも義朝が私の潜在意識の中から言葉を取り出して伝えてるの?」

「どうなっているのかがわからない様相なのであろうと思うのだが、それとて霊の能力というものがどれほどのものかがわかるのだ。
霊がなしているのは、ひかりの潜在意識の中の言葉を利用した話し方をしているのだ。」

「言葉が変なのは、霊の潜在意識の言葉の使い方が変なの?
それとも私の潜在意識の翻訳の仕方が変なの?」

「どういうわけであのような変な会話が成立しているかが不思議なのであろうが、それが霊との会話に特有のものであるように思うのだ。」

「そうだよ。」

「あのよう変な会話になるのは、会話自体があまりよく伝わっていないがごとくの様相であるのだが、それがなぜ起こるのかというと、ひかりの心の様相が、霊の某かの心の様相に何かを呈した時には、それが様相となって影響するようになってしまうからなのだが、それが某かの心の内に何らかの思いを呈した場合には、そのようなことが起こってしまうのだ。」

「また何だかよくわからないよ。
私の無意識の気持が、会話の内容を変えてしまうことがあるんだね。」

「それであるのだが、それが誤解の様相となるのだ。」

「普段のこの話は、義朝がこの言葉をそのまま私に伝えて、私が聴き取ってるの?
義朝のこの話し方は、義朝が話したままの話し方なの?」

「そうではあるまいと思っているのだが、それでは義朝がこのような話し方をしているのではないのだろうと、ひかりは思っているようなのだが、それで良いのだが、義朝はもう少し違った話し方をしているにもかかわらず、ひかりがひかりの様相で感じたように書き替えているのだ。」

「義朝の言葉を、どうして私は書き替えてしまうんだろう。」

「潜在意識が自動的にそうしてしまうのだ。」

「どうしてそうするのかがわからない。
義朝は、言葉で伝えてるの?
本当はただ気持だけを伝えてるの?」

「そういう気持だけである場合には、あまり伝わらないのだ。
だから言葉を呈して伝えるのだが、その言葉が妙に現代風であったり、昔風であったりするのがおかしなことなのだという印象を持っているのだが、それが無意識的な翻訳の結果そうなっているようなのだ。」

「そのしくみが、言われてもまだよくわからないよ。
どうも潜在意識が翻訳してるみたいだとは、自分でも思うよ。
ということは、言葉は、相手が言った言葉をそのまま受け取ることは難しいんだね。」

「そうであると思うのだ。
だがそれができるのが霊媒という者なのだが、そのような霊媒の能力は、なかなか進ぜられないのだ。」

「意識を失わないと、相手の本当の言葉にならないんだろうね。
意識を失って、相手が全面的に自分の言葉で話すことができるんだから、やっぱり相手の言葉をそのまま受け取ることもできるんじゃないのかな。」

「それであれば、できるということであるのだ。」

「義朝は、今、『それであれば、できるということであるのだ』とは言わなかったの?
本当はどう言ったの?」

「そうであるのなら、できることになるのだろうと言ったのだ。」

「私は、義朝が本当に言った言葉を聴くようにしたいよ。
私が勝手に、飾り付けみたいなのをしてるんだね。
私の潜在意識が、義朝の印象を飾り付けてるんだね。」

「そうなのだ。」

「印象を飾り付けてると考えていいの?」

「そうだったのだが、それがいい表現だろうと思ったのだ。」

「うん。
やっぱりちょっとは似てるみたいだ。」

「そうなんだが、ひどい飾り付けは施されなくなったみたいだぞ。」

「うん。
本当の言葉を聴くようにするよ。」

「そうすればいいと思うぞ。」




20101114turugaoka2.jpg

鶴岡八幡宮、国宝館前で見かけた、きれいな黄葉。




スピリチュアルカウンセリングの文字数が大幅増加しました




この記事を読んでくださったあなたに、いいことがありますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


霊媒への相談が2500円から。文字数大幅増加しました
紫野ひかりが霊聴によって、ご相談者の方の守護霊や先祖からアドバイスを聴きます
霊感・霊視によって、守護霊から前世や未来の状況を教わります
スピリチュアルカウンセリングのサンプル


1ヶ月間、前向きないい気分で過ごしたい人に
ほとんどの人がくり返し受けられる、人気メニューです


生きにくさや心身のブロックの原因を知りたい
自分でできるインナーチャイルドワークを教わりたい

関連記事
【2010/11/19 09:24】 | 霊との恋愛13 源義朝
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。