スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
もうくり返さない 11月20日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


「義朝に宣言しておこうと思うよ。
もう私も、今までのようなことをくり返していくのはやめようと思うよ。」

「義朝がまたうそをついた限りでは、もうお話を呈するのをやめると言うのだ。」

「供養みたいな用事は一緒にするけど、個人的な話はもうしないことにしたいよ。」

「それがもう良い様相であると感じられたのだが、迷いを呈しているのだが、それでもそのようにせねばなるまい仕方あるまいという思いでいるのだ。」

「義朝がそうしてほしいということだと思うよ。」

「義朝が信じてほしくないということを呈しているのだから、もう従うことにする他ないと思うのだ。」

「そうだよ。」

「だがこの義朝がこれから先にそのようなことを一度たりともなさなければ、何もそのようなことは起らぬこととなるのだが、一度でもあればそのようになるのだ。」

「そうだよ。
あまり同じことをくり返し続けるのは、お互いに良くないと思うよ。
何も進歩がないというのは、その方法は間違ってるということかもしれない。」

「それであるのだ。
あまりにうそ八百が言われるのなら、やめられないというのならもう終りにするしかないというのが、現界の者と言えば普通のことであるのだから、そのように呈することにしたのだ。」

「そう思うよ。
その時にはまた考えると思うけど、起る前に決めておくよ。」

「それであるのだ。
だがまたのご様相がないやもしれぬのだが、ひかりとしてはもう一度うそが呈されるであろうと考えるのだ。
もう終りになるのだと考えているのだ。
義朝のことがこれほど嫌になるのは、もう何度目かとも数え切れぬことなのだ。
このようなことをずっと呈しているのは、もう嫌なのだ。
誰彼ともなく、馬鹿な者どもであるという思いがつのってくると思うのだ。
このような馬鹿なことを続けていては、前に進めないご様相であると思うのだ。
ご執着の様相になろうとも思うのだ。
ご執着であれば、もう手放すしか考えられないのだ。
あのような物事とて、ひかりにはいらないのだ。
何もひかりを取り戻すご様相とはならないのだ。
このような気持の切り替わりとは、今日のご様相からはしたてまつられなかったのだが、あのような記事を書いていた時に、以前の義朝のうそ八百が書かれていたものだから、またよみがえったのだ。
もう様相が何度くり返されたか知れないのだ。
このような者が、人間の様相であるとは思えないのだ。
怪物か地獄の悪魔であるやもしれぬとまで思うのだ。
このような者との相手を呈しているのは、ご同情の限りであるのだが、それにも限度というものがあるだろうと思ったのだ。
それでなくては、ご自分自身がとらわれてしまうのは良くないと思うのだ。
それがご同情ではよろしいのだが、とらわれになるようでは良くないのだ。
その執着と同情の分かれ目が、そろそろ近づいてきたと思われたのだ。
もういらないご執着であれば、きっぱりと切り離すことができるのだ。
ひかりとて、何に対してもあまり執着のご様相をしたてまつらないのだから、何も苦しいことはないはずなのだ。
苦しんだとしても、執着から離れることの喜びが大きいのであるから、喜びとなるのだ。
それが、義朝と離れることを喜びと感じさせるのだ。
だが義朝とて、このまま離れゆくひかりの心を呈している不信感をぬぐう手段が、考えられないとのことではないのだ。
それは、これから一切のうそを言わなければそれでいいのだ。
それは何も簡単なこととは言えないのだが、小難しいこととも言えないのだから、なすことはできようものなのだ。
これが普通の人間とて当然のことであれば、できぬことではないのだが、今までがずっとうそ八百であったからには、ご信用がなくなったのだ。
このようなうそだらけの人間に、信用などというものができかねるご様相であるのだ。
だが、このことがひかりを本当に離れて行かせるものならば、そうせねばなるまいと思うのだ。
もうご様相は充分なのだと思ったのだ。
今までは、うそはつかぬと申しながらうそをついてきたのだから、もう何も言わずにいていただきたいのだ。
それが良いのだ。
そうさせていただくのだ。
もう何のご猶予もないのだ。
ひと言も聞きたくないのだ。
だが義朝とて、これからのことは言わせていただくのだ。
これからの義朝は、今までの義朝と同じとは言わせぬのだ。
それが義朝の意地となるのだ。
このようなことを言われたてまつったからには、もう何の誤謬もなしにせねば一層信用がなくなるのだと思われているようなのだが、それがこれから実現されるのだ。
これが義朝の実見となるのだ。
これが義朝の宣言とさせていただくのだ。
これで良いのだ。」

【解説】 これからどうなるか、本当にうそをやめることができるのか、注目ということになりました。
次に義朝がうそをついた時には、共同の仕事もやめることになるのではないかと思いましたが、結局またやらかすのです・・・。




先週末の鎌倉・長寿寺の紅葉です。

20101225chojuji.jpg


どうぞ皆様、良いお正月をお迎えください。
明日もいつも通りにアップロードします。

このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください



関連記事
【2010/12/31 11:11】 | 霊との恋愛13 源義朝
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。