スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
鎌倉・妙本寺
お正月の3日に鎌倉に出かけて、寿福寺の後、妙本寺へ参拝しました。

本日も応援クリックを、どうぞよろしく!
人気ブログランキングへ
1ページ目のまん中あたりにいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!


紅葉が、まだきれいでした。

20110103myohonji.jpg


梅の花が咲いていました。

20110103myohonji3.jpg


風情ある紅葉。
この辺にはいつも猫が数匹いて、訪れる人にすりよっていくので人気者になっています。

20110103myohonji4.jpg


さて今回は、本堂が正面のおっきな建物ではないことに気づきました。
もしかしたら初めての参拝(10年以上前)の時には気づいていたのに、とっくに忘れていたのかもしれません。

祈ると、こう言われました。

「このところが本堂であることを、ようやくおわかりいただけたのですから、おめでたいことと言わせていただくと共に、和やかにその祈りをお受けしたいと思います。」

20110103myohonji7.jpg


本堂前で咲いていた、椿です。

20110103myohonji6.jpg


妙本寺の後は、近所の八雲神社に参拝しました。

拝殿が開かれていて、中に入れるようになっていましたが、外からいつもより短く祈って終りにしました。
すると、境内で須佐之男命がいろいろと話してくれました。

歩行者天国になっている市街を、ゆっくり歩いて帰りました。




このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

冬のセール!!9日まで!!

石の効果を求めるなら、スピリチュアルマスターのお店をお試しください
この評判をお聞きください

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生の変革を望むなら、カルマ浄化をおすすめします
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


故人との会話と霊界での様子を、ご報告します
カルマを浄化して人生の暗雲を取り払う、祈り代行
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル

関連記事
【2011/01/05 11:18】 | 神社仏閣参拝 5
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。