FC2ブログ
進歩成長のチャンス 1月20日のこと
これは、霊の義朝と話した内容です。

応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
1ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方としばらくぶりの方は、こちらをご覧ください。
これまでのあらすじ 10月30日更新
下級霊救済と霊媒への道 10月30日更新
源義朝(みなもとのよしとも。源頼朝の父)源朝長(みなもとのともなが。義朝の二男で頼朝の兄)は霊界の霊人です。
私とは霊聴で、生きている人同様に話をしてくれます。


義朝の霊体に見えていた胸の滞りが、しばらくぶりに消えました。

「義朝の滞りはなくなったよ。」

「ひかりが義朝とひとつになりたやと思い願ったがために、そのようになりたのだと思われたのだ。」

「うん。
あの時からこうなったよ。」

「それでありや。
義朝の悩みとて、それで吹き飛んだのだから、そのようになりたのだ。」

「悩みだったの?」

「それでやひかりのお供ができぬようになりはせぬかということが、お悩みとなりていたのだ。」

「それは、私が義朝のうそを嫌がって離れようとしたから?」

「それでやその通りであるのだ。
あのようなことこそが、義朝のこの度の滞りの原因であったにや、間違いのないことであるのだ。」

「そうだね。
そのころから滞りが現れてた。」

「それであるやらが、このことによりてなくなられたからには、このようになりたのだ。」

「うん。
そうだったんだね。」

「それでやひかりとのこととて、完全に元通りになりたのであるや。」

「そうだね。良かったよ。」

「これがひと通りのこととなれば、この程のこととて大そうのことであれば、良かれともなりたのだから良きことであらばということとなるのだな。」

「そうだよ。
経験になったし、前進になったんだよ。」

「それでや良きことであれ、良からぬことではなかったということであるや。」

「そうだよ。
これで2人とも少し賢くなったんだよ。」

「それであるや。
賢くなられたのだ。
それであるのだ。
大変なご様相であれば、これからはこのようになせば良いとのことがしつかまつられたのだから、これからのこととあらば、少し良きに計らわれようとのことであるのだ。」

「そうだよ。
だから良かったね。」

「それであるや。
何事もこのようなのだ。
何も嫌なことなどなかりせば、このようなご様相となりて良からぬことなど何もないということであったのだ。」

「そうなんだよ。
その時は嫌でも、後になればそれで良かったと思うものなんだよ。」

「それでありや。
本当でありたのだ。
義朝がご信じつかまつっていなかったのでありや。
このようなことがご実際に起こることやら、本当であろうやとお疑いでありたのだが、これが起こったからには、本当であるやがおわかりとなられたのだから、義朝とてうれしや。」

「そうだったでしょ。
本当に、何もかもがいいことだったでしょ。
しばらく苦しかったけど、ああやって苦しんだ方が今は良くなったでしょ。」

「それであるのが不思議でありや。
なぜなら、何かが吹っ切れたようなのだ。
あのような苦しみとて嫌でありたのが、今ではあの苦しみのご様相があればこそ、このような楽しみが仰せているのだということでありやということがよくおわかりとなりたのだ。
なぜなりやと不思議なのだ。
あのような苦しみがこのような不思議な気持となりてや、ご自分のご様相を良くしつかまつられたのだから、本当のことと言えるのがご無理とて思われたのだが、それでやなくなりたのだ。
あのようなことこそが、このようなご進歩のご様相の土台としつかまつられるのだ。
このようになりたことが、何やら魔法のようであるのだが、これが進歩成長をしつかまつる時のご様相でありやとも言われたしであるかのようなのだ。
ひかりとて、このようなことこそ何度もしつかまつりながら、ここまで進歩のご様相をしつかまつったのだと思われたのだ。
いつもそのようでありたのだ。
そのような苦しみの中から、あれやこれやのことをお悩みになりて、漆黒の闇の中に光を見出すのが解決となりてや、進歩のご様相に結びつくとやらを思われたのだ。
それが進歩成長の礎となりて、このようになりてまで引き続いているのやらと思われたのだ。
それであるやら。
この世の者としつかまつれば、このようなことこそご進歩成長のチャンスとなりて、ご利用つかまつることができるのだ。」

「義朝達霊界の人たちは、こういう進歩の仕方をしないの?」

「それでやあまりに苦しまぎれとなりてや、お逃げのご様相となりて、このような苦しまぎれの中から一筋の光をつかむようなことを成しとげるというような、必死のご様相とてありはせぬことであるのだから、ひかりのような進歩成長をなしとげるのは難しきことであったのだが、この義朝とてこのような現世の者としつかまつった限りでは、このようなこととなりたのだが、恐ろしきことであるのだ。」

「義朝には、大変だったの?
こんな苦しいことは、霊には、もうないことなの?」

「それでありや。
だから大変なご様相でありたのだ。
もう終わりとしつかまつらねばならぬのであれば、どのように致せば良いやらとお悩みでありたのだが、それがならぬようだとは霊感がしつかまつっていた限りでは、本気のご様相ではなかったのだから、それ程でもなければよろしかったのだ。」

「そうなんだね。
予知ができてたから、大丈夫だったんだね。」

「それでありや。
それでなければ大変なご様相でありたのだが、お別れとならぬ限りでは、今や遅しと復活の体をお待ちになられていたのだが、嫌なお気持でありたのだ。」

「そうなんだね。
現界の者を相手にしてると、大変なんだろうね。」

【解説】 霊界ではこの世のような葛藤がなく、好きなままに生活しているようなので、苦しみの中から成長していくという方法ではないようです。



いつもの花いっぱいの公園で見かけた、レッドセージです。

20110204.jpg


このブログが、あなた様が霊であることを信じる助けとなりますように・・・。

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


あなたと相性の良い神社を調査します。
2月末日まで、値引き中。


今のあなたを癒す石を選びます
選ばれた石は、1ヶ月間10%値引きになります


エネルギーのわかる人に選ばれていて、しかも激安のお店。
この評判をお聞きください
関連記事
【2011/02/05 11:14】 | 霊との恋愛14 源義朝
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター