FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
京都六条の若宮八幡宮と金閣寺に参拝 11月11日のこと
京都へ出かけて、六条の若宮八幡宮と金閣寺に参拝しました。

1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!



京都駅からは歩いて、源頼義、義家の邸宅に建てられた、若宮八幡宮に着きました。

20111111-2.jpg


由緒書きです。

20111111-3.jpg


「当宮は、天喜五年(1058年)源頼義が、後冷泉天皇の勅を奉じて文武の神、治山治水の神、長寿の神として創建され、六条八幡とも左女井八幡ともいわれました。
平安時代は、五条大路までが市街地で、六条の地は堀川館はじめ当町に頼義、義家の館、その東には後に義経が居を構えるなど、長く源氏の邸宅があったところとして著名で、「拾芥抄じゅかいしょう(1540年代)には、「八幡若宮義家宅」の書き入れがあり「古事談」にも「六条若宮はかつて源頼義が邸宅の家向に構えた堂に始まる」とあります。
また、頼義(義家の間違い?)の誕生水と称される井戸の伝承地があると記されています。(義家誕生1041年)
「吾妻鏡(1190年代)によると、文治3年(1187年)正月15日六条以南、西洞院以東の壱町の左女牛御地を社地として、六条若宮に寄進されたとあります。
中略
以来、源頼朝からも、格別の崇敬を得、文治3年6+月18日には放生会を始行すべき沙汰あり。同年8月15日に、鎌倉八幡宮と共に、放生会が行われたのが今日の祭事の始まりであります。
さらに、室町時代足利将軍家の崇敬を得て、ますます栄え、応永17年(1410年)8月、4代将軍義持が、お参りした時の様子を伝える「義持社参絵巻」には、本殿のほか公文所、桜門三重塔などが見え、壮麗な殿舎を彷彿させられるのですが、惜しくも応仁の乱(1470年)で焼失、その後、秀吉の京都改造(短冊形町割、寺院街形成、御工居築造)に際し、天正16年には、方広寺の北へ、さらに慶長10年(1605年)現在の五条坂へ移って今日にいたっているのですが、東遷の後も町民の信仰あつく、創建以来の宮を守り、まつりごとを斉行し、年々盛んになってきているのであります。」

祈っていると、涙が次々と流れました。

20111111-5.jpg


「あなたのお心と言えば、私がお誘い申し上げるまでもなくここへ飛んで来ていたが為に、あなたがお越しになることと言えばはじめからよくわかりていたのですから、このようなことが話されるやらとのこととて十分にご存じでありたはずが、何も知らぬやらとの心地にてお聴きになりたやらとのことを拝見しましたからには、涙々となりて、どうしようもなくなりせば、あなたのお心と一つになりて、このような悲しみとならぬ喜びの涙となりたのです。

あなたが私をお慕い下さりてや、幾とせとなりましたが、このようなことが人間界の者との間に出来上がっているやらとのことをお書きいただいて、皆様にご披露くださればや、新たなお方とて、このようなこととなりたやと思いて神を慕いてお心良きになられるやらとてご期待申しておりますれば、このようなことをご前の物事と思わずにいだきたやとお伝え願いたいのです。」

若宮八幡宮を出ると、義朝の父や義朝が住んでいた、堀川館跡らしき場所を歩いて回りました。

昔は堀川館の中にあった、左女牛井(さめがい)の名水跡の石碑。

20111111-7.jpg


そこからバスで金閣寺へ移動しました。

金閣寺は、境内全体が完璧に手入れされていて、まさに日本一手入れの行きとどいた境内じゃないかと思いました。

20111111-11.jpg


金閣。中には仏舎利(釈迦の骨)が祀られています。

20111111-13.jpg


庭の見学をしてから方丈(本堂)のご本尊に祈って、しばらく個人的なお話をしました。

それから図書館で3時間程、本を読んで過ごしましたが、京都では義経、鎌倉では頼朝が主役という印象を受けました。
私が調べたかったのは義朝のことですが、京都では、義朝を知るために義経を調べなくてはいけない感じでした。

図書館前の千坊でお好み焼きを食べて、この日は大阪に泊まりました。



1日1回のクリック投票を、覚えていてね!
人気ブログランキングへ
1ページ目と2ページ目をうろうろしています。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

このブログが、霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。
この世は霊界の一部(最下層)で人は誰でも霊なので、霊界と霊を知ると、望ましい生き方がわかります。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。

2012年の大河ドラマに、義朝が出てきます。
その公式サイトはこちら。
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です

私の祈りの方法は、こちらで皆さまへお伝えしています。

人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、カルマです
自分の変化に驚く祈りです
祈り経験者の方からのお便り


人生がうまくいかない最大の原因のひとつは、霊界にいる家族先祖の苦しみです
供養のご報告のサンプルと、神社への祈りのサンプル


関連記事
【2011/11/15 11:30】 | 神社仏閣参拝 6
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。