スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
右折車は大回りして欲しい 4月29日のこと
これは、霊界にいる友人の義朝と、霊聴(コンシャス・チャネリング)で話した内容です。

お越しくださいまして、ありがとうございます。
お手数をいただきますが、応援クリックを、ぜひよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
現在、哲学・思想で1~2ページ目、チャネリングで1ページ目、スピリチュアルで4~5ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!

初めての方とお久しぶりの方は、これまでのいきさつ(2013年3月15日更新)をご覧ください。

義朝は、源義朝(源頼朝と義経の父)で、現在は霊体のない光の存在になっているそうです。
ヨシトモは、自分は源義朝だとうそを言っていた霊界にいる友人で、現在は幽界の上層(極楽浄土)にいます。




【私】もうずっと10年程毎日のように思い続けていたことを、今ようやく書きます。
今まで、こうして書いている時には一度も思い出さなかったので書けませんでした。
右折車は大回りして欲しいということです。
そうでないと対向車が左折できません。

【義朝】それであると言いたいのであるな。

雨の日の公園の駐車場で車は1台も止まっていなくて、私は当てられたくないので一番端に車を停めましたが、2台目の車が私の隣に車を停めて、ドアを開けた時に当てられました。
100台分程あるけれど1台分のスペースが狭い駐車場で、何でわざわざ他の場所を選ばないで隣に停めたのか、もう何も考えていないことに感心しました。
その人は小さな子供連れの若い女性でした。
右折車のほとんどがショートカットするのにも、何も考えていなさ加減にあきれています。

それであろうと言うのだな。

左方優先のはずが、左折車がいつも右折車の右折が終るまで待たなくてはいけません。
信号のない交差点で私が右折する時には、できるだけぎりぎりまで直進して、左側はぎりぎりのスペースで右折するようにしています。
信号のない交差点での右折はできるだけ直進してからということを、教習所で教えて欲しいと思います。

それであるのだな。

私は毎日、車両優先道路のスピードが乗って来始めたところへ鋭角で左折して入って行きますが、ほとんどの車が本線に入る時の角度が90度位です。
これだと2車線の追い越し車線にはみ出す車がかなりいます。
70キロ程度で車が流れている中に、のろのろ入っていくことになります。
こうならないようにできるだけスムーズに入る為にはどうしたらいいかということを考える人がほとんどいないのにもあきれています。

それでと思うのだな。

私は本線に入る前にできるだけ本線から(右へ)離れてから、できるだけ(左後ろへ)鋭角にハンドルを切って、本線には45度程度で入って、車両が真っ直ぐになるのを待ってアクセルを踏みます。
普通の交差点で必要もないのに左折時に右に振るドライバーは時々いますが、こういう時こそ十分に右に寄る必要があるのにと思います。
私が右に寄っていると私のこれからの進行方向の左に入って進路をふさぐ車までいて、私が何をしているのかさえわからないみたいです。
今こうして書いていると、あの場所は事故の起りやすい場所だなあと思いました。
でも私も、バイクに乗ってから運転が繊細になったと思います。
車にしか乗ったことのない人は、何となく運転している人が多いんだろうなあと思います。

それであるように思いたのだな。

バイクでもホーネットの時は、まだ何となくライディングでしたが、NSRになってからはライン取り命になって、今でも常にライン取りを考えながら運転する習慣が続いています。
そうでないと危なくて仕方がありません。
危険に対する意識が、ものすごく高まったと思います。
いつもタイヤの感触を確かめながらアクセルとブレーキを踏んでいます。
バイク乗りやバイク乗りだった人は、車の運転も上手だろうと思います。
やたらカッ飛んでいるワゴン車がいたら、中にはレース用バイクが積んであるかもしれないといつも思っています。

そうお思いになるのだな。

これで、この10年程のうっ憤を書き連ねました。

それであると思いたか。

はい。



義朝がいっぱい教えてくれる本「多次元生活」1~3巻と、須佐之男命との問答「多次元生活」4巻は、右側からお求めいただけます。
続きは、10月末ごろに「多次元生活」5巻として発売予定です。
このブログでは、書籍化しない部分を掲載していきます。




公園で咲いていた、ニラです。

20130914-2.jpg




本日も、応援クリックをどうぞよろしくお願いします!

現在、哲学・思想で1~2ページ目、チャネリングで1ページ目、スピリチュアルで4~5ページ目にいます。
いつも押してくださっている方、今から押してくださる方、みなさんありがとう!




このブログが、神と霊と霊界の実在、そしてあなた様自身が霊であることを信じる助けとなりますように。

地震と津波の被害に遭われた地域の方には、お見舞い申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈り致します。




こちらのバナーも、1日1回の応援クリックをいただけると、うれしいです。ありがとうございます。
精神世界ランキング
このバナーは、スピリチュアルライフ日記でランクイン中です


この評判をお聞きください
80%値引きの、祈らら初めてキャンペーン実施中です


関連記事

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

【2013/10/02 11:50】 | 近況 2
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ


カルマ浄化の祈り指導

内面の進歩成長を援助

霊媒への相談が2800円

インナーチャイルドを調べて癒す

霊にカウンセリングしています

心身共に1ヶ月間いい気分

わかる人に選ばれています
祈らら
祈ららトップページ
スピリチュアルライフ・サーチ
スピリチュアル専門のサーチ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

有料メンバーズブログとおしらせブログ

「祈らら有料メンバーズブログ」はスピリチュアルライフ日記の3~5倍程度の情報量で、毎日更新中です。
会報は隔月刊行で有料メンバーズブログの抜粋です。

「祈らら有料メンバーズブログ」と会報は、祈ららの祈りを進めている方のみ、こちらでお申込みいただけます。

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

有料メンバーズブログ、おしらせブログ共に、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。