FC2ブログ
日本武尊の真実?
こんなサイトを発見しまして、ものすごーく共感できるんです。

日本武尊(やまとたけるのみこと)の西征は、景行(けいこう)天皇のものだった。→うーん、それっぽい~!だまし討ちばっかりだからね。

草薙(くさなぎ)の剣は、倭姫命(やまとひめのみこと)が日本武尊に与えたものではなくて、元々尾張(おわり)氏の家宝だった。→くう~っ、それっぽい!だから日本武尊じゃなくて、宮簀媛命(みやずひめのみこと)が草薙の剣をくれたんだ~。

伊吹山に草薙の剣を持っていかなかったのは、尾張氏の同族へのあいさつのためだったから。→おお~、それっぽい!何という説得力のある意見。

伊吹山で痛手を負って、尾張に帰らなかったのは、尾張氏の裏切りに遭ったから。→ふぇ~、それっぽい~。何もかも辻つまがあうぞ。

私の中の怒りの感情も、怒りの気持に関わらず草薙の剣を祀った宮簀媛命の行為も、納得のいくものになりました。

どこかおかしいところもあるかもしれませんが、大筋で、このサイトの意見は、記紀(きき。古事記と日本書紀)よりもうんと、私の気持を穏やかにしてくれました。

宮簀媛命が尾張の祖と言われるのは、日本武尊から家宝の剣を取り返し、家を乗っ取られるのを防ぎ、大和朝廷から尾張を守った女性だからなのかもしれません。

日本武尊が異常に親切にしてくれる理由は、まだわかりませんが、これで納得して和解できる感じがします。

吉備津神社・吉備津彦神社へ参拝したごほうびかな。もちろん祈ららの祈り方で祈りましたよ。


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2008/02/18 12:27】 | 因果応報
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター