FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おすすめ能楽CD
能楽囃子名曲集能楽囃子名曲集
(1997/04/09)
囃子

商品詳細を見る

能楽囃子~至高の四重奏能楽囃子~至高の四重奏
(2000/08/02)
能・狂言観世寿夫

商品詳細を見る

自分で小鼓を打つようになる前に、いちど図書館で借りて聞いたことのあったCDを、もう一度聴きました。

すると、大鼓(おおつづみ)と小鼓が聴きわけられるようになってた~♪

ししおどしみたいな固い音で、カーンとかペンとかいうのが大鼓で、ポンポンいってるのが小鼓です。

自分で打っている時は、もっといい音が出ていると思うのに、CDや能楽堂で人の演奏を聴くと、あまりいい音に聴こえません。

小鼓は耳元に置いて打つので、演奏者に聴こえているあの音は、他の誰にもわからない音なのかもしれません。

もしかして、ヴァイオリン奏者も、同じように思っているかも?

CDの曲は、いつも私が練習しているのとは、ちょっと違います。

この2枚のCDは囃子(はやし)が主役で、謡(うた)いは片方にちょこっと入っているだけ。

普段は、謡いの伴奏を練習しています。

それにしても、こんな凄みのきいた演奏は、本物では、今まで一度もお目にかかったことはありません。

どちらのCDも同じくらい素晴らしいです。同じ曲は、演奏者も演奏内容も同じものです。

特に、藤田大五郎さんの笛が、すごーい。能楽界に、こんな大スターがいたんだあって思いました。

小鼓は、遅れ加減のテンポで打っています。タブラはインテンポでバシバシ叩きます。こらちょっと困ったかな?


このブログを応援してくださる人は、どうぞ投票を。いつも、応援をありがとうございます!
人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2008/10/04 16:05】 | 能楽 2
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。