FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
四条畷神社
20日の最後に、四条畷(しじょうなわて)神社へ参拝しました。ご祭神は、楠木正行(くすのきまさつら)公。楠正成(くすのきまさしげ)の子です。ここへは、初めて来ました。

楠父子は、南北朝の戦いの折、南朝の主要な武将でした。私は北朝の足利尊氏(あしかがたかうじ)にご縁があるので、敵方の武将ということになりますが、足利と楠の関係は、普通の敵味方の感覚とは違っていました。親の代も子の代も、お互いに尊敬していたのであり、2代将軍足利義詮(よしあきら)は、楠正行の墓の隣に自分の墓を作らせました。

京都の宝筐院に仲良く並んだ二人の墓は、足利家と楠家がどのような結ばれ方をしているのかということを、本当によく表してくれていると思います。義詮のこの行動は、足利家に関わりのある人達の誇りではないでしょうか。

初めて楠正成に参拝した時、あまりの歓迎ぶりに驚くとともに、この相手には以前に会ったことがある、この相手は親友だった人だと感じました。だから私は自分を南朝の人間だと思っていたほどで、後から足利にご縁があることがわかった時には、頭が混乱しましたが、事情がわかってくると、納得しました。

祈りは、とてもさわやかに受け入れてくださいました。目の前にこられ、静かにみつめながら聴いてくださいました。すっかり神様です。この人は、何の心配もないと思いました。

神社を出ようとしたら、駐車場の入り口が閉まっていて、ロープをはずして出ました。入る時はすでに時間を過ぎていたので、ぎりぎりで入れたみたいです。相性の良いところは、よくこんな風に、ぎりぎりでOKになります。ロープを戻しながら、幸せ気分でした。ありがとう、正行公!

こんな風に祈れるようになりたい人は、こちらへ


 


 


いつもランキングへの投票、ありがとうございます。このブログを応援してくださる方は、1日1回クリックしていただけると、投票されます。ずっと微妙なところをうろうろしています・・・。
人気ブログランキングへ 

関連記事
【2007/05/23 20:33】 | 神社仏閣参拝 1
霊能者のスピリチュアルライフ


須佐之男命に守り導くと言われて22年。カルマ浄化、悟り、自己実現の後に、神や霊と会話しながらの生活になりました。

最新の記事

紫野ひかりの世界

紫野ひかりのプロフィール
紫野ひかりの悟り
祈らら紫野ひかり Facebook
個別のご相談はこちらへ

祈らら
わかる人に選ばれている天然石
スピリチュアルカウンセリング
カルマ浄化の祈り指導
インナーチャイルドカウンセリング
デイーヒーリング
内面の進歩成長を援助

カテゴリー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

過去の日記と趣味の日記

おしらせブログ

「祈らら・おしらせブログ」は、祈ららの祈りを進めている方にパスワードを発行させていただきます。
こちらへお問い合わせください。

おしらせブログは、祈りをお休み中の方もお申し込みいただけます。

ボランティア

いつも何かのボランティアに参加していよう

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

我が家のナッツはこちらの卒業犬です
happypaws-banner2.gif 

いつでも里親募集中

ブログ内検索

更新情報をおしらせします

My Yahoo!に追加

Add to Google

RSSフィード

新しいアンケートです

下の方にもアンケートがあります

アンケート投票

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。